ITライフハック

マッチング

M&Aアドバイザーが一度に担当できるディール数増加に寄与!Digitalize M&Aの結果を発表

image001

株式会社M&A総合研究所は、独自に自社開発したM&A仲介DXシステム「Digitalize M&A」を2020年10月より運用を開始し、その結果、M&Aの成約期間の短縮化や社員の生産性向上などの成果が得られたことを明らかにした。

昨今多くの企業がデジタル化に取組み、アフターコロナ時代を見据えてさらなるDX推進を図る機運が高まっている。そんな中、ガートナージャパンが3月に発表した「日本のデジタルイノベーションに関する展望」では、2024年までに自社のDX戦略が実際に何を意味するものかを明示していない企業の80%以上は競合企業にシェアと成長機会を奪われると警鐘を鳴らしている。

そうした中、同社は社内にて無作為に抽出した15名のM&Aアドバイザーを対象に調査を実施。独自開発したDXシステム「Digitalize M&A」の運用前の6ヶ月間(2020年4月〜2020年9月)と運用後の6ヶ月間(2020年10月〜2021年3月)を比較し、生産性の改善、M&Aが成約に至るまでの期間などを比較した実証結果を発表した。

〇調査対象
社内にて無作為に抽出したM&Aアドバイザー15名

〇調査結果
■1人のM&Aアドバイザーが一度に担当※1できる最大ディール数※2が大きく増加
image003

「Digitalize M&A」の運用開始前である2020年4月1日から2020年9月30日の間で、1件以上のディールを担当したM&Aアドバイザーに対して、一度に担当したことのある最多のディール数を尋ねたところ、「4件」という回答が全体の約3割と最も多くを占めた。また「6件以上」という回答は全体の2割以下に留まった※3。

一方で運用開始後である2020年10月から2021年3月の間では、「6件以上」という回答が全体の5割以上と最も多くを占める結果となり※3、「Digitalize M&A」の運用を通じて1人のアドバイザーが担当できる最大ディール数が増加したことがわかった。

※1「担当」とはM&Aアドバイザーが成約に向け顧客と携わっている状態のこと
※2 案件の発生から成約までの一連の取引のこと
※3 ディールごとの売買金額の大小や業務にかかる工数の多寡は、今回の調査では考慮せず

■成約までの期間短縮に寄与、6ヶ月以内に成約したディールの数が2倍に
image005

2020年4月から2020年9月の間で、担当していたディールのうち同期間中に成約となったものに関して、成約までの平均期間が「6ヶ月以内だった」と回答したM&Aアドバイザーの数は4名だった。一方で2020年10月から2021年3月の間では同様の回答をしたM&Aアドバイザーの数は、2倍以上の9名にものぼりました。この結果から多くのM&Aアドバイザーが進めているディールにおいて「Digitalize M&A」が成約までの期間短縮に寄与した可能性が高いと考えられる。

■7割以上のM&Aアドバイザーが顧客との面談時間が増加したと回答
image007

1人のM&Aアドバイザーが1日の中でお客様と面談できる時間に関して、「Digitalize M&A」の導入前後で変化があったか調査したところ、全体の7割以上のアドバイザーが「運用前と比較して増加した」と回答。業務効率化を通じて不要な業務にかける時間を削減することで、顧客との対話という最も重要な時間が増加したことがわかった。

■「Digitalize M&A」について
1.ソーシング
手紙やダイレクトメールの送付作業をシステムにより半自動化することで、従来M&Aアドバイザーが半日以上掛けて電話や手紙送付に割いていた作業時間を限りなくゼロにすることが可能だ。さらにM&Aにおける稟議システムやAIチャットボットなどのシステムを独自開発することで、従来の様々なフローの短縮化・効率化を可能にしている。

2.マッチング
同社が開発するAIアルゴリズム「Coincidence」はマッチングスピード、正確性、提案力の3点において属人性を排除している。従来のM&A事業者では会社の譲渡を検討する企業に対し、買い手候補企業のリストアップなどをアドバイザー自身が行い、その後ソーシングと同様に1社ずつ電話やメール、手紙でアプローチを実施していたが、本システムではAIマッチングアルゴリズムにより、日本全国100万社以上のデータベースから最適な候補を探すため、即時での買い手候補企業の提案を可能にしている。

さらに個人の能力や知見などに依存しないためヒューマンエラーを抑制できる他、人間では思いつかない買い手候補企業を提案するケースも存在し、マッチングにおける機会損失の低減を可能にしている。

3.エグゼキューション
M&Aでは案件の相談から成約まで様々な工程が存在する。
従来の事業者では、譲渡企業が複数の買い手候補企業のオーナーと面談を行い、その中から最終的に1社を決め、その後デューデリジェンスと呼ばれる買収監査において、決算書や労務管理状況を調査した上で最終契約を締結する。

一方で本システムではオーナー同士の面談からクロージングまでの工程を自社システムで一元管理することで、面談の日程調整にかかる時間の短縮、デューデリジェンスや最終契約締結時に確認すべき項目におけるヒューマンエラー防止を実現している。また社内のディール全体を把握できるため、M&Aアドバイザーを適切にアサインすることで、より一層効率的にM&Aをサポートすることが可能になる。

株式会社M&A総合研究所

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

ITビジネスに関連した記事を読む
扉で収納物を目隠しでき、室内をすっきり見せる!木製プリンタスタンド
ネクイノが医療のデジタル化、DXのあるべき姿を考える
緊急開催決定!補助⾦×⼈気の厳選商材を知る「補助⾦活⽤サミット」
世界初の新技術を用いた『仮想人材派遣』を発表!独自AIでGAFAに挑む、pluszeroの技術
ひとつのビーコンで複数の信号を同時発信可能!温湿度計測可能なBeaconとカードホルダー型Beacon



M&A 失敗の本質
人見 健
ダイヤモンド社
2021-03-03



YouTubeチャンネル「コイラボ~秘密の恋愛研究所~」がスタート

マチコイキャプチャ画像①

国内最大級の出会い恋愛マッチングアプリ・サービス「ハッピーメール」は、恋愛応援YouTubeチャンネル「コイラボ~秘密の恋愛研究所~」を2021年2月18日(木)より開設する。

■若者の恋愛を応援する2つのコンテンツを提供
「コイラボ~秘密の恋愛研究所~」では、スタジオMCのナジャ・グランディーバさんと“恋愛アンバサダー”の野呂佳代さんが、若者の恋愛を応援する2つのコンテンツを提供する。

1. 街角恋バナ調査「マチコイ」
街ゆく一般の方々に、恋愛に関する疑問や悩みなどの恋バナをインタビュー!「恋愛と結婚の違いとは?」など真面目な疑問から、「浮気」や「パートナーに隠していること」といったきわどい話題まで、毎回テーマを変えながら、巷の恋愛事情を掘り下げていく。

マチコイ_logo

○2月18日初回配信内容
野呂佳代「顔卒業」宣言!?ナジャが語る「46年間彼氏ができない“呪い”」とは...?
 『街角恋バナ調査「マチコイ」』、第1回のテーマは「マッチングアプリ」。実際にマッチングアプリを使ったことのある街ゆく男女のエピソードに、野呂さんとナジャさんは興味津々の様子。マッチングアプリでの出会いが「趣味友で終わってしまう」という男性の声に対しては、野呂さんは「それは腕次第じゃない?」、ナジャさんは「早く会う方がいいんじゃないの?」とズバズバ切り込んでいく。
「タイプの顔じゃないのに間違ってイエスを押した人に出会った瞬間一目惚れした」という女性の運命的なエピソードに、ナジャさんは「顔で選んでまうわ~」と驚きの表情。それに対し、昨年結婚を報告したばかりの野呂さんは「ある時から(顔関係なく)全部が可愛く思える時が来る」という恋愛観を語った。
インタビューの中には、「出会えた人がカルト宗教を誘ってきた」や「アプリの写真と本人が全く違う」などトラブルの体験を話す人も。トラブルのエピソードに関連して、ナジャさんは、クリスマス会でのプレゼント交換でフリンジも付いた本格的な「数珠」をもらったエピソードを披露。「この数珠を邪険に扱ったから、46年間彼氏ができてないのかも」とこぼすのだった。

マチコイキャプチャ画像②

マチコイキャプチャ画像③

・街角恋バナ調査「マチコイ」第一回配信 https://youtu.be/NTKqGkf9tAY


2. 恋活ビフォーアフター
自分に自信が持てず、恋愛に奥手になっている男女をプロのヘアメイク・スタイリストがプロデュース!
メイクに髪型に大改造し、厳選の1万円コーデで大変身!?手軽に真似できるワンポイントアドバイスも必見の、恋愛への一歩を踏み出す勇気をお届けするコンテンツになっている。

ビフォーアフター_logo

○2月18日初回配信内容
“不健康男子”が大変身でナジャ・グランディーバも「全然イケる」と太鼓判!
『恋活ビフォーアフター』、第1回の主役は、2年前にスタンプ1つで振られて以来、良い出会いがないという海野さん。ナジャさんからも「(髪型が)竜巻?どうなってんの?」と辛口評価が飛び出す。
そんな海野さんもプロのヘアメイクの手にかかり、髪型は前髪を上げてツーブロックとし、顔色の悪さをファンデーションでカバー。さらには秘密兵器“付け髭”を装着し、健康的でワイルドな男性に大変身!ナジャさんも「全然アリ!」と大絶賛し、「(ヘアメイクで自分に自信がついて)姿勢や声の張り具合も良くなった」と内側からの変化も指摘。海野さんは、「この見た目に合ったギャルの彼女を見つけたい!」とイキイキとした表情で語った。 次回、1万円コーデでナジャさんもびっくりの大変貌をとげる!?

ビフォーアフターキャプチャ画像②

ビフォーアフターキャプチャ画像①

・恋活ビフォーアフター第一回配信 https://youtu.be/lGFa-4wjMU4


■ハッピーメールとは?
ハッピーメールは国内最大級の出会い恋愛マッチングアプリ・サービスとして、出会いを提供している。長年培ってきた実績をもとに、PC、スマートフォン、アプリと時代の変化に合わせてサービスを提供している。

2018年にはマッチングサービスをテーマにした恋愛映画を作りたいと相談があり、マッチング業界としては初めて映画制作に携わった。2019年には野呂佳代さんをアンバサダーとして起用し、実際にハッピーメールを利用しているユーザーの体験談を基に、アプリやネットを使ったリアルな出会いや恋愛・結婚の認知を広げるため、Webドラマ「ハッピーメール~Love Story~」を製作。2020年には累計登録数2500万を突破した。新型コロナウイルスの影響が続く昨今では、自宅から出会いを探せるオンライン上の様々な企画や、YouTubeでの恋愛応援コンテンツ発信など、オンラインでの出会い・恋愛の応援にも力を入れている。
・出会い・恋愛のハッピーメール 公式サイト https://happymail.co.jp/

<YouTubeチャンネル概要>
チャンネル名:コイラボ~秘密の恋愛研究所~
チャンネルURL:https://www.youtube.com/channel/UCMJjF4nItbYTNmZLKI0xH5w
配信開始日:2021年2月18日(木)より順次動画を公開

出演者プロフィール:
野呂佳代さん
生年月日:1983年10月28日
出身地:東京都
AKB48、SDN48の元メンバーで2012年にグループを卒業。卒業後は数多くのバラエティ番組に出演。テレビを中心に活躍中。昨年、テレビディレクターとの結婚を発表した。

ナジャ・グランディーバさん
1974年4月10日生まれ。46歳。兵庫県出身。大阪在住で、CBC『ゴゴスマ』やMX『バラいろダンディ』等のレギュラーや多数のTV・ラジオ番組に出演している。関西弁のまったりトークが幅広い世代に支持されているのんびりオネエ。


ハッピーメール 公式サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
999円で魅惑のひとときを!45分間 ブッフェ食べ放題特別コース
バーサスモードに竈門炭治郎&竈門禰󠄀豆子が参戦!家庭用ゲーム『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』
デスクに取り付けできる! 飛沫感染防止用アクリルパーティション
100%植物性で無添加の代替肉ハンバーグ!「NEXTハンバーグ1.0」
鬼滅の刃、2連リング! 竈門 炭治郎ほか、12種が発売





出会い2.0 スマホ時代の「新」恋愛戦術
マッチアップ編集部
ゴマブックス株式会社
2018-08-10

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ