ITライフハック

サウンドバースピーカー

直感操作できるボリュームノブを備えた、スリムなサウンドバースピーカー

sub4

サンワサプライ株式会社が運営している直販サイト『サンワダイレクト』は、音量調整しやすいボリュームノブを搭載した、モニター下に設置しやすい高さ5cmのスリムなサウンドバースピーカー「400-SP099」を発売した。

■高さわずか約5cmのスリムなサウンドバースピーカー
本製品は、高さわずか約5cmのスリムなサウンドバースピーカー。
sub1

パソコン用ディスプレイの下に設置することで、動画やゲームなどを迫力あるサウンドで楽しめる。
sub4

正面に搭載されたボリュームコントロールノブを回す直感的な操作で音量調整できる。
sub10

パソコンのUSBポートやUSB-ACアダプターからの給電で動作するUSB電源タイプ。
sub12

ヘッドホンジャック・マイクジャックを搭載しており、ヘッドホンを繋いで音を聞いたり、ヘッドセットを使ってビデオ会議を行ったりできる。パソコンのほか、3.5mmステレオミニプラグを接続できるテレビやスマートフォンに繋いで音声を出力することもできる。
sub13

本製品のサイズは約W450×D50×H50mm、 重量は約470g。

高さ5cmのスリムなサウンドバースピーカー「400-SP099」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
文字の耐久性に優れたレーザー刻印を採用!PS/2とUSBキーボード
デスクにクランプで固定して使用できる!便利なUSBポート付きタップ
IP68をクリアした防水防塵設計!丸洗いができる抗菌仕様のキーボード
Type-Cケーブル1本で電源と音源を供給!クリップで固定できるUSBサウンドバースピーカー
大人かわいいスモーキーカラーの充電式ワイヤレスマウス





Creative Inspire T10 R3 スピーカー IN-T10-R3
クリエイティブ・メディア
2016-01-20

Type-Cケーブル1本で電源と音源を供給!クリップで固定できるUSBサウンドバースピーカー

main

サンワサプライ株式会社は、Type-Cケーブル1本で電源と音源を供給でき、クリップでノートパソコン上部に挟んで固定したり、ディスプレイ下部などにも設置ができるUSBサウンドバースピーカー「MM-SPUTC1BK」を発売した。

■クリップで固定、設置ができるUSBサウンドバースピーカー
「MM-SPUTC1BK」は、クリップで固定、設置ができるUSBサウンドバースピーカー。
01

USB Type-Cケーブル1本で電源と音源を供給するため、音源出力の3.5mmステレオミニジャックや電源供給のACアダプタを接続する必要がなく、パソコン周りをすっきりさせることができる。
02

また、本体の脚がクリップ構造になっており、ノートパソコンなどの画面の端に挟んで省スペースに使用できる。クリップ内側にはラバーが付いており、滑ったり、機器を傷めたりせず固定できる。クリップ部分はスタンドとしても使えるので、デスクトップモニター下の空いたスペースなどに設置することも可能だ。
03

本体サイズは幅20.3cm×奥行き3.6cm×高さ6.5cm。コンパクトサイズながら実用最大出力6Wの高出力と中央に配置したパッシブラジエーターユニットにより低音域を強調し、迫力ある高音を再現できる。音質に物足りなさを感じるノートパソコンの外部スピーカーとしてや、スピーカーを搭載しないパソコン用モニターにスピーカーを追加したい場合などに最適です。マイク内蔵のため、WEB会議などで使用することもできる。
04

ボリュームコントロールとパワーON・OFFスイッチが分かれており、スイッチを入れれば、いつもの音量ですぐに音楽を楽しめる。

USBサウンドバースピーカー「MM-SPUTC1BK」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
大人かわいいスモーキーカラーの充電式ワイヤレスマウス
指紋で安全&瞬間ログインできる!指紋認証リーダー
マツコ・デラックスさん、ホラン千秋さんが出演!新TV、マウスってどうなのよ?
RoHS指令に対応!パソコンスチールラック4種類
いつも清潔だから安心して使える!抗菌LANケーブル






ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ