ITライフハック

ミッキー

東京ディズニーランド時間帯別の混雑エリア

main

レイ・フロンティアは、東京ディズニーランドの分析データを公開した。
東京ディズニーランドと東京ディズニーシーは2020年7月1日(水)より再開されたが、当面の間は入場制限がかかり、チケットは入手困難な状況となっているようだ。
分析データは、そんな東京ディズニーランドの人流を調査した結果となっている。

■開園時間の8時~お昼時の12時までを調査
分析データは、レイ・フロンティアのアプリ「SilentLog」より収集したデータに匿名化処理を施したものを使用している。
ディズニーランドの1時間ごとの人流だが、開園時間の8時~お昼時の12時までを調査した。
sub2

sub3

sub4

sub5

sub6

8時台は開園直後だが、トゥモローランドやトゥーンタウンからまわる人が多いように見える。
12時台はトゥモローランドのスペースマウンテン前方に人が集中していることがわかる。
ここには、サンドウィッチなどが食べられるトゥモローランド・テラスがある。

次に徒歩の移動距離と歩数だが、ディズニーランドへ7月4日(土)7月5日(日)に来館した人のディズニーランドに来た日の数値と、前週の6月27日(土)6月28日(日)の数値を比較した。
sub7

徒歩の平均移動距離では、前週が約4400mであるのに対し、ディズニーランドに来館した日は約6200mという結果だ。3割ほどの増加がある。
sub8

平均歩数では前週が約6200歩に対し、ディズニーランドに来館した日は約11000歩という結果だ。5割弱の増加がある。

最後に30分以上滞在した場所だが、入場制限を行っているため、人気のアトラクションも待ち時間が通常より少なくなっているようだ。
sub9

シンデレラ城を正面から眺められる位置に30分以上滞在している人が多いような結果が出ている。

東京ディズニーランドのチケットがとれた人は、新型コロナウイルス感染症のしっかりとした感染対策を守りながら楽しみたいものだ。

「SilentLog」公式サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
熱がたまりにくい「放熱マスク」に新色が登場
カルビーの「じゃがりこ 昆布しお味」が2年半ぶりに「じゃがりこ」で復活し9道県で限定発売
うなぎが丸々一本の豪快さ!なか卯に「うな丼豪快盛」が新登場
アウトドア好きには堪らない”コト体験型”グランピングホテル「ホテルアンダピング」が静岡県伊豆にグランドオープン
東京メトロ、車いす等を利用する人向けWebサービス「スムーズメトロ」を開始する





東京ディズニーランド ベリー・ベリー・ミニー!
ディズニー
ウォルト・ディズニー・レコード
2020-01-22

【速報】大人の女性がターゲット!ディズニースマホの魅力を解説

(C) Disny


ウォルト・ディズニー・ジャパンは2011年9月28日、「ディズニー・モバイル」の新機種として、「DM010SH」と「DM011SH」(両機種ともにシャープ株式会社製)ならびに通信機能付きデジタルフォトフレーム「DM001Photo」の全3機種を、この冬商戦期に発売すると発表した。それぞれの発売開始時期は、「DM010SH」が10月中旬、「DM011SH」と「DM001Photo」が12 月上旬を予定している。

続きを読む

大人の女性のスマートフォン!ディズニーモバイル「DM009SH」の魔法



スマートフォンが各社から発売されているなか、ディズニー・モバイルがかねてより発売を表明していたスマートフォン「DM009SH」の詳細がついに明らかとなった。

「DM009SH」は、ウィジェットや壁紙、アプリなど、スマートフォンならではのサービスでディズニーこだわりのエンターテイメントを楽しめるスマートフォンだ。

続きを読む

ミッキーが持ち歩ける!ディズニー・モバイルがスマートフォンを発売へ



スマートフォンが各社から発売されているなか、ディズニー・モバイルがかねてより発売を表明していたスマートフォンに関する情報が一部公開された。
同社は、Webサイトにおいて、ディズニー・モバイル スマートフォンを2月に発売予定であることを明らかにした。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ