ITライフハック

デジタルサイネージ

サイネージや案内掲示におすすめ!壁寄せ電動上下昇降スタンド、小規模会議向けの移動式ディスプレイスタンド

main

サンワサプライ株式会社は、60~86インチ対応の壁寄せ電動昇降ディスプレイスタンド「CR-PL54BK」と32~50インチ対応の移動式ディスプレイスタンド「CR-PL56BK」を発売した。

■リモコン操作で画面の位置を上下昇降
付属のリモコンを使用し、スイッチボタンを押し続けることで設定したい画面の位置に素早く可動できる。フレームストロークが999mmあり、ディスプレイを2m近い高さまで移動させることができる。
危険を発見したり、すぐに停止させたいと思った場合にはボタンから手を放すことで動作が停止する。
 
01


■壁面に寄せて設置できる
スタンドを壁に寄せて設置できるので、壁に加工を施すことなくディスプレイを壁掛けのように設置できる。
脚部の厚み6mmの鉄板には床固定用の穴が開いており、ボルトでしっかりと固定することもできる。※床固定用のボルトは付属しない。
 
02


■60~86インチの大型ディスプレイ対応
サイネージ、案内掲示などの大型ディスプレイを高い位置に設置したい場合におすすめだ。VESA取り付け200×200~600×400mmに対応し、総耐荷重は60kg。
 
03


■挟み込みを防止する機能を搭載
スタンド下降時には障害物を検知し、挟み込みを防止する機能を搭載している。障害物を感知すると瞬時に運転をやめ、自動的に位置を少し戻す。

スタンド脚部にはケーブルをきれいに隠せるケーブルボックスや、リモコンを収納できるホルダーが付属する。また、オプションにて、棚板「CR-PLNT3BK」を追加することもできる。
 
04


小規模会議の場所へ移動させて使用できるスリムタイプ「CR-PL56BK」
 
sub12
CR-PL56BK
 

■幅630×奥行き630mmのスリムタイプ
できる限り足元を小さくし、小規模な打合せのスペースにも置けるサイズになっている。移動に便利な直径75mmの大型キャスターを搭載しており、会議を行う場所へ移動させて使用できる。
 
sub13
CR-PL56BK


■32~50インチまでのディスプレイ対応
VESA取り付け100×100~400×400mmに対応している。総耐荷重は50kgで、ディスプレイ耐荷重は30kg。
 
sub14
CR-PL56BK
 

■前面背面どちらにもディスプレイを設置できる
ディスプレイはスタンドの前面と背面のどちらでも取り付け可能なため、上下2段の棚板を用途に合わせてディスプレイの前面にしたり背面にしたりできる。棚板には、ディスプレイを移動して使用する際に必要なポータブル電源などを載せて使用すると便利だ。
 
05


また、ケーブルを支柱に這わすためのケーブルストラップが2本付属している。ケーブルを使わないときには2か所のケーブルフックにまとめて引っ掛けておける。
 
sub17
CR-PL56BK


丸パイプを採用したフレームで、コンパクト且つ柔らかなイメージのスタンド。

60~86インチ対応の壁寄せ電動昇降ディスプレイスタンド「CR-PL54BK」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
北陸のおいしい料理を食べに行こう!「冬の北陸美食フェア」を開催
累計販売台数15万台以上!スエード調生地・ファブリック生地を採用した、ふあふあフロアチェア
エッセル史上初、大人向けアイスが期間限定で登場!「とことんショコラ」「とことん苺」の2種
耐久性と耐水性に優れる!日本製の薄型ビジネスリュック
リクライニング角度調節42段階!細かい設定ができる座椅子






組立簡単で展示会などに最適!20~32型対応のディスプレイスタンド

main

サンワサプライ株式会社は、組立簡単で展示会などに最適な20~32型対応のディスプレイスタンド「CR-LAST19N」を発売した。

■20~32型対応のディスプレイスタンド
「CR-LAST19N」は20~32型対応のディスプレイスタンド。

組立、解体が簡単なので、搬入・設営作業展示会などで小型のディスプレイを設置するのに最適だ。

01


高さは地上740mmから1600mmまで無段階調整でき、腰を下したときの目線や子どもの低い目線の位置から、大人が立ったときの高い目線の位置まで設定可能だ。
画面の角度は上下5段階の調節ができる。

02


チューナーやDVDレコーダー、キーボード・マウスなどを設置できる棚板付き。
VESA規格100×100、200×200、200×100mmに対応している。
ディスプレイ耐荷重は10kg、天板耐荷重は5kg。

03


オフィスや病院、店舗の案内掲示用、食堂のメニュー案内としても利用できる。

ディスプレイスタンド「CR-LAST19N」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
オールインワンの会議用360度webカメラ!「KAIGIO CAM360(カイギオ カム 360)」
糖質最大59%カット!ダイエットも健康管理もサポート、低糖質モード搭載の炊飯器
レバーを押すだけで簡単に抜くことができる!マイクロタップ3種
圧力を検知するとBLEで情報を送信!在席チェックに最適なスマートクッション
スマホで測定データを管理し、パソコンへデータ送信もできる!コンパクトアルコールセンサー






タブレットをケースに入れたまま設置できる!鍵付きVESA取付けホルダー

main

サンワサプライ株式会社は、タブレットをケースに入れたまま設置できる、鍵付きVESA取付けホルダー「CR-LATAB30」を発売した。

■鍵付きVESA取付けホルダー
「CR-LATAB30」は、タブレットをケースに入れたまま設置できる、鍵付きVESA取付けホルダー。
幅240~320×高さ170~219×厚み5~30mmのiPad・タブレットに対応している。
厚さ30mmまで対応しているので、厚手のタブレットケースをつけたままでも挟み込むことができる。
01

VESA規格75×75mm、100×100mmに対応している。別売りのモニターアームや壁面用ブラケットなどに取付けできるので、お手持ちのiPadやタブレットを幅広い方法で設置することができる。
02

機器を上下左右で挟み込むタイプで、しっかり固定できる。ホルダーはアームに取り付けたまま、90°刻みで360°回転できるので、タブレットを縦横どちらの向きでも使用できる。
03

鍵を搭載しており、機器の盗難を防ぎます。人通りの多い場所でも安心して設置することができる。
機器の充電ポートを塞がないので、充電しながらでも使用できる。
04

付属のコネクタカバーで充電部分を保護できるので、機器の破損を防ぐ。
05

VESA対応かつ鍵付きでタブレットの盗難を防ぐことができるので、展示会などでのディスプレイ用途や、デジタルサイネージ、無人受付システムなどに最適だ。

鍵付きVESA取付けホルダー「CR-LATAB30」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
iPad mini 2021 に対応!専用ケース3種類
サブモニターにできるUSBポート付きちょい置きタブレットスタンド
充電コイルにピタッと吸着!ロングケーブルで使いやすいマグネット式ワイヤレス充電器
スマホと飲み物を置けて、充電・給電も行える!スマホ車載ホルダー
タブレット、スマートフォンを最大6台まで充電!USB Type-C×6ポートを搭載したAC充電器






機材がディスプレイと一緒に設置できる!WEB会議に最適なカメラ台付きモニタースタンド

main

サンワサプライ株式会社はWEB会議に最適なカメラ台付きのモニタースタンド「CR-LAST35」を発売した。

■WEB会議に最適なカメラ台付きのモニタースタンド
「CR-LAST35」はカメラ台と棚板付きのディスプレイスタンド。
カメラやレコーダーなどの機材がディスプレイと一緒に設置できるのでWEB会議に便利だ。
01

VESA取付け200×200、200×100、100×100mmに対応し、20~42型程度の液晶テレビ・ディスプレイを設置できる。ディスプレイブラケット、棚板、カメラ台は高さ変更可能で、ディスプレイは縦型にも設置可能だ。
02

ちょっとした移動に便利なキャスター付きで、アジャスター部分では簡易的な固定ができる。
03

支柱内部にはケーブルを通すことができるので、配線を綺麗にできる。
04

耐荷重はカメラ台が2kg、棚板が5kg、ディスプレイは10kg。

カメラ台付きのモニタースタンド「CR-LAST35」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
焼肉とお酒が心ゆくまで楽しめる!「究極の自分焼肉」が叶う特別席が恵比寿本店に誕生
ご夫妻のお人柄が人気!「宮本カレー」が渋谷道玄坂にオープン
ユニークなコンセプトのアイデアが魅力!GAVIN BOND写真展『BACK STAGE』【Art Gallery M84】
煉獄さん、しのぶさんも!鉛筆ゲーム「鬼滅の刃 血風激闘えんぴつ」Vol.3、Vol.4
濃厚なえびトマトソースを和風醤油のからあげで!えびトマトソースからあげ






設置・折りたたみ収納が簡単にできる!三脚式モニタースタンド

sub1

サンワサプライ株式会社は、設置・折りたたみ収納が簡単にできる、三脚式モニタースタンド「CR-LAST34」を発売した。

■三脚式で折りたたみも簡単にできるディスプレイスタンド
「CR-LAST34」は、三脚式で折りたたみも簡単にできるディスプレイスタンド。
01

42型程度までの液晶テレビ・ディスプレイを設置できます。折りたたんでコンパクトに搬入でき、設置も簡単なのでイベント会場や会議室などへの持ち込みに最適だ。
02

高さは5段階に設定可能で、ディスプレイの角度は前に8°傾けることができる。足元の三脚幅は最大500mmまで広げることができ、安定性にも優れている。支柱内部には衝撃吸収用にバネが内蔵されており、支柱の急な落下による衝撃を緩和する。
03

VESA取り付け75×75、100×100、200×100、100×200、200×200mmに対応している。
04

ビルや店舗でのソーシャルディスタンスの呼びかけ、感染予防の注意喚起のディスプレイにもおすすめだ。

三脚式簡易モニタスタンド「CR-LAST34」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
スマホをでVR映像を楽しめる!Bluetoothコントローラー内蔵ヘッドホン付きVRゴーグル
ピタッと貼り付いてずれにくい!高吸着マウスパッド3サイズ
持たずに操作!ハンズフリーマルチアングルスマホホルダー
静電気式、ディスクタイプ、導電性ファイバー、シリコンゴム!仕様違いのタッチペン10種類
スマホは斜め掛けの時代へ!あらゆるスマホケースに対応した「デイジーチェーンストラップ 」






デジタルサイネージとは?急速拡大する市場がユーザーのすそ野を広げる

街頭のビルに設置された大型ディスプレイ、電車内で運行情報を知らせるディスプレイなど、デジタルサイネージ(電子看板)が、徐々に町中に広がりつつある。果たして、このまま広がっていくのだろうか?
2020年のスレートPC市場を予測するなど、IT分野の市場動向を予測してきた富士キメラ総研の調査から、デジタルサイネージの動向が明らかになった。

続きを読む

生活に密着した広告を!コンビニ発の新しいメディア「東京メディア」が誕生


- ローソン店頭で消費者と双方向コミュニケーションを可能にする新しいデジタルサイネージ -

近年の広告市場は、テレビや新聞、ラジオ、雑誌の4マスメディアの減退傾向が強い中で、ネット広告は着実にシェアを伸ばしている。また、デジタルサイネージ市場は、年2桁の成長が見込まれ、現在の560億円から2015年には約1兆円と予想される。そういった広告市場において、これまでのマスメディアにない新しいメディアが誕生した。

株式会社クロスオーシャンメディアは2010年5月19日、都内 原宿クエストホールにおいてプレス関係者向けに、ローソン店舗の店頭でデジタルサイネージを核に高い付加価値を提供する新しいメディア「東京メディア」の事業発表会を開催した。

■街の情報発信の場にもなる新しいメディア
「東京メディア」は、ローソンの店舗外側に46インチディスプレイ2台と店頭の人だけに音声が聞こえる指向性の高いスピーカーを設置し、広告やキャンペーンの情報をはじめ、アンケートや占い、その他ワクワクするような様々なコンテンツを配信する、まったく新しいメディアだ。

店舗・エリアごとに配信内容を変えられるため、地域の催時やイベントなどと連動した街の情報発信の場としても活用することができる。また、商品やキャンペーンの情報を店頭から離れた場所にいる人の携帯電話へ配信し、ローソン各店舗への誘導を促すことが可能だ。

店頭のディスプレイには、配信した情報の詳細を表示し、ディスプレイ横に設置されたFelica端末に携帯電話をタッチすることで、携帯電話内に商品のクーポンやキャンペーン詳細情報等を週地区することができる。

発表会では、ローソン店舗の店頭をイメージしたステージに「東京メディア」の実機が初披露され、ステージ上では「東京メディア」のディスプレイ横に設置されたFeliCa端末から携帯電話へ情報を入手するデモンストレーションが実施された。
「東京メディア」の実機

■双方向コミュニケーションが大きな魅力
発表会では、実際に「東京メディア」で配信する、消費者の投稿によってつくられる「時報」や「流行りモノランキング」といった双方向コミュニケーションが可能なコンテンツをはじめ、「今週の街の話題」といった地域情報など、時間帯やエリアに合わせた様々なコンテンツについても紹介があった。

ARのデモでは、商品を持つと、その商品をカメラで認識して、ディスプレイに広告が表示されるデモが実施され、今までの広告にない双方向性で来場者を驚かせた。
ARのデモ展示

初年度は、ローソンのなかでも店頭通行量が多い東京都内300店舗に「東京メディア」を設置し、1日約400万人に対して情報を発信する予定。
クロスメディアでは、「東京メディア」の設置店舗数を1年後には約700店舗に、2年後には約1,300店舗※に拡大するとしている。
※首都圏含む

株式会社クロスオーシャンメディア

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■ビジネス関連の記事をもっとみる
ネット時代の新メディア!毎日が若者向け新聞を創刊へ
ビール好き集まれ!200種近いビールが飲み放題のイベントを開催へ
見せてもらおうか!アキバのガンダム・カフェとやらを
デジタルガレージ、日通とネット通販支援の合弁会社を設立へ

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ