ITライフハック

シュレッダー

A4用紙をわずか3秒で完膚なきまで粉砕するサンワサプライの超高速シュレッダー「400-PSD055」

sub2

サンワサプライが運営している直販サイト「サンワダイレクト」で毎分6mと通常の3倍の速さで裁断することができるため裁断待ち時間を減らせるクロスカットシュレッダー「400-PSD055」を発売した。価格は2万7,091円(税別)。

■強力裁断でステープラー針が付いたままでもOK
本製品は、 A4用紙を8枚同時に細断できる電動シュレッダー。毎分6m/分のスピードで、一般的なシュレッダーの約3倍の速さで細断できる高速細断仕様だ。使用しなくなったキャッシュカードやクレジットカードといった類のカードも1枚ずつ細断できる。

独立型のダストボックスを採用し、約30リットルの大容量でA4用紙約600枚分が収納できる。ダストボックスは、ゴミ袋をつけて使用することができるので、楽にゴミ捨てできる。

安全性の高い4×12mmミニクロスカットを採用。一般的に多く使用されている10号針のホッチキス針を留めたまま細断することが可能だ。キャスターが付いているので設置場所の移動も手軽にできる。

投入口は指が入らない安全設計。ダストボックスが正しい位置にないと動作しない、インターロックスイッチを搭載している。シュレッダーの状況が一目で分かる警告LED付き。モーター保護のため、連続運転(12分以上)を続けたり、書類をかみこんだ状態で放置すると、自動的に停止する。



サンワダイレクトAmazon店

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
ニコンが新型コロナの影響で中止された展示会「CP+2020 SPECIAL LIVE by Nikon」のステージを3月28日・29日にライブ配信
タッチセンサーアンテナ採用でBT通信の品質を向上させたパナソニックの完全ワイヤレスイヤホン「RZ-S30W」
Switch用ゲームカードも収納でき快適な操作を実現するNintendo Switch専用グリップ「5in1グリッパー」
ソニーからストリーミングサービスの音楽や動画もハイレゾ相当の高音質で楽しめる完全ワイヤレス型ヘッドホン「WF-H800」
空気圧のチェックをしたらボタンひとつでタイヤに空気が入れられる充電式電動エアコンプレッサー「ハンディエアポンプmini2」






スキャンした後のセキュアな書類の処理どうしてる? シュレッダーよりもセキュアな溶融処理【デジ通】



スキャナなどで電子化し、不要になったセキュアな書類の処分はどうしているだろうか。一般的にはシュレッダーにかけて処分していると思う。

しかし、シュレッダーは量が増えると処理自体も大変だし、裁断された紙の処理も面倒だ。
ちなみにシュレッダーにかけると、紙の繊維が短くなるため、燃えるゴミとして捨てるのが一般的で、環境にも良くない。

そんなシュレッダーよりもよりセキュアで環境にも良いのが溶融処理だ。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行いまず。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ