ITライフハック

スティーブ・ジョブズ

スティーブ・ジョブズが好んだビジネス表現~仕事の責任者を確認するときに使える表現~【Eigooo!英会話】

みなさん、こんにちは。Eigooo!のピーターです。毎週、ワンポイントの英会話を紹介する本連載。

本連載ではこれまで仕事をお願いする時に使える表現をたくさん勉強しましたよね?

ところで英語環境下で仕事をされている皆さん、実際に使ってみましたか? 

まだなら、どれかひとつでもいいので使ってみてください。チームメンバーのアナタを見る目が変わるかもしれませんよ!

さて今日は、ピーター先生も尊敬しているアップルの創設者スティーブ・ジョブズが好んだ表現を紹介したいと思います。

たとえば同じプロジェクトを進めているチームでは、各役割に対する責任を持たせることが大事です。

その仕事内容に関することはAさんが責任者、Bさんは別件における責任者といった具合で、責任者を決めます。

重要なミーティングで決定されたタスクリストを割り当てるには、各役割の責任者が明確ではないとうまく割り当てることができません。

また、チーム内で仕事の責任者を確認したい時に以下の表現を使ってみてください。

”Who is the DRI?"
「ここの分担の担当責任者はだれだっけ?」


「DRI」は「Directly Responsible Individual」という言葉の省略です。直訳するとその件に対し直接責任を持っている者という意味になります。

プロジェクトのタスクを個別に割り当てて個人の責任を明確にしたい時に使う表現です。

ミーティングが終わってからチーム各メンバーの仕事を確認したい時などに是非使ってみてください。

そしてジョブズのように世界を変える会社を目指しましょう!

That's all for this week.

Who is the DRI for reading these articles?

ピーター先生

チャットで英会話「Eigooo!」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

Eigooo!英会話の記事をもっと見る
資料のコピーをお願いしてもいい?~雑用を頼みたいときに使える表現~【Eigooo!英会話】
先週頼んだアレどうなってる?~依頼した仕事の進捗を確認したいときに使える表現~【Eigooo!英会話】
納期や締め切りを変えたい~スケジュール変更をお願いするときに使える表現~【Eigooo!英会話】
仕事でミーティングがしたい~相手のスケジュールを確認するときに使える表現~【Eigooo!英会話】
できるならやってあげたい・・・でも別件があるので引き受けられない~仕事を断るときに使える表現~【Eigooo!英会話】

TOEIC(R)TEST DS トレーニング
アイイーインスティテュート
2007-03-29


【速報】前アップルCEO、スティーブ・ジョブズ氏が死去



アップルの創業者、スティーブ・ジョブズ氏が死去した。ジョブズ氏は体調不良を原因に、今年の8月に米アップルの最高経営責任者(CEO)職を辞任し、療養生活を送っていた。享年56歳。

続きを読む

魔法のような製品をより多くの人に届けたい!アップルCEO ジョブズ氏が100万台突破のiPadにコメント



アップルは2010年5月3日(カリフォルニア州クパティーノ現地時間)、4月30日に100万台目の「iPad」を販売したことを発表した。4月3日の発売からわずか28日での100万台達成となる。

iPadユーザは、App Storeから1,200万本を超えるアプリケーションを、新しいiBookstoreから150万本以上の電子書籍をダウンロードしているという。

アップルCEO スティーブ・ジョブズ氏は、
「28日間で100万台のiPadということは、iPhoneで100万台を達成するのに要した74日間の半分以下ということです。需要は供給を上回り続けており、この魔法のような製品をさらに多くのお客様の手にお届けすべく努力しております。」と、コメントしている。

iPad 製品情報
アップル

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■モバイル関連の記事をもっとみる
選ばれるブランドになりたい サムスン部長が語るスマートフォン戦略
最大20台まで!iPodを同時に充電/同期可能なケース
究極の一石二鳥!ドコモ Xperia専用スタイラスペン
最新のグローバルモデルも登場!サムスン、スマートフォン発表会

iPad VS. キンドル 日本を巻き込む電子書籍戦争の舞台裏 (brain on the entertainment Books)
西田 宗千佳
エンターブレイン
売り上げランキング: 143
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
特集








l

























このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ