ITライフハック

ラック

ディスプレイ裏のデッドスペースを有効活用!サンワサプライ、収納ラックのワイド版を発売

sub2

サンワサプライ株式会社が運営している直販サイト『サンワダイレクト』では、液晶ディスプレイなどのPCモニター裏のデッドスペースと、モニター横にちょい置きできる収納ラックの幅100cmの2段/3段タイプの「200-STN049/200-STN050」を発売した。

■テレビ裏でも活用できる
本製品は、本製品は、液晶ディスプレイや液晶テレビなどのPCモニター裏のデッドスペースを収納スペースに変えて有効活用できる収納ラックだ。奥行きがスリムなので、テレビボードにも設置して、テレビ裏でも活用できます。ルーターや外付けHDD、ACアダプタや電源タップなどをモニター裏に一括して収納することでモニター周りと机上をスッキリと整理できる。

好評を得ている横幅48.2cm(200-STN045/200-STN046)/60cm(200-STN047/200-STN048)シリーズの横幅100cmの追加版という位置づけだ。ワイドが広いので、モニターサイドの小型スピーカーやティッシュ置きなど手前からアクセスする際に便利に使える。

sub3
200-STN049

また従来と同様天板と棚板は、液晶ディスプレイのスタンド部分と干渉しにくい形状に設計されている。キーボードやマウスをラックの上に置けば、書き物や食事用のスペースをすばやく確保できる。ケーブル類の配線をまとめるのに便利なケーブルホルダーを2個付属しているので、スッキリと配線することができる。

sub8
200-STN050

天板と棚板は設置環境に合わせて5cmピッチで高さを変えることができる。ラックの底面にはクッションが付いており、傷をつけにくい仕様だ。
200-STN049のサイズは、約W1000×D130×H210mmで重量が約2.7kg。200-STN050のサイズは、約W1000×D130×H310mmで重量が約4.0kg。

幅100cmの2段タイプ「200-STN049」
幅100cmの3段タイプ「200-STN050」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
BOOX Android E Inkタブレット!「BOOX Nova3」「BOOX Note3」発売
在庫速報.com、PlayStation 5 在庫の最安値検索に対応
今ある椅子を快適に!サンワサプライ、テレワークに便利なクッション3種を発売
Aukeyが新製品を発売!ポータブル電源「Power Zeus」、ソーラーチャージャー「Power Helio Y100」
『劇場版 「鬼滅の刃」 無限列車編』公開中!「鬼滅の刃」完全ワイヤレスイヤホンを予約販売






ディスプレイ裏を収納スペースに! サンワサプライ、収納ラック4種を発売

main

サンワサプライ株式会社が運営している直販サイト『サンワダイレクト』は、液晶ディスプレイなどのPCモニター裏のデッドスペースを有効活用できる収納ラック「200-STN045」と、「200-STN046」「200-STN047」「200-STN048」を発売した。

■モニター裏を収納スペースに変える
本製品は、モニター裏を収納スペースに変える、新しい卓上収納のラック。ごちゃつく周辺機器や小物を整理整頓でき、ラックは前からも見えにくいから、見た目もすっきりする。ルーター、ハードディスク、電源タップなどの周辺機器を収納したり、デスクサイドに置いて、頻繁に使う小物や雑貨を飾るスペースとしても活用できる。

棚板は5cmピッチで調整ができ、設置するものに応じて高さ変更ができる。収納ラックはモニターの脚と干渉しない凹型の棚板になっており、壁際にそって設置することができる。ラックの底面にはクッションが付いており、傷をつけにくい仕様だ。
また、両面テープで貼り付けられるケーブルクリップが2つ付属しているので、ケーブル配線のときに便利に使える。

200-STN045は幅48.2㎝の2段タイプで、サイズは約W482×D130×H210mm、重量は約1.54kg。
200-STN045
200-STN045
200-STN046は幅48.2㎝の3段タイプで、サイズは約W482×D130×H310mm、重量は約2.22kg。
200-STN046
200-STN046

200-STN047は幅60㎝の2段タイプで、サイズは約W600×D130×H210mm、重量は約1.88kg。
200-STN047
200-STN047

200-STN048は幅60㎝の3段タイプで、サイズは約W600×D130×H310mm、重量は約2.7kg。
200-STN048
200-STN048


サンワダイレクト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
10倍ズームで遠隔会議も快適! ワンワサプライ、モニター設置対応USBカメラ
40OFF%のディスプレイボード2個セット! 耐荷重2kgで、設置や取付が簡単
Amazon、50%OFFで販売!Klearlook、折りたたみ式ノートパソコンスタンド
iPhone/Android/Win/Mac対応!ビンテージ タイプライター風メカニカルキーボード
暮らしを彩る新ラインアップ!富士通パソコンFMV、7シリーズ17機種を発表





サンワサプライWEBカメラ CMS-V40BK
サンワサプライ
2016-12-01

48本の500mlボトルを、わずか15cmの隙間に一括収納できるボトル収納ラック

_prw_PI4im_6e1M7y9X

Bauhutteは2018年12月13日より、箱買いした飲料を省スペースで収納できる「スリムボトルラック BHS-150-BK」を発売する。

飲料を箱買いした時に困るのが、その保管場所だろう。邪魔だとは思いつつも、結局ダンボールのまま部屋の片隅に放置しているケースが少なくない。冷蔵庫にも入りきらず、箱のなかで眠らされているペットボトル達。そんな”ダンボールの民”を救うべく開発されたのが、「スリムボトルラック」だ。ダンボールよりも幅を取らず、部屋のスペースを有効活用することが可能だ。

500mlペットボトルの標準的な規格に合わせ、積載した際に無駄な隙間ができないようサイズ設計されている。冷蔵庫横やデスクサイドなど、ちょっとした隙間にも設置できる15cmの薄型形状だ。

500ml飲料の箱売りは、24本または48本セットが主流だ。一段あたりの積載本数を12本として、48本すべてがピッタリ収納できる。最上段は小物置きとしても活用でき、スリムながら大容量の収納力だ。

棚板には、網目の細かいファインメッシュを採用。ホコリが蓄積する面を最小限に抑え、ペットボトル以外の小物も安定して収納できる。棚板の高さは、2.5cmピッチで調整が可能です。1.5Lや2Lなどの大きなサイズのペットボトルも収納することができる。

前後にのみ動かせるキャスターを採用。キャスターが左右にブレることなく、隙間からスムーズにラックを引き出すことができる。奥側に積載したペットボトルの取り出しや、買い足した飲料の積載もラクに行うことが可能だ。

プレスリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
日本初!「荒野行動」公式グッズショップが渋谷に期間限定でオープン
大掃除いつする?お掃除グッズの買い物は?掃除に関する意識調査(マクロミル調べ)
福山雅治が念願の島々をついに訪問!島旅ドキュメンタリー動画「もっと長崎の島々に、なる!」を公開
「星プロ」シリーズが仮面ライダーと一緒に平成を振り返るWebコンテンツを公開
その数およそ200種類!日本全国の“ワンカップ”を集めた居酒屋「千酉足」(ちどりあし)が新宿に爆誕!




攻撃の主流はガンプラーへ!ネットの脅威を報告

株式会社ラックは2010年3月17日、同社のセキュリティ監視センター「JSOC(Japan Security Operation Center、ジェイソック)」が収集・分析を行った、2009年通期(1月~12月)におけるインターネットの脅威傾向を「JSOC侵入傾向分析レポートVol.14」としてまとめた結果を発表した。

JSOCの調べでは、2009年は年間を通じてWebサイトの改ざんを狙った攻撃が多く発生していた。上半期は、SQLインジェクションなどの外部から直接Webサイトを改ざんする攻撃が多く検知された。下半期は、これらの検知件数が減少し、企業内部のコンピュータが悪性プログラムに感染させられるという攻撃に変化した。

つまり、Windowsアカウントを悪用するConficker(コンフィッカー)やWebサイト管理者のFTPアカウントを窃取するGumblar(ガンブラー)などの悪性プログラムが企業内部ネットワークに蔓延し、インシデントの発生につながった。特に下半期におけるGumblarは、複数企業のWebサイトが改ざんされるなどの被害を引きおこした。

検知件数は減少傾向にあるが、引き続きWebアプリケーションの脆弱性チェックを実施することに加えて、企業内コンピュータの脆弱性管理を徹底する必要がある。特にGumblarの窃取する対象が、FTPアカウント以外にも利用者の個人情報やクレジットカード情報などへ広がることが推測されるため、さらなる警戒が必要である、とレポートの中で述べている。

ラック、「JSOC侵入傾向分析レポートVol.14」で 2009年のインターネット脅威を総括
株式会社ラック

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■セキュリティ関連の記事をもっとみる
ますます巧妙化するSEOポイズニングにご注意を!
Windowsの偽造対策を強化!再生PCライセンスも拡大へ
セキュリティ会社の社員がユーザの質問に動画で答える
寄らば大樹の陰は危険?「人気=安全」はもう古い

ウイルスセキュリティZERO 1台用 2年連続No.1謝恩キャンペーン版
ソースネクスト (2009-05-22)
売り上げランキング: 114

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行いまず。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ