ITライフハック

ソーシャル

ようやく普及期に入った3DS 専用ソーシャル機能が回り出した【デジ通】

さまざまな地域の人と交流できる3DSのゲーム (この画面はプエルトリコの人とすれ違った様子)


ニンテンドー3DSの国内販売台数も500万台を越え、いくつかのロングセラータイトルも登場し、ようやくゲーム機としてうまく回り始めたようだ。特に筆者が毎日のように楽しんでいるのは、特定のソフトではなく、3DSの最大の特徴とも言える“すれちがい通信機能”だ。一般には3Dが特別なメガネ等を必要としない裸眼立体視が注目されているかもしれないが、こうした見せかけの機能ではなく、心底ゲームを楽しむための本質的な機能がユーザーが増えたことでようやく回り始めたと思う。


続きを読む

Facebookを活用した新サービス!サロンと顧客をつなぐ「Social Partner Salons」



2012年4月25日、ヘンケルジャパンは都内ASK TOKYOにおいて報道関係者向けに世界最大のSNSサービスである「Facebook」を活用した世界初のビジネスモデルとなるサロンの支援サービス「Social Partner Salons」(ソーシャル・パートナー・サロン、以下SPS)の記者説明会を開催した。続きを読む

ソーシャルゲームは他と何が違う?高収益を上げるゲーム会社とは【デジ通】



Facebookやモバゲータウン、グリーなどソーシャルネットワーク(SNS)などで提供されている通称ソーシャルゲームの勢いはすごい。

実際、従来型のゲーム会社の代表と言える任天堂は、2011年度の通期で赤字になることが予想されいる。一方、SNS関連に特化したゲーム会社の決算は好調で、従来のゲーム会社はソーシャルゲームなどの影響を受けていると予想されている。

そもそも、ソーシャルゲームとは何だろうか?

続きを読む

ソーシャル化を加速!楽天がFacebook開設を代行した訳



楽天は2011年10月6日、運営する日本最大のインターネットショッピングモール「楽天市場」において、楽天市場に出店する約37,000店舗に向けて、各種SNS企業ページを活用したソーシャルコマースサービス「楽天 S4」の提供を開始した。

楽天は、出店店舗の「Facebookページ」や「mixiページ」といった企業ページを制作代行し、まずは事前に申し込んだ約4,200店舗へのサービス提供し、今後は全店舗に向けて順次、利用店舗数の拡大を図るとしている。

続きを読む

ソーシャルゲーム市場に新展開!ドコモとDeNAが業務提携した訳

ソーシャルゲーム市場は、2010年度より大幅な市場成長を遂げ、2011年度はこれまでのiモードケータイでの発展に加え、スマートフォンの急速な浸透により新たな成長段階に入ると考えられます。そうしたソーシャルゲーム市場に対して、ドコモとDeNAは新たな一手を投じる。

NTTドコモとDeNAは、国内および海外のソーシャルゲーム領域において、業務提携を行うことに合意したことを明らかにした。iモードケータイとスマートフォンの双方において横断的なサービス連携を2011年5月下旬以降に順次開始する。

続きを読む

最大3ヶ月無料!インフラ費用負担を全面サポートする夢のサービス



ソーシャルアプリの市場規模が拡大する中、開発者にとっては、ソーシャルアプリ立ち上げからサービスが軌道に乗りマネタイズできるまで、サーバーの増減や障害対応、収益確保など、多くの課題に直面する。そうした開発者の悩みを解消できるサービスが開始された。

ライブドアはグリーと提携し、グリーが提供するソーシャルネットワーキングサービス「GREE」ユーザー向けに提供されるソーシャルアプリを対象に、その開発パートナー(以下GREEパートナー)向けにサーバーやネットワークの機能を貸し出すクラウドコンピューティングサービスとして、「GREEクラウド powered by livedoor」の提供を開始した。

続きを読む

No.1コミュニティを目指す!グリー、Android版を提供へ



iPhoneの牙城を崩すか!BIGLOBEが新Android端末をサービスとともに提供する理由」でも紹介したように、Andorid陣営の動きが激しい。そうしたAndoridに対応すべく、グリーが動き出した。

グリーは、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「GREE」において、Android版を国内の全ての携帯電話会社(PHSを除く)向けに提供することを明らかにした。

「グリーでは、今後も多くのユーザーにとって便利で快適なサービスを提供するための取り組みを一層強化し、世界中のあらゆるユーザーが利用するナンバーワンコミュニティサービスを目指してまいります。」と、コメントしいている。

続きを読む

レディー・ガガ様も活用!Facebookで友達作りやプロモーションに役だつ使い方のコツ



日頃からパソコンを使っている人であれば、「Facebook」という言葉を、一度は耳にしたことがあるだろう。Facebookは、Facebook, Inc. が提供する世界最大のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)だ。

Facebookは、もともとアメリカ合衆国の学生向けに作られたサービスである。当初、利用者は学生のみに限定されていたが、2006年9月26日以降は一般に開放される。その後、急速にユーザー数を増やし、今や全世界で使われるSNSに成長した。

そんなFacebookだが、まだまだ日本国内では、その便利さは浸透していない。
そこでFacebookの勉強会が、2010年10月19日ライブドアにて開催されたので、ここでレポートしよう。

続きを読む

Pingのユーザ数が最初の48時間で100万人を突破

アップルは2010年9月3日、先週の水曜日に始まったPingのユーザが、48時間たたないうちに100万人に達したことを発表した。Pingは、ユーザのお気に入りのアーティストや友人をフォローして、話題になっている曲、聴いている曲、ダウンロードした曲を知る事ができる音楽のソーシャルネットワークだ。

アップルのインターネットサービス担当バイスプレジデント、エディー・キュー氏は、
「iTunes 10をダウンロードした人の3分の1がPingに参加しています。今後数週間でより多くの人々がiTunes 10をダウンロ-ドするにつれ、Pingのコミュニティーがさら拡大していくものと予想しています。」と、述べている。

続きを読む

【速報】ログインしづらい状態に!mixiがアクセス障害



ソーシャル・ネットワーキング サービス「mixi」が本日(2010年8月10日)17時20分頃から閲覧しづらい状態になり、ユーザーによってはログインができなくなっている。

「『mixi』アクセス不具合のお知らせとお詫び」によると、現在復旧作業を行っているとのこと。

■mixiって、なに?
株式会社ミクシィが運営する、日本最大級のシェアを持つソーシャル・ネットワーキング・サービス。
サービス名は、「mix(交流する)」と「i(人)」を組み合わせた造語で、利用者同士の交流が深まることを願って名づけられた。

なお、本アクセス障害によるユーザーデータへの影響はなく、しばらく時間をおいてからの再度アクセスをうながしている。

mixi

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行いまず。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ