ITライフハック

上島珈琲

ドリップポッド新製品発表会!超高速USB3.2 Gen1対応のUSBメモリ【まとめ記事】

sP8261386

UCC上島珈琲は、2022年9月1日より、同社が販売しているカプセル式コーヒーシステム「ドリップポッド」の新カプセル「ホンジュラス&コロンビア」の販売を開始したほか、従来のカプセル全15種類中8種類をリニューアルした。

サンワサプライ株式会社は、MLCメモリを採用した超高速USB3.2 Gen1対応のUSBメモリ「UFD-3UML〇〇GWシリーズ」を発売した。

MLCメモリを採用!超高速USB3.2 Gen1対応のUSBメモリ
サンワサプライ株式会社は、MLCメモリを採用した超高速USB3.2 Gen1対応のUSBメモリ「UFD-3UML〇〇GWシリーズ」を発売した。「UFD-3UML〇〇GWシリーズ」は、MLCメモリを採用した超高速USB3.2 Gen1対応のUSBメモリ。USB3.2 Gen1(USB3.1 Gen1/USB3.0)対応機種であれば最大5Gbpsの高速データ転送が可能だ。WindowsとMacの両対応で、両機種間でのデータの受け渡しもできる。キャップは本体の後ろに取り付けることができるので、紛失を防ぐ。


書類や小物の整理に便利!2段・3段キャビネット
サンワサプライ株式会社は、書類や小物の整理に便利なデスクキャビネットの2段タイプ「SNW-105W」と3段タイプ「SNW-106BK/W」を発売した。「SNW-105W」「SNW-106BK/W」はデスク下に置いて使えるキャビネット。シンプルなデザインなので、様々なデスクと組み合わせて使用できる。「SNW-105W」は高さが478mmの2段式。高さが一般的なデスクキャビネットより少し低いので、デスク下に置いても間隔に余裕があり、キャビネット天板上に書類受けなどのトレイを置ける。昇降デスクでの立ち作業で使用する時も、キャビネットの上に置いた書類などが取りやすく便利だ。


産地の個性をより引き立たせた「ドリップポッド」、新カプセルラインアップと新製品を発表
UCC上島珈琲は、2022年9月1日より、同社が販売しているカプセル式コーヒーシステム「ドリップポッド」の新カプセル「ホンジュラス&コロンビア」の販売を開始したほか、従来のカプセル全15種類中8種類をリニューアルした。8月26日に、報道関係者向けとして新製品発表会と事業戦略説明会が行われたので、その様子をレポートする。


秋の味覚を豚汁で、まるでポタージュ?シルクスイート使用「石焼き芋豚汁定食」
とんかつ専門店「かつや」などを展開するアークランドサービスホールディングス株式会社の子会社、フィルドテーブル株式会社は、豚汁定食専門店「ごちとん」5店舗にて2022年9月14日(水)より「石焼き芋豚汁定食」を期間限定で販売する。さらに、秋の新メニュー発売を記念し限定のおかず「カニクリームコロッケ」1個がもらえる「カニコロあげるキャンペーン」を開催する。


ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
松屋銀座、銀座地区 ”初”ブランド 多数入店!ハイクオリティ 冷凍食品売場 「GINZA FROZEN GOURMET」誕生
ココナッツミルクたっぷり!マンゴツリー、鶏のイエローカレー『ゲーン カリー ガイ』
さっぱり彩り豊かな『山菜おろし冷かけうどん』、がっつり焼きたての『旨辛肉つけうどん』
『ワンピース』2週連続で首位、『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』最終回を機にTOP5入り
徹底してパーツを『白色』に統一!オールホワイトゲーミングチェア






産地の個性をより引き立たせた「ドリップポッド」、新カプセルラインアップと新製品を発表

sP8261386

UCC上島珈琲は、2022年9月1日より、同社が販売しているカプセル式コーヒーシステム「ドリップポッド」の新カプセル「ホンジュラス&コロンビア」の販売を開始したほか、従来のカプセル全15種類中8種類をリニューアルした。8月26日に、報道関係者向けとして新製品発表会と事業戦略説明会が行われたので、その様子をレポートする。

■2025年に売上げ目標100億円を目指す
UCCの新製品発表会は、御成門にあるUCCコーヒーアカデミー東京校で開催された。まず、UCCドリップポッドPRマネージャーの西川満美子さんが、ドリップポッドの特徴について説明を行った。ドリップポッドは、プロのハンドドリップの抽出メカニズムを搭載し、1杯ずつカプセルに密封された豆を使うことで、いつでも最高の一杯を実現できることが特徴である。世界中の産地の個性を引き立たせた12種類のコーヒーカプセルが用意されていることもドリップポッドの魅力だ。

sP8261213
UCCドリップポッドPRマネージャーの西川満美子さん


sP8261223
ドリップポッドでは「いつでも最高の一杯」をプロの技を搭載し実現している


続いて、UCCホールディングス株式会社 執行役員CNBO兼ソロフレッシュコーヒーシステム株式会社 代表取締役社長の柳原優樹氏が、ドリップポッドの事業戦略と今後の展望についてプレゼンテーションを行った。まず、柳原氏は、世界におけるコーヒー豆の生産量はここ30年以上右肩上がりで増加していることと、お茶文化中心のアジア圏でもコーヒー飲用習慣が定着していることを説明した。また、コーヒーが生活に根付いている欧米でのカプセルコーヒーの普及率は80%近くまで上がっており、2028年までの平均年成長率は20%と予想されているとのことだ。ドリップポッドはカプセル式ドリップコーヒー市場でNo.1であり、2017年から2021年までの年平均成長率は約60%と急成長を遂げている。

sP8261241
UCCホールディングス株式会社 執行役員CNBO 兼 ソロフレッシュコーヒーシステム株式会社 代表取締役社長の柳原優樹氏


sP8261252
欧米でのカプセルコーヒーの普及率は非常に高い


日本のカプセルコーヒーの普及率はまだ低いが、今後は伸びていく余地がある。日本の1人あたりのコーヒー年間飲用杯数は約340杯だが、ドリップポッド利用者の年間飲用杯数は約450杯であり、気軽に美味しいコーヒーを飲めるドリップポッドが評価されている。ドリップポッドの成長の理由としては、「日本人のコーヒーに対する味へのこだわり」「様々な外部パートナーとの連携したコーヒー体験の展開」「コーヒーを通じたお客様とのコミュニケーション創出」の3つが挙げられる。味へのこだわりについては、日本の近年の家庭用コーヒー市場はレギュラーコーヒーが牽引していることをその証拠として挙げた。

パートナーとの連携については、ウォーターサーバー会社とのコラボモデル「Slat+Cafe」や、レギュラードリップやドリップバッグも利用できるコーヒータイガー魔法瓶とのコラボモデル「CAFE VARIE」、ハイクラス日系ホテルやABCクッキングスタジオの全店舗にドリップポッドを導入し、体験機会を増やしたことを紹介した。コミュニケーションの創出については、ドリップポッドのファンコミュニティサイトの立ち上げや、菓子研究家や有名パティシエとコラボした「コーヒー×お菓子」の限定商品の展開について紹介した。

sP8261266
外部パートナーとの連携で生まれた製品


柳原氏は、2025年の売上げ目標は100億円とし、高い目標ではあるが決して無理な目標ではないと語った。そのための施策として、2023年にドリップポッドの新マシンを投入することが明らかにされた。現在のドリップポッドは3世代目の製品であるが、2023年投入予定の新マシンは、「DEAN & DELUCA」や「CIBONE」などを展開するウェルカムグループと協同開発するものであり、デザインにもさらにこだわった製品となる。また、2024年上期に新たに山梨に焙煎所を設立予定であり、ドリップポッドのカプセル製造も山梨焙煎所に移行するとのことだ。

■2030年までに自社ブランドを100%サステナブルなコーヒー調達にする
続いて、ドリップポッドの新製品について、西川満美子さんが解説を行った。ドリップポッドのコンセプトは「世界中を旅するように味わう」というもので、今回の新製品は、UCCのコーポレート戦略である、ロースティングとブレンドの技術力で産地の味わいを強化することと、サステナブルなコーヒー調達ということに即して開発されたとのことだ。新製品のカプセル「ホンジュラス&コロンビア」は、ホンジュラス特有の洋梨のような風味とピーチのような余韻、コロンビアらしいなめらかな口当たりを感じる味わいが特徴である。UCCグループの目標として、2030年までに自社ブランドを100%サステナブルなコーヒー調達にすることを掲げているが、今回サステナブルに調達されたコーヒー豆を50%以上使用した製品に付与する新しいロゴを作成した。ホンジュラス&コロンビアも、この条件をクリアしており、製品パッケージにロゴが付与されている。

さらに「マンデリン&ブラジル」「ブルーマウンテンブレンド」「ハワイコナブレンド」「鑑定士の誇り スペシャルブレンド」「鑑定士の誇り リッチブレンド」「鑑定士の誇り アイスコーヒー」「炭焼珈琲」「カフェインレスコーヒー」の8種類についても、リニューアルを行い、より味わいが深く際立つようになった。

sP8261304
サステナブルな珈琲調達を示すロゴ


sP8261383
今回の新製品とリニューアル製品


sP8261320
カプセルラインナップ。紅茶や緑茶を含めて全部で15種類ある


また、10月1日の国際コーヒーの日に合わせたイベント「UCC DRIP POD COFFEE STAND × SEKAI NO OYATSU」を渋谷で開催予定とのことだ。

■UCCにとってブラジルは重要な産地
最後に、UCCマーケティング本部 嗜好品マーケティング部 コーヒー鑑定士の赤石朋さんとソロフレッシュコーヒーシステム カプセルリニューアルプロジェクト担当者の進裕子さんによるクロストークが行われた。赤石さんはまず、コーヒー作りの工程を紹介し、収穫したコーヒー豆がドリップポッドのカプセルになるまでには、コーヒー鑑定士、焙煎設計者、開発主幹といった多くの人たちが関わっていると説明した。コーヒー鑑定士は、コーヒーの品質を鑑定し格付けする資格を持つ専門家であり、赤石さんは1年間ブラジルで研修を積み、特にブラジルのコーヒーに関しては詳しいという。

UCCにとって、ブラジルは長年UCCを支えてきた「おいしいコーヒー」を支える重要な産地の一つで、日本のコーヒー輸入量の1位もブラジルである。UCCは「おいしいコーヒー」を当たり前に届けるために独自の品質基準を設け、国内外で4回も検査を行っている。今回、リニューアルした「鑑定士の誇り スペシャルブレンド」は、フルーティで甘い余韻が感じられるブレンドに、「鑑定士の誇り リッチブレンド」は、キレの良い苦味を引き立たせ、鼻に抜ける香ばしいナッツのような風味を印象的に感じられるブレンドになっているとのことだ。

P8261339
UCCマーケティング本部 嗜好品マーケティング部 コーヒー鑑定士の赤石朋さん


P8261344
ソロフレッシュコーヒーシステム カプセルリニューアルプロジェクト担当者の進裕子さん


sP8261359
ブラジルでの研修中の写真


sP8261307
今回試飲した3つの製品。右下にあるロゴがサステナブルに調達されたコーヒー豆を50%以上使用した製品であることを示している


sP8261313
ドリップしている様子


発表会では、新製品の「ホンジュラス&コロンビア」とリニューアルした「鑑定士の誇り スペシャルブレンド」「鑑定士の誇り リッチブレンド」の試飲も行われたが、どのコーヒーも特徴がはっきりしていて、香り、味ともに素晴らしいものであった。
テクニカルライター 石井英男


「UCC ドリップポッド」公式ストア

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
松屋銀座、銀座地区 ”初”ブランド 多数入店!ハイクオリティ 冷凍食品売場 「GINZA FROZEN GOURMET」誕生
ココナッツミルクたっぷり!マンゴツリー、鶏のイエローカレー『ゲーン カリー ガイ』
さっぱり彩り豊かな『山菜おろし冷かけうどん』、がっつり焼きたての『旨辛肉つけうどん』
『ワンピース』2週連続で首位、『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』最終回を機にTOP5入り
徹底してパーツを『白色』に統一!オールホワイトゲーミングチェア






ドリップポッド×PRINCESS コラボ!フィデリティ証券「ザ・ハイブリッド」【まとめ記事】

「ドリップポッド×PRINCESS」コラボ体験会

UCC上島珈琲株式会社は、“最高の一杯”が楽しめるカプセル式コーヒー『ドリップポッド』と、“美しすぎるホットプレート”PRINCESSの『Table Grill』シリーズがコラボしたプレス向け体験会を2021年7月6日(火)に開催した。
フィデリティ証券株式会社は、「ロボ+ヒト」のハイブリッド・ロボアドバイザーによる新しい資産運用サービス「ザ・ハイブリッド」の提供を開始した。

「ロボ+ヒト」のハイブリット・ロボアドバイザー!フィデリティ証券「ザ・ハイブリッド」発表
フィデリティ証券株式会社は、「ロボ+ヒト」のハイブリッド・ロボアドバイザーによる新しい資産運用サービス「ザ・ハイブリッド」の提供を開始した。新サービスの開始にあたり、2021年7月6日(火)にオンラインにてプレス向け発表会を開催した。当日は、フィデリティ証券株式会社 執行役員個人金融サービス本部長 久保田 誉氏より「ザ・ハイブリッド」導入の背景や特徴について、グローバル・デジタル・ウェルス室長 野水 瑛介氏より「ザ・ハイブリッド」のサービス説明を行った。


転職市場において「クリエイティブツール」を活用できる人材の市場価値が向上!スキル保有者は、月給が平均3.4万円程優遇される可能性も
アドビとマイナビ転職は、クリエイティブツールを業務で活用できる人材の転職市場でのニーズについて調査を実施した。 本調査では、「クリエイティブツールスキル」は、デザインや画像・動画の編集などのプロレベルのスキルではなく、ソフトウェアを使って、簡単な写真・画像編集・加工、動画編集・作成、またイラスト作画・チラシやポスターのデザインなどができることを示している。また、「非クリエイティブ職」は、「クリエイティブ職※」を除く営業、企画・経営、管理・事務などの職種になる。


キャンプのような非日常感を、おうちで楽しむ!「ドリップポッド×PRINCESS」コラボ体験会
UCC上島珈琲株式会社は、“最高の一杯”が楽しめるカプセル式コーヒー『ドリップポッド』と、“美しすぎるホットプレート”PRINCESSの『Table Grill』シリーズがコラボしたプレス向け体験会を2021年7月6日(火)に開催した。当日は、斬新なアイスコーヒーのアレンジレシピとフードメニューとのマリアージュで叶える、見た目もわくわく、味も美味しい、自宅だからこその「#おうちキャンプ」アレンジレシピを朝昼晩の食卓にあわせて紹介した。


東京ドームシティ アトラクションズ×鬼滅の刃~全集中!おもてなし大作戦!~事後通販開催中!
IPを活用したイベント事業・グッズ事業を手掛ける株式会社イーディスは、東京ドームシティ アトラクションズ×鬼滅の刃のコラボオリジナルグッズ事後通販を開催。2021年7月25日まで「EDITH ONLINE」にて商品を販売中だ。


人気のひつじ麺3種がお得、定食も新登場!東京ひつじ食堂ランチメニュー開始
とんかつ専門店「かつや」を展開するアークランドサービスホールディングス㈱の子会社フィルドテーブル株式会社は、ラム肉を楽しむ「東京ひつじ食堂」にてランチメニューの販売を開始した。ラム肉を楽しむ「東京ひつじ食堂」では、じっくり煮込んだ滋味溢れる羊骨スープや、しっとり低温調理のラムチャーシューを楽しめる「ひつじ麺」が好評を得ている。もっと気軽に「ひつじ麺」を楽しんでもらいたいと考え、人気トップ3の「黒ひつじ担々麺」「白ひつじ塩そば」「赤ひつじ麻辣麺」を、毎日11時から15時に限りお得なランチ価格で販売した。


ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
夏の肉×肉シリーズ、期間限定!岡むら屋に「豚キムチ肉めし」が新登場
炎柱 煉獄杏寿郎がパッケージになった!燃えるような刺激的な辛さの旨辛カルパス
「魯肉飯」や「豆花」などが堪能できる!台湾美食フェア ~行ったつもりで食べたいわん~
鬼滅の刃 煉獄杏寿郎の日輪刀 シルバーリング!Animo(アニモ)にて新発売
小野不由美「十二国記」シリーズ誕生から30周年! 2021年9月25日から30周年フェアスタート






キャンプのような非日常感を、おうちで楽しむ!「ドリップポッド×PRINCESS」コラボ体験会

「ドリップポッド×PRINCESS」コラボ体験会

UCC上島珈琲株式会社は、“最高の一杯”が楽しめるカプセル式コーヒー『ドリップポッド』と、“美しすぎるホットプレート”PRINCESSの『Table Grill』シリーズがコラボしたプレス向け体験会を2021年7月6日(火)に開催した。当日は、斬新なアイスコーヒーのアレンジレシピとフードメニューとのマリアージュで叶える、見た目もわくわく、味も美味しい、自宅だからこその「#おうちキャンプ」アレンジレシピを朝昼晩の食卓にあわせて紹介した。

■キャンプのような非日常感をおうちの中で楽しんでもらいたい
近年アウトドア市場では「キャンプブーム」と言われるほど若年層からシニア層まで幅広い年齢層で楽しまれ、市場は活況となっている。その中でも自粛中の「おうち時間」の充実を求めてアウトドアの“インドア化” が進み、「おうちアウトドア」「ベランピング」「ベランダ充」など、家で非日常を楽しむスタイルがアウトドア愛好家の中で人気が高まっている一方、キャンプ初心者にとっては最初の1歩のハードルが高いこともあった。

そこでUCCは、参加者同士がテーブルを囲んで、ただ提供された料理を味わうのではなく、“調理する工程も含めて一緒に体験することで生まれる楽しさや心地よさ” を日常に取り入れることで、キャンプのような非日常感をおうちの中で楽しんでもらいたいと考え、テーブルを囲んで広がる豊かな時間を演出するホットプレートPRINCESS の『Table Grill』シリーズとコラボレーションし、「#おうちキャンプ」をテーマにした体験会を実施した。

PRINCESS の『Table Grill』シリーズは、洗練された美しいデザインのグリルプレートだ。セラミックコーティングプレートの遠赤外線効果により、野菜や肉、海鮮など、あらゆる素材本来の美味しさに出会える。お手入れが簡単で汚れはサッと一拭きでよく、中央のスリットが余計なオイルを逃がしてくれ、ヘルシーに料理を仕上げられる。


体験会では、朝昼晩3 食の食卓シーンに合わせ、おうちキャンプで楽しみたいアイスコーヒーの概念をくつがえすドリップポッドのアレンジレシピと、美しさと実力を兼ね揃えた『Table Grill』シリーズで作るフードメニューのマリアージュを体感できた。料理はそのまま夕食になるオンラインレッスンで人気の料理家 舛村佐和子氏が担当した。

料理家 舛村佐和子氏
料理家 舛村佐和子氏

〈Morning〉ゆったり過ごす休日ブランチの提案
・オレンジブリュレラテ(モカ&キリマンジァロ)
・アップルフレンチトースト

〈Morning〉ゆったり過ごす休日ブランチの提案

オレンジブリュレラテは、モカ&キリマンジァロのカプセルを使用したフルーティーなラテだ。キャラメリゼすることでオレンジの濃厚な甘さ、キャラメルの香ばしさが引き立たせた。モカ&キリマンジァロの柑橘系の爽やかでフルーティーな酸味が包み込まれ、余韻にミルクキャラメルの風味を感じるデザート感覚の一杯になった。

アップルフレンチトーストは、フレンチトーストにりんごを並べてグリルしたもの。キャラメリゼした香ばしいりんごとフレンチトーストの相性が抜群の一品だ。

〈Lunch〉作る過程をみんなで楽しむランチテーブルの提案
・季節フルーツのサングリア(有機コロンビア)
・ミニライスバーガー&ハッシュドポテト

〈Lunch〉作る過程をみんなで楽しむランチテーブルの提案

季節フルーツのサングリアは、コクがある酸味系の有機コロンビアに、ジューシーな酸味と甘みのあるフルーツ(パイナップル・グレープフルーツ)を組み合わせた。赤ワインや白ワインで合わせるフルーツを変えるように、味わいに合わせて組み合わせを楽しむことができる。

ミニライスバーガーはカリッと焼いた香ばしいご飯とパテが美味しい一品。ハッシュドポテトは、外はカリッ、中はモチっとした食感を楽しむことができた。

〈Dinner〉格上げ大皿ディナーテーブルの提案
・クラッシュコーヒーモヒート(マンデリン&ブラジル)
・ステーキ肉の香草焼き& 海老のアヒージョ

〈Dinner〉格上げ大皿ディナーテーブルの提案

クラッシュコーヒーモヒートは、苦味としっかりとしたコク、ハーバルな印象のあるマンデリン&ブラジルを使用したモヒート。ハーブやスパイスを使った料理との相性が良い。たっぷりとミント、ライムをきかせて、ピリッとした酸味の中にフレッシュで心地いい香りを感じる、後口にすっきり爽快感あふれる一杯に仕上がった。

おうちキャンプステーキは、ジップロックに肉と潰したにんにく、ローズマリーを入れて下ごしらえをした。Table Grillにより、家族それぞれが好みの焼き加減で楽しめる。海老のアヒージョはあつあつアヒージョとカリカリバケットが美味しい一品。


コロナ禍が続く中、今年の夏も引き続き“おうち” で過ごすことになりそうだ。UCCは「コロナ禍の夏の休日を少しでも贅沢に。」との想いから、自宅にいながらアウトドア気分でわいわい楽しくなる、新しい豊かな時間の過ごし方を提案するとしている。

UCC上島珈琲株式会社

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
夏の肉×肉シリーズ、期間限定!岡むら屋に「豚キムチ肉めし」が新登場
炎柱 煉獄杏寿郎がパッケージになった!燃えるような刺激的な辛さの旨辛カルパス
「魯肉飯」や「豆花」などが堪能できる!台湾美食フェア ~行ったつもりで食べたいわん~
鬼滅の刃 煉獄杏寿郎の日輪刀 シルバーリング!Animo(アニモ)にて新発売
小野不由美「十二国記」シリーズ誕生から30周年! 2021年9月25日から30周年フェアスタート






ぼくらの熱い子供時代が帰ってきた!「ネット缶けり」は大人の放課後、夜9時集合



時代とともに快適で便利になった現代社会だが、失ったものもたくさんある。

子供時代の鮮烈な思い出もその一つ。身体と身体、気持ちと気持ちがダイレクトにぶつかり合った、あの子供時代は、遠い記憶の彼方に消えた・・・などと、黄昏れている場合じゃない。

子供のころ、日が暮れるのも忘れて遊んだ、あの「缶けり」がネットで帰ってきた。
その名も「THE CANKERI THE CLEAR(ザ・カンケリ ザ・クリア)」大会だ。

続きを読む

もう一つのW杯がここにある!熱戦必至のUCCが面白すぎるネット缶けり大会



日本チームの活躍で、俄然盛り上がってきた南アフリカのW杯。しかし、ネットの世界で、もう一つの大会が盛り上がっているのをご存じだろうか?

その名も「THE CANKERI THE CLEAR(ザ・カンケリ ザ・クリア)大会だ。

子供の頃に、日の暮れるのも忘れて熱中した、あの「缶けり」。
これをネット上で、しかも今注目のTwitterを使ってやってしまおうという企画なのだ。この企画を考え、スタートしたのは、缶コーヒー「UCC THE CLEAR (ザ・クリア)無糖Milk」を発売したUCCだ。

大会というだけに、勝者には豪華賞品も用意さだれているぞ。
また、予選、決勝、リアル大会など、ヒートアップ必至、W杯なみの激戦が期待できる大会になっている。

■缶けりは「かくれんぼ」と「鬼ごっこ」のいいとこ取り
缶けりは、子供時代に、年長のお兄さん・お姉さんや親から教わるなどして受け継がれてきた遊びだ。
正式なルールはなく、鬼を妨害できるなどの地域によって異なるローカルルールなども多い。

遊び方は、逃亡者が缶を蹴って、鬼が所定位置に缶を戻すか一定の数を数える間に逃亡者は隠れ、その後、鬼が逃亡者を捜す。
逃亡者を見つけたら、缶まで戻って、名前を呼んで缶を踏めば捕まる。鬼が缶を踏む前に、誰かかが缶を蹴るか、倒すと、捕まえた逃亡者も自由となる。子供ながらも、逃亡者同士で作戦を練ったりするなど、子供のコミュニケーション能力もつく遊びだ。

■鬼となって、逃亡者を捕まえて、賞品をゲットだ!
この缶けり大会は、参加者が「鬼」となって、特設のキャンペーンサイトを起点にWEBメディアの世界に逃げ込んだ逃亡者を捜し出すというもの。大会は予選4試合(各予選は3日間)で上位者が勝ち残り、決勝は総計1,000人が勝負するという、ワクワクドキドキする大会だ。上位成績者には、旅行券など豪華賞品が当たるという、やる気をそそる大会でもある。

【缶けり大会への参加の仕方】
・Twitterで参加登録
・ツイートで逃亡者の情報を入手配信
・Twitterの情報を手がかりにサイトに逃げ込んだ逃亡者を捜す
・逃亡者を見つけると「暗号(逃亡者名)」をゲットできる
・サイトに戻って暗号を入力すればクリア

●参加者は夜9時に集合!1日1時間限定勝負
ゲーム時間には、制限時間があり、1時間という短期勝負だが、予選は4試合(各予選は3日間)あるので好きな参加日が選べる。
・予選1戦目:6月18日(金)-6月20日(月) 21:00-22:00
・予選1戦目:6月22日(火)-6月24日(木) 21:00-22:00
・予選1戦目:6月26日(土)-6月28日(月) 21:00-22:00
・予選1戦目:6月30日(水)-7月 2日(金) 21:00-22:00

予選で上位200名が、7月7日(水)の決勝へと駒を進められるぞ。
すでに1回戦目のクリア者の発表が・・・
すでに1回戦目のクリア者の発表が・・・

●決勝は1000名での1発勝負
・WEB大会 決勝:7月7日(水)21:00-22:00

●最終ステージは、リアル缶けりだ
WEB大会の上位50名と一般参加の30名とによる賞金総額50万円をガチンコで争う、文字通りの「缶けり大会」だ。
・7月17日(土)午後

■缶けり大会で豪華賞品をゲットする
「ザ・カンケリ ザ・クリア」WEB大会 予選 プレゼント」
・対象:「缶けりクリア賞」120名(各予選の上位10名 12試合)
 賞品:缶コーヒー「UCC THE CLEAR無糖Milk」1ケース

「ザ・カンケリ ザ・クリア」WEB大会 決勝 プレゼント」
・優勝「逃亡チケット」1名 旅行券20万円分

・2位~5位「逃亡チケット」4名 旅行券10万円分

「ザ・カンケリ ザ・クリア」ザ・リアル缶けり大会 プレゼント
「MVP賞」:1名
 優勝トロフィー/30万円分の旅行券/缶コーヒー「UCC THE CLEAR(ザ・クリア)無糖 Milk」1ケース

「優秀賞」:4名
 5万円分の旅行券

「参加賞」:80名
 THE CLEAR×葉山げんべいコラボ特製ビーサン


THE CANKERI THE CLEAR(ザ・カンケリ ザ・クリア)キャンペーン
・期間:2010年6月18日(金) ~ 2010年7月17日(土)
※参加にはTwitterのアカウントが必要

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ