ITライフハック

ゲーム実況

17人の新人ゲーム実況者・VTuberがゲームで盛り上がる! 超ゲーム実況ROOKIES(春のセンバツ)【超会議2021】

main

2021年4月24日(土)~5月1日(土)の計8日間に渡って、インターネットの祭典「ニコニコネット超会議2021」が開催された。本レポートでは、4月29日(木)と4月30日(金)に実施した「超ゲーム実況ROOKIES(春のセンバツ)」の模様をお届けする。

■さまざまな形で実力
「ニコニコネット超会議2021」内のイベントで、ゲームファンとゲーム大会の祭典「ネット闘会議2021」の一企画として開催。ゲーム実況者の登竜門となっているルーキー育成番組「超ゲーム実況ROOKIES(春のセンバツ)」は、公募で選ばれた17人のルーキーたちが次回超会議・闘会議への出演を掛けて実況を行った。

同イベントは、昨年の「超ゲーム実況(夏)ROOKIES ニコニコネット超会議2020夏」に続き2回目で、「DAY1 ゲーム実況者 DAY」「DAY2 VTuber DAY」の2日間に分けて実施された。ゲーム実況の制限時間は1時間。限られた時間の中で、どのようなプレイをみせてくれるのか。

「DAY1 ゲーム実況者DAY」の監督(MC)は、ゲーム実況10周年を迎えたばかりだという茸が担当。「VTuber DAY」は、VTuberの名取さなが監督を務めた。また、「MCもなにかしたい!」という要望を受けて今回から、視聴者もルーキーも含めて一緒にできる、罰ゲームありのニコ生ゲーム『ねらえ!パーフェクトバッティング』もプレイした。
sub3

ルーキーたちがプレイしたゲームは、ホラーや配信で人気の定番ゲーム、みんなで楽しめるパーティーゲーム、昔懐かしいレトロゲームなど、ジャンルは多岐にわたった。登場したルーキーたちは、さまざまな個性あふれるメンツで、「超踊ってみた ニコニコネット超会議2021」の「U20部門」で1位となったばかりのしらす+も参加。中には、口が悪くて監督をドキドキハラハラさせたルーキーや、ベテランでは?と監督や視聴者から笑いのツッコミが入ったメンバーもいた。

ただゲームプレイを放送するだけでなく自身で企画を設けたり、縛りのルールを設けたプレイをしたり、RTA(リアルタイムアタック)をしたりなど、盛り上げ方はさまざまだった。1時間と決められた枠の中で時間調整のうまさなどが輝いたルーキーや、生放送の機材トラブルに見舞われるも、対応力を見せつけたルーキーなど、さまざまな形で実力を発揮していた。
sub1

番組の終盤には「どの実況者を次の超会議でも見たいですか?」というアンケートも実施。「DAY1 ゲーム実況者 DAY」では、ベテランでは?とツッコミがたくさん入っていたちこたむが安定した面白さを発揮し1位に。「DAY2 VTuber DAY」では、歴代スーパーマリオシリーズの中でも最上級の難易度を誇ると言われている「スーパーマリオブラザーズ2」を苦戦しながらも、頑張って実況中継した佐藤さんがトップとなった。

番組最後は、青春野球漫画でドラマも人気の『ROOKIES』の最も有名な言葉「夢にときめけ、明日にきらめけ」で締めとし、番組は終了した。

<「DAY1 ゲーム実況者 DAY」参加者&ゲーム>
・10C - 『ファミコンリミックス2』
・デコスケメンチpgr - 『スーパードンキーコング3』
・きよこ - 『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』
・ぱんださん - 『スペランカー』
・ちこたむ - 『バイオハザード RE:3』
・土方まりは - 『VRをよく知らないヤンキーが作ったガチ系ホラーVR』
・しらす+ - 『帰ってきた 魔界村』
・リハビリ中 - 『イース I&II クロニクルズ』

<「DAY2 VTuber DAY」参加者&ゲーム>
・町山マチカ - 『ソニックフォース』
・GEMS COMPANY&まりなす(奈日抽ねね・長谷みこと・音葉なほ・鈴鳴すばる) - 『スーパーマリオパーティー』
・羽白星ネイト - 『ダウンタウン熱血物語』
・天使リリエル - 『星のカービィ スーパーデラックス』
・グリゼルダ・フォン・プファンクーヘン- 『スーパーマリオ ヨッシーアイランド』
・佐藤さん - 『スーパーマリオブラザーズ2』

【視聴URL】 DAY1 実況者DAY :https://live.nicovideo.jp/watch/lv331090417
       DAY2 VTuber DAY:https://live.nicovideo.jp/watch/lv331090458
【番組の詳細はこちら】 https://chokaigi.jp/2021/plan/nettokaigi.html

「ニコニコネット超会議2021」公式サイト
【ニコニコネット超会議2021】まとめ記事

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
日本発、瞬間リラクゼーションドリンク「CHILL OUT」、開発背景とリラックス効果について
お子様は食べ放題が大人の半額!GWは『焼肉de家族の時間』特別企画
靴もYシャツもクッションもキレイに!『超振動上履きハンディブラシ「靴ピカバスター」
超ゴーラス祭 in 超声優祭! 構成員が選ぶGO5チャンネル★ベスト20【後編】【超会議2021】
超声優祭2021 オープニング特番~まるっと紹介☆完全攻略ナビ~【超会議2021】






「#コンパス~戦闘摂理解析システム~」2周年イベントを開催。新キャラとなるVtuberも発表

スクリーンショット 2018-08-25 17.21.16

ドワンゴとNHN PlayArtは、2018年8月25日(土)に千葉・市川市文化会館大ホールで開催した両社の共同ゲームプロジェクトによるリアルタイムオンライン対戦ゲーム「#コンパス~戦闘摂理解析システム~」(以下、#コンパス)のオフィシャルライブイベント「#コンパス ライブアリーナ」で、12月23日(日)に「#コンパスフェス 2ndANNIVERSARY」を開催することを発表した。

また、今後「#コンパス」などのゲーム実況動画を投稿し、バーチャルYouTuber(以下、VTuber)として活動する新キャラクター「輝龍院きらら」も発表した。

2017年12月に開催した「#コンパス」の1周年イベント「#コンパスフェス」では、八王子Pによる「#コンパスライブステージ」をはじめ、「ゲーム実況バトル」や公式コスプレイヤーの撮影会などを実施し、大盛況で幕を閉じた。今年はさらにバージョンアップしたイベントを目指し、会場を昨年の3倍の規模で開催する。

■「#コンパスフェス 2ndANNIVERSARY」概要 
【開催日時】 2018年12月23日(日)
【会場】ベルサール高田馬場
※詳細は後日公式サイトでお知らせします。


KIRARA CHANNEL

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook


niconicoに関連した記事を読む
「渡辺美優紀 1st LIVE TOUR 2018 ~Milky Landだよね~」大阪公演の模様をニコ生で独占生中継決定
香川県丸亀市でニコニコ町会議を開催!アニメ・サザエさんの磯野波平役などで知られる声優・茶風林も出演
ドワンゴ発のオリジナルIPブランド「IIV」誕生。時雨沢恵一、成田良悟、蒼山サグらが所属クリエイターに
今回で5回目!今年も「池袋ハロウィンコスプレフェス2018」開催決定
ニコ生新機能「ギフト」に対応した「実験放送」を開始。実験放送用Androidアプリ「nicocas」も同日リリース






OPENREC.tvにて「けものフレンズ」出演声優メンバーと送るゲーム実況番組を配信

main

CyberZが運営するゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」にて、大人気「けものフレンズ」の公式番組の放送が決定した。

今秋から始まる公式番組では、けものフレンズの声優たちがゲームを楽しみ実況しながらお送りするトークバラエティ番組を予定している。放送開始・詳細内容はOPENREC公式twitterにより告知される。

■OPENREC.tvの新番組「 フレンズの集い(仮)」概要
放送開始日:2017年中の開始を予定
視聴URL: https://www.openrec.tv/user/KEMONO_FRIENDS
出演者:後日発表予定
内容:けものフレンズの声優たちがゲームをゆる~く実況をしながら、ほのぼのトークを楽しむバラエティ番組
※配信内容は変更となる可能性があります


OPENREC公式Twitter

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
LINEアプリ内の「ニュースタブ」を刷新。天気や占い、鉄道の運行情報などを新設
「駅メモ!」ボイスキャストに代々木アニメーション学院 ×指原莉乃プロデュースアイドル「=LOVE」を起用
「嵯峨野観光鉄道×駅メモ!」トロッコ列車で嵯峨嵐山巡りイベント開催
パンダくろしおSmileアドベンチャートレイン「臨時列車」の運転が決定
テレプレゼンスロボットにより東京・名古屋間でコスプレイヤーを遠隔撮影ができるイベントを開催






LINE LIVE」、新たにPCからの配信に対応。LINE GAMEを始め、ゲーム配信の取り組みを強化

LINE LIVE_0622_News1

LINEが運営するライブ配信サービス「LINE LIVE(ラインライブ)」において、2017年6月14日(水)より、PC Webブラウザ版から、配信ソフトウェアを使用し、ライブ配信することが可能となった。

これまでLINE LIVEでは、アプリからのみ配信が可能だったが、PC WEBブラウザ版のメニューに「PCから配信」という項目を追加し、配信ソフトウェアを使って、ライブ動画配信を行えるように改善したとのこと。これにより、配信ソフトウェアを使うことで、様々な配信ができるようになる。

例えば、ゲームの実況において、プレイ画面も同時に映すことや画面上にグラフィックを組み込むこと、複数プラットフォームからの同時配信ライブも可能となる。また、横型・縦型を選択して、ライブ配信を行うことができる。そして、配信時間は、PC Webブラウザ版からの場合は最長3時間となり、最長1時間のアプリからの配信に比べると、長時間の配信が可能だ。

今回の機能追加にあたり、ゲーム配信が行いやすくなったことから、LINE LIVEでは、社内外でのゲーム配信を強化していくとのこと。その一例として、6月19日(月)には、でんぱ組.incの古川未鈴さんがLINE GAMEから配信中の「LINE レンジャー」の実況に初挑戦し、LINE GAME、LINE レンジャー、でんぱ組.incの三つの公式アカウントから生配信を実施した。配信では、視聴者から寄せられるコメントのアドバイスを受けながら難関ステージをクリアし、一体感ある実況配信となった。

LINE LIVE_0622_News3


LINE LIVE

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
LINEバイト、オファーでつくる海の家「OFFER HOUSE by LINEバイト」を三浦海岸にオープン
元ジャイアンツ宮本も惚れ込むリアルに野球を楽しめる「レジェンドベースボール」
PlayStation4の累計販売台数が6000万台を突破
「ファイナルファンタジー30周年×横浜」夢のコラボレーション企画を開催
賞金総額1,000万円!マンガコンテスト「comicoチャレンジGP 2017」開催






ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ