ITライフハック

モバイル端末

ついに発売日が決定!スマートフォン「HYBRID W-ZERO3」

ウィルコムのスマートフォン「HYBRID W-ZERO3」


株式会社ウィルコムは2009年12月17日、ウィルコムの新しいスマートフォン「HYBRID W-ZERO3(ハイブリッド ダブリューゼロスリー)」を2010年1月28日より発売すると発表した。

全国のウィルコムプラザ、オンラインショップのウィルコムストアにて、「W-VALUE SELECT」を利用して契約した場合には、ユーザの端末代金の月額実質負担額は1,480円(24回払いの場合)。

また、「HYBRID W-ZERO3」専用の料金コース「新ウィルコム定額プランG」を本製品の発売と同時に提供を開始する。
「新ウィルコム定額プランG」の特長は以下の通り。
・月額料金が1,450円で「HYBRID W-ZERO3」のご利用が可能。24時間いつでもウィルコムへの通話が無料。
・最大7.2Mbpsの高速データ通信をどれだけ使っても、パケット料金の上限金額が5,250円。オプション料金なしで0円からスタート。パソコンと接続したデータ通信のご利用でも上限額はそのまま。

「HYBRID W-ZERO3」の発売に先立ち、2010年1月14日(木)から、全国のウィルコムプラザ、オンラインショップのウィルコムストアやウィルコム取扱店にて、「HYBRID W-ZERO3」の予約受付を開始する。

また、全国のウィルコムプラザでは、1月14日より、「HYBRID W-ZERO3」の高い操作性やデザインを確かめられるようにデモ展示を実施する。

●HYBRID W-ZERO3って、なに?
HYBRID W-ZERO3は、クリアな通話品質のPHSと7.2Mbpsの高速データ通信を実現するW-CDMA(3.5G)の2つの無線機能を有する世界初の電話機。

また、スマートフォンでありながら、ケータイと同様に操作できるスライド型テンキーデザインを採用し、簡単起動するメニュー画面、スタイリッシュな待受画面、電話帳・発着信履歴などオリジナルのUI(ユーザーインターフェース)を搭載することにより、初めてスマートフォンを使う人でも違和感なく利用できる製品となっている。

ウィルコムでは、2005年12月の「W-ZERO3」発売以来、培ってきたスマートフォンに関するノウハウ、ユーザから得た評価を活かし、本製品の開発に注力してきた。
同社は、本製品をハイエンド携帯電話およびスマートフォンの今後のトレンドの先駆けとして提案していくとしている。

「HYBRID W-ZERO3」を2010年1月28日(木)より発売 専用新料金コース「新ウィルコム定額プランG」の開始について ~「HYBRID W-ZERO3」が1,450円で利用可能に~
株式会社ウィルコム

ITライフハックがブログでもオープン
ITライフハック Twitter

■もっとモバイル関連の記事をみる
BIGLOBE、Android端末によるクラウドサービスを提供へ
iPhoneで電子書籍が読める!「Kindle for iPhone」公開
業務が効率化できる!スマートフォン利用動向調査報告
動画を見るのに便利!iPhone向けのスタンドキット
ホリエモンが事業仕分けを斬る!本日、ニコ動で生放送

ミヤビックス リトラクタブル 充電ケーブル for Advanced/W-ZERO3[es] RCCHAWZR3ES
ミヤビックス (2007-11-17)
売り上げランキング: 5781
おすすめ度の平均: 4.5
5 収納がスッキリです
5 便利じゃないわけがない!
5 PCからUSB充電するのもいいけど
3 バッテリ切れ状態からも充電可能

WILLCOM Advanced/W-ZERO3[es] スタイラスペン(追加用) 011SHPEN
WILLCOM (2007-07-19)
売り上げランキング: 16984
おすすめ度の平均: 3.0
4 チョイ用に付けておこう
3 Bestではない
4 なかなかのアイディア
1 使いにくいスタイラスをあえて追加購入することはない

Advanced/W-ZERO3 [es]入門ガイド
音葉 哲 島 徹 佐野 正弘
翔泳社
売り上げランキング: 100124
おすすめ度の平均: 4.0
4 入門用として

BIGLOBE、Android端末によるクラウドサービスを提供へ

BIGLOBEが提供するAndroid端末


NECビッグローブ株式会社は2009年12月17日、PCのような閲覧性の高さと手軽に持ち運べて直感的な操作感を併せて実現した新たな端末(クラウドデバイス)に、ネット接続や各種サービス、コンテンツを一体的に組み合わせて提供する「クラウドデバイス&サービス事業」の取り組みを開始すると発表した。

また、同社は国内外のAndroid向けアプリケーション・コンテンツのおすすめ情報や、ダウンロードサービスを提供するマーケットプレイス「andronavi(アンドロナビ)」(URL:http://andronavi.com/)を、2010年1月7日より開始すると発表した。サイト開始時はアプリレビューなどのAndroid活用情報の掲載と利便性の高い検索機能を提供し、1月末からは無料アプリの提供を行っていくとしている。

■Android端末でネットが楽しめる
「クラウドデバイス&サービス事業」は、ISP事業者ならではのネット接続の自動設定・簡単接続といった機能を端末に組み込み、さらにBIGLOBEがPCやケータイ向けポータル・コンテンツ事業で培ったサービスノウハウを結集することで、生活の様々なシーンで使える利便性の高いサービスを実現するもの。

同社は本事業の取り組み開始にあたり、屋内・屋外におけるクラウドデバイスの可搬性や、大画面ならではの操作感、複雑な接続設定の自動化によるモバイルブロードバンドの利便性、さらには生活シーンにおける新しい利用シーンの提案を行っていくとともに、ユーザ向けに端末の操作性やサービスの受容性を検証するモニターを、2010年2月より実施する。

モニターの概要は以下の通り。
・モニター期間 : 2010年2月上旬~3月末日
・申込受付 : 2010年1月中旬開始
・参加条件 : モニター期間中に積極的にご活用いただき、モニターに関する事前・事後アンケートに協力できる人
・モニター人数 : 100名(応募者多数の場合は抽選)
・対象者 : BIGLOBE会員(個人)
・貸出機器 :クラウドデバイス(画面:7インチ タッチパネル、OS:Android) 3GまたはWiMAX内蔵Wi-Fiモバイルルータ(予定)
・サービス :
・バイルブロードバンドによるインターネット接続
・7インチ タッチパネルでのWebブラウジング
・クラウドデバイス向けに最適化を行い、キッチンやリビング、屋外での活用を想定した専用サービス(天気、フォトアルバム、メール、ライフログ等)
・特典 :コンテンツの無償利用、さらにモバイルブロードバンド通信料はBIGLOBEが負担する。
・受付URL : http://andronavi.com/
※モニター募集に関する詳細要項は、1月中旬以降に上述の受付URLにて案内予定。

昨今、国内では6千万人以上のユーザが、パソコンとモバイル端末の両方からネットサービスを利用し、様々な生活シーンにインターネットが浸透している。しかしながら、パソコンは、画面が見やすいが持ち運びにくく設定が難しい、またケータイは、可搬性は高いが画面が小さいなど、利用シーンの広がりと共に、問題点と新たなニーズが顕在化してきている。今回のモニターは、クラウドデバイスの提案と、端末サービスの受容性を検証するもの。

同社は本モニターの検証結果を踏まえ、2010年半ば以降で本事業の本格展開を目指し、誰もが自在にクラウドサービスを使いこなせるパーソナルクラウドを実現していくとしている。

BIGLOBEの「クラウドデバイス&サービス事業」展開について
Android向けアプリ・コンテンツマーケット「andronavi(アンドロナビ)」の開始について
NECビッグローブ株式会社

ITライフハックがブログでもオープン
ITライフハック Twitter

■もっとモバイル関連の記事をみる
月額380円からネットが使える!WiMAXの新プランを発表
iPhoneで電子書籍が読める!「Kindle for iPhone」公開
業務が効率化できる!スマートフォン利用動向調査報告
動画を見るのに便利!iPhone向けのスタンドキット
ホリエモンが事業仕分けを斬る!本日、ニコ動で生放送

Google Androidプログラミング入門
江川 崇 竹端 進 山田 暁通 麻野 耕一 山岡 敏夫 藤井 大助 藤田 泰介 佐野 徹郎
アスキー・メディアワークス
売り上げランキング: 4046
おすすめ度の平均: 5.0
5 非常に助かります。

Android HT-03A入門ガイド
Android HT-03A入門ガイド
posted with amazlet at 09.12.18
佐野 正弘
翔泳社
売り上げランキング: 5300
おすすめ度の平均: 5.0
5 端末が欲しくなる本

初めてのGoogle Androidプログラミング サンプルで学ぶ必須作法と基本手順
ジェローム・ディマジオ
日経BP社
売り上げランキング: 23289
おすすめ度の平均: 4.5
3 とりあえず始めるには良いけれど・・・
5 Javaの基本的な知識で読める丁寧な本格的入門書です
5 初の本格的な入門書

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ