ITライフハック

ライバー

七夕の日に、ライバーからプレゼントが届く!にじさんじ「サマーバレンタイン」企画

main

ANYCOLOR株式会社が運営するVTuber / バーチャルライバーグループ「にじさんじ」は、2022年7月7日にライバーからプレゼントが届く「サマーバレンタイン」企画を、にじさんじオフィシャルストアにて開催中だ。

■七夕の日にプレゼントを受け取ろう!「サマーバレンタイン」企画始動!
にじさんじより、「サマーバレンタイン」企画がスタート!
7月7日にライバーからお返しが届く「サマーバレンタイン」企画を、2022年6月3日(金)18時より、にじさんじオフィシャルストアにて開催する。

今回、参加ライバーは総勢28名。
バーチャル花束を好きなライバーに贈ると、オリジナル描き下ろしイラストを使用したメッセージ入りの短冊風しおりと、ちょっとしたプレゼントが届く。

企画内容・ステップの詳細は、以下より確認のこと。

■「サマーバレンタイン」参加ライバー
相羽ういは、朝日南アカネ、天宮こころ、アンジュ・カトリーナ、北小路ヒスイ、笹木咲、椎名唯華、シスター・クレア、白雪巴、周央サンゴ、鈴鹿詩子、空星きらめ、月ノ美兎、東堂コハク、奈羅花、西園チグサ、ニュイ・ソシエール、葉加瀬冬雪、早瀬走、樋口楓、フミ、文野環、星川サラ、町田ちま、山神カルタ、勇気ちひろ、リゼ・ヘルエスタ、ルイス・キャミー

■企画参加方法
sub1


<ステップ①>
にじさんじオフィシャルストアで
好きなライバーへのバーチャル花束を購入!

sub2


・価格:各¥1,600

Aグループ
相羽ういは、朝日南アカネ、天宮こころ、アンジュ・カトリーナ、北小路ヒスイ、笹木咲、椎名唯華

Bグループ
シスター・クレア、白雪巴、周央サンゴ、鈴鹿詩子、空星きらめ、月ノ美兎、東堂コハク

Cグループ
奈羅花、西園チグサ、ニュイ・ソシエール、葉加瀬冬雪、早瀬走、樋口楓、フミ

Dグループ
文野環、星川サラ、町田ちま、山神カルタ、勇気ちひろ、リゼ・ヘルエスタ、ルイス・キャミー

<ステップ②>
フォームからライバーへメッセージを送る(任意)

マイページ【注文内容の確認・変更】内の「獲得済みデジタル特典」からダウンロードできるファイル内に、メッセージフォームのURLを記載している。
アクセス後、メッセージを送りたいライバーの名前とメッセージを記入する。
メッセージは後日ライバーに届けられる。

※公序良俗に反する内容、他者を不快にするような内容は受けられない。
※SNSのアカウント名等を含む個人情報を記載しないこと。

<ステップ③>
7月7日にライバーからプレゼントが届く!
描き下ろしイラスト&メッセージ入りの短冊風しおりと、ちょっとしたプレゼント付き!

・短冊風しおりサイズ:約H9.1cm×W6.4cm

※早期に予定販売数に達した場合、後日受注販売も行う予定。
※受注販売の場合、お届けは8月上旬以降となる。
※他の商品と同時に購入された場合、商品が揃ってからの発送となるので、注意。
※7月7日以降、短冊風しおりの絵柄が公開される可能性がある。

■イラストレーター
Aちき様( https://twitter.com/atikix )
ハム様( https://www.pixiv.net/users/18756125 )
hikosan様( https://twitter.com/hikosan333 )

■販売概要
・販売開始:2022年6月3日(金)18時
・販売プラットフォーム:にじさんじオフィシャルストア
・販売ページ:https://shop.nijisanji.jp/s/niji/item/list?tag=TAG_96
・通常予約発送予定:2022年7月7日頃
 受注予約発送予定:8月上旬以降

※それぞれの画像はイメージ図。実際と異なる場合がある。
※倉庫状況によって、発送が前後する場合がある。
※一部地域の方は7月7日にお届けできない可能性がある。
※複数商品を注文の場合、すべての商品が揃い次第の発送となる。
※発送時期に関する問い合わせに対しては回答できない。「出荷完了のお知らせ」メールが届く。
※本商品は今後予告なく再販売を行う可能性がある。

また、新たな情報に関しては下記の公式SNS等にて随時更新する。
・にじさんじ公式Twitter:https://twitter.com/nijisanji_app
・Twitterハッシュタグ:#にじさんじサマーバレンタイン

にじさんじプロジェクト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャー定食レストラン「やよい軒」に関連した記事を読む
“じゅわっと焼きたて”に進化して今夏も登場!丸亀製麺、『鬼おろし肉ぶっかけうどん』
豚汁に氷!?豚汁定食専門店「ごちとん」に夏の新メニュー
人気店、焼肉・すき焼き「純」秘伝のレシピを公開!君はこのお肉でどれだけお米を食べられる!?
自宅とラボで、100 年歩ける身体をつくる!“歩行専用”トレーニングサービス「walkey(ウォーキー)」発表会
木製フタ付き折りたたみコンテナ

にじさんじ"Light up tones" [Blu-ray]
にじさんじ
ビデオメーカー
2021-12-22





LIVER美女たちのシビアな争いを描いたWebムービー「WHY GIRLS RUN ?~全力疾走女子たちのありえない順位争い」公開中

MAIN

ライブ配信アプリ「MixChannel」(ミックスチャンネル、通称:ミクチャ)を運営する株式会社Donutsは、2018年11月7日(水)「いい女の日」より、MixChannel内でライブ配信を行うLIVER(ライバー)たちの戦いを描いたWebムービー「WHY GIRLS RUN ?~全力疾走女子たちのありえない順位争い」を公開中だ。

■ライブ配信が当たり前な時代に
niconicoやYoutube、ツイキャス、ふわっち、LINEライブ、Twitch、MixChannelといったライブ配信サービスは、スマホがあれば誰でも始められ、自分の好きなことや得意なことを手軽に配信できることから利用者数は日々増加してきている。

中でもMixChannelは、中高生といった若い世代に人気で、しかもユーザーの8割が女性である。同サービスで配信を行っている人たちにとっては、リスナーたちのリアルな声や応援がリアルタイムで目に見える形(視聴者数、視聴回数、ギフティング等)の数字で配信者側の価値が見えてしまうという結構シビアな世界でもある。

■MixChannelで人気が出るライバーは将来のタレント候補に!
中でもMixChannel内でライブ配信を行うライバー()達は次世代のタレント候補とも言われている。なお、彼女たちが配信を行う理由は「注目されたい」、「色々な人とコミュニケーションを取りたい」、「有名になりたい」など目的は様々だ。

そうした女性たちが、毎日配信でしのぎを削っている状況をWebムービーにしたのが「WHY GIRLS RUN ?~全力疾走女子たちのありえない順位争い」というわけだ。ライバーたちのシビアな世界をリアルなバトルとしてダイナミックに表現。さらにライバーを応援する男性も描いた作品となっている。

※ライバーとは
ライブ配信によって収入を得る若者たちのことをライバーと呼ぶ。中にはタレント、歌手、声優、ダンサー、アイドル、モデルの卵も配信を行っている。ライバーが自らアプリ上にライブ動画を配信し、それを見て応援したいと思った視聴者が贈るギフトを受け取ることで収益を得ている。最近では、月に数百万円を売り上げる人気のライバーも現れているという。

■Webムービーについて
動画の始まりからいきなり猛ダッシュで走り抜ける女性たち。突然降り掛かってくる目を疑いたくなるようなトラップの数々が彼女達に襲いかかる。転んでも蹴落とされても泥まみれになりながら走り続ける女性たちの姿を男性達がプレゼントを片手に必死の表情で応援している姿が映し出され、現実の世界でのギフティングを再現。

ラストシーンで大爆発と共に現れる「それでも掴みたい1位がある」という一文に彼女たちの必死の思いが表現されている。この動画のように、壮絶なランキング争いが日々MixChannelアプリ上では繰り広げられ、彼女たちのバトルはこれからも終わることなく続いていく。

①モーツァルトの『魔笛』が流れる中、必死の形相で走り出す総勢50人の女子達。
mix2


②1番先頭を走っていた彼女が平均台から泥沼の中に豪快に突き落とされ、全身泥まみれに。
mix3


③突然のストライダー競争も始まり、、
mix4


④プレゼントを手に応援している男性達もどんどん熱が入ってくる。
mix5


⑤後半パート最大の見せ場!ペンキの入った大量のバルーンの中をくぐり抜け、全員ペンキまみれに。
mix6


⑥全力でゴールに向かって猛ダッシュをする彼女達に最後の追い打ち、大爆発が!
mix7



https://youtu.be/QQm7Vl0UIl0

■動画概要
タイトル:「 WHY GIRLS RUN ?~全力疾走女子たちのありえない順位争い」
監督:本郷伸明
出演者:一ノ瀬唯乃、さやねえ、ゆいまる、みーちゆ


■MixChannelについて
MixChannelは、日本最大級の動画/ライブ配信サービス。動画やライブ配信を簡単に投稿、共有することでコミュニケーションを楽しめるサービスとして、2013年12月よりアプリの運用を開始。累計ユーザー数は1000万人を突破し、月間訪問者数は200万人(アプリのみ)を超える。これまでにツインズ(双子)ダンスやカップル動画などの投稿を通じて、多彩な若者文化や次世代のスターを生み出し、現在も「若者の流行の発信地」として注目を集めている。

MixChannel(ミクチャ)

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
最も有名な拳銃コルトガバメント「M1911」のグリップ部分を忠実に再現したカードケース「M1911-h」が登場
子供たちが東京の写真展をVR空間に創出!PlayStation VR活用ワークショップ「MEMOREUM TOKYO」レポート
AIをゼロから解説!メディアバンクとアララ、AI TOKYO LAB 北出宗治氏による人工知能セミナーを開催へ
コスプレプロダクション「12カンパニー」が「12CO2CO2COちゃんねる」を開設
クラフトビール「GOOSE ISLAND」が期間限定でBurger Maniaとコラボ!激ウマバーガーを食べ最高のビールを飲んできた!








Happiness
Universal Music LLC
2015-08-26







ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ