※画面は、はめ込み合成


家庭内での父や男性の立場は、下がる一方で、なにかと肩身が狭い。
子供のイベントでのビデオ撮影や家庭の家電の修理やメンテナンスは、お父さんや家長のお仕事として、父権を支えるものだった。しかし、小型ビデオカメラの登場と簡単家電化にともない、その座はお母さんに奪われ、家庭内の父親の居場所は、ますます小さくなっている。

最近、我が子の自分を見る目が冷ややかと感じるのは、筆者だけでないだろう。

今年も既に7月に入り、毎日、暑い日が続いているが、まもなく夏休み、お盆の季節がやってくる。夏は、家族と外出する機会が多い季節だが、今年は節電により外出にも拍車が掛かりそうだ。

外出や帰省は、家族にとって楽しいものだが、ふだん自宅で見ているテレビ番組をリアルタイムで見られないことが、子供や奥様たちにとって、かなり不満があるようだ。

そこで、今年の夏こそ、父権を復活しようと、ある計画をたてた。
出先でも自宅にいるのと同じようにテレビが観られる環境を構築して、頼りになる父の座を復活させる計画だ。

そのために用意した神アイテムが、アイ・オー・データ機器のストリーミングTVアダプター「VULKANO FLOW(ボルカノフロー)」だ。

続きを読む