ITライフハック

ゲーミング

「東京ゲームショウ2021 オンライン」に出展!オーディオテクニカ、ゲーミングヘッドセット

sATH-GDL3 BK (1)

株式会社オーディオテクニカは、2021年9月30日から開催される「東京ゲームショウ2021 オンライン」に出展し、開催に合わせて新製品のゲーミングヘッドセット『ATH-GDL3』と『ATH-GL3』を発表した。発売は両製品ともに2021年10月22日となる。

■多目的に長時間でも快適に使用できるヘッドセット
同社はこれまで、半世紀以上の歴史をもつ音響機器メーカーとして、長年培ってきたヘッドホンの音響テクノロジーと、プロの現場に耐えうるマイクロホン品質を継承したゲーミングヘッドセット『ATH-G1』『ATH-G1WL』などを発売してきた。 自宅での時間が増えた昨今では、多目的に長時間でも快適に使用できるヘッドセットのニーズが高まっている。そこで、ゲームプレイはもちろん、音楽・動画視聴や通話などのコミュニケーションツールとしても活躍するゲーミングヘッドセットとして、開放型の『ATH-GDL3』と密閉型の『ATH-GL3』を発売する。

開放型の『ATH-GDL3』は、広大な音場の中で周りのプレーヤーの位置がわかるほどの明確な音の定位を感じることができる。また、密閉型の『ATH-GL3』は、優れた遮音性により、臨場感あふれるゲームプレイが楽しめる。両モデルともに、高解像度サウンドを実現する新規設計φ45mmドライバーと、マイクロホン部分にはプロ品質のブームマイクを採用。ゲーム中のボイスコミュニケーションだけでなく、テレワークやオンライン授業でもクリアに声を届けることができる。
top
左が『ATH-GDL3 BK』、右が『ATH-GL3 BK』


長時間でも快適に使用できるよう、装着性にもこだわった。本体重量はそれぞれ『ATH-GL3』が約220g 、『ATH-GL3』が約230gと圧倒的な軽量感を実現。また、頭や首、肩への負担を軽減する本体設計、耳を優しく包み込むイヤパッドとヘッドパッドを採用している。しかも、ヘッドパッドは簡単に取り外しができ、水洗いが可能。いつでも清潔に使用できるのもポイントだ。

さらに今回、パッケージデザインにオーストラリア在住のイラストレーター兼アーティスト「ヨシダ・ケンタロウ」氏を起用し、開放型ヘッドセット『ATH-GDL3』は広々とした臨場感あるサウンドを「空気のエレメント・パワー」をモチーフに、密閉型ヘッドセット『ATH-GL3』は解像度の高いサウンドを「大地の力」をイメージして、それぞれデザインした特別なパッケージを採用している。独創的なデザインで、製品だけでなくパッケージも楽しめるモデルだ
package
左:開放型ヘッドセット『ATH-GDL3』のパッケージに採用されたデザイン
右:密閉型ヘッドセット『ATH-GL3』のパッケージに採用されたデザイン


株式会社オーディオテクニカ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
マグカップとケトルが合体!沸かしてそのまま飲める「おひとりさま用マグケトル」
楽にネジ締めができる!ペン型電動精密ドライバー
非接触で体表面の温度が測定できる!ハンディタイプのサーモグラフィーカメラ
キンキンの飲み物がすぐに飲める!氷も作れる「リビング冷凍冷蔵庫」
38%OFFのお買い得セール!PD3.0対応の60W GaN急速充電器「AUKEY PA-D4」






8つのボタンを自分流にカスタマイズ可能!ゲーミングマウス「Predator Cestus 350」

main

日本エイサー株式会社は、コアなゲーマーに向けた最上位ゲーミングブランドPredator(プレデター)より、有線/ワイヤレス両用ゲーミングマウスPredator Cestus 350「PMR910」を、2021年8月26日(木)に発売する。本製品は、Acer Direct Amazon店・楽天市場店・Yahoo!ショッピング店にて販売する。

■デュアルモードマウス
Predator Cestus 350は、USB Type-Aポートへの接続が可能な有線接続と、付属のUSBドングルを使用した2.4GHzワイヤレス接続のどちらのスタイルでも使用できるデュアルモードマウス。ワイヤレス時はポーリングレート1ms/1000Hzを実現し、有線時には更に高い0.5ms/2000Hzをサポートする。8つのボタンのプログラムをカスタマイズ可能で、光学センサーは、PixArt 3335を採用し、最大16,000までのDPI設定が可能。さらに専用ソフトウェアの「PredatorQuarterMaster」からコントロール設定をカスタマイズすることができる。
sub2

また、NVIDIA(R) Reflex Latency Analyzerに対応。同様にNVIDIA(R) Reflex Latency Analyzerに対応したモニターへ接続することにより、マウスをクリックしてからディスプレイが反応するまでのスピードを計測し、システム遅延を把握することができる※。
※NVIDIA(R) GeForce RTX(TM) GPU 搭載PCが必要。
sub1

ゲーミングマウス「Predator Cestus 350」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
USB Type-Cケーブル1本で様々な機器を一括で接続!HDMI/VGA対応のスタンド式ドッキングステーション
大型で軽量!ポケットや取っ手がついた多機能ひざ上テーブル
風量・角度が調整できる!ノートパソコンクーラー2種類
ノイズキャンセルでクリアな音声を実現!Bluetooth片耳ヘッドセット
2台のパソコンを切り替えて使用できる!Type-CとHDMIのパソコン切替器






スマホに貼り付けて直接冷やす!スタンド付きスマホ冷却パッド「ゲーミングスマクール」

4_000000003783

サンコー株式会社は、『スタンド付きスマホ冷却パッド「ゲーミングスマクール」』を発売した。本製品は熱くなったスマートフォンに貼り付けて冷却するスマホ冷却パッド。小型冷蔵庫に使われるペルチェ冷却システムを採用した。

■外気温より約-20度まで冷却
本製品は、電源をいれると表面の温度が外気温より約-20度まで冷却。スマホに冷却パッド面があたることでスマホを直接冷やす。スマホ以外でも直接額や首筋に当てて涼むことも可能だ。
5_000000003783

付属のホルダーでスマホに固定。幅70~80mm、厚み8~9mmまでのスマホに対応。USBより給電。置いた状態でも使用できる専用スタンド付。
6_000000003783

『ゲームをやっているとスマホが熱くなる。熱暴走でスマホがフリーズする。そんな方におすすめの「ゲーミングスマクール」です。』

<製品特長>
・スマホに貼り付けて熱くなったスマホを冷却する冷却パッド
・小型冷蔵庫に使われるペルチェ冷却システムを採用
・電源を入れると外気温より約-20度に冷えた面でスマホを冷やす
・大型スマホにも対応
・置いた状態でも使える専用スタンド付

<仕様>
・サイズ/パッド+ホルダー:高さ65x幅70~80x奥行20(mm)
     スタンド:直径100x高さ100~210(mm)
・重量/パッド+ホルダー:約50g、スタンド:約160g
・電源/USBにて給電
・入力電圧/電流 5V2A
・対応サイズ/幅70~80(mm)、厚み8~9(mm)までのスマートフォン
・内容品/本体、ホルダー、スタンド、Type-C USBケーブル(95cm)、日本語取扱説明書
・保証期間/購入日より6カ月
・発売日/2021/7/5
・型番/C-SCS21W
・JAN/4580060591251

スタンド付きスマホ冷却パッド「ゲーミングスマクール」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
スマホに貼って指を通すだけ!カンタンに落下防止「iFaceスマホリング」
コンパクトで、急速充電対応!4ポート搭載USB充電器、2製品の期間限定セール
スマホを充電しながらバックアップ!Qubiiシリーズ、”楽天お買い物マラソン”連動キャンペーン
充電もできるMagSafe対応!車載用充電ホルダー2種
iPad・タブレットの充電もできる2.4A高出力対応!コンパクトなキューブ型USB充電器






GeForce RTX 3060 Laptop GPUを搭載!マウスコンピューター、「G-Tune E5-165」

210507_G-Tune_E5-165_製品画像1

マウスコンピューターのゲーミングパソコンブランドG-Tuneでは、最新グラフィックス「GeForce RTX 3060 Laptop GPU」とリフレッシュレート165Hz液晶パネルを搭載した、15.6型ゲーミングパソコン「G-Tune E5-165」を発売した。

■最新世代の「GeForce RTX 3060 Laptop GPU」を搭載
本製品は、グラフィックスに最新の「GeForce RTX 3060 Laptop GPU」を搭載しており、従来製品(※)に搭載していた「GeForce RTX 2060」に比べ、グラフィック性能では約27%、レイトレーシングでは約87%の性能向上を実現している。より美しく、リアルなグラフィック設定でのゲームプレイが可能となり、ゲームへの没入感を高める。
※ 2020年発売「G-Tune E5」
210507_G-Tune_E5-165_製品画像2

■滑らかな映像表示、リフレッシュレート165Hz液晶パネル搭載
1秒間に画面が165回書き換わるリフレッシュレート165Hz対応の液晶パネルにより、FPSゲームにおいて求められる滑らかな映像表示を、ノートパソコンにて実現。eスポーツ等、勝利を求めるプレイヤーのニーズに応えられるよう、常に大会に近い環境にてゲームプレイすることが可能だ。

■高速インターネット通信に対応
有線LANは、2.5G BASE-T(※1)に対応しており、従来の1000BASE-Tの2.5倍の速度で通信できることにより、ボイスチャットや配信等のゲームプレイのラグ・遅延を軽減する。

また、無線LANには、最大2.4Gbps(※1)(※2)の高速通信が可能なWi-Fi 6に対応しており、ワイヤレスでも快適なネットワーク接続を可能にした。
※1 実際の通信速度は、接続する機器・環境によって変動します。
※2 内蔵の無線LANを5GHz帯で使用する場合は、屋外でご利用できません。

<製品仕様>
製品名:G-Tune E5-165
OS:Windows 10 Home 64ビット
CPU:インテル Core i7-10870H プロセッサー
グラフィックス:GeForce RTX 3060 Laptop GPU
メモリ:16GB (8GB×2)
ストレージ:512GB M.2 NVMe SSD
液晶パネル:15.6型 WQHDノングレア リフレッシュレート165Hz対応
Web販売価格(税込):19万7780円

「G-Tune E5-165」製品情報

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
最大30mまでOK!離れても動いても均一な音声で収録できるワイヤレスマイク
USB Type-C搭載のパソコンやタブレットで使用できる!キータッチが静かな静音テンキー
スマホやタブレット、パソコンで使える!USB Type-C接続のブルーLEDマウス
デスク周りを整理整頓!おすすめ収納グッズをまとめた特集ページ
不意なデータの上書きを防止!読み込み専用のカードリーダー






AORUSゲーミング・ディスプレイ&マザーボード製品対象!OUTRIDERSゲームバンドル・キャンペーン

main

日本ギガバイト株式会社は、AORUS ゲーミング・ディスプレイ、またはマザーボード製品を購入した人を対象とした、OUTRIDERS ゲームバンドル・キャンペーンを開始した。

■先着250名にOUTRIDERS (PC版) デジタルコードを贈呈
【キャンペーン概要】
2021年4月26日以降に、対象のAORUSゲーミング・ディスプレイ、またはマザーボード製品を購入し、AORUSクラブへ参加登録した、先着250名にOUTRIDERS (PC版) デジタルコードを贈呈する。
・購入対象期間: 2021年4月26日(月) ~ 2021年5月31日(月)
・応募受付期限: 2021年6月30日(水)

【対象製品】
・ディスプレイ:GIGABYTE M28U, M32Q, M27Q, AORUS FV43U, FI27Q-X, FI32Q
・マザーボード:Z590 シリーズ、B560 AORUS シリーズ、AMD X570 シリーズ

【登録方法】
特設キャンペーン・サイトを参照のこと。

【景品】
OUTRIDERS(PC版)デジタル コード
(先着で当選者が250名に達した場合、締め切りとなる。)

【備考】
応募は、日本国内で購入した、日本正規代理店の取扱品のみ有効。
並行輸入品、二次販売品などは対象とならない。
応募および登録情報に虚偽の内容がある場合や、不正と判断した場合は、応募資格を取り消す場合がある。

特設キャンペーン・ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
最大30mまでOK!離れても動いても均一な音声で収録できるワイヤレスマイク
USB Type-C搭載のパソコンやタブレットで使用できる!キータッチが静かな静音テンキー
スマホやタブレット、パソコンで使える!USB Type-C接続のブルーLEDマウス
デスク周りを整理整頓!おすすめ収納グッズをまとめた特集ページ
不意なデータの上書きを防止!読み込み専用のカードリーダー






最大傾斜角度150度で、ほぼ寝られる!ミドルバック背もたれゲーミングチェア

sub1

サンワサプライ株式会社が運営している直販サイト『サンワダイレクト』は、大きすぎないミドルバックの背もたれなのでテレワークの時も画面にあまり映り込まず最大150度まで傾斜でき、リラックスして座ることができるリクライニングゲーミングチェア「150-SNCL021」を発売した。

■コンパクトなミドルバックのゲーミングチェア
本製品はコンパクトなミドルバックのゲーミングチェア。
sub2

ミドルバックなので全体的に圧迫感がない。またリクライニングしてもあまり場所を取らない。
sub11

背もたれは体を包み込むバケットシート形状だ。しっかり体を支える。
sub12

最大傾斜角度150度のリクライニング機能を備え、寝ることができるくらい傾斜させることができる。座面ロッキング機能付きで背もたれに体重をかけるとリラックスした角度に傾斜させることができる。
sub14

首への負担を軽減することができるヘッドレスト、腰への負担を軽減するランバーサポート標準で装備している。
sub15

本製品のサイズは約W700×D700×H1130~1225mmで重量は約17kg。

リクライニングゲーミングチェア「150-SNCL021」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
YouTubeチャンネル「コイラボ~秘密の恋愛研究所~」がスタート
飾りたいと思う写真展!『アートの競演 2021風花』【Art Gallery M84】
withコロナ「新しい時代」の新しい結婚式!「LUMINOUS La Maison」を大阪にて開始
「鬼滅の刃」漢字計算ドリル!無償提供を先着60万冊に拡大
999円で魅惑のひとときを!45分間 ブッフェ食べ放題特別コース






横幅1mのコンパクト!シンプルゲーミングデスク

sub2

サンワサプライ株式会社が運営している直販サイト『サンワダイレクト』は、シンプルなデザインながらゲーミングのテイストをしっかりと踏襲しているシンプルゲーミングデスクにコンパクトな横幅1mの「100-DESKG004」を発売した。 本製品は横幅100cm、奥行60cm、高さ70cmのシンプルなゲーミングデスクだ。

■ゲーミングデザインのデスク
本製品は、シンプルな構造ながら、カーボン調の天板とレッドフレームがアクセントになったゲーミングデザインのデスクだ。天板はカーボン調デザインで、強度、汚れに強いPVC真空成型仕様です。耐荷重が50kgあるので、パソコン本体やプリンタ等を並べて設置することができる。横揺れを防ぐバックフレーム(筋交い)を採用している。天板のたわみを防ぐために2本のリーンフォースメントを装備している。
sub3

フレームには耐久性の高いスチールを使用しているので、マグネット電源タップやフックを取り付ける事ができる。補強プレート(CR-LAPLT1)を使用すれば、クランプ式のモニタアームを取り付ける事ができる。アジャスター付きなので、高さの微調整ができる。
本製品のサイズは約W1000×D600×H700mmで重量は約12.3kg。
sub1

シンプルゲーミングデスク「100-DESKG004」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
豚しゃぶ×豚もつ、まるでもつ煮込み!?期間限定「もつ煮込み豚汁定食」新登場
モニター下に収納をプラス!ナナメにもなる、棚板装備のファイルワゴン
『鬼滅の刃』バレンタインマカロン!予約受付期間延長決定
1本100円から購入できる!大人気「焼きいも」「安納芋」
「鬼滅の刃」漢字計算ドリルを無償提供!「進研ゼミ」が全国の小学生を対象に






GeForce RTX 3070 Laptop GPU搭載!G-Tune、ゲーミングノートパソコンを開発中

G-Tune H5

マウスコンピューターのゲーミングパソコンブランドG-Tuneでは、最新グラフィックス「GeForce RTX 3070 Laptop GPU」と全キー同時押し対応したメカニカルキーボードなどを搭載した15.6型ゲーミングパソコン「G-Tune H5」を2021年4月に発売を予定している。

○「GeForce RTX 3070 Laptop GPU」と第10世代 CPUを搭載
グラフィックスには、最新の「GeForce RTX 3070 Laptop GPU」を搭載している。前世代のGeForce RTX 2070 SUPER比較ではCUDAコア数が2倍に増加しているので、よりパフォーマンスが向上している。また、CPUには、ターボ・ブースト時の最大動作周波数が5.0GHzに到達したインテルCore i7-10870Hプロセッサーを搭載している。8コア/16スレッドに対応し、FPSなどのゲームプレイはもちろん、バックグラウンド処理の多いゲーム実況などの用途でも快適に使える。

○全キー同時押し対応メカニカルキーボードを搭載
FPSゲームタイトルなど、複雑なキー入力の組み合わせが必要となる場面でも、制約のない全キー同時押し対応のメカニカルキーボードを採用している。

○240Hz対応液晶と、高いリフレッシュレートを搭載
FPSにおいて求められる滑らかな映像表示を、ノートパソコンに内蔵された液晶で再現する、リフレッシュレート240Hz対応の液晶パネルを採用している。eスポーツ大会などでも採用例の増えている240Hzのゲーミング液晶のスペックにより、常に大会に近い環境で練習を重ねたいeスポーツプレイヤーのニーズに応えられる。

○高速インターネット通信に対応
ネットワーク機器の対応を強化して、有線LANには、2.5G BASE-T(※1)に対応している。従来の1000BASE-Tの2.5倍の速度で通信できることによりゲームプライのラグ・遅延を軽減している。また、無線LANには、最大2.4Gbps(※1)(※2)の高速通信が可能なWi-Fi 6に対応しており、ワイヤレスでも快適なネットワーク接続を可能にした。
※1 実際の通信速度は、接続する機器・環境によって変動する。
※2 内蔵の無線LANを5GHz帯で使用する場合は、屋外で利用できない。

<仕様詳細>
「G-Tune H5」
Windows 10 Home 64ビット
CPU:インテル Core i7-10870H プロセッサー
グラフィックス:GeForce RTX 3070 Laptop GPU
販売開始:2021年4月予定
Web販売価格:未定
製品ページURL:https://www.g-tune.jp/note_model/h5/

「G-Tune H5」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
カメラ機能だけに絞った!シンプルで使いやすいWEBカメラ
17.3インチワイドのノートパソコンに対応!軽量でシンプルなパソコンバッグ
第10世代CPUと光学ドライブを搭載!マウス、17.3型大画面ノートパソコン「mouse F7」
テレワークやシェアオフィスに最適!Type-C専用モバイルドッキングステーション
簡単に切り離して使える!使い捨てキーボードカバー






ふもっふのおみせで販売開始!カラフルな「Kraken Keyboards」

sub1

海外ゲーミングデバイスのECサイト「ふもっふのおみせ」を運営する株式会社フェルマーは、アメリカのゲーミングデバイスメーカー「Kraken Keyboards(クラーケンキーボード)」の日本正規代理店として、カラフルな「Kraken Keyboards」を発売した。

■ゲーマーに最適な60%キーボード
Kraken Pro 60は、パソコンの周辺機器をステップアップしたいゲーマーに最適な60%キーボードだ。
sub2

raken Keybordsの60%メカニカルキーボードには、スムーズな押し心地や高い耐久性で評価を得ているGateronメカニカルオプティカルスイッチ、ブラックのナイロン編組USB-Cケーブル、洗練されたブラックのキーボード本体、そしてフルカスタマイズ可能なRGB LED機能が搭載されています。
sub3

Kraken Pro 60%メカニカルキーボードは、世界中のプロプレイヤーやストリーマーから信頼されており、世界中のキーボード市場で最も人気のある小型メカニカルキーボードの1つになっています。

<Kraken Pro 60% の特徴>
・スムーズな押し心地と、約1億回というキーストロークの耐久性を持つ、長寿命なGateronメカニカルオプティカルスイッチを搭載
・激しいゲームシーンでも快適に使用可能なNKRO (Nキーロールオーバー)対応
・約1680万色のフルカラーRGB LED機能搭載
・専用のソフトウェアでライティングの設定を変更可能
・取り外し可能なUSB Type-Cケーブル採用
・音楽反応モード(音楽に合わせてLEDを点灯させるモード)搭載
・IP68防水等級
・人間工学に基づいたデザインで、長期間使用時の疲労を軽減
・持ち運びも簡単な、コンパクトで使いやすいサイズ感
・本体のサイズは293 x 103 x 40 mm、重量780g
・販売価格は¥12,060

海外ゲーミングデバイスのECサイト「ふもっふのおみせ」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
小型パソコンやハードディスクをディスプレイ裏に設置!VESA取り付けホルダー
ウェブカメラやスマホで使える!真上から撮影可能なスタンド2種類
静音設計でワイヤレス!サンワサプライ、Bluetoothテンキー2種類
映像出力が可能なUSB3.2Gen1搭載!ドッキングステーション「USB-3H131BK」
ノートパソコンに挟むだけ!サンワサプライ、内蔵のカメラを広角化できるレンズ






バイクのカワサキ、「ゲーミングチェア Ninja H2」を発売

main

株式会社カワサキモータースジャパンは、全国のカワサキプラザで、カワサキモーターサイクルのフラッグシップモデル「Ninja H2」をイメージした「ゲーミングチェア Ninja H2」を発売した。

■カワサキを感じられるゲーミングチェア
「ゲーミングチェア Ninja H2」は、自宅やガレージ、オフィスでもカワサキを感じられるゲーミングチェアだ。フロントには、カワサキのフラッグシップモデル「Ninja H2」と「H2」を象徴する川崎重工業の「リバーマーク」ロゴの刺繍を施し、パイピングやキャスター部分をはじめとする各部にカワサキのイメージカラーであるライムグリーンを採用している。

sub1

主な特長
・高密度モードウレタンを使用し長時間作業も快適に過ごせる座面
・耐荷重150kg規格のCLASS4を採用した昇降シリンダー
・昇降、前後、回転の調整が可能な3Dアームレスト
・JIS規格取得商品

sub2

■カワサキのストリートモデル史上最大のエンジン出力を実現
「Ninja H2」は、カワサキのフラッグシップモデルとして、「全てを超える」というコンセプトをもとに、最大出力170kW(231PS)を発揮するスーパーチャージドエンジンを搭載。川崎重工グループのガスタービンや航空宇宙など様々な事業の技術の結晶であり、カワサキのストリートモデル史上最大のエンジン出力を実現した一台だ。

sub3

Ninja H2 CARBONの製品情報はこちら
https://www.kawasaki-motors.com/mc/lineup/ninjah2carbon/

主な特長
・シート高:420mm-495mm
・生産国:中国
・メーカー希望小売価格:6万3,800円(本体価格:5万8,000円、消費税:5,800円)
・予約期限:2020年11月30日(月)まで
・販売・予約受付店舗:カワサキ プラザ https://www.kawasaki-plaza.net/shop/
・商品受渡時期:2021年3月頃

カワサキ プラザ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
ジョナサンの新メニュー、テイクアウト限定でお試し価格の399円
写真展「オードリー・ヘプバーンとその時代の女優達」を開催【Art Gallery M84】
「Go To Eatポイント」が最大10,000円分付与!焼肉きんぐ、「Go To Eatキャンペーン」のオンライン予約を開始
クリスマス限定セットが近日登場!SNK「NEOGEO Arcade Stick Pro」
大人のための置き換えダイエット食!「美穀菜 クロロゲン酸入り しっかり満足トマトスープ」






PlayStationやNintendo Switchを切り替える!HDMI切替付オールインワンゲームラック「ザ・ゲーミングレジデンス」

2_000000003617

サンコー株式会社は、「THANKO」ブランドとして、『HDMI切替付オールインワンゲームラック「ザ・ゲーミングレジデンス」』を発売した。「THANKO」は日常の困っていることを面白く、役に立つ(便利に解決する)をコンセプトにサンコーが企画した商品だ。

■3段ラックで好きな場所にゲーム機を配置可能
本製品はHDMI切替器と電源タップを搭載し、PlayStation 4やNintendo Switchなどのゲーム機やゲームソフトなどを置いて切り替えて楽しむことができるゲーミングラック。サイズは幅370×高さ570×奥行378mm、3段ラックで好きな場所にゲーム機を配置可能。Nintendo Switchはドッグをぴったりとセットできる溝がそれぞれの天板に2か所搭載している。

HDMI入力をボタン一つで切替えられるHDMI切替器と3口の電源タップが付属。それぞれラック部分の1段目2段目3段目にHDMI切替器と電源タップを固定する場所があり使いやすい位置にセットが可能。HDMI切替器は4K(3840×2160)@30HZに対応し、切り替えは本体のボタン及び付属のリモコンで好きな場所で簡単に切り替えられる。

ケーブルをまとめられるケーブルループ、コントローラーなどをひっかけられる4個のフックを搭載。左右の穴の部分に市販のフックを取り付けてカスタマイズも可能です。キャスター付で簡単に移動できる。本製品を縦に重ねてスタッキングが可能だ。

「ゲーム機のケーブルをつなぎなおすのが面倒。ゲーム機の収納場所に困る。ケーブルがまとまらず掃除がしにくい。そんな方にお勧めの『HDMI切替付オールインワンゲームラック「ザ・ゲーミングレジデンス」』です。」

11_000000003617

仕様
・サイズ/幅370×高さ570×奥行378(mm)
・重量/2.6kg(電源タップ、HDMI切り替え機含む)
・付属品/天板×3、キャスター×4、側板×4、蓋×2、フック×2、電源タップ(3口)、
     HDMI切替器(3入力1出力)、HDMI切替器用リモコン、リモコン受信機、リモコン電池、
     HDMI切替機用補助電源ケーブル、日本語説明書
・耐荷重/各段 5kg
・対応ゲーム機/Switch、PS4、300×304×180mmまでの据え置き型ゲーム機
・電源タップ/最大3台まで対応 ・定格容量/125V 15A(合計1500Wまで)・ケーブル長/178cm
・HDMI切替器/入力ポート:3 / 出力ポート:1 ・HDMI対応規格/HDMI1.4. HDCP1.4
・転送速度/最大2.97Gbps (297mHz) ・対応解像度/4K(3840*2160)@30HZ
・カラーフォーマット/24bit/ 30bit/ 36bit/48bit
・音声フォーマット/DTS-HD/ Dolby-true HD/ LPCM 7.1ch/ DTS/ Dolbu-AC3/ DSD HD (HBR)
・伝送帯域/2.97Gbps (297Mhz)
・最大電流/1000mA
・動作環境/10℃~55℃/ 湿度:10-90%
・収納可能ソフト数/PS4:52枚(26×2)、Switch:52枚(26×2)
・素材/PP
・パッケージサイズ/幅385×高さ395×奥行230(mm)
・パッケージ込み重量/3.44kg
・保証期間/購入日より1年
・発売日/2020/9/25
・型番/TKGAMRAC
・JAN/4562331781660

HDMI切替付オールインワンゲームラック「ザ・ゲーミングレジデンス」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
超高精細4Kドライブレコーダー! 「AUKEY DR02J」進化版が40%オフ
東京2020 オリンピック・パラリンピック公式テレビ!パナソニック、有機ELビエラ HZ2000シリーズ2機種を発売
ソファでも使える自分だけの歩けるこたつ!サンコー「おひとりさま用着るこたつ」
完全ワイヤレスイヤホンとスピーカーが融合! 一台三役の「Duolink Go」
Galaxy初のオープンイヤー型で快適な着け心地! 「Galaxy Buds Live」体験会レポート






Mad Catz「EGO Arcade FightStick」が復活! ゲームパッド、限定ハイエンドゲーミングマウスを新発売

Mad Catz

Mad Catz Global Limitedは、トーナメントグレードのジョイスティックや高耐久ボタンを採用し、PS4、Xbox One、Nintendo SwitchおよびPCで使用できるアーケードスティック「EGO Arcade FightStick」を発売する。合わせてゲームパッド「C.A.T. 7」、ハイエンドゲーミングマウス「R.A.T. PRO X3 Supreme Edition」、 ゲーミングマウス「R.A.T. 8+ ADV」を発売する。
価格はオープンプライス、8月下旬より大手量販店、大手ネット通販サイトにて販売を開始する。

■アーケードスティック「EGO Arcade FightStick」
Mad Catzから格闘ゲームコントローラの世界に「EGO Arcade FightStick」が戻ってきた。「EGO Arcade FightStick」は トーナメントグレードの8方向三和電子製ボールトップジョイスティックと高耐久ボタンを採用。

8つのボタンレイアウトは「Vewlix」スタイルを正確に踏襲。PS4、Xbox One、Nintendo SwitchおよびPCで使用できる高い互換性を実現した。

カスタマイズ性に優れたMODフレンドリーな設計により、ユーザーはトップパネル、アーケードジョイスティック、ボタンの背面へ簡単にアクセスできる。

「EGO Arcade FightStick」は、通常のゲームコントローラーが及ばない速度、正確さ、および精度を実現。プロゲーマーのトーナメントプレイに耐えるアーケード品質のレスポンスとパフォーマンスを提供する。

Arcade Stick02

■ゲームパッド「C.A.T. 7」
「C.A.T. 7」は長時間の戦いにおいても快適にプレイできるよう人間工学に基づいて設計されている。2つのプロファイル管理とマクロ機能により、複雑な操作を容易に実行でき、追加された2つのタクトボタンと4つのパドルに多彩な操作を簡単に設定できる。加えて「C.A.T.7」は、重要なプレーヤー情報と設定情報を表示可能なOLEDパネルを備えている。

cat7_03

■ハイエンドゲーミングマウス「R.A.T. PRO X3 Supreme Edition」
「R.A.T. PRO X3 Supreme Edition」 は、 「Yea r of the RAT=ねずみ年」にあわせて企画されたゲーミングマウスの限定モデルだ。

「R.A.T. PRO X3 Supreme」は、最高レベルのカスタマイズを提供するように設計されており、ゲーマーがマウスに合わせるのではなく、ゲーマーに合わせてマウスを調整することができる。

R.A.T.の伝統に忠実に、主要なコンポーネントパーツは交換可能かつ調整可能で、プロのゲーマーに最適な武器を作り出す。パームレスト、スクロールホイール、小指レスト、親指レストの選択肢を得たゲーマーは、108種類の組み合わせの中から自分だけの理想的なゲーミングマウスを作成することが可能だ。

Rat pro x3 se -3

■ゲーミングマウス「R.A.T. 8+ ADV」
「R.A.T. 8+ ADV」は、勝つために必要なアドバンテージをゲーマーに提供する。プロゲーマー向けに設計された「R.A.T. 8+ ADV」は 、20,000 DPIセンサーを備えており、ターゲットを追跡する際に驚異的な精度を保証し、対戦中に完璧なバランスと瞬時の応答性を提供する。「R.A.T. 8+ ADV」は平均寿命が6000万回を超える耐久性の高いスイッチが搭載されている。

rat8_7

Mad Catz 製品情報

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
チュートリアルビデオも一発録りできる高機能PC画面録画ソフト「EaseUS RecExperts」レビュー
Apple T2搭載Macに対応した待望のデータ復元ソフト「EaseUS Data Recovery Wizard for Mac 12.2」レビュー
クーポンで899円、HDMI VGA変換アダプター「AUKEY CB-V4」
NEC、AMD製CPUのノートPCを発売へ!動画の編集、ゲームが快適
スタンドとスタンディングデスクを融合!リモートワーク時代のスタンド「MOFT Z」






サンワサプライよりLED内蔵でゲーミング仕様なUSB2.0ハブ×2ポート付きヘッドホンスタンド「400-HUB084LED」

sub1

サンワサプライが運営している直販サイト『サンワダイレクト』は、3.5mmイヤフォンジャックで手元までイヤフォン端子を延長することができるUSB2.0×2ポートのハブ付きゲーミングヘッドホンスタンド「400-HUB084LED」を発売した。価格は3,618円(税別)。

■LED内蔵で好みの発光パターンをセットできる
本製品はLEDを内蔵した光るヘッドホンスタンド。側面のバックライト切替ボタンを押せば、 LEDの光り方を変更できる。専用ドライバーを使用すれば、メーカーロゴとスタンド底面のLED色や光るパターン、輝度や点灯速度を好みで変更できる。ゲーミングキーボードの400-SKB060、ゲーミングマウスの400-MA112と同じドライバーなので、バックライトの同期設定等が可能だ。

USB2.0に対応したUSBを2ポート搭載で、周辺機器を接続可能。3.5mm4極ステレオミニジャックを1つ搭載している。高さ約25cmまでのヘッドホンを設置できる。

パソコンのUSBポートに本製品の白色の給電用USBコネクタを接続すれば、マウスやキーボード、 USBメモリやHDDなどを接続できる。パソコンのUSBポートに本製品の赤色のオーディオ用USBコネクタを接続すれば、3.5mm 4極ミニジャックにヘッドホンなどを接続できる。ケーブル長は配線しやすい1.5mのロングケーブルを採用している。

sub2


サンワサプライ直営ショップサンワダイレクト(本店)

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
恵安から、より明るく鮮やかに進化した23.8型、27型ゲーミング量子ドットモニター「KIG240QD-HB」「KIG270QD-HB」
RAVPowerから1mの高さからの落下に耐える耐衝撃性と暗号化ソフトも付属!データをあらゆる状況から保護する512GBのポータブルSSD「RP-UM003」
サンワサプライよりテレワークや在宅勤務にも向く落ち着いた色合いのヴィンテージ感あふれるシンプルデスク「100-DESKN007」
最新の第10世代Core i7とグラフィックスにGeForce RTX2070を搭載したハイエンド向けの15.6型ゲーミングノート登場
最新Wi-Fi規格「Wi-Fi 6」対応のスマホ端末を利用している人におすすめなルーターが登場





<-- ldnews_ignore=1 -->

来店者や購入者に限定プレゼントも!!本日よりデルのゲーミング向けPC「ALIENWARE」の旗艦店「ALIENWARE STORE AKIBA」開店3周年記念イベントを開催

db2a3629-d737-4e93-9abc-b413d494f4f0

デルは、プレミアム ゲーミングパソコンブランドであるALIENWAREの旗艦店「ALIENWARE STORE AKIBA」(東京・秋葉原)の開店3周年を記念したイベントを2019年 12月10日(火)から12月16日(月)に実施する。キャンペーン期間中に同店に来店するか、製品を購入した方には限定で特典がプレゼントされる。

2016年12月10日にオープンした、「ALIENWARE STORE AKIBA」では、さらに盛り上がりを見せるPCゲーミング市場のより一層の活性化を目指し、ゲーミング・コミュニティーのサポートと高品質なゲーミング体験を提供している。最新のALIENWARE製品の展示や試遊に加え、購入に際した専任スタッフがアドバイスを提供。VR体験ゾーン、撮影・配信設備を整えたミニイベントスペースも併設されており、世界最高峰のプレミアムゲーミングブランドとして、PCゲーミングカルチャーを発信し続けている。

■「ALIENWARE STORE AKIBA」 3周年記念イベント
実施期間:2019年 12月10日(火)から12月16日(月)
来店した人限定の特別キャンペーン内容
・本イベント期間中に「ALIENWARE STORE AKIBA」にてALIENWARE(PC本体)を購入した人に同店限定の特典を提供
※現在実施中の金利0%キャンペーンの利用も可能
・ALIENWAREノベルティー配布
本イベント期間中に「ALIENWARE STORE AKIBA」にて、製品の購入もしくは見積りとリツイートした人に先着順でALIENWAREのノベルティーをプレゼント

■「ALIENWARE STORE AKIBA」店舗情報
住所:東京都千代田区外神田 1-14-7秋葉原野村ビル2階 第201号室
アクセス:JR秋葉原駅電気街口の改札を左に出てすぐ右
電話番号:03-3253-0093(営業時間内のみ)
営業時間:11:00~21:00

デル

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
ストレージを256GBのSSDにアップデートした最新モデルGPD Pocket 2Sの予約販売をAmazon.co.jpおよびGPDダイレクトで開始
ウエスタンデジタルからゲーム機用の大容量ストレージ「WD_Black Game Drive」の新型を発売

クリエイター&デベロッパーといった本格パワーユーザー向け!ユニットコムからiiyama PCブランドの第3世代AMD Ryzen Threadripperを積んだ高級BTOモデル
ソケットAM4対応で16コアで32スレッドの爆速CPUとなるAMDのRyzen 9 3950Xを搭載したハイエンドゲーミング向けパソコン『GALLERIA AXZ 3950X搭載』がサードウェーブから登場
インバースネット、10000番台インテル Core X搭載デスクトップパソコン3機種発売






エン・サウンドから体感振動とステレオ音声を楽しめるクッション型スピーカー「エン・サウンドクッション」

エン・サウンドクッション商品写真

エンサウンドは、eスポーツや映画館で体感振動とステレオ音声を楽しめるクッション型スピーカー「エン・サウンドクッション」を、2019年12月1日から販売する。価格は未定。

エンサウンドはたった2個のスピーカーから高音質なステレオ音声と強力で正確な振動を出力する。2019年10月24日から11月4日まで開催されている「東京モーターショー2019」のメガウェブ内eスポーツ会場、11月6~9日のメッセナゴヤ2019にていち早く体感可能だ。

エンサウンドはこれまで聴覚に障がいのある人でも、振動で音楽を楽しめる抱っこ型スピーカーの開発を主に行ってきたとのこと。しかし、エンジン振動のない電気自動車で憧れのレシプロ車に乗った気分になることや、eスポーツ、映画などで抱きしめなくても振動と音を楽しみたいなどの要望で、背中に設置する振動音響スピーカーを開発した。

「エン・サウンドクッション」は、東経連ビジネスセンターのアライアンス助成事業を受け、東北大学未来科学技術共同研究センターで効果を検証している。

■エン・サウンドクッションの概要
名称:エン・サウンドクッション
発売予定日:2019年12月1日
販売価格:未定
サイズ・重量:縦47cm×横28cm×厚み6cm 本体約2kg
アンプ :付属・ステレオミニ入力・ヘッドホン出力・中高音カット機能付き


エン・サウンドクッション商品写真・レーシングチェアにセット2


エンサウンド

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
富士フイルムから光学式と電子式の切り替えが可能なミラーレスデジタルカメラ「FUJIFILM X-Pro3」
周囲を気にせずに自分だけが起きられる!光と振動で起こしてくれる「アイマスクアラーム」
こんなオシャレなカメラバッグ見たことない!機能性抜群で普段使いもできるカメラバッグ「comora(コモラ)」がKibidangoでプロジェクト挑戦中
いつまでも足先あったか!バッテリーを収納してコードレス感覚で使える「モバイルバッテリーポケット付き USBあったかスリッパ」
パナソニックから「テクニクス」ブランドのステレオヘッドホン「EAH-DJ1200」が登場






デルから同社の17インチゲーミングノートの持ち運びに向く「Dell ゲーミング バックパック17」

2b83b07b-921d-43bd-b4e5-837a8df0e531

デルは、同社のゲーミングノートを安全に持ち運べる「Dell ゲーミング バックパック17」を発売した。価格は6,200円(税別)。

■従来モデルに追加される上位モデル
本製品は、従来のDell ゲーミングバックパックをさらに改良し、既存シリーズに追加されるモデルとなる。丈夫なボディ生地とコーティングされた素材は、耐水性が高く、移動中や外出先でもPC本体を保護してくれる。堅牢な構造とパッドにより、振動を減らしてゲームギアを保護。使用していないときには簡単に折りたためるレインカバーが付いており、悪天候でもバックパックをしっかり保護することが可能だ。

ノートパソコン用スリーブが内蔵されているので、LANトーナメントや気軽なゲーム セッションにDell GシリーズのノートPCの携帯が可能。攻略本やノートだけでなく、ゲーミングキーボードといった基本的なゲーミング アクセサリーを収納できる深いポケットと、ヘッドセットをかけられるマジックテープ式の着脱可能なヘッドセットフックがあるほか、上部にはファスナー付きのメッシュポケットが付いており、小さなアクセサリーを手軽に保管できる。

文房具をすっきり収納できる複数のアクセサリー ポケットとペン スロットもあり、側面にある伸縮性のある2つのポケットには水筒と傘を収納可能。専門学生や大学などでPCを使う人にも向く。

最大17インチのゲーミングノートを収納できるのでゲームはプレイしないが大型ノートPCを運ぶ機会の多い人にも向いているだろう。


Dell ゲーミング バックパック17

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
サードウェーブ、令和元年台風第19号被災地を対象とした、PC無料修理および無償レンタルサービスの提供を開始
マウスコンピューターiiyamaブランドから多機能スタンドを装備したIPS方式パネルの21.5型ワイド液晶ディスプレイ
マウスコンピューターのゲーミングパソコンG-Tuneが「レインボーシックス シージ Pick Your Game」バンドルキャンペーンを実施
これからの季節に必須のアイテム!スイッチを入れるだけでミスト発生!グリーンハウスから、こぼしにくい上面側給水でやけどの心配もないUSB加湿器
サードウェーブ、『ファンタシースターオンライン2』を快適にプレイできる推奨パソコンを発売






大迫力の映像を32:9のウルトラワイドで楽しめる!日本エイサーの49型ゲーミングモニター 「EI491CRPbmiiipx」

main

日本エイサーは、32:9のウルトラワイド湾曲が特徴的な49型ゲーミングモニター「EI491CRPbmiiipx」を2019年9月12日より発売する。価格はオープンプライス。

■包み込まれるような曲線のゲーミングモニター
「EI491CRPbmiiipx」は、49型ゲーミングモニターだ。画面はアスペクト比 32:9のウルトラワイド表示に対応しており、包み込まれるような曲線半径1800Rのカーブを実現した。ユーザーは、あたかもゲーム世界に入り込んだような臨場感を満喫できる。

湾曲モニターは、ユーザーの目から画面の両端までが等距離になるように設計されている。これにより映像の歪みが少なく、 没入感をいっそう高められる。解像度3840×1080ドットのダブルフルHDもサポート。 高精細で鮮やかな映像を映し出してくれる。

sub5

「EI491CRPbmiiipx」製品情報

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
デルが最新第10世代インテルCoreプロセッサー搭載の個人向けPC12機種を順次発売
デル、XPSシリーズなど最新製品を体験できる「DELL Design Labo」第二弾を表参道ヒルズにオープン
グリーンハウスから約700gと軽量で厚さ9mmの薄型でケーブル1本でつながる15.6型フルHDモバイルディスプレイ
CFD販売が手がけるBTOゲーミングPCブランド「AORUS GAMING PC」特設サイトを公開
デル、期間限定「DELL LOUNGE」で新製品のタッチ&トライ イベントを開催






サードウェーブからGeForce RTX 2070 Max-Q/2060 搭載の薄型ゲーミングノートPC

czMjYXJ0aWNsZSM0MjE4MSMyMjI5MTYjNDIxODFfTWtZR2VjZGxwRC5qcGc

サードウェーブは、最新GPU GeForce RTX 2070 Max-Q/2060 を搭載したハイエンドゲーミングノートパソコン2モデルを発売した。

■最新のインテルCPUとNVIDIA GeForce RTX 2070シリーズを搭載
本製品は、第9世代インテルCore i7プロセッサーに加え、GPUも最新のGeForce RTX 2070 Max-Q / RTX 2060を搭載。高いグラフィック性能により、現実世界と見違えるような高品質のゲーム画面を描画してくれる。常に最上位スペックを求めたいという人におすすめだ。

通気口を従来の後方排気に加えてサイドにも設置。冷却性能の向上だけでなく、折りたたみ時の高さ27mm(最薄部19mm)、重量2.36kgの薄さと軽さを実現した。気軽に持ち運ぶことができ、様々な場所でゲームを楽しめる。

本体には高速データ転送を実現するNVMe SSDを搭載。圧倒的な速度でテンポよくゲームをプレイできる。また、SSDの容量も複数のゲームデータをインストールするのに十分な512GBモデルを採用した。さらにメモリも、大容量の16GBを標準搭載。データ量の大きい3Dゲームも快適に動作する。

キーボードに最新の光学式スイッチを採用し、メカニカル式のような打鍵感と光学式センサーによる超高耐久を両立させた。またユーザー設定可能なRGBLEDを搭載し、視覚でもゲーマーの皆様を満足させてくれるだろう。

また滑らかな映像を実現する144Hz駆動の液晶ディスプレイにより、ハイパフォーマンスなゲーム体験を提供する。高いリフレッシュレートだからこそ実現できる圧倒的な滑らかさと臨場感で、未知のゲーム体験を実現した。パネル表面はノングレア加工を採用し、光の反射や映り込みを軽減。長時間のゲームプレイでも快適に楽しめる。

■製品詳細
製品名:GALLERIA GCR2070RGF-E
OS・・・・・Windows 10 Home 64ビット (ディスク付属)
Steam・・・・Steamクライアントのインストール
CPU・・・・・インテル Core i7-9750H (2.60-4.50GHz/6コア/12スレッド)
メインメモリ・・・16GB DDR4 SO-DIMM (PC4-21300/8GBx2/2チャネル)
ディスプレイ・・・15.6インチ リフレッシュレート144Hz フルHD 液晶
グラフィックス・・NVIDIA GeForce RTX2070 MAX-Q
ストレージ・・・・512GB NVMe SSD
マザーボード・・・モバイル インテル HM370 チップセット搭載マザーボード
カードリーダー・・SDカードリーダー (SDXC対応)
サウンド・・・・・オンボード HD サウンド, ステレオスピーカー内蔵
LAN・・・・・ギガビットLANポート×1/Intel Wireless-AC 9560(IEEE802.11 ac/a/b/g/n2x2 Max1.73GHz)
Bluetooth・・・・・Bluetooth 5
標準キーボード・・光学式 メカニカルキーボード
バッテリー・・・・リチウムイオンバッテリー (約3.8時間)
サイズ・重量・・・360(幅)×245(奥行き)×27(高さ) mm(突起部含まず) / 約2.36k
持込修理保証・・・保証期間1年
製品価格:20万9,980円(税別)


製品名:GALLERIA GCR2060RGF-E
OS・・・・Windows 10 Home 64ビット (ディスク付属)
Steam・・・Steamクライアントのインストール
CPU・・・・インテル Core i7-9750H (2.60-4.50GHz/6コア/12スレッド)
メインメモリ・・・16GB DDR4 SO-DIMM (PC4-21300/8GBx2/2チャネル)
ディスプレイ・・・15.6インチ リフレッシュレート144Hz フルHD 液晶
グラフィックス・・NVIDIA GeForce RTX2060
ストレージ・・・・512GB NVMe SSD
マザーボード・・・モバイル インテル HM370 チップセット搭載マザーボード
カードリーダー・・SDカードリーダー (SDXC対応)
サウンド・・・・・オンボード HD サウンド, ステレオスピーカー内蔵
LAN・・・・・ギガビットLANポート×1/Intel Wireless-AC 9560(IEEE802.11 ac/a/b/g/n 2x2 Max1.73GHz)
Bluetooth・・・・Bluetooth 5
標準キーボード・・光学式 メカニカルキーボード
バッテリー・・・・リチウムイオンバッテリー (約3.6時間)
サイズ・重量・・・360(幅)×245(奥行き)×27(高さ) mm(突起部含まず) / 約2.36kg
持込修理保証・・・保証期間1年
製品価格:18万4,980円(税別)


GALLERIA GCR2070RGF-E

GALLERIA GCR2060RGF-E

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
マウスコンピューター、最新の第9世代CPUとGeForce GTX 1650搭載17.3型大画面ノートPCを発売
ENERMAX製のドスパラ限定PCケース「CoreIcer」を発売
ドスパラ会員を対象にAMD最新X570チップセット搭載マザーボードが当たる来店チェックインキャンペーンを開始
ユニットコム、パソコン工房 Webサイトでお買い得アイテムがたっぷり詰まった「プレミアムフライデー特集」を開催
エプソンの新サービスはLINEからプリントできる! LINE公式アカウント「Epson Printer」提供開始






iiyama PC「LEVEL∞」よりGeForce RTX 2070を搭載した16型ノートパソコンが登場

img_182292_2

ユニットコムは、「iiyama PC」ブランド「LEVEL∞(レベル インフィニティ)」より、NVIDIA GeForce RTX 2070を搭載した16型ノートパソコンを発売した。価格は19万9,980円から(税別)。

GeForce RTX 2070 は、従来のGTXシリーズから大幅に進化した「Turing GPU アーキテクチャ」と次世代の超高速「GDDR6 メモリ」を採用したGPUで、リアルタイムレイ トレーシング処理能力やAI(人工知能)、プログラマブルシェーディングが強化された。デスクトップパソコンと遜色ない最大限の臨場感あふれるゲームの世界を存分に楽しめる。DirectX 12への最適化や、VRコンテンツやHDRゲーミングが快適に動作するなど、ゲーマーにとって魅力あふれるゲーミングノートパソコンだろう。

フロントベゼルを小さくしたスリムデザインを採用することで、これまでの15型の筐体サイズとほぼ変わらない大きさで、画面サイズは16型に拡大した。ゲームをプレイすることにこだわり、144Hzの高リフレッシュレートに対応、通常の表示にくらべて圧倒的になめらかに表示され、激しく動き回る画面でもはっきりとターゲットをとらえることができる。GeForce RTX 2070の高い描画性能と合わせて非常になめらかな表示で、ゲームを有利に進めることができる。

192KHzのハイレゾオーディオ出力にも対応しており、内蔵スピーカーだけでなく、好みのヘッドホンや外部スピーカーでもいい音を楽しむことができる。

各種カスタマイズが可能な「BTO(Build to Order=受注後生産方式)」に対応している。

GeForce RTX 2070搭載ノートパソコン

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
日本エイサー、IPS方式フルHD解像度、応答速度1ms、リフレッシュレート144Hzの27型ゲーミングディスプレイを発売
アスク、CORSAIR製のワイヤレスキーボード「K83 Wireless」をAmazon様限定モデルとして発表
VAIO史上最高のパフォーマンスを実現する15.6型ノートPC「VAIO S15」を発表
ユニットコム、第9世代のCore i7-9700KFを搭載したBTOパソコンを発売
G-Tune、最新グラフィックス「GeForce RTX 2080」と第9世代 インテルCPUを搭載したゲーミングノートパソコン最上位モデルを発売






G-Tune、最新グラフィックス「GeForce RTX 2080」と第9世代 インテルCPUを搭載したゲーミングノートパソコン最上位モデルを発売

0404NEXTGEAR-NOTEi7950シリーズ_本体画像

マウスコンピューターは、ゲーミングパソコンブランド“G-Tune”(呼称?ジーチューン)から「NEXTGEAR-NOTE i7901」シリーズの後継機種として、最新グラフィックス「GeForce RTX 2080」と第9世代 インテル CPU プロセッサーを搭載した、ゲーミングノートパソコン最上位モデル「NEXTGEAR-NOTE i7950」シリーズを発売した。

本製品は、最新グラフィックス「GeForce RTX 2080」と第9世代 インテルCPUを搭載し、従来製品と比べて3DMarkのグラフィックススコアが約6%向上、3DMarkのCPUスコアが約78%向上した。3Dゲームのグラフィックス処理や物理演算を高速に行えるため、高精細な描写や人物、物の動きを滑らかに表現できる。

本製品の液晶パネルは120Hzのリフレッシュレートに対応しており、映像を滑らかに表現できます。また、垂直・水平各85°の広視野角を保持しているため、どの角度から見ても鮮やかな色でゲームを楽しむことができる。

キーボードはマルチキーロールオーバーに対応。FPSゲームタイトルなど、キーボードで操作することが想定されているゲームで必要な、複数キーの同時押し操作も対応可能だ。また、FPS で操作に多用される「W,A,S,D」キーにはフチ取り処理が施されており、パソコンでのゲームに不慣れでも使用するキーの判断がしやすくなっている。

「NEXTGEAR-NOTE i7950」シリーズは35万9800円(税別)からラインアップをそろえ、最上位モデル「NEXTGEAR-NOTE i7950PA1」は45万9800円(税別)となる。

NEXTGEAR-NOTE i7950シリーズ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
ASUS JAPAN、薄さわずか16.15mmを実現したGeForce RTX 2080/2070 Max-Q搭載15.6型スリムゲーミングノートPCを発表
GDCでOculusが新しいPC向けVRヘッドセット「Oculus Rift S」を発表
iiyama PC「LEVEL∞」より「PUBG JAPAN SERIES season2 推奨ゲーミングPC」新モデル発売
働くあなた必見!タイピングが楽しくなるマイ・キーボード!超薄型ワイヤレスメカニカルTaptek
企画・監督・主演・主題歌まで現役大学生たちが携わった富士通のWeb動画「Wednesday Girlfriend」が公開中






ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ