ITライフハック

シールド

「ポケットモンスター ソード・シールド」が発売3日間で136.5万本を販売。Nintendo Switch本体は国内累計1000万台を突破(ファミ通調べ)

グラフ

「ファミ通」は、ポケモンが2019年11月15日に発売したNintendo Switch向けソフト「ポケットモンスター ソード・シールド」の国内推定販売本数を速報としてまとめた結果を発表した。

■「ポケットモンスター ソード・シールド」 売上速報
(集計期間:2019年11月15日~2019年11月17日/販売日数:3日間)
国内推定販売本数:1,364,544本
※ダウンロードカード、「『ポケットモンスター ソード・シールド』ダブルパック」を含む(ダウンロード版の本数は含まない)


「ポケットモンスター」シリーズの最新作「ポケットモンスター ソード・シールド」は、発売3日間(初週)で136.5万本を売り上げた。Nintendo Switch向けソフトとしては、歴代1位の初週販売本数となっている。

なお、本作発売週(2019年11月11日~11月17日)のNintendo Switch本体(Nintendo Switch Lite含む)の週間販売台数は180,136台となり、同週で累計販売台数1000万台を突破した。クリスマスや年末年始に向けて、今後も同ソフトおよび同ハードのさらなる販売本数の伸びが期待される。

■Nintendo Switch(Nintendo Switch Lite含む)
国内推定累計販売台数: 10,065,797台
(集計期間:2017年3月3日~2019年11月17日)0

KADOKAWA Game Linkage

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
きさまら全員刀の錆にしてやるぜ!『ゆるキャン△』リンちゃんの鉈(なた)が日野浦刃物工房「味方屋作」から登場
2020年のライブツアーも決定!岸洋佑プレゼンツ「THE ONEMEN’S LIVE TOUR」ファイナルツアー鑑賞レポート
よりアグレッシブに楽しさ満載!スポーツから音楽番組までスカパー!が変わる「スカパー! メディアラウンドテーブル 2019・秋」開催
全国高等学校eスポーツ連盟、北米教育eスポ―ツ連盟と活動連携に向けて基本合意。教育的視点から、eスポーツを通じた国際交流を推進
パパママ必見!11月11日は「電池の日」!クリスマスシーズン目前!おもちゃの「電池クライシス」に要注意







ゲーム機ビジネスの牙城を崩せるか? NVIDIAの携帯ゲーム機SHIELDが正式発表【デジ通】




NVIDIAが2013年1月に公開したAndroid搭載の携帯ゲーム機「Project SHIELD」の詳細が発表された。正式名称はProjectが取れて「SHIELD」となり、アメリカでの価格は349ドルで6月の出荷を予定している。5月20日から予約受け付けが開始される。

日本での発売日などは後日案内されるだろうが、以前案内されたように北米以外は順次販売されるため、早ければ夏頃、遅くとも年末までには販売されると思われる。そもそも、このSHIELDはゲーム機としてどのような位置になるのだろうか。続きを読む

ゲームを変えるか? NVIDIAのProject SHIELDがお披露目【デジ通】

Project SHIELDのデモをするNVIDIA社長兼CEOのジェンスン・フアン


アメリカでは最大、世界的に見ても最大規模の家電関連の展示会CESが始まった。展示会が始まる2日前に毎回行われている公式イベント「CES Unveiled」が現地時間の1月6日に開催されたので参加してきた。

この開催に合わせ、様々な情報が解禁される。この日の話題として筆者的に最も注目したのがNVIDIAが展開するProject SHIELDだろう。同日に発表したスマートフォンやタブレット向けのCPU「Tegra 4」を搭載する同社初のポータブルゲーム機だ。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ