ITライフハック

フェイスシールド

A4クリアファイルのフェイスシールド、フェイスシールド用フレーム「Face Tech」を供給へ

フェイスシールド用フレーム「Face Tech」

ソディックは、本格フェイスシールドを約100円から作れるフェイスシールド用フレーム「Face Tech」を開発した。
7月中旬より本格的に供給を開始する。

■市販のクリアファイルでシールドを作る
「Face Tech」は
・シールド(クリアファイル)
・クリップ
・フレーム
この3つのパーツで構成される。
3つのパーツで構成される

作る方は、
・市販のA4/B4クリアファイルにパンチ穴をあける
・付属のクリップでフレームに固定する

シールドの取り外しが簡単で、交換できるため衛生的だ。

今後、医療関係・各種公共機関だけでなく、スポーツ関連の施設や団体などに無償提供を予定(数量限定)するほか、製造原価のみの1個あたり90円程度(税込・送料別)で供給していくとしている。
シールドの取り外しが簡単

ソディック
フェイスシールド用フレーム「Face Tech 」を開発、供給開始のお知らせ (PDF:518KB)

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
完全ノンアルコールバー「0%」が六本木にオープン!朝から楽しめる新ジャンルのバー
東京ディズニーランド時間帯別の混雑エリア
消毒用アルコール、電机本舗が市販のお酒でつくる方法を公開
かっぱ寿司アプリ会員クーポンで20%OFF!「超前夜祭10days」を開催へ
熱がたまりにくい「放熱マスク」に新色が登場






日射病と飛沫感染をダブルでブロック!夏場の感染対策におススメの飛沫防止!「着脱できるフェイスシールド帽子」

1_000000003579

サンコーは、飛沫防止!「着脱できるフェイスシールド帽子」を発売した。価格はお手頃な1,280円(税込)。

■帽子式なので装着はかぶるだけ
本製品は、飛沫を防ぐとされるフェイスシールドと帽子を合体。フェイスシールドは長さ214mmで側面部までしっかりと覆う大型サイズ。フェイスガードはチャックで帽子から取り外しが可能だ。

フェイスガードを外し普通の帽子として使うこともできる。また、くるくると小さく丸めることができるので、かばんに入れて手軽に持ち運ぶことができる。

日焼けを防ぐために帽子をかぶりたいけれどフェイスガードもつけたい。普段はフェイスガードを使わないが、いざという時に使いたい。そんな方におススメだ。

■製品仕様
・サイズ/本体:高さ85×つばの長さ64×頭回り570(mm)
     フェイスシールド:長さ214(mm)
・重量/137g
・付属品/本体、日本語説明書
・素材/本体:綿100% フェイスがーどシールド:TPU100%
・パッケージサイズ/幅80×高さ230×奥行80(mm)
・パッケージ込み重量/189g
・保証期間/購入日より6か月


7_000000003579


飛沫防止!着脱できるフェイスシールド帽子

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
タカラトミーからJR東西の新型車両「S-27 E235系横須賀線」と「S-39 WEST EXPRESS銀河」のプラレールが登場
東京メトロ銀座線虎ノ門駅が超便利に進化!ホーム拡幅や新改札設置及び地下駅前広場の整備で使い勝手が向上
フルラッピングトレインの「彩色兼備」といっしょに沿線をめぐる「秩父鉄道沿線グルメ旅 シールラリー」を開催
タカラトミーより7月1日に営業運転を開始する新型新幹線「N700S」のプラレール版「かっこいいがいっぱい!新幹線N700S 立体レイアウトセット」
京商エッグからエアロパーツ装着でカッコよくカスタムを楽しめる!R/C 1/16 ザ・軽トラ「スバルサンバー」発売





<-- ldnews_ignore=1 -->

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行いまず。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ