ITライフハック

ストリーミング

ソニー、ストリーミング対応ウォークマンを発売へ!日本酒冷蔵庫「俺の酒蔵 朝霧」【まとめ記事】

sZX700_MDR_Z7M2_Situation-Large

ソニーは、ウォークマンにおいて、フラッグシップモデルの高音質技術を継承し、さらなる高音質化を遂げたハイエンドモデルNW-ZX700シリーズと、コンパクトモデルながらあらゆる音源を広がりのある高音質で楽しめるNW-A300シリーズの2シリーズ3機種を発売する。

サンコー株式会社は、『一升瓶を2段縦置きできる日本酒冷蔵庫「俺の酒蔵 朝霧」』(おれのさかぐら あさぎり)を発売した。サンコー公式オンラインストア、直営店、取扱店、ECサイトなどで販売中だ。本製品は日本酒を美味しく飲むための日本酒専用冷蔵庫。サイズは幅430×奥行き450×高さ950mm。一升瓶を立てたまま12本(下段9本、上段3本)収納可能。家庭用冷蔵庫と同じコンプレッサー方式を採用し、しっかりと冷やすことができる。

ソニー、ストリーミング対応ウォークマン!『ハイエンドモデルNW-ZX700シリーズ』『コンパクトモデルNW-A300シリーズ』を発売へ
ソニーは、ウォークマンにおいて、フラッグシップモデルの高音質技術を継承し、さらなる高音質化を遂げたハイエンドモデルNW-ZX700シリーズと、コンパクトモデルながらあらゆる音源を広がりのある高音質で楽しめるNW-A300シリーズの2シリーズ3機種を発売する。


柔らかフェルトでやさしく収納!きれいにオシャレに収納できるフェルト収納ボックス
サンワサプライ株式会社が運営している直販サイト『サンワダイレクト』は、柔らかく手触りがよく、温かみのあるステッチと2色使いの縫製と底版付きの取っ手と小物ポケットを搭載したフェルトボックス「200-FBOX001BK(Lサイズ・ブラック)」、「200-FBOX001BL(Lサイズ・ブルー)」、「200-FBOX002BK(Mサイズ・ブラック)」、「200-FBOX002BL(Mサイズ・ブルー)」を発売した。


一升瓶を2段縦置きできる!日本酒冷蔵庫「俺の酒蔵 朝霧」
サンコー株式会社は、『一升瓶を2段縦置きできる日本酒冷蔵庫「俺の酒蔵 朝霧」』(おれのさかぐら あさぎり)を発売した。サンコー公式オンラインストア、直営店、取扱店、ECサイトなどで販売中だ。本製品は日本酒を美味しく飲むための日本酒専用冷蔵庫。サイズは幅430×奥行き450×高さ950mm。一升瓶を立てたまま12本(下段9本、上段3本)収納可能。家庭用冷蔵庫と同じコンプレッサー方式を採用し、しっかりと冷やすことができる。


見たことのないナポリタンへ!進化系和風スパゲティ「東京ナポリタン」
とんかつ専門店「かつや」などを展開するアークランドサービスホールディングス株式会社の子会社、フィルドテーブル株式会社は、たらこスパゲティ専門店「東京たらこスパゲティ」にて新メニュー「東京ナポリタン」を2023年1月18日(水)より期間限定で販売する。


全国のローソンで発売!東京たらこスパゲティ監修「明太さばのお出汁パスタ」
とんかつ専門店「かつや」などを展開するアークランドサービスホールディングス株式会社の子会社、フィルドテーブル株式会社は、同社が運営する、たらこスパゲティ専門店「東京たらこスパゲティ」が監修した「東京たらこスパゲティ監修 明太さばのお出汁パスタ」の販売を2023年1月10日(火)より、全国のローソン約14,000店舗にて開始した。


ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
すみっこのホコリを極細ノズルで強力吸引する!コンパクトハンディクリーナー
大切な「思い出」のフィルム・写真をデータ化!HDMI出力対応フィルムスキャナ
タブレットやスマートフォン、モバイルバッテリーの充電に対応!Type-Cポート搭載の充電器
USB電源機器の切り忘れを防ぐ!USBタイマーケーブル
ハイパワーが持続!AC電源の電動エアダスター






ソニー、ストリーミング対応ウォークマン!『ハイエンドモデルNW-ZX700シリーズ』『コンパクトモデルNW-A300シリーズ』を発売へ

sZX700_MDR_Z7M2_Situation-Large

ソニーは、ウォークマンにおいて、フラッグシップモデルの高音質技術を継承し、さらなる高音質化を遂げたハイエンドモデルNW-ZX700シリーズと、コンパクトモデルながらあらゆる音源を広がりのある高音質で楽しめるNW-A300シリーズの2シリーズ3機種を発売する。

両シリーズともに、Android 12.0を搭載しストリーミング再生が可能なほか、新規プラットフォーム採用により従来機種※1と比較してバッテリー性能が向上している。また、AI(人工知能)技術により、圧縮音源をハイレゾ級※2の高音質にアップスケールする「DSEE Ultimate」機能は、Bluetoothを使ったワイヤレス再生時やストリーミングサービス利用時にも適用可能だ。これにより、音楽専用機としての使い勝手の向上と、より長時間の音楽再生を実現した。

■ハイレゾ音源の再生に対応したハイエンドモデル
『NW-ZX707』は、φ4.4mmのヘッドホンバランス接続対応と、ハイレゾ再生対応のフルデジタルアンプ「S-Master HX」の搭載により、DSDネイティブ再生※3(最大11.2MHz)およびリニアPCM(最大384kHz/32bit)のハイレゾ音源の再生に対応したハイエンドモデル。

ウォークマンのフラッグシップモデルWM1シリーズ※4にも採用されている高音質技術とパーツを継承することにより、音の透明感や広がり、表現力、低音の力強さが向上している。また、バッテリー性能の向上により、最大約25時間※5の連続再生ができる。さらに、軽快に持ち運びできるサイズで、家で音楽に集中するときや、 通勤などの外出時でも高音質で音楽を楽しめるモデルだ。

img_001
ウォークマン NW-ZX700シリーズ 『NW-ZX707』


■高音質で再生可能なハイレゾ対応コンパクトモデル
NW-A300シリーズは、あらゆる音源を有線でもワイヤレスでも、音楽専用機ならではの高音質で再生可能なハイレゾ対応コンパクトモデル。上位機種で培った技術やパーツを採用し、音の広がりや透明感、表現力、低音域の締まりが向上している。

バッテリー性能の向上で、最大約36時間※5の連続再生が可能です。好みに合わせて選べる本体カラー3色(グレー、ブルー、ブラック)、メモリー容量2種類(64GB、32GB)で展開する。

なお、本商品の個装パッケージはプラスチック使用量ゼロ※6を実現している。

img_003
ウォークマン NW-A300シリーズ (左から、グレー、ブルー、ブラック)

spec


※1 NW-ZX500シリーズおよびNW-A100シリーズ。
※2 最大 192kHz/32bitまで拡張。LDACコーデックで無線(Bluetooth)接続する場合、最大 96kHz/24bitで再生可能。
※3 有線接続で音楽再生アプリ「W.ミュージック」再生時のみ有効。「W.ミュージック」以外の音楽サービスアプリ再生時やワイヤレスリスニング(Bluetooth接続時)には無効。DSDネイティブ再生はバランス接続時のみ対応。アンバランス接続時はリニアPCMへの変換再生。
※4 『NW-WM1ZM2』および『NW-WM1AM2』。
※5 FLAC (44.1kHz/16bit)/MP3 (128kbps) 、ステレオミニジャック使用時。「W.ミュージック」で連続再生時。
※6 コーティングや接着で用いる材料は除く。

<新沼音生活応援キャンペーン>
今回の新商品『NW-ZX707』、『NW-A307』、『NW-A306』 1台の購入で、5,000円分の“選べる”音楽クーポンコードをプレゼント。
購入対象期間:2023年1月11日(水) ~ 2023年3月22日(水)
応募受付期間:2023年1月27日(金)10:00 ~ 2023月3月27日(月)10:00
新沼音生活応援キャンペーン 特設サイト:https://www.sony.jp/walkman/campaign/2023_numasound/

<YouTubeライブ配信>
ウォークマン 新商品の魅力をソニーストアのサウンドマスター※11が紹介するライブ配信を実施する。リアルタイムで視聴者の質問にも回答。ライブ配信終了後は、同URLで録画を公開する。
日時:2023年1月11日 20時15分開始
URL:https://youtu.be/_pm5YAy6tn0

ウォークマン NW-ZX700シリーズ
ウォークマン NW-A300シリーズ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
すみっこのホコリを極細ノズルで強力吸引する!コンパクトハンディクリーナー
大切な「思い出」のフィルム・写真をデータ化!HDMI出力対応フィルムスキャナ
タブレットやスマートフォン、モバイルバッテリーの充電に対応!Type-Cポート搭載の充電器
USB電源機器の切り忘れを防ぐ!USBタイマーケーブル
ハイパワーが持続!AC電源の電動エアダスター






ストリーマーのための新機軸ヘッドセット!オーディオテクニカ、『ATH-M50xSTS』『ATH-M50xSTS-USB』

s0105

株式会社オーディオテクニカは、2023年1月5日(木)~8日(日)にアメリカのラスベガスで開催される「CES(Consumer Electronics Show)2023」において、ストリーミングヘッドセット『ATH-M50xSTS』『ATH-M50xSTS-USB』を発表した。

■ライブストリーミングを行うコンテンツクリエイターのために開発
『ATH-M50xSTS』『ATH-M50xSTS-USB』は、ライブストリーミングを行うコンテンツクリエイターのために開発された“StreamSet(ストリームセット)”。これまでのヘッドセットの多くが、ゲームプレイやオンライン会議での使用を目的としたものだったが、“StreamSet™”はヘッドホンとマイクロホン両方の性能にこだわった高音質な配信を行うためのヘッドセットになる。

s0105
左が『ATH-M50xSTS』、右が『ATH-M50xSTS-USB』


ヘッドホン部は、モニターヘッドホン『ATH-M50x』を採用している。『ATH-M50x』は、世界中のエンジニアやアーティスト、そして高音質を求めるコンテンツクリエイターやゲーマーなどに使用されているベストセラーモデル。φ45mm大口径ドライバーを搭載し、幅広い周波数帯域でクリアな音質と、深みのある正確な低音域を実現。また、イヤパッドは音質と遮音性を重視した『ATH-M50x』同様のレザー素材のものと、通気性と快適性を重視したメッシュ素材のものを2種類付属し、好みに応じて使い分けることができる。

さらに、本製品を際立たせているのがマイクロホン部の性能。フレキシブルに動かせるブームアームの先にオーディオテクニカの代表的なマイクロホンシリーズ「AT20」の技術を踏襲した、カーディオイド(単一指向性)コンデンサー型の大口径マイクユニットを配置。SN比が良く歪みにくい、澄み切った明瞭な音を実現する。頭の動きにかかわらず口元の近くにマイクロホンがあり、またそのポジションで最適な音になるようチューニングしているため、理想的な収音が可能だ。このような仕組みにより、環境雑音を抑え、スタジオ品質の高解像度な音声を安定した音量レベルで出力することができる。

sATH-M50xSTS_Product Image (1)
ヘッドホン部は、モニターヘッドホン『ATH-M50x』を採用している


『ATH-M50xSTS』は、オーディオインターフェースやミキサーに接続するためのφ3.5mmヘッドホン入力、XLRマイク出力を備えた2.0mの固定式ケーブルを装備。加えて、ヘッドホンプラグにはφ6.3mm変換アダプターを付属しており、幅広い機器に接続することができる。また、『ATH-M50xSTS-USB』は、PC/Macにプラグアンドプレイで接続できるUSB Type-A接続の2.0mケーブル(USB Type-A -USB Type-C™️アダプター)を付属し、手軽に配信を始めることができる。さらに、最大24bit/96kHzのサンプリングレートのA/Dコンバーターを内蔵しているほか、ヘッドセットで自分の声が聞こえるサイドトーンを搭載し、より自然な通話が可能だ。

日本での発売日や価格などの詳細は、2月以降に発表の予定。

CES2023にて、ストリーマーのための新機軸ヘッドセットを発表

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
すみっこのホコリを極細ノズルで強力吸引する!コンパクトハンディクリーナー
大切な「思い出」のフィルム・写真をデータ化!HDMI出力対応フィルムスキャナ
タブレットやスマートフォン、モバイルバッテリーの充電に対応!Type-Cポート搭載の充電器
USB電源機器の切り忘れを防ぐ!USBタイマーケーブル
ハイパワーが持続!AC電源の電動エアダスター






DTCP+ってなんだ? 自宅で録画した番組をストリーミング視聴【デジ通】

DTCP+で録画番組をストリーミング配信できるバッファローのLS410DX


自宅で録画したテレビ番組をスマートフォンやタブレットで視聴するには、自宅のネットワーク内でストリーミング視聴するか、録画した番組をスマートフォンなどにコピーすることが必要だった。

外出先で視聴するためには、自宅で事前にPCや端末のローカルストレージにコピーしておく必要があった。2013年に「DTCP+」という新しい仕組みが導入され、自宅で録画したテレビ番組を外出先からネット経由で直接視聴できる機器が登場した。

続きを読む

アプリ不要!iPhone向け動画配信サービスを開始へ

株式会社よんでんメディアワークスは2010年2月8日、iPhoneおよびiPod touchへ映像や音楽を配信できるシステムを構築し、商用利用によるストリーミング配信サービスを4月1日より開始すると発表した。

■ビデオがネットで視聴できる
本サービスの特徴は、視聴者側のiPhoneやiPod touchで専用のアプリを必要とせず、標準ブラウザであるSafariから、インターネットを閲覧する要領でライブ放送やビデオの視聴が可能なこと。端末に搭載されているYouTubeプレイヤーでの視聴とは異なり、再生時間に制限がない。

また、ストリーミング配信のため、ファイルをダウンロードされる心配もありませんので、映像や音楽などの著作権保護も可能。ライブ中継については、数千人規模への同時配信までサポートしている。

本サービスは、インターネットに接続した無線LAN(Wi-Fi)と3G回線(iPhoneのみ)を利用し、高画質映像を視聴することができる。また、建物内の移動などで電波状態が悪くなった場合には、低画質(低ビットレート)映像に自動的に切り替わるなど、通信環境によって最適な配信レートへ制御できるマルチビットレートストリーミングにも対応している。

同社では、これらに対応したストリーミング形式へのファイル変換に加え、ライブ中継に必要な現地機材の貸出しおよび販売、技術者の派遣にも対応する。

なお、サービス開始に先立ち、コンテンツホルダーなどの企業・法人様向けに無料モニターを募集する。

アプリ不要のiPhone/iPod touch向けストリーミングサービスをスタート!
株式会社よんでんメディアワークス

ITライフハックがブログでもオープン
ITライフハック Twitter

■モバイル関連の記事をもっとみる
人より輝くスマートフォンに!フレームで個性を出す
iPhoneでダイエット!キョリ測(β)がTwitterと連携
本物の秘密道具だ!ドラえもんiPhone/iPodアプリ登場
電子ブックリーダーKindleの大きすぎる可能性

iPhone情報整理術 ~あなたを情報’’強者’’に変える57の活用法!(デジタル仕事術シリーズ)
堀 正岳 佐々木 正悟
技術評論社
売り上げランキング: 340
おすすめ度の平均: 4.0
2 文章構成力が残念
4 ようやくザウルスから卒業できそうです
2 うーん、ちょっとわかりづらい
5 iPhoneを更に活用したい方へ
2 人により、余り役に立たないかも
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
特集



l

























このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ