ITライフハック

ハイブリッド

USBとコンセントが使える!急速充電QC3.0対応ハイブリッド電源タップ

main

株式会社CIOは急速充電QuickCharge3.0搭載のUSBポートと、コンセントに対応したハイブリッド電源タップ『KJ-C03』をAmazonなどにて販売する。USBもコンセントの両方を使用することができ、更にケーブルを本体へコンパクトに収納できるので、持ち運びが便利な上に、荷物の軽減に役立つ。QuickCharge3.0ポートを搭載、GalaxyやXperia等の急速充電に対応している。

■持ち運びが便利
『KJ-C03』はAmazon.co.jpなど各ECサイトにて販売する。
クーポンコード『CIOKJC03』を利用する事で2021/01/19 9:00~2021/01/25 23:59 迄限定で380円OFFにて購入可能だ。
sub1

○充実の充電ポート
コンセントの挿し口が色々なタップで埋まっている、コンセント口が不足して電化製品を使うたびに抜き差ししている…そんな悩みを解消する。
ハイブリッド電源タップ『KJ-C03』はUSB-Ax4ポート・コンセントx3ポート搭載で配線もスッキリ綺麗。パソコン机回りや、リビングなど部屋の様々な場所に設置可能だ。
sub2

○急速充電QuickCharge3.0(QC3.0)搭載
QuickCharge3.0(QC3.0)ポートを搭載。GalaxyやXperia等の急速充電に対応している。更にQC3.0ポートとは別に2.4A出力のポートを3ポートを搭載しており、4ポート合計最大5.4Aに対応。
QCポートは独立しており、3Aを維持。残りの3ポートはSmartIC搭載で2.4Aの電流をデバイスごとに最適化し振り分けられる。

sub3

○ケーブルが収納可能なコンパクト設計
電源タップは大きくなりがちでケーブルも長く邪魔になりやすい…そんな声をもとにケーブルが収納できるようにした。外出時も軽くて薄型なので持ち運びも楽々。旅行や出張のアイテムにピッタリだ。
sub4

sub5

<『KJ-C03』の製品仕様>
入力:AC100V 50/60Hz 0.8A
出力:ACコンセント 合計1400W
USBポート出力:4Port 合計5.4A Max 27W
5V/2.4A Max(3ポート合計最大12W SmartIC搭載)
QuickCharge3.0ポート出力:3.6-5V/3A 6.5-9V 9-12V/1.5A
サイズ:約120 x 65 x 25mm
重量:約150g
ポート数:USB QC3.0 x 1ポート + 通常USB x 3ポート・コンセント x 3ポート
収納ケーブル長さ:約250mm

コンセントに対応したハイブリッド電源タップ『KJ-C03』

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
中を見ながら煮出せる電気ポット!『煮出し&温度調整ができる電気ティーポット』
テレビに“後付け”できる!WEBカメラ台としても使用可能なサウンドバー台
AVナビゲーションシステム!JVCケンウッド、彩速ナビゲーション搭載の3機種を発売
複数人でのWEB会議に最適!広角レンズを採用した4K対応のWEBカメラ
ボタンで自由に具材を動かせる!『具材とスープを分けられる!「電動昇降グリル鍋」』






Windows&LinuxのデュアルOS! Thinkpad X1 Hybrid 3/9より発売開始!



1月のCESでアナウンスされ、試作段階とは思えない完成度の高さ、「日本発!大和研究所魂」で多くのThinkpadフリーク達の注目を集めたハイブリッドノートPCがレノボ・ジャパンの「Thinkpad X1 Hybrid」だ。発売日の詳細は不明で、春までに発売を開始すると言われていたが、いよいよ3月9日より発売が開始される。

続きを読む

旧式Macで禁断のパワーアップ!最新PCやソフトを一挙にチェック【ITフラッシュバック】



テレビやTwitterと連携できるパソコンや、プロセッサや切り替わるパソコンなど、面白いパソコンが次から次へと登場した。旧式Macの禁断ともいえるパワーアップ方法から、NECの最新PC、話題のThinkPad X1 Hybrid、新セキュリティソフトまで一挙に紹介しよう。

続きを読む

FOMA回線使い放題の端末が届いた!「DTI ハイブリッドモバイルプラン」開封レポート



2980円でFOMA回線使い放題は損?最安値に隠された通信速度の違い」で紹介したように、「DTI ハイブリッドモバイルプラン」は、サービス内容でコストを考えてみると、お得なプランだ。

NTTドコモのFOMA 3G回線のエリアは、とにかく広い。国内であれば、ほとんどの場所で快適なデータ通信ができるだろう。極端な話、こっそり温泉に行ったとしても、インターネットに繋げて仕事ができそうだ。

早速、「DTI ハイブリッドモバイルプラン」に申し込んでみたところ、端末が届いたので、開封レポートをお届けしよう。

続きを読む

ホンダ「フィットシャトル」が絶好調!8割以上が選択するハイブリッドの秘密は



東日本大震災の影響で部品供給が不安定になり、自動車業界はいまだに以前の生産体制には戻っていない。ホンダの5月の国内生産体制も前年の5割以下となっている。
そんな暗い話題ばかりではない。ホンダが6月16日に発売開始した「フィット シャトル/フィット シャトル ハイブリッド」(「フィット」は5月の登録車、いわゆる乗用車部門の販売実績で1位となっている)が約2週間の累計受注台数が、月間販売計画4000台の3倍となる約1万2000台を記録し、好調な立ち上がりを見せている。しかも86%がハイブリッドを選択しているのだ。その秘密はホンダのハイブリッドシステムにある。

続きを読む

2980円でFOMA回線使い放題は損?最安値に隠された通信速度の違い

昨今のインターネット市場において、携帯電話がPCの出荷台数を追い越し、スマートフォンやタブレット端末、ゲーム機器などといった非PCを利用した高速無線通信が次のメインストリームとなる可能性が広がっている。

そうした中、フリービットは2011年3月1日、MVNO(仮想移動体サービス事業者)事業への参入を公表し、自社展開のほか、同様のサービスへの参入を検討するISPや家電・通信機器メーカー等の事業者様向けを対象としたMVNO支援サービス「YourNet MOBILE」の提供を開始した。

そのフリービットの「YourNet MOBILE」サービスを利用し、ユーザーに、日本全国、ご自宅でも外出先でもあらゆる端末から「いつでもどこでもつながる」高速無線通信サービスを提供しようというのが、ドリーム・トレイン・インターネットが昨日発表した3Gと公衆無線LANのハイブリッド型高速無線サービス「DTI ハイブリッドモバイルプラン」だ。

「DTI ハイブリッドモバイルプラン」は、お得なのか、損なのか。モバイルユーザーの視点から見てみよう。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ