ITライフハック

ネクストミーツ

100%植物性の代替肉ハンバーグ!ポータブル折り畳み枕「ダラダラピロ~」【まとめ記事】

main

サンコー株式会社は、『ポータブル折り畳み枕「ダラダラピロ~」 』を発売した。本製品は手のひらサイズのどこにでも置ける折りたたみ式ピロー&ひじ置きだ。
気候変動問題に立ち向かうべく代替肉製品の開発を行うネクストミーツ株式会社は、Makuakeプロジェクト第二弾として、100%植物性なのにコクうまな「NEXTハンバーグ1.0」をリリースした。

富山県氷見市×Panasonic株式会社×ベンチャー企業等16社!『氷見ベンチャーサミット』開催
氷見まちづくり協議会は、富山県氷見市×全国の成長ベンチャー企業による地方創生オンラインイベント『氷見ベンチャーサミット』を2021年2月25日(木)にオンラインにて開催する。氷見市は、「天然の生簀」とも呼ばれる富山湾に面しており、古くから漁業が盛んな町だ。また、中心市街地から数分歩けば、富山湾越しに立山連峰が見えるなど、景観・環境にも恵まれた土地でもある。しかし、そうした豊な資源がありながら、人口流出や少子化、それらに起因した産業の弱体化の懸念から「消滅可能性都市」に数えられている。


温水でも洗浄できる別洗い洗濯機!お湯が使えるコンパクト洗濯機「バケツランドリー」
サンコー株式会社は、『お湯が使えるコンパクト洗濯機「バケツランドリー」』を発売した。本製品はバケツ型で温水に対応したコンパクトな洗濯機だ。直径315mm×高さ510mmサイズ。約4.3kgで手軽に持ち運べる。土台となる電動部にバケツ型の洗濯槽を上からセットすれば完成だ。本製品の洗濯容量は1.8kg。洗濯槽に洗濯物と水またはお湯(~70℃まで)、洗剤を投入し、タイマーと洗浄ダイヤルを回せば本体のパルセーターが回転し、洗濯を行う。回転は右方向、左方向と交互に繰り返しながら洗浄を行う。


ゲームやスマホを楽な姿勢で楽しめる!『ポータブル折り畳み枕「ダラダラピロ~」』
サンコー株式会社は、『ポータブル折り畳み枕「ダラダラピロ~」 』を発売した。本製品は手のひらサイズのどこにでも置ける折りたたみ式ピロー&ひじ置きだ。サイズは幅85×高さ137×奥行155(mm)で高さが3段階(約6cm/約11cm/約14cm)に調整できる。耐荷重60kg。机の上に置き、アゴや腕をのせてくつろぐことができる。本製品の上部はやわらかい素材のクッション素材で、長時間使っていても快適だ。ゲームやスマホ操作時に使用して楽な体制で長時間楽しめる。使用しないときは引き出しにしまうこともできる。机だけでなく車でひじ置きとしても使える。


鬼滅の刃、2連リング! 竈門 炭治郎ほか、12種が発売
株式会社リアライズは、2021年2月12日〜3月4日までの期間中、アニメ・漫画専門ECサイトであるキャラデパで『鬼滅の刃 2連リング 竈門 炭治郎 他12種(製造メーカー:ムービック)』の予約販売を開始した。キャラクターをイメージしたリングと、藤の花(※禰豆子のみ竹筒)をイメージしたリングの2本セット。オープンタイプのフリーサイズで、2本重ねて着けたり、1本ずつ別々の指に着けたり、アレンジも自由自在となっている。


100%植物性で無添加の代替肉ハンバーグ!「NEXTハンバーグ1.0」
気候変動問題に立ち向かうべく代替肉製品の開発を行うネクストミーツ株式会社は、Makuakeプロジェクト第二弾として、100%植物性なのにコクうまな「NEXTハンバーグ1.0」をリリースした。昨年7月に応援購入サービス「Makuake」でリリースした「NEXTバーガー1.2」は、目標金額300,000円に対して応援購入総額約127万円の達成率425%、支援人数246人という想像を超えた結果となった。


ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
1,800円、300gの国産黒毛和牛!ステーキ屋松、牛肉の王様「サーロイン」を販売
『鬼滅の刃』より主人公炭治郎の妹「竈門禰豆子」!お手頃価格の「POP UP PARADE」で登場
医療従事者への感謝を行動に!「資生堂 Hand in Hand Project」メッセージ動画を公開
ステーキガストは『コンボ』がお得!テイクアウトキャンペーン
家庭用ゲーム『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』!PlayStation 5、Xbox Series X|Sで発売決定






100%植物性で無添加の代替肉ハンバーグ!「NEXTハンバーグ1.0」

main

気候変動問題に立ち向かうべく代替肉製品の開発を行うネクストミーツ株式会社は、Makuakeプロジェクト第二弾として、100%植物性なのにコクうまな「NEXTハンバーグ1.0」をリリースした。

■地球を救う新国民食「NEXTハンバーグ1.0」
昨年7月に応援購入サービス「Makuake」でリリースした「NEXTバーガー1.2」は、目標金額300,000円に対して応援購入総額約127万円の達成率425%、支援人数246人という想像を超えた結果となった。

「過剰な畜産がもたらす気候変動を始めとした環境問題のこと」、そして「その解決策となりうる代替肉のこと」を知ってもらいたい。そう考えた今回は、幅広い年代の方に親しまれる国民食である「ハンバーグ」に注目。プロジェクト第二弾として、100%植物性で無添加の代替肉ハンバーグ「NEXTハンバーグ1.0」をリリースした。

これまでも代替肉ハンバーグはあったものの、卵・乳成分を含む商品がほとんどだった。

そこで卵・乳成分も含まない100%植物性にこだわるとともに、大豆とエンドウ、ひよこ豆を絶妙にミックスすることで、無添加なのに肉らしい食感に近づけた。
美味しいだけでなく体も地球もよろこぶ、新国民食とも言える「ハンバーグ」が出来上がった。

<Makuake プロジェクト概要>
目標金額:300,000円
仕様:「NEXTハンバーグ1.0」100g × 4個入りパッケージ
    特製デミグラスソース(植物性) 4個
リターン内容:
 NEXTハンバーグ1.0 (4個セット) 早割限定2,300円 Makuake応援価格2,500円
 NEXTハンバーグ1.0 (8個セット) 早割限定3,300円 Makuake応援価格3,500円
 【業者様向け】NEXTハンバーグ1.0 (80個セット) 30,800円
 【プレミアム】NEXTハンバーグ1.0 (12個セット) +オリジナル名刺 50,000円
 【プレミアム】NEXTハンバーグ1.0 (12個セット) +ホームページに名前を掲載(1か月限定) 100,000円
 【ハイプレミアム】NEXTハンバーグ1.0(16個セット)+オリジナル名刺+ホームページに名前を掲載 200,000円
 ※税込み、送料込み
掲載期限:2月21日(日)
プロジェクトページ:https://www.makuake.com/project/nextmeats2/

■SDGsフードテックベンチャー NEXT MEATS
「地球を終わらせない」を理念として掲げ、地球環境を守り、⼈類を⾷糧危機から救うべく代替⾁の分野で事業活動を⾏う⽇本のベンチャー企業。2017年から調査・研究を始め、プロダクト完成の2020年6月に法人化し、日本でのリリースと同時に海外展開も開始。2021年1月27日にアメリカOTCに上場。代替⾁製品として、プラントベースのハンバーガー「NEXTバーガー」を始め、世界初の焼⾁⽤フェイクミート「NEXT焼⾁シリーズ」、植物⾁で作った⽜丼「NEXT⽜丼」などをリリース。

がっちりマンデーなどのテレビ番組で話題となり、若年層を中心に熱狂的なファンが急増。昨年12月には、総合商社の豊田通商とパートナーシップの基本合意を発表した。⼤学やベンチャー企業などと共同で、植物性タンパク質を⾷品⼯学の視点から研究する⼀⽅、微細藻類の応⽤や培養⾁の研究など、幅広い代替タンパクの研究開発に着手し、2050年までに全ての肉を代替することをミッションとする。
また、代替⾁に特化したWEBメディアや、企業や業界の垣根を越えてオープンイノベーションを起こしていくフェイクミートコンソーシアム(団体)の運営も⾏う。
sub1

ネクストミーツ株式会社

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
1,800円、300gの国産黒毛和牛!ステーキ屋松、牛肉の王様「サーロイン」を販売
『鬼滅の刃』より主人公炭治郎の妹「竈門禰豆子」!お手頃価格の「POP UP PARADE」で登場
医療従事者への感謝を行動に!「資生堂 Hand in Hand Project」メッセージ動画を公開
ステーキガストは『コンボ』がお得!テイクアウトキャンペーン
家庭用ゲーム『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』!PlayStation 5、Xbox Series X|Sで発売決定






ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ