ITライフハック

サンワダイレクト

ディスプレイ裏のデッドスペースを有効活用!サンワサプライ、収納ラックのワイド版を発売

sub2

サンワサプライ株式会社が運営している直販サイト『サンワダイレクト』では、液晶ディスプレイなどのPCモニター裏のデッドスペースと、モニター横にちょい置きできる収納ラックの幅100cmの2段/3段タイプの「200-STN049/200-STN050」を発売した。

■テレビ裏でも活用できる
本製品は、本製品は、液晶ディスプレイや液晶テレビなどのPCモニター裏のデッドスペースを収納スペースに変えて有効活用できる収納ラックだ。奥行きがスリムなので、テレビボードにも設置して、テレビ裏でも活用できます。ルーターや外付けHDD、ACアダプタや電源タップなどをモニター裏に一括して収納することでモニター周りと机上をスッキリと整理できる。

好評を得ている横幅48.2cm(200-STN045/200-STN046)/60cm(200-STN047/200-STN048)シリーズの横幅100cmの追加版という位置づけだ。ワイドが広いので、モニターサイドの小型スピーカーやティッシュ置きなど手前からアクセスする際に便利に使える。

sub3
200-STN049

また従来と同様天板と棚板は、液晶ディスプレイのスタンド部分と干渉しにくい形状に設計されている。キーボードやマウスをラックの上に置けば、書き物や食事用のスペースをすばやく確保できる。ケーブル類の配線をまとめるのに便利なケーブルホルダーを2個付属しているので、スッキリと配線することができる。

sub8
200-STN050

天板と棚板は設置環境に合わせて5cmピッチで高さを変えることができる。ラックの底面にはクッションが付いており、傷をつけにくい仕様だ。
200-STN049のサイズは、約W1000×D130×H210mmで重量が約2.7kg。200-STN050のサイズは、約W1000×D130×H310mmで重量が約4.0kg。

幅100cmの2段タイプ「200-STN049」
幅100cmの3段タイプ「200-STN050」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
BOOX Android E Inkタブレット!「BOOX Nova3」「BOOX Note3」発売
在庫速報.com、PlayStation 5 在庫の最安値検索に対応
今ある椅子を快適に!サンワサプライ、テレワークに便利なクッション3種を発売
Aukeyが新製品を発売!ポータブル電源「Power Zeus」、ソーラーチャージャー「Power Helio Y100」
『劇場版 「鬼滅の刃」 無限列車編』公開中!「鬼滅の刃」完全ワイヤレスイヤホンを予約販売






サンワサプライからゲーミングチェアとの一体感抜群なゲーミングチェアマット「100-MAT018」が登場

main

サンワサプライは、キャスターによるキズや汚れから床を守りゲーミングチェアとの一体感が持てる様なゲーミングチェアマット「100-MAT018」を発売した。価格は3,618円(税別)。

本製品は椅子のキャスターによる床への傷を防止する、チェアマット。ゲーミングチェアと合わせて使用すれば、一体感のある空間を演出できるだろう。マットの直径は約100cmあり、キャスター付きチェアだけでなく座椅子でも使用可能だ。

厚さ約0.4cmの肌触りの良い、ポリエステル製。裏面は滑り止め加工済みで、チェアマットがズレにくく、安定して使用できる。フローリングや和室など、好みの場所で使用できる。

柔らかいソフトタイプなので、マンションやアパートなど、キャスター音が気になる環境にもおすすめだ。名入れ可能で、チームロゴなどお好みに合わせて特注対応可能。 本製品のサイズは約W1000×D1000×H4mmで重量は約600g。

sub4

sub7


サンワダイレクトAmazon店

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
もう遊べないとあきらめていた伝説のエレメカが令和になって復活!バンナムのアーケードゲーム「ワニワニパニックR」華麗に復活!
関東の梅雨入りで井の頭線線路わきの紫陽花(アジサイ)が超見頃!走行中の電車からの紫陽花動画も公開中
ローソンの「からあげクン」が宇宙に!「スペースからあげクン」正式に宇宙日本食を認証
2か月ぶりに再開!大井川鐵道のSL列車かわね路号井川線(南アルプスあぷとライン)が6月20日(土) より営業運転を再開
おなじみの車やキャラクター、宇宙船などの世界の名作を忠実に再現!!レゴジャパンが「大人のレゴ」を発表!






文字や画像、名刺をデータ化!手のひらにのる凄い小型スキャナ



名刺をパソコンで管理したいが、スキャナを持っていないという人に朗報だ。サンワダイレクトは2012年2月13日、文字や画像も読み込め、名刺のデータ管理も可能なUSB接続の小型スキャナー「ハンディスキャナ(USB接続・小型・OCR搭載) 400-SCN009」を発売した。
直販価格は、7,480円(税込み)。ボディカラーは、ブラックとグレーの2色。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行いまず。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ