ITライフハック

スタンド付

光学倍率最大390倍!4K対応&オートフォーカス対応、デジタル顕微鏡

main

サンワサプライ株式会社が運営している直販サイト『サンワダイレクト』では、パソコンから付属ソフトでリモート操作ができ、被写体のサイズ測定も可能なデジタル顕微鏡「400-CAM106」を発売した。

■学倍率最大390倍まで拡大できるパソコン専用のデジタル顕微鏡
本製品は、光学倍率最大390倍まで拡大できるパソコン専用のデジタル顕微鏡。

sub1


高精細4Kカメラモジュールを内蔵しており、裏面照射型CMOSを採用することで、低輝度の環境化でもノイズの少ない映像が撮影可能だ。

sub2

sub3


ピントは、オートとマニュアルのいずれも対応しているので、状況に応じて好みで調整できる。

sub4


また、8個のLEDを内蔵しており、被写体に最適な点灯パターンを選択できる。

sub5


スタンドのジョイント部分を交換すれば、斜めの角度など様々な角度から撮影できるので、台座に載せられない大きな被写体の撮影にも対応できる。

sub6


さらに、レンズの距離を1.37cmから23.2cmまで調整できるので、基盤へのはんだ付けなど細かい作業をパソコンの大画面で確認しながら作業できたり、凹凸や高さのある被写体も撮影できる。

sub7


専用ソフトを使用すればパソコンから静止画や動画の撮影など、各種リモート操作をする事ができる。

sub8


もちろん、パソコンからの操作モードを解除すれば、本体内蔵のボタンで手動で調整できる。

sub9


様々な場合に応じて撮影・操作が可能なので、プリント基板や印刷物の確認、自由研究などにも最適だ。

sub3

sub10


本製品のサイズは約W48×D64×H147mm(本体部分のみ、台座部分除く)、 重量は約1.5kg。

被写体のサイズ測定も可能なデジタル顕微鏡「400-CAM106」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
新しいWeb3の冒険が始まる!日本最大級クリプトカンファレンス「IVS Crypto 2023 KYOTO」 主要コンテンツ発表
AIvsプロライター!ChatGPTとプロライターの本気の文章がぶつかるイベントを開催へ
たった1回、5分の採血だけで全身のがんのリスクを発見できる!セルクラウド、「マイクロCTC検査」サービスの魅力
DXに取り組んでいる中堅中小企業は19.1%!業務デジタル化の”カギ”は人材・知識不足をサポートする「アナログな相談相手」
INFORICHとティーガイア、シンガポールにおける「ChargeSPOT」フランチャイズ展開に合意






モニター下を最大限活かせる、耐荷重10kg!フルキーボードも収納できる、シンプルなモニター台

main

サンワサプライ株式会社が運営している直販サイト『サンワダイレクト』は、幅60cm、奥行き30cmの天板で大きな大型モニター(34インチ)も設置が可能で、モニター下にキーボードを収納してスペースを有効活用する等机の上を整理できるモニター台「100-MR197BK(ブラック)」、「100-MR197W(ホワイト)」を発売した。

■デスク上を有効活用できるモニター台
本製品は、キーボードやマウスを収納してデスク上を有効活用できるモニター台。奥行き30cmある天板は、台座が大きい大型モニターの設置もできる。

sub1


天板裏に収納できるスマホ、タブレットスタンド付きで、スタンド部分を後ろ側にすることで、電源ケーブルなどの配線用の溝としても使用できる。

sub3


sub2


電話やプリンターやテレビ台としても便利です。デスクサイドに設置することにより、デスクシェルフとしても使える。

sub4


背面に板などの障害が無いのでケーブル類の配線がスッキリ処理できる。

sub6


メラミン化粧板採用で水や傷に強い仕様。本製品のサイズは約W600×D300×H88mm、 重量は約3.46kg。

等机の上を整理できるモニター台「100-MR197BK(ブラック)」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
テンションダイヤル機構により、優れた平面性を実現!プロジェクタースクリーン
人の心拍を光で表現!イヤリングデバイス「e-lamp.ONE」
最長400mの長距離通信可能、10ギガビット高速通信に対応!OM4光ファイバケーブル
スマホの音楽を車内で楽しめる!Bluetooth対応FMトランスミッター
45度の傾斜と回転羽根で、混ぜながらコーヒー豆を焙煎できる!『ムラなく焙煎電熱直火式コーヒーロースター』






カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
特集



l

























このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ