ITライフハック

ハイレゾ

完全ワイヤレスイヤホン「JBL LIVE BEAM 3」!「ザ ロイヤルパークホテル 銀座6丁目」開業【まとめ記事】

s0529_2024_JBL_074

ハーマンインターナショナル株式会社は、アメリカ カリフォルニア発祥の世界最大級のオーディオブランド「JBL」より、ハイレゾワイヤレス対応ハイブリッドノイズキャンセリング搭載の完全ワイヤレスイヤホン「JBL LIVE BEAM 3(ライブビーム 3)」を2024年6月7日(金)より発売する。また、4月より開始している春キャンペーン「わたし、響け!」の第2弾として、人気若手アーティスト・詩羽さん(水曜日のカンパネラ)をイメージキャラクターに起用したWEBCMやビジュアルも新たに公開する。

三菱地所ホテルズ&リゾーツ株式会社は、首都圏エリアで6店舗目、銀座エリアで3店舗目となる「ザ ロイヤルパークホテル 銀座6丁目」を2024年5月30日(木)に開業した。ホテルが建つ銀座 6 丁目(旧木挽町周辺)は銀杏並木が美しい昭和通りに面しており、歌舞伎座 、築地場外市場、主要百貨店やブランド店の並ぶエリアにもほど近く、最寄り駅の東銀座駅は羽田空港・成田空港から電車やバスでアクセス至便な立地だ。ビビッドな色合いと丸みを帯びたデザインに、歌舞伎座の定式幕や昭和通りの銀杏並木の色味をホテル全体に採用し、鮮やかで心おどる宿泊体験を提供する。

大谷翔平選手「お~いお茶」巨大屋外広告が掲出!大谷選手「お〜いお茶グローバルアンバサダー」としての所信表明を発信
株式会社伊藤園が展開する世界No.1の無糖緑茶飲料ブランド「お~いお茶」(※1)は、グローバルアンバサダーの大谷翔平選手との新たな施策『国内外85か所以上の屋外広告ジャック』を実施する。5月31日(金)から大谷翔平選手の地元である岩手県の盛岡駅の屋外広告を皮切りに、国内12都道府県82か所、ニューヨークやロサンゼルス、韓国、台湾の海外6か所で順次公開する予定。同社は引き続き、「お~いお茶グローバルアンバサダー」に就任した大谷翔平選手と共に、全世界新聞60紙掲載に続いて、お茶の魅力を国内外に発信していくとしている。


手をかざすだけでライトのON・OFFができる!モーションセンサー付きLEDヘッドライト
サンワサプライ株式会社は、手をかざすだけでライトのON・OFFが可能なモーションセンサー付きLEDヘッドライト「LED-HL1」を発売する。軍手をしていても手が汚れていても気にせず使用でき、暗所での点検作業や災害時、アウトドアなど幅広いシーンで使用できる。頭に装着するタイプなので視界方向を確実に照射、点検作業やアウトドアなど、手元を明るく確認したいときにおすすめだ。両手が自由に使えるので、作業がしやすい。バンドの長さを調節できるアジャスター付きで、ヘルメットや帽子の上からでも装着できる。作業用の軍手をつけている時や、手が汚れている時でも、さっと手をかざすだけでライトをON・OFFできるモーションセンサー機能を搭載している。モーションセンサー機能はボタンで解除することも可能だ。


ドッキングステーション用のACアダプタに最適!USB PD100W対応のケーブル一体型AC充電器
サンワサプライ株式会社が運営している直販サイト『サンワダイレクト』は、最大100WのUSB Power Delivery規格出力に対応し、ドッキングステーションを接続したノートパソコンにも安定して給電できる、USB Type-Cケーブル一体型のAC充電器「700-AC038BK」を発売した。USB端子が複数あるACアダプタは、機器を接続するたびに電力配分調整が行われて通信と電力が途切れてしまう。端子が1つしかないACアダプタなら通信と電力が途切れず、パソコンを快適に使用できるので、ドッキングステーション用のアダプタに最適だ。


LDAC対応 サウンド、ノイキャン、装着感、すべてが進化!完全ワイヤレスイヤホン「JBL LIVE BEAM 3」
ハーマンインターナショナル株式会社は、アメリカ カリフォルニア発祥の世界最大級のオーディオブランド「JBL」より、ハイレゾワイヤレス対応ハイブリッドノイズキャンセリング搭載の完全ワイヤレスイヤホン「JBL LIVE BEAM 3(ライブビーム 3)」を2024年6月7日(金)より発売する。また、4月より開始している春キャンペーン「わたし、響け!」の第2弾として、人気若手アーティスト・詩羽さん(水曜日のカンパネラ)をイメージキャラクターに起用したWEBCMやビジュアルも新たに公開する。


旅の記憶に彩を添える「GINZA POP」がコンセプト!「ザ ロイヤルパークホテル 銀座6丁目」本日開業
三菱地所ホテルズ&リゾーツ株式会社は、首都圏エリアで6店舗目、銀座エリアで3店舗目となる「ザ ロイヤルパークホテル 銀座6丁目」を2024年5月30日(木)に開業した。ホテルが建つ銀座 6 丁目(旧木挽町周辺)は銀杏並木が美しい昭和通りに面しており、歌舞伎座 、築地場外市場、主要百貨店やブランド店の並ぶエリアにもほど近く、最寄り駅の東銀座駅は羽田空港・成田空港から電車やバスでアクセス至便な立地だ。ビビッドな色合いと丸みを帯びたデザインに、歌舞伎座の定式幕や昭和通りの銀杏並木の色味をホテル全体に採用し、鮮やかで心おどる宿泊体験を提供する。


ITライフハック
ITライフハック X(旧Twitter)
ITライフハック Facebook
ITライフハック YouTube

デジタル家電に関連した記事を読む
高い操作性能を小型・軽量なボディに凝縮!パナソニック、フルサイズミラーレス一眼カメラ「LUMIX DC-S9」発売へ
USB充電式電池と乾電池、どちらでも使用できる!コンパクトなペン型LEDライト
業界の常識を再定義!SwitchBot、「お掃除ロボットS10」&スマートホームデバイス新製品 発表会
高性能AF・高画質を実現!キヤノン、「EOS Rシステム」初のフラッグシップ機『EOS R1』を開発
デュアルマイクノイズキャンセル搭載!快適な通話が可能なヘッドセット






LDAC対応 サウンド、ノイキャン、装着感、すべてが進化!完全ワイヤレスイヤホン「JBL LIVE BEAM 3」

s0529_2024_JBL_074

ハーマンインターナショナル株式会社は、アメリカ カリフォルニア発祥の世界最大級のオーディオブランド「JBL」より、ハイレゾワイヤレス対応ハイブリッドノイズキャンセリング搭載の完全ワイヤレスイヤホン「JBL LIVE BEAM 3(ライブビーム 3)」を2024年6月7日(金)より発売する。また、4月より開始している春キャンペーン「わたし、響け!」の第2弾として、人気若手アーティスト・詩羽さん(水曜日のカンパネラ)をイメージキャラクターに起用したWEBCMやビジュアルも新たに公開する。

ワイヤレス対応のデバイスが増えてきた現代において、オーディオ市場でもケーブルが無いことによる快適さにより人気を集める完全ワイヤレスイヤホンは、音楽を聴くだけのデバイスにとどまらず、より高いQOLを求める人々の必需品となっている。

このような背景のもと、「JBL」より2022年に登場し、手に取りやすい価格帯ながら多彩な機能を搭載したことで幅広いニーズに応えるモデルとして人気を博した「JBL LIVE FREE 2(ライブフリー 2)」は、現在に至るまでも好調な売り上げを記録している。また、「完成された装着感と、新次元の絶対音質」をコンセプトに、2023年にフラッグシップモデルとして発売した「JBL TOUR PRO 2(ツアープロ 2)」は、サウンド、デザイン、機能そして装着感など総合的な革新性の高さからオーディオ市場でも大きな話題を呼び、多くの受賞実績を獲得するなど高評価を得た。

この2モデルを筆頭に、現代の完全ワイヤレスイヤホンへの需要の高さと、あらゆるライフスタイルシーンに対応できる豊富なラインナップを展開する「JBL」に、完全ワイヤレスイヤホンの“新スタンダード”となるモデル「LIVE BEAM 3」が加わる。「LIVE BEAM 3」は、ブランド初のハイレゾワイヤレスに対応した完全ワイヤレスイヤホンであり、ノイズキャンセリング機能やマイク性能なども最先端のサウンドテクノロジーを採用。フラッグシップモデル譲りのディスプレイ付きスマート充電ケースも踏襲した利便性の高さや、究極の装着感など、ブランドが培ってきた高品質な技術力を凝縮している。ストラップホール付きの充電ケースで携帯性も高め、クールでエレガントな印象を与える4色のカラーバリエーションで個性を彩る。

sub1


「LIVE BEAM 3」は、従来の完全ワイヤレスイヤホンの役割である音楽や動画視聴といったサウンド体験に留まらない、高品質なスマートバイスのひとつとして、日常生活により豊かで新しい体験を提供する。

<主な仕様>
製品名 : JBL LIVE BEAM 3(ライブビーム 3)
タイプ :リアルタイム補正機能付ハイブリッドノイズキャンセリング搭載完全ワイヤレスイヤホン
カラー :全4色(ブラック・シルバー・ブルー・パープル)
Bluetooth:バージョン5.3(LE Audio対応予定)
ノイズキャンセリング:リアルタイム補正機能付きハイブリッド
外音取り込み機能 :○
ハイレゾ対応 :○
対応プロファイル:A2DP V1.4, AVRCP V1.6.2, HFP V1.8
使用ユニット :10㎜径ダイナミックドライバー
周波数特性 :20 Hz - 40 kHz
対応コーデック :SBC, AAC, LDAC, LC3(対応予定)
防水等級 :イヤホン本体:IP55※1, 充電ケース:IPX2※2
重量:イヤホン本体:各5g, 充電ケース:71.4g
連続使用時間※3:
[Bluetooth接続]
・ANCオフ時:約48時間(イヤホン本体 約12時間再生+充電ケース使用 約36時間)
・ANCオン時:約40時間(イヤホン本体 約10時間再生+充電ケース使用 約30時間)
[LDAC接続]
・ANCオフ時:約36時間(イヤホン本体 約9時間再生+充電ケース使用 約27時間)
・ANCオン時:約24時間(イヤホン本体 約6時間再生+充電ケース使用 約18時間)
※急速充電対応(10分の充電で約4時間再生可能)
マルチポイント:○
Dual Connect(片側使用):○
イコライザー:○
パーソナライゼーション:Personi-Fi 3.0
スマート充電ケース:○
付属品: 充電用 USB Type-Cケーブル, イヤーチップ4サイズ ※Mサイズ装着済み
発売日:2024年6月7日(金)
価格:オープン価格 ※JBLオンラインストア販売価格 28,050円(税込)

※仕様や価格は変更となる場合がある。

※1 防水性能IP55は、粉塵が内部に侵入することを防止、または若干の侵入があっても正常な運転を阻害しない。また、いかなる方向からの水の飛沫によっても有害な影響を受けない、と定義されている。
※2 鉛直から15度の範囲で落下する水滴からの悪影響から免れると定義されている。
※3 充電・再生時間は使用環境により異なる。

完全ワイヤレスイヤホン「JBL LIVE BEAM 3」製品情報

ITライフハック
ITライフハック X(旧Twitter)
ITライフハック Facebook
ITライフハック YouTube

デジタル家電に関連した記事を読む
高い操作性能を小型・軽量なボディに凝縮!パナソニック、フルサイズミラーレス一眼カメラ「LUMIX DC-S9」発売へ
USB充電式電池と乾電池、どちらでも使用できる!コンパクトなペン型LEDライト
業界の常識を再定義!SwitchBot、「お掃除ロボットS10」&スマートホームデバイス新製品 発表会
高性能AF・高画質を実現!キヤノン、「EOS Rシステム」初のフラッグシップ機『EOS R1』を開発
デュアルマイクノイズキャンセル搭載!快適な通話が可能なヘッドセット






アプリなしで選べるプリセットEQ搭載!Type-C接続インイヤーイヤホン「JBL TUNE310C」

sub9

ハーマンインターナショナル株式会社は、アメリカ カリフォルニア発祥の世界最大級のオーディオブランドであり、日本においてワイヤレススピーカー6年連続販売台数No.1に輝く「JBL」より、最大96kHz/24bit対応のDACを内蔵、USB Type-C接続で幅広いデバイスに接続可能なインイヤーイヤホン「JBL TUNE310C (チューン310C)」を2024年2月22日(木)より発売する。

■最良のサウンドを選択できる
スマートフォンやタブレットなどあらゆるデバイスの端子がUSB Type-Cに統一されつつあることで、幅広いデバイスへの接続が可能になったUSB Type-Cの有線イヤホンは販売数を伸ばし、急激な成長を続けている。このような背景を受け、今回発売する「JBL TUNE310C」は、新たに接続部分にUSB Type-Cを採用した有線型インイヤーイヤホンだ。

sub3


96kHz/24bitのDACを内蔵しており、広い音域と高解像な音を手軽に楽しめる。さらに、3種類のイコライザーが本体にプリセットされており、アプリなしで簡単に切り替えることができる。声にフォーカスしたいWEB会議や、低音を感じて迫力を楽しみたい映画の視聴やゲームプレイの際など、あらゆるシーンに応じて手を煩うことなく最良のサウンドを選択できる。

sub2


〇製品のポイント
・USB Type-C接続で最新のデバイスにも幅広く対応
・本体で操作する3種のプリセットイコライザー搭載
・音量調整・曲の操作・通話が可能なマイク付き3ボタンリモコン搭載
・オーディオグレード96kHz/24bitのDAC内蔵
・絡まりにくく断線しにくいフラットケーブルを採用
・環境にやさしいプラスチック不使用の製品パッケージを採用

sub1


■USB Type-C接続で最新のデバイスにも幅広く対応
本体の接続部分にUSB Type-Cを採用。iPhone 15やGoogle Pixelなどのスマートフォンをはじめ、Nintendo Switchなどゲーム機器を中心に、あらゆるデバイスへの接続の機会を広げる。また、有線のため、ワイヤレスで懸念される安定性や突然の充電切れなどの心配もなく、通勤や通学での使用やリモート会議でも安心して使用できる。

sub9


■本体で操作する3種のプリセットイコライザー搭載
リモコン部分に、「BASS」、「VOCAL」、「DEFAULT」の3種のプリセットイコライザーを搭載。アプリを起動することなく、ボリュームボタンとマイナスボタンを同時に押すことで設定の切り替えが可能になる。映画などで低音による迫力を楽しむ際には「BASS」、WEB会議などでは「VOCAL」に切り替えることで声にフォーカスして聞き取りやすい音声を届けます。音楽の曲調や使用シーンに合わせて簡単にお好みの設定に調整できる。

sub4


■豊富な機能を搭載したマイク付き3ボタンリモコン
ケーブルにはマイク付きの3ボタンリモコンを搭載しており、音量調整・曲の操作(再生・一時停止・曲頭戻し・曲送り)・ハンズフリー通話応対などの操作が可能です。移動中や作業中などでもカバンからスマートフォンなどを取り出すことなく、片手で素早く操作ができる。

■オーディオグレード96kHz/24bitのDAC内蔵
JBL初のハイレゾ認証を取得した9mm径ダイナミックドライバーを採用。エントリーモデルとしても手に取りやすい価格帯でありながら音質には妥協せず、JBLらしい力強い低音とクリアな高音域を実現した有線型インイヤーイヤホンで、ハイレゾサウンドクオリティを手軽に楽しめる。

sub5


■絡まりにくく断線しにくいフラットケーブルを採用
カバンなどに収納した際に絡みにくく、ケーブルを束ねた際にも断線しにくいフラットケーブルを採用。急いでカバンから取り出しても絡まずすぐ使うことができるほか、各パーツの接続部分の耐性も強化した設計のため、安心して使用できる。

sub6


■環境にやさしいプラスチック不使用の製品パッケージを採用
本体を包装しているパッケージも、環境負荷の少ない仕様となっており、FSC森林認証取得の紙素材の全面採用や、生分解性の大豆由来インクによる印刷を施している。

■対応製品リスト
以下のQRコードより、本製品に対応する検証済み製品のリストを確認できる。(2024年1月末現在)

sub7


<主な仕様>
製品名:JBL TUNE310C (チューン 310C)
タイプ:USB Type-C接続有線インイヤーイヤホン
カラー:計2色(ブラック、ホワイト)
接続:USB Type-C
ドライバーサイズ:9mm径ダイナミックドライバー
周波数特性:20 Hz-40 kHz
リモコン:3ボタン
質量:約14.3g
付属品:イヤーチップ(S、M、L / M装着済)
販売価格:オープン価格※JBLオンラインストア販売価格3,850円(税込)
発売日:2024年2月22日(木)
※仕様、価格は変更となる場合がある。

JBL 公式サイト

ITライフハック
ITライフハック X(旧Twitter)
ITライフハック Facebook
ITライフハック YouTube

カルチャーに関連した記事を読む
使いやすいこだわり機能が満載!乱雑な機器やケーブルを、まとめて収納できるケーブルボックス
静岡県産マッシュルームと静岡県銘柄鶏“ふじのくに いきいきどり”を使った新商品!「ほたてフライバーガー ~静岡県産マッシュルーム入りグラタンソース~」
貼り付けるだけ!周辺機器をまとめて、持ち運べる、後付けポケット
町田啓太さん、とにかく明るい安村さん、野口啓代さんが登壇!「ポケモンかいふくDays」イベント
TVCMを放送開始!肉が食べたい欲求を満たすなら「バーガーキングにいらっしゃい!」






お手頃価格でPCでもPlayStation 4でも使えるディラックのSharkoon製 USB Type-C接続のDAC 2モデル「 MOBILE DAC」「 MOBILE DAC PD」

無題

ディラックはSharkoon Technologies製 USB Type-C接続のWindows/Android対応 DAC「 MOBILE DAC」「MOBILE DAC PD」を2020年5月19日より発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格はMOBILE DACが2,280円、MOBILE DAC PDが3,280円(いずれも税別)。

本製品は、3.5mm TRRSステレオジャックを備えたヘッドセットを、PCやスマートフォン/タブレット、PlayStation 4に接続可能なモバイルDAC。Japan Audio Society (JAS) の認定を受けており、高いサンプリング周波数と高いビット深度が、明瞭な音声伝送と没入型サウンドを実現する。また、製品サイズがコンパクトのため、USBやTRRSプラグを介して、PC、ゲーム機、ヘッドフォン、ヘッドセットに容易に接続できるほか、簡単に持ち運びも可能だ。既存のサウンド環境を強力かつ簡単にパワーアップさせたい人にオススメだ。

MOBILE DAC PD
MOBILE DAC PD

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
スマホ充電もでき洗練されたデザインと機能性でこだわりのスタイルで音楽を楽しめるヤマハのデスクトップオーディオシステム 「TSX-B237」
ソニーから大画面テレビに合わせてサラウンド音場を拡大し、より没入感のある立体音響を再現する3.1チャンネルサウンドバー『HT-G700』が登場
アナログレコードの良さを再認識したいならオーディオテクニカのベルトドライブターンテーブル『AT-LPW50PB』はいかが?
パナソニックからお風呂やキッチンなどの水場でもテレビが楽しめるお役立ち防水テレビプライベート・ビエラ「UN-10E10」を発売
ドライブ中でも背中やお尻の汗をす早く乾かし快適にしてくれる8ファン搭載で快適な「爽快空冷シートカバー」






フォーカルポイントから極小の32bit / 384kHz対応ポータブルDACアンプ「Spectra X2(スペクトラ・エックス・ツー)」および「Spectra X(スペクトラ・エックス)」を発売

main

フォーカルポイントは、Maktar(マクター)製の32bit / 384kHz対応のポータブルDACアンプ「Spectra X2(スペクトラ・エックス・ツー)」および「Spectra X(スペクトラ・エックス)」を発売した。本製品は、2019年夏に実施したクラウドファンディングで450人、目標金額の1860%もの支援を集めたオーディオ製品だ。

Spectra X、Spectra X2は、小さな手のひらサイズでありながら、32bit 384kHz PCMおよび11.2MHz DSDのハイレゾ・オーディオに対応するDACアンプ。高性能なノイズフィルタや歪み軽減技術、さらなる省電力化に対応など、より深く音質と性能を追求したSpectra XはUSB Type-A、およびType-Cに対応、Spectra X2では、Lightning端子を搭載し、iPhoneやiPadにダイレクトに接続可能でありながら超小型、そして消費電力も抑えた製品として登場した。

高い品質を持つDACチップESS TechnologyのSABRE 9018Q2Cに加えて、Xtra SOUND?による歪み低減テクノロジーを組み合わせ、最高クラスにまで音質を引き上げている。さらに「Spectra X2」は、さらに上位クラスのチップESS TechnologyのSABRE 9118Q2Cを搭載している。たとえば、MacBook ProやiMacの内蔵出力の対応は最大96kHzまで。しかし、Spectra Xは最大2ch 32bit/384kHzに対応している。最大32bit/384kHzのPCM音源、11.2MHzのDSD音源をサポート。CDオーディオと比較して、最大4倍まで音質を引き上げてくれる。

■製品仕様
Spectra X2
型番:MAK-OT-000003
価格:2万7,800円(税抜)

Spectra X USB-A
型番:MAK-OT-000001
価格:2万4,800円(税抜)

Spectra X USB-C
型番:MAK-OT-000002
価格:2万4,800円(税抜)

AUDIO DAC/AMP ESS SABRE 9118Q2C(Spectra X2)
ESS SABRE 9018Q2C(Spectra X)
ダイナミックレンジ +121dB DNR
-110dB THD +N:2Vrms@600Ω load
-110dB THD +N:49mW@32Ω load
最大出力 2Vrms@600Ω / 49mW@32Ω
対応音源 PCM音源32bit / 384kHz、DSD音源11.2MHz
本体サイズ 89(H)× 11.2(W)× 11.2(D)mm
重量 約17g

■対応デバイス
Spectra X2(Lightning):Lightningポートを持つiPhone、iPad
Spectra X(USB-A):USB-Aポートを持つPC、 Macなど
Spectra X(USB-C):USB-Cポートを持つPC、Mac、スマートフォンなど

sub3

sub2

sub1


Spectra X2(Lightning)
Spectra X(USB-A)
Spectra X(USB-C)

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
セットしたら待つだけ!カップ麺をおいしく楽に作れる専用機『自動カップ麺メーカー「まかせ亭」』
49V型4K液晶で3万9,800円というお値打ち価格!グリーンハウスがゲオ限定で液晶テレビを発売
大ヒットしたポータブルスマートスピーカーにGoogleアシスタントを搭載したスマートスピーカーの最新モデル「JBL LINK Portable」
三脚だけど一脚にもなり真俯瞰撮影ができる便利なやつ!その名は「一脚にもなる「俯瞰三脚」」
なんとズボンの乾燥にも対応!アイロン掛けまでできちゃう超便利なシャツ乾燥機「アイロンいら~ず2」








ソニー、100kHzの超高音域まで再生可能なステレオヘッドホン「IER-Z1R」を発売

01

ソニーは、100 kHzの超高音域まで再生可能で、従来のインイヤー型では感じることが難しかった広大な音場と臨場感を実現する、ハイレゾリューション・オーディオ(ハイレゾ)対応ステレオヘッドホン「IER-Z1R」を発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は20万円前後。本機は、ソニーが長年培ってきたアナログとデジタルの高音質技術を結集したSignature Series(シグネチャーシリーズ)だ。

「IER-Z1R」は、低音域から中高音域、高音域、超高音域と、割り当てられた帯域の異なる3つのドライバーユニットを組み合わせた、「HDハイブリッドドライバーシステム」を搭載している。

また、それぞれのドライバーユニットが出力した音波が最適な位相で合わさるよう、音が伝わる経路を緻密に調整した新開発の「リファインドフェイズ・ストラクチャー」で、楽器やボーカル本来の音色を再現すると同時に、今までにないような音の分離感を実現した。

加えて、インナーハウジングにはマグネシウム合金を採用し、不要な振動を極限まで抑えることでクリアな音質を楽しめる。ハウジングには、非常に高い硬度と耐食性を持つジルコニウム合金を採用。フェイスプレートには、高級腕時計にも用いられる、地金に研磨で繊細なうろこ模様をつけるペルラージュ加工を施している。本機の組み立ては、プロフェッショナル向け音響機器を長年生産し、高い組み立て精度と品質を誇るソニー・太陽(大分県)で行われている。

コンサートホールの特等席で聞いているような最高の音楽体験を、あらゆるところで楽しむことを目指した「IER-Z1R」は、演奏が始まる瞬間から終わりの静寂に至るまで、微小な音がもたらす繊細な空気感と、大音量時のスケール感や躍動感を再現し、音楽のダイナミズムが体感できる。

ニュースリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
JAPANNEXT、86型と75型のPBP/HDR対応4K液晶ディスプレイを発売
ピザもハンバーガーも 乗せておくだけ!常に温かい状態に保つ「フードウォーマープレート」
普段食べてるお米をこの炊飯器で炊くだけで糖質を35%カット!より進化した「糖質カット炊飯器 匠」
バックカメラも搭載で駐車時も安心の「ルームミラーがリアモニターになる!前後撮影ドライブレコーダー2」
USB DAC & USB3.0ハブ機能を搭載しPS4にも対応した「スッキリ片付くUSBハブ付きヘッドホンスタンド」






有機ガラス管が奏でるリアルでクリアな音色で空間を満たす、ハイレゾ対応のコンパクトなグラスサウンドスピーカー

LSPX-S2_Main_OneColor_20190226_PIA0001018397

ソニーは、有機ガラス管を震わせて音を出し、リアルでクリアな音色で空間を満たすグラスサウンドスピーカー「LSPX-S2」を2019年3月16日に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は4万5,000円前後。

本製品は、住空間に溶け込むコンパクトで安定感のあるデザインと、LEDの柔らかな光に加え、新たにハイレゾリューション・オーディオ(ハイレゾ)やWi-Fi接続に対応。音と光で、部屋に心地よい空間を作り出してくれる。

「LSPX-S2」は、スピーカー本体を中心に360度に広がる、空間を満たす音を実現する。また、有機ガラス管全体を震わせて音波を発生させる、ソニー独自のスピーカー駆動技術「アドバンスド バーティカル ドライブ テクノロジー」を採用し、生演奏のようなリアルでクリアな音色を再現する。

有機ガラス管内のLEDは、32段階の明るさ調整に加え、ろうそくのように光がゆらぐキャンドルライトモードを装備し、柔らかく周りを照らしてくれる。

さらに、最大約8時間再生可能(※1)な内蔵バッテリーや、本体のボタンを押すだけですぐにSpotifyの音楽を再生できる「プッシュ&プレイ」機能で、音楽をより身近に楽しめる。

ニュースリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
ピザもハンバーガーも 乗せておくだけ!常に温かい状態に保つ「フードウォーマープレート」
普段食べてるお米をこの炊飯器で炊くだけで糖質を35%カット!より進化した「糖質カット炊飯器 匠」
バックカメラも搭載で駐車時も安心の「ルームミラーがリアモニターになる!前後撮影ドライブレコーダー2」
USB DAC & USB3.0ハブ機能を搭載しPS4にも対応した「スッキリ片付くUSBハブ付きヘッドホンスタンド」
料理動画などでおなじみの真俯瞰撮影が可能な「真上から撮れる『俯瞰三脚』」




「GOD EATER 3」とコラボレーションしたハイレゾ対応ウォークマンとワイヤレスヘッドホンが登場

main

ソニーマーケティングは、 PlayStation4用ソフトウェア「GOD EATER 3」の発売(2018年12月13日)とあわせ、ハイレゾ対応ウォークマンAシリーズおよびワイヤレスステレオヘッドセット h.ear on 2 Mini Wireless(WH-H800)のコラボレーションモデル「GOD EATER 3」Editionの注文受付を開始する。受付期間は、本日12月13日(木)13時から2019年2月22日(金) 10時まで。

なお、本モデルは数量限定の受注生産品となっており、お届け時期目安についてはソニーストアの商品購入Webサイトにて確認しよう。

■ウォークマンAシリーズ「GOD EATER 3」Editionの主な特長
・本体背面に物語で重要な役割を担う組織「クリサンセマム」のエンブレムのデザインを刻印
・本モデル先行で、「GOD EATER 3」初回限定生産版特典のオリジナルサウンドトラックの未収録曲「束の間の休息」「遺された者たち」をハイレゾ音源でプリインストール
・オリジナルパッケージに入れてお届け

sub2


■h.ear on 2 Mini Wireless(WH-H800) 『GOD EATER 3』Editionの主な特長
・ハウジング部分に、ターミナルで使われているモチーフをデザインし、中央には「GOD EATER 3」のロゴを刻印
・オリジナルパッケージに入れてお届け

sub4

ウォークマンAシリーズ & h.ear on 2 Mini Wireless 「GOD EATER 3」Edition特設Webサイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
冷えた食事とおさらば!卓上でいつでもアツアツの料理が食べられるコンパクトな「スチーマー」
美少女キャラクター「霧島レイ」が安全運転をサポートするレーダー探知機「Lei」シリーズ第5弾が登場
標準電波 と スマホアプリで時刻同期できるハイブリッドタイプの電波時計「セイコー ネクスタイム」爆誕
「Fate/Grand Order」(FGO)とコラボレーションしたハイレゾ対応ウォークマンとワイヤレスヘッドホンが登場
焼いてないなら焼けばいいじゃん!世界初のインスタント焼きそば専用ホットプレート「焼きペヤングメーカー」が登場






重低音を重視したハイレゾ対応でお手頃価格のトリプルチャンバー ダイナミックイヤホン

453705-5

上海問屋は、10mmのダイナミックドライバとトリプルチャンバー構造により、ワイドで豊かな音場を再現した ハイレゾ&トリプルチャンバー ダイナミックイヤホンを発売した。価格は1,599円(税別)。

■低価格なのに本格的なトリプルチャンバー構造
本製品は、10mmのダイナミックドライバとトリプルチャンバー(3つの空気室)構造により、ワイドで豊かな音場を再現した ハイレゾ&トリプルチャンバー ダイナミックイヤホン。

ダイナミックドライバらしい低音の量感がありつつも中域は埋もれずに、全体的に調和の取れたバランスの良い音質は、テクノやダンスミュージックを聴くのにも適している。

この価格でハイレゾの広い音域に対応しており、さらにトリプルチャンバーというレアな仕様となっているのは注目に値するだろう。価格も安いので、試してみてはいかがだろうか。

■製品仕様
ハウジング材質・・・・・・アルミ
ドライバユニット・・・・・ダイナミック(10mm)
再生周波数帯域・・・・・・5Hz~70KHz
感度・・・・・・・・・・・100±3db/1mW
インピーダンス・・・・・・16Ω(±15%)
リモコン/マイク ・・・・・無し
接続プラグ(接続端子)・・・3.5mm 3極ミニプラグ
ケーブル長さ・・・・・・・約1.2m(Y型)
付属品・・・・・・・・・・シリコンイヤーピース(S/M/L ※Mはイヤホンに装着)
製品保証・・・・・・・・・購入後 初期不良2週間


上海問屋限定販売ペー

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
大人気のタッチパッドミニキーボードが日本語配列化!「ウルトラコンパクトワイヤレスキーボード」
旅行かばんやリュック内の探しものに役立つ便利な小型LEDセンサーライト
アウトドアでも大いに活用できる4 in 1のフック&マグネット付き LEDハンディライト
青軸タッチに近いKailhショートスイッチを採用し滑らかキータッチを実現した薄型ゲーミングキーボード
ガススプリング式で楽々位置調整できる10~17インチ対応ガススプリング式ノートPCアーム






パナソニックからハイレゾ対応ステレオインサイドホン「RP-HDE1/HDE1M 」登場

l-jn180319-2-1

パナソニックは、安定した装着感で気軽に高解像サウンドを楽しめるハイレゾ対応インサイドホンを4月20日より発売する。

本製品は、耳への装着時に前方と後方を支えるダブルホールド形状を採用し、安定した装着感で長時間着けていても快適に音楽や動画を楽しめる。

また低域から高域までクリアなサウンドを可能にする新設計の直径11.0mmHDドライバーを搭載し、ハイレゾならではの解像感と明瞭感に優れた音質を実現した。

ヘッドホン/インサイドホン

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
これはカワイイ!LEDライト付きのうさ耳イヤホン「Bunny」
シンプルで奥深いあのシューティングゲーム再来!カシオが80年代に一世を風靡したゲーム電卓を復活!
テスプロ、次世代AI音声翻訳機「Mayumi」を発売
24bit デュアルDAC搭載 aptX HD対応フルバランスワイヤレスアンプ「EarStudio」の展示を開始
ノジマ、ハイレゾ音源対応でメモリを内蔵するワイヤレスヘッドホンを発売






24bit デュアルDAC搭載 aptX HD対応フルバランスワイヤレスアンプ「EarStudio」の展示を開始

img_151635_1

ユニットコムは、パソコン工房 AKIBA STARTUP(アキバ スタートアップ)にて、ワンモアの運営するクラウドファンディングサイト「GREENFUDING」が取扱っている、24bit デュアルDAC搭載 aptX HD対応、フルバランスワイヤレスアンプ「EarStudio」(イヤースタジオ)の展示を開始した。期間は2018年4月30日(月)まで。

EarStudio(イヤースタジオ)はイヤホン・ヘッドホンで、24bitハイレゾサウンドをワイヤレスで楽しめる、ワイヤレスヘッドホンアンプ。Qualcomm aptX HDコーデックサポートで、ワイヤレスながらも最大48kHz/24bitのハイレゾ相当で伝送可能。さらに、独自技術により、aptX HDコーデック以外のSBC、aptX、AACなどの音源もハイレゾ級24bitにアップコンバートしてくれる。

2.5mmフルバランス出力にも対応。どんなイヤホン・ヘッドホンもパワフルに駆動する。重量は単3形電池よりも軽い20gながら、14時間の連続再生が可能。長時間のリスニングをサポートしている。

製品URL
クラウドファンディング実施サイト:GREENFUNING by T-SITE

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
ノジマ、ハイレゾ音源対応でメモリを内蔵するワイヤレスヘッドホンを発売
伝説の名器「TR-808」の音色を精密に再現。ライブ・パフォーマンスでも活躍する最新型リズムマシンが登場
JAPANNEXT、34型UWQHD(3440×1440)ウルトラワイド曲面液晶ディスプレイを発表
電動で立ち上がりまでサポートする極上贅沢ソファ「電動立ち上がりサポートリクライニングソファ『やさしく立たせ太郎』」
こどもの「ただいま」をLINEでお知らせする「Qrio ただいまキット」を発売






ノジマ、ハイレゾ音源対応でメモリを内蔵するワイヤレスヘッドホンを発売

48a2cb9719

ノジマは、自社で企画・販売するプライベートブランド「ELSONIC」より、「Bluetooth&ハイレゾ対応ワイヤレスヘッドホン : EA-BT4HS」を発売した。価格は1万9,800円(税別)。

今回発売する、ヘッドホン「EA-BT4HS」は、重量感を際立たせたマッシブなデザインのBluetooth対応高性能ワイヤレスヘッドホン。

Bluetooth対応でありながら高解像度な音楽ファイルである“ハイレゾ音源”にも対応し、臨場感あふれる驚異的なサウンドエクスペリエンスだけでなく、繊細な音に対するアーティストのこだわりまで聴こえる。しかも大容量8GBのHDDを搭載し、MP3音源であれば約1,500曲を内蔵メモリーに収録可能だ。

ノジマオンライン商品ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
伝説の名器「TR-808」の音色を精密に再現。ライブ・パフォーマンスでも活躍する最新型リズムマシンが登場
JAPANNEXT、34型UWQHD(3440×1440)ウルトラワイド曲面液晶ディスプレイを発表
電動で立ち上がりまでサポートする極上贅沢ソファ「電動立ち上がりサポートリクライニングソファ『やさしく立たせ太郎』」
こどもの「ただいま」をLINEでお知らせする「Qrio ただいまキット」を発売
普通に炊くだけで糖質を33%カットする「糖質カット炊飯器」を発売






パナソニック、ノイズキャンセリング搭載でハイレゾ対応のワイヤレスステレオヘッドホンを発売

01

パナソニックは、広帯域・高解像度再生を実現し、ハイレゾ音源再生に対応したワイヤレスタイプのオーバーヘッドホン2機種「RP-HD600N」、「RP-HD500B」を2018年2月22日より発売する。

本製品は、ワイヤレスでありながらハイレゾ相当の精緻な音を忠実に再現するため、最新の2つのコーデックLDAC TMおよびQualcomm aptX HDに対応させ、レスポンスが早く高い解像感を実現した。

またHD600Nは独自のノイズキャンセル信号処理回路を採用し、外部の騒音状態に合わせてノイズキャンセル強度を選ぶことができる3つのノイズキャンセリングモードを搭載したほか、ヘッドホンを着けたままワンタッチで周囲の音が取り込める「ボイススルー機能」も搭載した。

さらに軽量設計と合わせ、人間工学に基づき頭や耳の位置にフィットさせる3Dボールジョイント機構と3Dイヤーパッドを採用し装着性を高めた。

ヘッドホン/インサイドホン

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
ソフトバンク コマース&サービス、個性を学習するパートナーロボット「ユニボ(家庭向け)」取扱い開始
JAPANNEXT、4K、HDMI 2.0、60Hz FreeSync 24型ワイド液晶ディスプレイ「JN-IPS240UHD」発表
ハイレゾと3Dサウンドを楽しめる低音を生み出すデュアルチャンバー構造ハイレゾ対応HDSS搭載3Dイヤホン
大量のデータを高速で通信可能なUSB3.1(Gen1)対応USB TypeC - USB TypeAケーブル
スマホの充電ケーブルを楽々着脱。充電専用 マグネット変換アダプタ






ハイレゾと3Dサウンドを楽しめる低音を生み出すデュアルチャンバー構造ハイレゾ対応HDSS搭載3Dイヤホン

czMjYXJ0aWNsZSMyMjk1MiMxOTU5MTAjMjI5NTJfeFFrY0xyVmF1Ri5qcGc

上海問屋は、映画館のような3Dサウンドから、高解像度のハイレゾ音源まで楽しめる、HDSS搭載3Dイヤホンの販売を開始した。価格は4,500円(税込)。

本製品は、映画館のような3Dサウンドから、高解像度のハイレゾ音源まで楽しめる、HDSS搭載の3Dイヤホン。

3Dサウンドを表現するユニットは、HDSS技術のコアとなるETLモジュールを搭載。映画やVRアプリなどの立体音響で作られたコンテンツで視聴すると、まるでその場に居合わせているような、リアルな臨場感を体感できる。

さらに10mmの大型ダイナミックドライバは、ハイレゾの広い音域に対応。また、クリアな高音域に加え、2つの空気室(デュアルチャンバー)があるハウジングは低音域を増幅する仕組み。癖がなくバランスの良い高音質を作りだします。存在感のある低音を生み出し、ホールのようなサウンドを楽しめる。

ケーブルはTPU素材を用い、引っ掛かりが少なく、タッチノイズの影響を受けにくくなっている。有線イヤホン装着時のストレスを低減した。動画配信サービスなどの映画鑑賞から、普段の音楽鑑賞まで、このハイレゾ対応の3Dイヤホン1つで楽しめる。

■製品仕様
ハウジング材質・・・・・・アルミ
ドライバユニット・・・・・ダイナミック:10mm
             ETLモジュール:6mm
再生周波数帯域・・・・・・5Hz~70KHz
感度・・・・・・・・・・・100dB(±3)
インピーダンス・・・・・・16Ω(±15%)
マイク・・・・・・・・・・無し ※パッケージに記載がありますが、実際はありません。
接続プラグ(接続端子)・・・3.5mm 3極ミニプラグ
ケーブル長さ・・・・・・・約1.25m(Y型)
付属品・・・・・・・・・・シリコンイヤーピース(S/M/L ※Mはイヤホンに装着)
製品保証・・・・・・・・・購入後6か月


DN-915211 上海問屋限定販売ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
大量のデータを高速で通信可能なUSB3.1(Gen1)対応USB TypeC - USB TypeAケーブル
スマホの充電ケーブルを楽々着脱。充電専用 マグネット変換アダプタ
ルームミラー一体型のドライブレコーダー。後方録画対応で前後同時に録画
長時間の装着でも苦にならない超軽量スマホ用VRゴーグル
狭くて暗い場所をスマホで確認できる3メートルのロングケーブル形状固定ワイヤー内蔵マイクロスコープ






ソニー、Kalafinaとコラボレーションしたハイレゾ対応ウォークマンとヘッドホンをソニーストアにて発売

NW_A45HN_KLF_All1_All_20180118_PIA0001016780

ソニーマーケティングは、女性3人組ボーカルユニット「Kalafina(カラフィナ)」とコラボレーションしたハイレゾ対応ウォークマンとヘッドホンのセット「Kalafina 10th Anniversaryスペシャルパッケージ」を、2018年1月18日(木)13時より3月30日(金)10時までの期間限定で販売する。価格は7万1,760円(税別)。

また、ハイレゾ対応ウォークマン、ヘッドホン、それぞれを単体でも同期間で販売する。

本製品は、本体背面にオリジナルデザインを刻印。最新シングル曲「百火撩乱」のハイレゾ音源をプリインストールするほか、オリジナルパッケージに入れてお届け。

ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセットh.ear on 2 Wireless NC (WH-H900N)には、ハウジング部分にオリジナルデザインを刻印するほか、オリジナルパッケージに入れてお届けする。
NW_A45HN_KLF_Main_Other1_20180118_PIA0001016776

NW_A45HN_KLF_Main_Other2_20180118_PIA0001016777


「Kalafina 10th Anniversaryスペシャルパッケージ」モデル特設webサイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
タカラトミー、パーソナルトークロボット「Robi」シリーズ第3弾「マイルームロビ」を発売
ソニー、テレビ前にも手軽に置けるサウンドバー2機種を発売
360度+105度撮影のドライブレコーダー「ミラー型360度全方位ドライブレコーダー リアカメラ付き」
ローランド、カリモク家具と共同開発した天然木の木目を活かした「シアーブラック」を限定販売
カシオ、NIGO×K.IBE G-SHOCK35周年記念スペシャルコラボレーションモデルを発売



THE BEST “Blue"
Kalafina
SME
2014-07-16



音が聴覚へダイレクトに届いてピュアな音質を楽しめる、ハイレゾ音源の再生にも対応したカナル型ヤマハイヤホン

main

ヤマハは、外耳道内で音の反射を抑制してピュアな音質を実現する、ハイレゾ音源の再生にも対応し、 MMCX端子を採用した着脱式ケーブルにより、最適な装着スタイルが選べるカナル型イヤホン「EPH-200」を、2017年11月下旬より発売する。価格はオープンプライスで、市場想定価格は2万4,800円前後(税別)。

今回発売する「EPH-200」は、 2011年に発売してから現在でも高い人気を得ている「EPH-100」の上位モデルとなる、ハイレゾ音源の再生にも対応したカナル型イヤホン。超小型の6mm口径ドライバーを耳穴の深くまで挿入することで、外耳道内での音の反射を抑制して、ピュアでバランスの取れた音質を実現する。

また、 5サイズから選べる2ステージイヤピースが耳にフィットするとともに、 MMCX端子を採用した着脱式(デタッチャブル)ケーブルにより、接続する向きを変えられるので、自分に合った最適な装着スタイルが選べる。装着スタイルに合わせてケーブルが絡まず自然に流れるようにデザインされており、洗練されたアルミ削り出しボディと相まって、装着時の見た目にも美しく、心地よく快適に音楽を楽しめる。

ヤマハ イヤホン「EPH-200」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
JAPANNEXT、QHD 2,560×1,440ドット 60HzIPS-AHVAパネル 24型液晶ディスプレイ「JN-IPS240QHD」発表
JAPANNEXT、32型WQHD60Hz IPSパネル液晶ディスプレイ「JN-IPS3200WQHD」の特価セールを実施
オーディオデータからピアノ用譜面を自動作成するヤマハクラビノーバ「CSPシリーズ」
サンコー、「食器洗い用セミオート電動ツインヘッドブラシ」を発売
ラトックシステム、PM2.5/VOCなどの空気質をはかって知らせるBluetooth エアクオリティ モニターを発売




全方位から音が聞こえる ハイレゾ対応HDSS搭載3Dイヤホン

22952_tXlMyEjLDz

上海問屋は、ハイレゾ対応、全方向から音が聞こえるHDSS搭載3Dイヤホンの販売を開始した。価格は4,999円(税込)。

本製品は、ハイレゾ仕様のダイナミックドライバと、HDSS技術のETLモジュール、合計2基のユニットを搭載した、高音質3Dイヤホン。ハイレゾ規格に準拠しながら、歪みのない高解像度の3Dサウンドを楽しめる。

360度、音が出ている方向から聞こえるので、3D音響に対応した映画やVRアプリ、ゲーム、ライブ映像などで使用すると、より臨場感のある音声を体感できる。

ハイレゾ音源にも対応しており、普段の音楽鑑賞用としても高解像度のサウンドを楽しむことができる。

ケーブルは、Y字部分の長さ調節ができるので便利だ。イヤーピースとソフトケース、ケーブルクリップが付属している。

■製品仕様
ハウジング材質・・・・・・アルミ
ドライバユニット・・・・・ダイナミック:9.2mm
ETLモジュール:5mm
再生周波数帯域・・・・・・5Hz~70KHz
感度・・・・・・・・・・・97dB
インピーダンス・・・・・・16Ω
接続プラグ(接続端子)・・・3.5mm 3極ミニプラグ
ケーブル長さ・・・・・・・約1.25m(Y型)
付属品・・・・・・・・・・シリコンイヤーピース(S/M/L ※Mはイヤホンに装着)、
ダブルフランジシリコンイヤーピース(×1)、
低反発ウレタンイヤピース(×1)、ソフトケース、ケーブルクリップ
製品保証・・・・・・・・・購入後 初期不良2週間


22952_PtWGYvkyrG


DN-914804 上海問屋限定販売ページ

上海問屋に関連した記事を読む
スタイリッシュなデザインの強化ガラス製スタンド
コンマ1秒を競うゲームで威力を発揮する光赤軸搭載 RGBゲーミングキーボード
オリジナルメッセージを表示できる卓上扇風機
立体音響を聴けて録音もできるiPhone専用バイノーラル録音用マイク搭載VRイヤホン
スマホ画面のようにマウス操作ができるUSB高精度ジェスチャータッチパッド






ハイレゾ音源配信6サイト連合企画「ハイレゾ音源大賞」2017年5月度大賞候補6作品発表

sub1

ハイレゾ音源配信サイト「e-onkyo music」、 「groovers」 、「mora ~WALKMAN(R)公式ミュージックストア~」、「OTOTOY」、 「レコチョク」 5社合同企画「ハイレゾ音源大賞」は、今月5月から新たに「mysound」を加え、6サイト連合企画となり、2017年5月度推薦作品を発表した。

発表された推薦作品は 「ターン・アップ・ザ・クワイエット/ダイアナ・クラール」 (mora推薦)、 「Leave, slowly/Ryu Matsuyama」 (mysound推薦)、 「WAVES/Yogee New Waves」 (OTOTOY推薦)、 「OK/RCサクセション」(レコチョク推薦) 、「A Tribute To Art Blakey And The Jazz Messengers/トニー・アレン」 (e-onkyo music 推薦)、 「アンコール!/渡辺 貞夫」 (groovers推薦) の6作品。

各サイトが推薦するハイレゾ作品の中からの選出とあって、邦・洋、インスト、名盤などが入り混じったユニークなラインアップとなっており、 この推薦作品が「ハイレゾ音源大賞」の5月度候補作品となる。2017年5月度のセレクターには、GOTCH氏が登場する。

ハイレゾ音源大賞

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
きゃりーぱみゅぱみゅがJAXAとコラボ。最新テクノロジーを駆使したバーチャル宇宙空間ライブを披露
夏にぴったりの“爽快”トクホが「スプライト」から初登場
「東京メトロイベントTouch」が発足。オリジナルデザインのPASMO機能付き会員証を発行
「ファイナルファンタジー」誕生30周年を記念して横浜市とコラボ
女性の約半数が付き合う前にキスした経験アリ!?~コミックシーモア調査レポート~

ターン・アップ・ザ・クワイエット(通常盤)
ダイアナ・クラール
ユニバーサル ミュージック
2017-05-03

Leave, slowly
Ryu Matsuyama
TRIANGLE BEATER
2017-05-17

WAVES※初回限定盤(CD+DVD)
Yogee New Waves
Roman Label / BAYON PRODUCTION
2017-05-17

OK
RCサクセション
EMIミュージック・ジャパン
2005-11-23


アンコール!
渡辺貞夫
ビクターエンタテインメント
2017-05-24



45mmベリリウムドライバが超広帯域でハイクオリティの再生音を実現。ハイレゾ音源対応ヘッドフォン

22952_MUpidMVLQg

上海問屋は、ハイレゾ音源に対応した、大口径45mmベリリウムドライバ搭載ヘッドホンの販売を開始した。価格は8,999円(税込)。

本製品は、ハイレゾ音源に対応した、大口径45mmベリリウムドライバ搭載ヘッドホン。振動板に高級オーディオ機器で使用されるベリリウムを採用したことで、超広帯域でスケール豊かなサウンドを実現。サイズは貴重な45mmの大口径となっている。

豊かな低域からクリアな高域までバランスが良く、臨場感のある高解像度サウンドを楽しめる。その中でも、特に低域は圧倒的な迫力があるのも魅力のひとつ。全てのジャンルで楽しめますが、特にロック系の音楽や、低音好きな方におすすめだ。

本体には、耳にしっくりと馴染む肌触りの良いレザー調のイヤパッドを採用。耳の形に沿った楕円形イヤパッドは柔らかい素材でフィット感が良く、長時間の使用でも、快適に音楽を楽しめる。

■製品仕様
形式・・・・・・・・・密閉型
ドライバユニット・・・45mmダイナミック型(ベリリウムコート)
再生周波数帯域・・・・20Hz~40KHz
最大入力・・・・・・・80mW
感度・・・・・・・・・95±3db At 1KHz 1mW
インピーダンス・・・・32Ω
接続プラグ・・・・・・3.5mmステレオミニプラグ(ストレート型)
サイズ・・・・・・・・本体:縦 195.7mm×横155.9mm
           イヤパッド(外側):縦 89mm×横 70mm
ケーブル長さ・・・・・約1.55m
重量・・・・・・・・・約256g
付属品・・・・・・・・オーディオケーブル(3.5mmステレオミニプラグ)
           変換プラグ(3.5mmステレオミニプラグ→6.3mmステレオ標準プラグ)
           航空機用イヤホンプラグ変換アダプタ
製品保証・・・・・・・購入後 6か月間


DN-914311 上海問屋限定販売ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
1万円以下で自宅にプライベートシアターを作れる最大120インチのプロジェクター
デスクのコーナーを有効活用する強化ガラスを採用したトライアングルガラススタンド
思い出の写真や動画をTVで見られるAndroid6.0.1搭載HDMIコンパクトメディアプレーヤー
デスク上をオレ様仕様にするディスプレイアーム。ノートPCも同時に置ける
自転車のアクセサリー増設に便利なスマホやサイコンを見やすい位置にできる自転車用エクステンションバー





パナソニック、ハイレゾを簡単に楽しめるCDステレオシステムを発売

l-jn170324-2-1

パナソニックは、DSD再生に対応し、CDをはじめとする幅広い音源を高音質で楽しめるハイレゾ音源再生対応のCDステレオシステム「SC-PMX150/PMX80」を2017年5月19日より発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格はPMX150が7万円前後、PMX80が3万8,000円前後。

本製品は、ハイレゾ音源を手軽に楽しめるように、新たにDSD再生に対応させ、PMX150はCDハイレゾ リ.マスター機能、内蔵パワーコンディショナーなどによりさらに高音質に進化。PMX80にも「USB-DAC機能」を搭載し高音質機能を進化させた。さらに音楽ストリーミングサービス「Spotify」にも対応、幅広い音源の再生が可能だ。

ニュースリリース
ミニコンポ/スピーカーシステム

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
コンパクトながらダイナミックな低音を実現したデスクトップ・サイズのスピーカー「Elevate 3 MKII」
「視覚」×「聴覚」で楽しむ、音で読む新感覚マンガ「SHIORI SOUND EXPERIENCE -Noise-」を公開
サンコー、「デジタル一眼対応 3軸電動カメラスタビライザーPro」を発売
こぼした飲み物も窓ガラス掃除もホコリやチリも。水が吸える掃除機「スイトリーナー」
一足早く本物の桜をデジタル一眼カメラαで撮影できるイベント「桜 in Sony Store」を開催




カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
特集



l

























このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ