ITライフハック

プレゼン

手元の資料をテレビ会議で映し出せる!HDMI出力機能付きUSB書画カメラ

main

サンワサプライ株式会社は、手元の資料をテレビ会議などで映し出せるHDMI出力機能付きのUSB書画カメラ「CMS-V58BK」を発売した。

■テレビ会議で手元を映すのに便利なUSB書画カメラ
「CMS-V58BK」は、Zoomなどのテレビ会議で手元を映すのに便利なUSB書画カメラだ。
s01

HDMI出力機能に対応しており、パソコンがなくてもテレビと直接接続して使用できる。
s02

800万画素のカメラを搭載しており、細かい文字や小さな物体の詳細な部分まで鮮明に映し出すことが可能だ。
s03

カメラ本体にはLEDを搭載しており、ヘッド部上面に搭載されたLEDタッチボタンでライトのON・OFFを切り替えることができる。薄暗い部屋でも手元を照らして快適に使用できるので、プロジェクターを使用しながらの撮影などに適している。
s04

また、ヘッド部を回転させることで、Webカメラとして使用することもできる。
s05

台座部上面にあるボタンで、露出やピントの調節が可能だ。正面には映像を映し出すためのHDMIポートと、パソコンと接続した状態でもポートが減らないように、USBポートを1ポート内蔵している。
s06

USB接続なのでACアダプターなどの電源が必要なく、本体を折りたたむと非常にコンパクトになるので、収納や持ち運びの際にもかさばらない。本体サイズは折りたたみ時幅259×奥行き80×高さ50mmで、重量は780g、USBケーブル長は2mです。持ち運びが楽になる収納ポーチがついている。
s07

学校での授業や講義といった教育機関での使用や、講演会や会議でのプレゼンなど、企業での使用にも最適だ。

USB書画カメラ「CMS-V58BK」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
IP55をクリアした抗菌防水防塵仕様!丸洗いができる日本語109キーボード
常に動きを追い続けるモードを搭載!自動追従機能付き高画質WEBカメラ
左右の音を自然に拾うステレオマイク内蔵!フルHD画質対応のWEBカメラ
USB3.2 Gen1信号を5m延長できる!USB3.2アクティブリピーターケーブル
素早くスクロールすることができる!高速スクロールマウス






スマートフォンやパソコンの画面を映し出せる!ポケットサイズのモバイルプロジェクター

main

サンワサプライ株式会社は、スマートフォンやタブレット、パソコンの画面を手軽に映し出せるポケットサイズのモバイルプロジェクター「PRJ-9」を発売した。

■軽に持ち運びできる
「PRJ-9」は、手軽に持ち運びできるポケットサイズのモバイルプロジェクター。

01

HDMI入力端子を搭載しており、HDMI出力できるスマートフォンや純正の「Apple Digital AVアダプタ」を使用したiPhone、iPadなどの画面を、10〜60インチのスクリーンにそのまま出力することができる。解像度は640×360で、明るさは30ルーメン。

02

ファンレス仕様で、投影中のプロジェクターの動作音が気にならないため、静かな場所でも気にせず使用できる。底面には三脚穴があり、市販の三脚を取り付けて設置できる。

03

本体サイズは、幅107.8×奥行き80.4×高さ17.2mm、重量165gと手のひらサイズなので、ポーチやバッグなどに入れて簡単に持ち運びできる。

04

リチウムポリマーバッテリーを搭載しているため、出先などで電源がない場所でも使用できます。また本製品は、パソコンのUSBポートからも充電することができる。フル充電されている場合は、電源に接続しなくても最大2時間の投影が可能だ。

05

コンパクトながら、資料の小さな文字なども読みやすく投影できるので、出先でのプレゼンや小会議、ミーティングなどに最適な製品だ。

ポケットサイズのモバイルプロジェクター「PRJ-9」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
「水曜どうでしょう」コラボレーションモデル!AQUOSサウンドパートナー
風向きが変わっても安定して測定できる!カップ式デジタル風速計
スマホで住まいの状況を見守り!Wi-Fi接続のネットワークカメラ
迫力と広がりのある音声を再現できる!最大出力10Wのハイパワー2chマルチメディアスピーカー
空気中の二酸化炭素濃度をひと目で確認!二酸化炭素濃度測定器






直感的に操作ができる!サンワサプライ、ワンボタンプレゼンリモコン「200-LPP045」

main

サンワサプライ株式会社が運営している直販サイト「サンワダイレクト」ではパワーポイントやキーノートの進む・戻るなどの操作がシンプルに操作できるワンボタンプレゼンリモコン「200-LPP045」発売した。

■超小型で持ち運ぶ時邪魔にならないサイズ
本製品は超小型で持ち運ぶ時邪魔にならないサイズのプレゼンリモコンだ。

sub1

手に馴染む持ちやすい形状だ。

sub13

持ち運びに便利なクリップケース付き。胸ポケットに収納することもできる。

sub14

操作は簡単。一回押すとプレゼンソフトの「すすむ」、2回押すと「戻る」。

sub10

接続はBluetooth、パソコンだけでなくAndroidスマホやタブレット、iPadやiPhoneも使うことができる。

sub12

必要な時にすぐに使える電池式。急な電池切れが起きても電池を交換してすぐに使用することができる。

sub16

本製品のサイズは直径約30×H8.2mmで重量は約6g(電池含む)。

ワンボタンプレゼンリモコン「200-LPP045」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
EP-E70Aネックバンド型でノイズキャンセリング! ヤマハ、Bluetoothイヤホン「EP-E70A」
3台同時充電、USB-A to USB-Cケーブル付! モバイルバッテリー「AUKEY PB-N73S」20%オフ
ドコモ回線のデータ通信が使い放題! 月額3,580円の「エキサイトモバイル WiFi」
MacBook Proとスマホの組み合わせで急速充電!急速充電器 「AUKEY PA-D5」が41%オフ
MAMORIO搭載、進化した”なくさない財布”! 「LIFE POCKET Mini Wallet3」受注開始






ロジクール、レーザーが出なくワンタッチのズーム機能を持つ「ロジクール Spotlight」を発売

Spotlight-BTY

ロジクールは、会議で使用するスクリーンをコントロールするためのプレゼンター「ロジクール Spotlight」を、2017年3月22日(水)より発売する。価格はオープンプライスで、ロジクールオンラインストア価格は1万2,880円(税別)。

Spotlight専用の無償ソフトウェアをインストールすると、従来のポインターでは実現できなかった、ハードウエアのみに依存しないさまざまな使い方が可能になる。会議で写す画面において、プレゼンテーションの資料で注目してもらいたい箇所をズーム表示にしたり、その箇所だけにハイライトをあてたりが、リモートかつワンタッチで操作できる。

Spotlightを手に持っていれば部屋のどこからでも、ビデオのPlayボタンを押したり、リンクを開いたりして、リモートで画像や映像のさまざまな操作をすることができる。

設定した時間になるとバイブレーションで知らせてくれる機能を装備。例えばプレゼンテーションの終了5分前にタイマーを設定すれば、想定時間通りにプレゼンテーションを終了することができる。

たった1分の充電で約3時間Spotlightを使ったプレゼンテーションを続けることが可能です。フル充電をすれば約3か月使用することができ、随時、電源をON/OFFしたりする必要がない。充電が必要になると、Spotlightのバッテリーインジケーターが赤で点灯して教えてくれる。

操作するPCから20メートル離れた距離からでも、Spotlightの機能を操作することが可能。部屋の中を自由に動き回りながら、プレゼンテーションを自由に操ることが可能だ。

SPOTLIGHT_Lifestyle


ロジクール Spotlight

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
深夜じゃないぞ!ドスパラ、最新グラフィックカード「NVIDIA GeForce GTX 1080 Ti」を早朝販売
LIVA(Windows10)にHDMIケーブルと無線マウス/キーボードを同梱したセットモデルを発売
リンクスインターナショナル、Steamコントローラー、Steamリンクの取り扱いを開始
ドスパラ、ZBrushのための専用モデル 2機種を発売
レノボ、ゲーミングPCラインナップを一新。新ブランド「Lenovo Legion Y520」など4モデルを新発売






プレゼンのジェスチャーの参考に! AMD CEOのパワフルなプレゼンテクニック【デジ通】

AMDのCEO ロリー・リード(Rory Read)氏


一大イベントのキーノートや基調講演などでプレゼンの名手であった故スティーブ・ジョブズのプレゼンを何らかの形で生かしている方も少なくないと思うが、IT業界にはスティーブ・ジョブズに勝るとも劣らないプレゼン技術を持った方が多い。

その中でもジェスチャーで日本人に大いに参考になるのが、AMDのCEO ロリー・リード(Rory Read)氏だ。続きを読む

ドラえもんもビックリの新アイテム!マウスとキーボードが合体"OPAir"



バッファローコクヨサプライは2011年8月22日、無線(2.4GHz) タッチセンサーマウスキーボード「BSKMTW01シリーズ」を2011年9月上旬より発売すると発表した。
メーカー希望小売価格は、8,000円(税別)。

続きを読む

プレゼンのサポート機能が充実!ジャイロセンサー付き空中マウス



プレゼンテーションを行う際、部屋が暗かったり、机が狭かったりと、マウスが使いづらい場面も多々ある。そうしたシチュエーションでも快適な操作を可能にするマウスが登場した。

サンワサプライは、プレゼンテーションの際に、ページ送りやクリップアート、スポットライト、ズーム、ペン、蛍光ペンなどの機能を使用でき、ジャイロセンサー(動きを感知するセンサー)搭載で、手首の自然な動きでフレキシブルなマウス操作が可能なマウス「MA-WPR2」を発売した。
価格は、オープンプライス。
続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ