デスクトップ向け第3世代インテルCoreプロセッサー


インテルが第3世代インテルCoreプロセッサーファミリーを発表した。コード名はIVY Bridge、22nmの製造プロセスで、より省電力化された最新のプロセッサーになる。デスクトップ向けが11モデル、モバイル向けIVY Bridege製品は、クアッドコアのハイエンド向けCore i7が2モデルとなっており、超低電圧版やCore i7以下のモデルが見当たらない。お披露目と同時に多数の搭載ノートを期待したかったところだが、Ultrabook用のTDPが低いモデルやCore i5/i3などが今回はお預けとなったことで、対応製品の登場もそれに合わせて遅れることになる。続きを読む