ITライフハック

ネット通販

定番食材が継続的に低価格で買える!クックパッドマート「おいしい食卓応援定期便」

main

クックパッド株式会社が提供する生鮮食品EC「クックパッドマート」は、日常の食卓に欠かせない食材や食品を定期的に、低価格で届ける「おいしい食卓応援定期便」を開始しました。本施策の第一弾として、衛生管理や品質にこだわった茨城県産「都路(みやこじ)のたまご※1 」を、数量限定※2 で1パック(10個入り)100円※3 で定期販売している。

■子育て世帯以外にも対象を広げて実施
クックパッドマートは、2018年よりサービス提供を開始した、食のつくり手と消費者をつなげる生鮮食品ECプラットフォーム。現在、一都三県の約700カ所に生鮮宅配ボックス「マートステーション」を設置し、ユーザーは、指定したマートステーションで注文した商品をピックアップしたり、自宅配送サービスを活用したりして商品を受け取っている。

昨今の物価上昇に伴い、日配品をはじめとした食品の価格も高騰しており、生活者の家計負担が大きくなっている。安心・安全な食品を、継続的に低価格で入手できる買い物手段のニーズはこれまで以上に高まっていると考えられる。

そこで、クックパッドマートは、まずは買いものの負担が大きい子育て世帯を対象に、日常的に食卓にのぼる食材・食品を継続的に低価格で提供する「子育て応援定期便」を2022年5月初旬に開始した。その後2週間で、定期便利用ユーザーが開始前の約6倍になったことから、ニーズの高さを受け、子育て世帯以外にも対象を広げて実施することを決めた。

■第一弾は茨城県産「都路のたまご」を1パック100円で提供
第一弾として、安全性と品質にこだわった茨城県産「都路のたまご」を数量限定で提供している。都路のたまごは、衛生管理を徹底し、飼料や集卵方法にもこだわっており、その品質の高さから有名老舗玉子焼き専門店や製菓会社で使用されている。
ユーザーは、おいしい食卓応援定期便に登録することで、週1回指定曜日に都路のたまごを1パック(10個)100円(税込108円)で受け取ることができる。

sub1


・対象商品:産直 特選たまご 白玉Mix10個 https://cookpad-mart.com/products/58901
・期間:2022年5月17日(火)〜 上限に達し次第終了予定
・対象ユーザー:全ユーザー
・特集ページURL:https://cookpad-mart.com/features/1142

※1 都路のたまご https://www.miyakoji-egg.co.jp/
※2 上限に達し次第終了予定。予告なく終了の可能性があります
※3 税抜価格(税込108円)

詳細情報

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
アジアンテイストなグリーンスープも登場! 「北海道スープカレー・Suage」が吉祥寺に登場
「SPY×FAMILY」“アーニャ”の検索が急上昇!月に検索が上昇したメルカリトレンドワード
軽量で水や汚れに強い!コンパクトで折りたたみできるテーブル
スマホ・タブレットスタンド機能つき!小型ケーブルボックス
モバイルバッテリーやアダプタなど、小物をまとめられる!セミハードケース






メガネ業界初!メガネスーパーがネット購入商品の店舗受取りサービスを開始

株式会社メガネスーパーは、パッケージシステムecbeingを採用した自社オンラインストア「メガネスーパー公式通販サイト」での購入商品をメガネスーパーの一部の店舗で受け取れるサービスを、2015年4月8日から開始した。

メガネ業界では初、コンタクトレンズ業界では大手チェーンとして初の試みとして導入し、5月には全国約300店舗の店頭でネット購入商品を受け取れるようにする。

続きを読む

ネットで薬の安売りは実現できるか? 医薬品ネット販売の事実上解禁でのユーザーメリットを考える【デジ通】



2009年6月1日から厚生労働省が省令により医薬品のネット販売を規制していたが、最高裁判所がこの省令は無効とする判決を2013年1月に出したことで、医薬品のネット販売が事実上解禁された。

正式な運用ルールなどはこれから決まっていくようだが、ケンコーコムなどのサイトで一般医薬品をネットで購入できるようになっている。価格は一般の医薬品取扱店とほぼ同じで、ネットショッピングのメリットの1つである、店舗に行くよりも安く買うというようなことは現時点ではあまり期待できない。しかし、今後、ネット販売を行うネットショップが増加していくことで市場の競争原理によって販売価格は下がっていくことになるだろう。


続きを読む

Kindleも「konozama」か? さいたま市で評判の悪いAmazon配送業者 【デジ通】



いよいよAmazonのKindleサービスが日本市場で始まる。このサービスで象徴的なデバイスはKindle paperwhiteだ。米国で発売されたときに米国版でもよいから買おうと思った筆者なので、当然ながら発表直後に速攻で注文したのだが、これがいつ届くか不安だ。

というのも、筆者はさいたま市在住で、Amazonがこの地域で利用している運送会社が特に評判の悪い業者なのだ。
続きを読む

Dropboxを使ってファイルを売ろう Sellboxでお手軽ネット販売【デジ通】



クラウド型ストレージサービスとしてもっとも人気のあるのが、Dropboxだ。パソコンのフォルダ内とクラウド上のファイルが自動的に同期され、最新状態に保たれる上、古いファイルも復活もできるという「シンプルで多機能」なところが支持されている。

Dropboxに対応したアプリは数多いが、これを活用したサービスも出てきた。その中から、「Sellbox」(セルボックス)を紹介しよう。

続きを読む

チャットで疑問を解決!デルのPC通販を体験してみた

デルのPC通販では、商品についてチャットで質問することができる


インターネットの通信販売(ネット通販)は自宅に居ながら買物ができる便利なシステムだ。しかし自分が知らない商品を購入するときには、一抹の不安を感じる人も多いのではないないだろうか。
とくにパソコンのように高価な商品を購入する場合には、製品が到着してから、「こんなはずじゃなかったのに……」と悔やんでも、あとの祭りだ。

大手パソコンメーカーのデルは、自社の直販サイト「デルオンラインストア」において、リアルタイムチャットによる相談サービス「チャットで相談」を行っている。商品についての疑問点があれば、その場で担当者に音声で直接質問することができるのだ。

折しもWindows 7が販売となり、筆者もマルチタッチ対応の液晶ディスプレイが仕事上で必要となってきた。幸いなことに、デルのネット通販でウェブカメラ付きマルチタッチワイド液晶モニタ「Dell SX2210T」を見つけたので、早速、「チャットで相談」を利用してみることにした。

■その場で注文もできて便利!
チャットの仕方は簡単だ。右上に表示される「チャットで相談」をクリックするだけで、チャットウィンドウが自動的に表示され、担当者とチャットすることができる。わざわざ専用のチャットツールをインストールする必要はない。

担当者は名前から察して海外の人だと思われるが、日本語は完璧だし、対応は非常に丁寧だった。とくに聞かなかったが、「このモニタはスピーカが内蔵されていないので、音が出ません。」と、スピーカが内蔵されていないことも、その場で教えてくれた。また、商品の納期についてうかがってみると、担当部署に確認をとって今すぐに注文した際のおよその到着日も教えてくれた。

驚いたのは、その場で注文にも対応してくれるところだ。
通常、サポートセンターに電話で質問した場合、疑問点は教えてくれるが、注文はネットから決められたフォームで入力することになる。これは、サポートとネット通販の部署が違うためであり、メーカーによっては、サポートを子会社や外注の専門スタッフにまかせているところもあるからだ。

筆者は、まだ注文していなかったこともあり、その場で発送先をチャットで知らせ、振り込み先を教えて頂いた。担当者からは、請求書のファックスが送信されてきたので、間髪待たずに、ネットから振り込みを完了させ、その旨、担当者に伝えた。
商品を早めに欲しいという希望も伝えてみると、「早めの納品をがんばります。」との返事が戻ってきた。万が一、何かあれば、チャットの一番上に表示される直通の電話番号またはメールで気軽に連絡して欲しいとのこと。ひととおりの手続きが済んでお礼を述べ、チャットを終了させた。

「チャットで相談」は、疑問点はその場で解決できるし、コーヒーを飲みながらでも恥ずかしくはない。さらにネットで他社の製品と見比べながら疑問点をぶつけてみることもできる。なかなか良いサービスだと感じだ。

デル

ITライフハックがブログでもオープン
ITライフハック Twitter

■パソコン関連の記事をもっとみる
最新パーツでハイテク武装!お買い得な高性能ノートPC
ACRYLUXキーボードが無料でもらえるチャンス!
史上最強のWebブラウザか!「Lunascape 6」正式版を公開
知っていると便利!いざというときに役立つExcelの技
スゴイじゃん! スカパー!HD録画を視聴できるPCソフト

DELL INSPIRON mini C209X-C-WH
DELL INSPIRON mini C209X-C-WH
posted with amazlet at 09.12.15
デルコンピュータ
売り上げランキング: 137754


DELL世界最速経営の秘密
スティーブン・ホルツナー
インデックス・コミュニケーションズ
売り上げランキング: 104729
おすすめ度の平均: 4.5
5 ダイレクトモデルの実態
5 サプライチェーンの良き実例『でした』(過去形)
4 成長し続ける難しさ
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
特集



l

























このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ