ITライフハック

サポート終了

XPよりもややこしい!? 2015年にやってくるWindows Server 2003のサポート終了【デジ通】

Windows XPのサポートが終了し約3か月が経過した。6月時点で日本マイクロソフトはWindows XPの利用率は8%になったとしている。東京電力では移行を進めつつも、現状では約4万8千台ものXPマシンが稼働しているという話も聞かれる。

マイクロソフトとしては今後もXPからサポートが切れていないOSへの移行を促していかなければならない。そしてさらに2015年にサポートが終了する別のOSがある。それが、2015年7月15日にサポートが終了するWindows Server 2003だ。

こちらは主にクライアントPC向けのWindows XPとは異なり、主にサーバーに使われている製品で、移行には事前準備を含めかなりの時間が必要となる。

続きを読む

Windows XPサポート終了目前! いまからPC買うなら量販店の店頭をチェックすべし!【デジ通】



2014年4月からの消費税増税、新生活シーズン、Windows XPのサポート終了という3つの要因が重なったことにより、3月は急激にパソコンの販売台数が伸びたようだ。この影響によってパソコンの在庫が極端に少なくなり、店頭では入荷未定な製品が多くなっている。

Web経由でのダイレクト販売でも品切れが相次いでいる。消費税増税前の駆け込みは、本日31日で終了するが、Windows XPのサポート終了は、今日を含めると10日後の4月9日なので、それまでがパソコンのXPからの乗り換えにおける駆け込み需要は続くだろう。


続きを読む

“その日”が過ぎるといったいどうなる? 4月9日以降のWindows XPに関する情報【デジ通】



ここのところ、マイクロソフトのWindows XPのサポートが2014年4月9日に終了することに関連した話題をお伝えしてきている。たとえば新OSへの乗り換えなどに向けて、日本マイクロソフトやパソコン各社、ソフト各社、システムインテグレーターなどが様々な活動をしており、各メーカーのコンシューマー向けのパソコンの乗り換え戦略などを紹介してきた。

サポートが終了する4月9日以降は、マイクロソフトからセキュリティ関連の修正プログラムなどが提供されなくなることは理解していると思う。今後、様々な理由でWindows XPを使い続ける人もいるので、XPから新しいパソコンへの移行に関するサポートだけは当分続くことになるだろう。実はこれまで解説してこなかったが、もっとも重要なことが残っている。それが4月9日にサポートが停止されてから、いったいどうなるのか? ということだ。


続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行いまず。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ