先日「100年先の未来へ! Googleロゴコンテストの優勝者が決定」で紹介したようにGoogle検索のトップページのロゴは、記念日や大事なイベント等があると、それにちなんだイラストに差し替えられる。

そして12月4日になった昨晩の0時過ぎに、冒頭で紹介しているロゴに変更されておりマウスオーバーで「ワシリー・カンディンスキー生誕146周年」という文字が表示されていたのだが、午前3時過ぎくらいに通常のロゴに戻ってしまっていたため、ロゴの変化に気が付かなかった人も多いのではないだろうか。

続きを読む