ITライフハック

プロセッサー

インテルの最上位プロセッサーを無料でゲット!その名は「クリスマス・エレガント・レビュー」



インテルは先月、コンシューマー向けのプロセッサーとしては最上位モデルにあたる「インテル(R) Core(TM) i7-3970X」を発売した。パソコンを普段から使っている人の中には、同プロセッサーを使ってパソコンを組み立てたいと考えている人はいないだろうか。

とはいえ、大企業のサラリーマンでもボーナスがカットされたり、出なかったりする、この厳しいご時世だ。できることなら、なるべくお金を掛けずにパソコンを作りたいだろう。そういう人に朗報がある。

ソーシャルレビューコミュニティ「zigsow(ジグソー)」が「インテル(R) Core(TM) i7-3970X」とインテル純正ベアボーンキット「インテル(R) Next Unit of Computing Kit DC3217IYE」のレビューアーの募集を開始した。

続きを読む

最新CPUに出会えるチャンス!「Intel Technology Day in Akiba 2012」を開催へ



インテルは、東京・秋葉原において、最新のマイクロプロセッサーの優れた性能を紹介するイベント「Intel Technology Day in Akiba 2012」を、2012年4月29日(日)に開催する。

続きを読む

最強サーバーを生み出せ!最高4GHzの最速CPUがタダでもらえる奇跡の企画



自作PCが好きなユーザーにとって、最強PCとともに憧れなのがホームサーバーを作ることだ。「初心者でも音楽や写真を簡単共有!パソコン並みに手軽なホームサーバー」の記事を読んで、「サーバーを作ってみたい!」と思った人もいるだろう。そうした自作PCユーザーにとって、奇跡とも言うべき企画が始まった。

常に新しい企画で我々の心を惹き付けて離さないソーシャルレビューコミュニティ「zigsow(ジグソー)」では、8週間にわたる大規模なレビュー企画「レビューインフィニティ」を実施しているが、その最終回を飾るにふさわしいレビュー企画が明らかとなった。

「レビューインフィニティ」の最終回となる第8回目は、サーバー向けプロセッサーとしては、SandyBridgeの中で最速を誇る最高4GHzのCPU「インテル Xeon プロセッサーE3-1290」だ。

タナカズ博士からメッセージとともに、企画の詳細をお伝えしよう!

続きを読む

ギネス級の世界記録!duck氏がオーバークロックで全CPUの頂点を極めた【前人未到!爆速PCの道】



オーバークロックの世界では、その名を知らない者はいない、日本が誇る世界のオーバークロッカーduck氏から突然、編集部に1通のメールが届いた。なんと!ギネス級の世界記録を達成したというのだ。

duck氏といえば、「とんでもない世界記録!duck氏が米国でオーバークロックの世界一を達成」で紹介したとおり、先月、アメリカで7.3GHzのCoreシリーズCPUの世界記録を達成し、全世界の度肝を抜いた人物だ。

続きを読む

手ノリのネコが現れた!これが拡張現実の世界だ【Intel in Akiba 2010 Summer】



インテルは、東京 ベルサール秋葉原において、インテル Core i7 プロセッサーの優れた性能やパソコンを活用する楽しさを紹介するイベント「Intel in Akiba 2010 Summer」を2010年6月19日より開催した。
入場料は、無料。期間は、6月20日まで。
本日より開催!インテル最新プロセッサーを体験しよう

■拡張現実をリアルタイムに表示
「AR体験コーナー」では、インテル Core i7 プロセッサーを搭載したパソコンを設置し、来場者はその場でARを体験することができた。
手のひらに蝶々がとまっている

ARとは、「Augmented Reality」の略称で、日本語では「拡張現実」または「強化現実」と呼ばれているものだ。カメラで撮影した現実の世界を映像にして、コンピューター上にリアルタイムに重ねて表示する。

ブースでは、「ARマーカー」があらかじめ用意されており、そのARマーカーをカメラにかざすだけで、目の前の画面に拡張現実が広がり、来場者を驚かせた。
あらかじめ用意された「ARマーカー」

「Intel in Akiba 2010 Summer」
いきなり世界記録!duck氏がインテルのプロセッサーで世界一を達成

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■パソコン関連の記事をもっと見る
液晶テレビ「レグザ」の強力アイテムが登場!高画質な地デジボードや、便利な無線LANルーターも見逃せない
キラキラ光る萌えノートPCを発見!Windows 7のマルチタッチも体験
HDMIモニターにも大変身!マルチタッチ機付きの液晶一体型パソコン
賞金100万円は誰の手に?「2010 AKIBA PC-DIY EXPO夏の陣」を開催

I-O DATA Serial ATA対応内蔵2.5インチSSD SSDN-ST64B
アイ・オー・データ (2009-10-30)
売り上げランキング: 2592

いきなり世界記録!duck氏がインテルのプロセッサーで世界一を達成【Intel in Akiba 2010 Summer】



インテルは、東京 ベルサール秋葉原において、インテル Core i7 プロセッサーの優れた性能やパソコンを活用する楽しさを紹介するイベント「Intel in Akiba 2010 Summer」を2010年6月19日より開催した。
入場料は、無料。期間は、6月20日まで。
本日より開催!インテル最新プロセッサーを体験しよう

■熱い魂が奇跡を生んだ!ウォーミングアップで世界記録
数あるイベントの中で、来場者がもっとも集まったのが、インテルのオーバークロック・コーナーだ。同ブースでは、日本が誇るオーバークロッカー duck氏によるオーバークロックのデモンストレーションが行われていた。
日本が誇るオーバークロッカー duck氏

「インテル Core i7-980 プロセッサー エクストリーム・エディション」「インテル Core i5-875K プロセッサー」「インテル Core i5-655K プロセッサー」では、バス比固定が解除されており、システムのチューニング次第では、スペックを大きく上回るパフォーマンスを発揮させることができる。
世界記録の瞬間を見ようと集まった来場者

「AKIBA PC-DIY 夏の陣」では、ドライアイスにより世界記録を達成したduck氏だったが、今回はさらなる高みを極めるため、液体窒素(液化窒素)によるオーバークロックの実演を行ったのだ。

ブースの脇には、「これでもか!」と言わんばかりの液体窒素がタンクで用意されており、その液体窒素がカップラーメンの容器に注ぎ込まれた段階で、オーバークロックイベントがスタンバイとなった。
液化窒素のタンク

duck氏は、いつもながらの軽快なトークで会場をを賑わせながら、クロックアップに挑戦する。ウォーミングアップのつもりが、いきなり世界記録を更新してしまったのだ。これには、会場が大いに沸いた。duck氏と来場者の熱い魂が奇跡を生んだのだ。
軽く7GHzを突破。またも世界記録を更新

duck氏はその後もオーバークロックの世界記録をその場で書き換えて行き、取材時の段階で7.1GHz(Core i5-655K)超えを達成した。

オーバークロックイベントは、明日も開催される。どこまでも我々を楽しませてくれるduck氏の熱い戦いは、今まさに始まったばかりだ。

「Intel in Akiba 2010 Summer」

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■パソコン関連の記事をもっと見る
液晶テレビ「レグザ」の強力アイテムが登場!高画質な地デジボードや、便利な無線LANルーターも見逃せない
キラキラ光る萌えノートPCを発見!Windows 7のマルチタッチも体験
HDMIモニターにも大変身!マルチタッチ機付きの液晶一体型パソコン
賞金100万円は誰の手に?「2010 AKIBA PC-DIY EXPO夏の陣」を開催

I-O DATA Serial ATA対応内蔵2.5インチSSD SSDN-ST64B
アイ・オー・データ (2009-10-30)
売り上げランキング: 2592

本日より開催!インテル最新プロセッサーを体験しよう



インテルは、東京 ベルサール秋葉原において、インテル Core i7 プロセッサーの優れた性能やパソコンを活用する楽しさを紹介するイベント「Intel in Akiba 2010 Summer」を2010年6月19日より開催した。
入場料は、無料。期間は、6月20日まで。

■豪華スペシャルゲストも登場
今回の「Intel in Akiba 2010 Summer」は、「Intel in Akiba 2010 ~インテル Core i7 プロセッサーではじまる新しいパソコンライフ~」 と題し、多くのハードウェアメーカーおよび、PC パーツショップ各社による最新製品の展示や、インテル Core i7 プロセッサーによる優れたユーザー体験を紹介するデモ、豪華賞品が当たるシールラリーや、インテルのグッズがもらえるアンケートが実施される。

初日となる6月19日は、インテル 吉田社長の挨拶から始まり、インテルスタッフによる最新プロセッサーの詳細な解説や、クリエイティブユニット「トーチカ」がスペシャルゲストとして登場するイベントがあった。

なお、ハードウェアメーカーおよび、PCパーツショップ各社による最新製品の展示内容は、別記事にて紹介する予定。

「Intel in Akiba 2010 Summer」

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■パソコン関連の記事をもっと見る
液晶テレビ「レグザ」の強力アイテムが登場!高画質な地デジボードや、便利な無線LANルーターも見逃せない
キラキラ光る萌えノートPCを発見!Windows 7のマルチタッチも体験
HDMIモニターにも大変身!マルチタッチ機付きの液晶一体型パソコン
賞金100万円は誰の手に?「2010 AKIBA PC-DIY EXPO夏の陣」を開催

I-O DATA Serial ATA対応内蔵2.5インチSSD SSDN-ST64B
アイ・オー・データ (2009-10-30)
売り上げランキング: 2592

アキバで最新プロセッサーを体験!「Intel in Akiba 2010 Summer」を開催へ

インテルは2010年6月19日~20日の2日間、東京 ベルサール秋葉原において、インテル Core i7 プロセッサーの優れた性能やパソコンを活用する楽しさを紹介するイベント「Intel in Akiba 2010 Summer」を開催する。

■豪華スペシャルゲストも登場
今回の「Intel in Akiba 2010 Summer」は、「Intel in Akiba 2010 ~インテル Core i7 プロセッサーではじまる新しいパソコンライフ~」 と題し、多くのハードウェアメーカーおよび、PC パーツショップ各社による最新製品の展示や、インテル Core i7 プロセッサーによる優れたユーザー体験を紹介するデモ、豪華賞品が当たるシールラリーや、インテルのグッズがもらえるアンケートが実施される。

6月19日は、クリエイティブユニット「トーチカ」がスペシャルゲストとして登場する。デジタルカメラによる長時間露出とコマ撮りアニメの手法を融合し、空中にペンライトの光でアニメーションを描くという画期的な作風「PiKA PiKA」を紹介し、実演する予定。

6月20日は、「機動戦士ガンダム」 のアムロ・レイ役でお馴染みの声優 古谷徹氏を招いて、インテル Core i7 エクストリーム・エディションの脅威の実力について語ってもらうイベントが用意されている。

「Intel in Akiba 2010 Summer」

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■パソコン関連の記事をもっと見る
液晶テレビ「レグザ」の強力アイテムが登場!高画質な地デジボードや、便利な無線LANルーターも見逃せない
キラキラ光る萌えノートPCを発見!Windows 7のマルチタッチも体験
HDMIモニターにも大変身!マルチタッチ機付きの液晶一体型パソコン
賞金100万円は誰の手に?「2010 AKIBA PC-DIY EXPO夏の陣」を開催

I-O DATA Serial ATA対応内蔵2.5インチSSD SSDN-ST64B
アイ・オー・データ (2009-10-30)
売り上げランキング: 2592

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ