企業にとって、ヘルプデスクは大切な存在だ。顧客の要望や質問への回答ひとつで、その企業への印象度が違ってくる。ヘルプデスクの善し悪しが、企業の未来を変えると言っても過言ではないだろう。

そうしたヘルプデスクだからこそ、サービスを充実すべきだが、コスト的な面でなかなか厳しいという企業もあるだろう。ヘルプデスクを充実させたいが、コストはあまり出せないという企業に朗報だ。

ソーシャル対応クラウド型カスタマーサービスを行うZendesk社が、音声による顧客へのサポートを可能にした「Zendesk Voice」を日本国内で開始した。

続きを読む