ITライフハック

ハイパフォーマンス

圧倒的ハイパフォーマンスを実現する新モデルへ!15.6型ノートPC「VAIO S15」

2022SS_S15_group(1)

VAIO株式会社は、ノートPCの常識を超えるハイパフォーマンスの15.6型 ワイドオールインワンノートPC「VAIO S15」の新モデルを発表した。

■究極のハイパフォーマンスを実現
「VAIO S15」はVAIO PCの中でも何でもできる1台がほしいという人のための、長くしっかり使える高品質かつ高性能なオールインワンノートPCとして好評のシリーズで、新モデルにおいても同コンセプトを継承している。4K HDR表示にも対応する大画面に、前機種比最大約1.6倍の高速化を実現する最新の第12世代インテル Core Hシリーズ プロセッサー・最新規格DDR5のメインメモリー等を搭載することにより究極のハイパフォーマンスを実現したうえで、コミュニケーションを快適にする複数の先進的な機能が新たに実装されている。

『黒』と『高性能』へのこだわりを極めたスペシャルエディション「VAIO S15 | ALL BLACK EDITION」を同時に販売する。同エディションは驚異的なパフォーマンスを発揮する最上位のCore i9プロセッサー*2を搭載する。

2019FW_S15_ABE_frontright_none
スペシャルエディション「VAIO S15 | ALL BLACK EDITION」

2019FW_S15_ABE_open_side
スペシャルエディション「VAIO S15 | ALL BLACK EDITION」

2019FW_S15_ABE_box
スペシャルエディション「VAIO S15 | ALL BLACK EDITION」


*1 新モデル「VAIO S15 | ALL BLACK EDITION」 (Core i9-12900HK)と同前モデル(Core i9-9980HK)との比較。MAXON Cinebench Version23.200(Multi Core)、VAIO調べ。試作機における測定結果です。ご使用の環境やスペック構成により、結果が異なる場合がある。
* Wi-Fi 6Eでの接続には、Wi-Fi 6Eに対応したルーターが必要です。Wi-Fi 6Eの6GHz帯を使用するには、 総務省による6GHz帯無線LANの認可後にVAIOから提供するアップデートプログラムを適用する必要がある。
*2第12世代インテル Core Hシリーズ プロセッサーの中でも最上位グレードである「Core i9-12900HK」

<前モデル(2019年11月発表)からの主な進化点 まとめ>
1. ノートPCの常識を超えるハイパフォーマンス
・最新の第12世代インテル Core プロセッサーにおいて幅広い選択肢
-「ALL BLACK EDITION」だけのプレミアムCore i9プロセッサー
・最大2TBの第四世代 ハイスピードSSDを選択可能
・メインメモリーは最新規格DDR5を採用

2. コミュニケーションを快適にする数々の先進機能
・騒音などの環境ノイズだけを除去するAI ノイズキャンセリング機能搭載
・VAIO User Sensing 搭載で手軽に強固なセキュリティー対策が可能
・低遅延・高速・大容量の通信を実現する最新規格「Wi-Fi 6E」VAIO初対応
・ビデオチャットがより快適になるさまざまなカメラ機能を新搭載
15.6型ワイド オールインワン 「VAIO S15」(ブラック・シルバー・ホワイト)
*1 新モデル「VAIO S15 | ALL BLACK EDITION」 (Core i9-12900HK)と同前モデル(Core i9-9980HK)との比較。MAXON Cinebench Version23.200(Multi Core)、VAIO調べ。試作機における測定結果。ご使用の環境やスペック構成により、結果が異なる場合がある。
* Wi-Fi 6Eでの接続には、Wi-Fi 6Eに対応したルーターが必要です。Wi-Fi 6Eの6GHz帯を使用するには、 総務省による6GHz帯無線LANの認可後にVAIOから提供するアップデートプログラムを適用する必要がある。
*2第12世代インテル Core Hシリーズ プロセッサーの中でも最上位グレードである「Core i9-12900HK」

「VAIO S15」製品情報

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
ケーブルを気にせずどこでも設置できる!ワイヤレスWEBカメラ
モニター裏にNintendo Switchやハードディスク、小型PCなどを設置できる!VESAマウントホルダー
モニターの位置と角度を自在に調整できる!水平3関節タイプのモニターアーム
パソコンが持ち帰れない学生や社会人へ!タブレットのように使える「Lenovo 300e Chromebook Gen3」
月額2,200円のサブスクリプションサービスを開始!AI翻訳・字幕ソフト「ポケトーク字幕」






デスクトップ並みの高性能ノートPC!GIGABYTEから第10世代Intel Coreを搭載したクリエイター向けノートPC新「AERO」シリーズが登場

画像_サイズ変更

GIGABYTE Technologyは、CPUに最大8コア/16スレッドの第10世代Intel Coreプロセッサを搭載するとともに、上位モデルにはNVIDIAのGeForce RTX Superシリーズを採用するなどの強化を図ったクリエイター向けノートPC「AERO 15 OLED」、「AERO 17 HDR」などの新モデル11製品をAmazon.co.jp、Joshin webショップ、NTTぷらら、PCワンズ、TSUKUMO、アプライド、パソコンSHOPアークを通じて2020年4月18日に発売する。また、先行予約販売を4月13日より開始する。

4K解像度の15.6型Samsung製有機ELパネルを採用するAERO 15 OLEDシリーズの新しいフラグシップモデルとなる「AERO 15 OLED YB-9JP5750SP」は、CPUに8コア/16スレッドのIntel Core i9-10980HKを搭載し、NVIDIA GeForce RTX 2080 Super with Max-Q 8GBを組み合わせるとともに、メモリにDDR4-2933 64GB、ストレージに1TBのM.2 NVMe SSDを装備。

また、下位モデルにも8コア/16スレッドのIntel Core i9-10980HKやIntel Core i7-10875H搭載モデルを揃え、マルチスレッド性能が要求されるクリエイティブアプリケーションを快適に動作させられるようになる。

さらに、4K 有機ELパネルは、DCI-P3色域カバー率100%、HDR400 TRUE BLACK対応 、コントラスト比100000:1という表示性能に加え、X-Rite PANTONE色校正認証による正確な色再現性を実現しており、クリエイター業務を強力にサポートする。

このほか、フルHD 144Hzパネル搭載のAERO 15シリーズには、6コア/12スレッドのIntel Core i7-10750Hを搭載した2モデルも用意する。

Adobe RGB 100%をカバーする17.3型4K HDRパネルを採用したAERO 17 HDRシリーズでは、CPUに8コア/16スレッドのIntel Core i9-10980HKを搭載し、NVIDIA GeForce RTX 2080 Super with Max-Q 8GBを組み合わせるとともに、メモリにDDR4-2933 64GB、ストレージに1TBのM.2 PCI-e SSDを備えた新しいフラグシップモデルとなる「AERO 17 HDR YB-9JP4750SP」など4モデルを追加するほか、17.3型フルHD 144Hzパネル搭載の下位モデルも用意した。

いずれの製品も、液晶パネルには製品出荷時にX-Rite PANTONE認証による色校正が施され、クリエイターに求められる忠実な色再現性を実現。SO-DIMMスロットを2基備え、最大64GBまでメモリ増設ができるほか、M.2スロットも2基備え、大容量の高速ストレージ環境を構築することで、ストレスのない作業環境を実現する。キーボードにはキーごとにLEDを搭載したGIGABYTE Fusion RGBキーボード(日本語配列)を採用。Killer Ethernet E2600 10Gbpsイーサーネットと、Wi-Fi 6に対応したKiller Wi-Fi 6 AX1650無線LANにより、高速かつ安定したネットワーク環境の構築をサポートする。

また、NVIDIA GeForce RTXシリーズ搭載モデルでは、クリエイティブソフトに最適化されたドライバーにより、すぐれたパフォーマンスと安定性を実現するNVIDIA RTX Studioにも対応。AEROシリーズの特徴でもあるMicrosoft Azure AIとの連係によるパフォーマンスの最適化もサポートされており、クリエイティブ用途だけでなく、息抜きに思いきりゲームを楽しむこともできる。

表1

表2


AERO 15 OLED (Intel 10th Gen)
AERO 15 (Intel 10th Gen)
AERO 17 HDR (Intel 10th Gen)
AERO 17 (Intel 10th Gen)

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
ネット会議や在宅勤務に大活躍!スマホ向けの縦画面動画撮影対応で初心者にも使いやすいロジクールの高画質カメラ「ストリームカム C980」
1TBに1500時間録画!ピクセラから地上/BS/110度CSデジタル放送対応でWチューナー&Wトランスコーダー搭載のテレビチューナー「Xit Board XIT-BRD110W」
千円以下で買えるテレワークに使える会話や会議の通話に特化したモノラルヘッドセット上海問屋の「DN-915974」
狙いは「eスポーツ主義」!MSIからリフレッシュレート300Hz&最新インテルCPUにNVIDIA GPUを搭載したゲーミングノートPC
マウスから新規格Wi-Fi6に対応し最新の第10世代Core i7を搭載するビジネス向けスリムノートPC「mouse X5」シリーズ





ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ