ITライフハック

バスケット

ベルティのふわふわドームで遊ぼう! 3×3を始めとしたストリートバスケも魅力「おいもフェス」

main

株式会社VELTEXスポーツエンタープライズが運営・管理を行う「東静岡アート&スポーツ/ヒロバ」は2024年3月1日〜3日の3日間、『おいもフェス SHIZUOKA 2024 & しぞ〜かEXPO』(主催:株式会社nonii/静岡市)を開催することを発表した。

■焼き芋・おいもスイーツの有名店舗が集結
「おいもフェス」は昨年、駿府城公園で開催され2時間以上入場待ちともなる大きな集客を収めたイベント。全国各地から焼き芋・おいもスイーツの有名店舗が集結する。

sub5


静岡の魅力を再発見!をテーマとした「しぞ〜かEXPO」では、体験あそびのコーナーも充実させる。

sub2


■ベルティの巨大ふわふわ登場
2月23日に誕生日を迎えたベルティを記念して、 先日お披露目されたばかりのベルティの巨大ふわふわが登場。 ふわふわなベルティのお腹の中で、楽しく遊んじゃおう!
ベルテックス静岡の公式マスコットキャラクターで、焼き芋好きでも知られるベルティが遊びに来てくれるかも。

main


<詳細情報>
お一人様 1 回 5分 300円。最大10名まで。
※雨天・強風時は中止。
年齢制限3~10歳
※遊戯されるお子様の大きさによって変動の可能性あり。

■3×3をはじめとしたストリートバスケの魅力が満載
ベルティーロテラスに隣接するバスケットコートでは、激アツなバスケイベントが目白押しだ。

sub6
※写真はイメージ


2日 (土) には3×3のプロチームによるエキシビジョンマッチ&交流イベントが組まれ、3×3のプロチームである「焼津シティユナイテッド」、東京の「HIU ZEROCKETS」、「相模原プロセス」の3チームによるエキシビジョンマッチを開催する。

3日 (日) には『おいもフェス開催記念ストリートバスケマッチ』と題して、誰でもその場で参加できるストリートな らではの対戦イベントが待っている。
1on1 でもフリースロー対決でもなんでも OK!その 場に集まったメンバーで熱く、楽しく盛り上がろう!

ベルティのふわふわドームと3x3バスケマッチ
おいもフェスで、楽しい週末を過ごそう!

<詳細情報>
名称:おいもフェス SHIZUOKA 2024 & しぞ〜かEXPO
日時:2024年3月1日(金)〜 3日(日)10時〜16時開催
※ しぞ〜かEXPO/体験あそびステージエリアは、土日のみの開催
場所:東静岡アート&スポーツ/ヒロバ(静岡県静岡市葵区長沼 3-76 JA東静岡駅 北口すぐ)
駐車場:
① 隣接のリパーク駐車場 約111台 2時間まで【無料】 ※入場口にて駐車場券 割引あり
② 周辺 東静岡スマイル公園側 調整池 約97台 【無料】 イベント来場者・ベルティーロ・スケートパーク利用者 3月1〜3日の期間中のみ利用可能
※混雑緩和のため公共交通機関の利用をおすすめする。

‐ 0歳〜100歳のおいもでホッ♡ ‐
入場料(税込み)
前売り:300円 / 当日:350円
※小学生まで無料

来場者のお得な前売りチケットはこちらから
▶ https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/024u6jxemxg31.html
《公式HP》:https://oimofes.jp/
《公式Instagram》: https://www.instagram.com/oimo.fes/

『おいもフェス SHIZUOKA 2024 & しぞ〜かEXPO』公式サイト

ITライフハック
ITライフハック X(旧Twitter)
ITライフハック Facebook
ITライフハック YouTube

パソコンに関連した記事を読む
日本の魅力を世界へ伝える!PFU「HHKBカラーキートッププロジェクト」
USB-IF認証取得、安心の高品質・高耐久!産業用USBハブ
モバイルPCの最高峰へ、機動力・高性能・連携性が進化!「LG gram」2024年モデル
AIを活用してホームページを作れる!ソースネクスト「WebSite X5 Pro」新バージョンを提供
必要なポートをスマートに増設!Surface Pro 9専用ドッキングステーション






バスケボールを、ひたすらシュート!iPhone版バスケゲーム「Arcade Hoops Basketball」



時間制限内にボールをシュートしまくる!
スパッ、っとシュートが入る感覚がたまらない、
シンプル暇つぶしゲームをご紹介。

続きを読む
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
特集



l

























このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ