ITライフハック

中村

マッチング総数20,000組を突破!デジタル営業革命と就活革命を狙うアプリ「CXOバンク」

main

CXOバンク株式会社が開発運営するビジネスマッチングアプリ「CXOバンク」「セールスバンク」およびHUNT BANK株式会社が運営する「ハントバンク」のマッチング総数が20,000組を突破した。

■マッチング総数20,000組を突破
「CXOバンク」「セールスバンク」「ハントバンク」では経営者同士や営業同士、そして就活生とのマッチングがこの年末年始も休まずに365日毎日創出されている。完全無料で良質なマッチングを提供しており、SNSと口コミを中心に広まり登録数は増え続け、マッチング総数20,000組を突破した。

・CXOバンク
経営者同士のビジネスマッチングアプリ
https://lp.cxobank.jp/

・セールスバンク
営業同士のビジネスマッチングアプリ
https://lp.salesbank.net/

・ハントバンク
経営者×大学生の就活マッチングアプリ
https://lp.huntbank.net/index.html

新型コロナの影響でオフラインでの大規模な展示会や合同説明会などのイベントが開催しづらい状況となり、またダイレクトセールスなどの訪問も難しくなったため、オンラインマッチングサービスの需要が高まり、従前のSNSではできなかった良質なマッチングができるとの口コミが広がっており、「CXOバンク」「セールスバンク」「ハントバンク」はSNSと口コミで広まり続け毎日ユーザーが増えている。

sub1

sub2

「CXOバンク」「セールスバンク」「ハントバンク」は実名制、且つ10項目以上にも亘る厳密な審査制であり、審査通過したユーザーだけが使える完全無料のアプリケーションとなる。経営者も営業も就活生も興味のある者同士がマッチングできる。面識のなかったユーザー同士がマッチングし、売上拡大やM&A、採用等に繋がっている。
(出典元:一般社団法人日本能率協会「新型コロナウイルス感染症に関連するビジネスパーソン意識調査結果」)

○メリット
1.テレアポや広告不要で新規顧客や就活生を探せる
2.受託・副業・複業先が見つかる
3.コスト0円で売上、提携、採用に繋がる
4.大手企業や中小企業、スタートアップのM&Aや事業提携に発展する
5.毎日3名(年間1,095名)とのマッチング機会が手に入る
なお、現在、国内全国の上場企業から中小企業、そして地方の学生にまで幅広くユーザーが増えており地方創生にも貢献中。

■CXOバンク株式会社 代表取締役社長CEO 中村 一之氏よりコメント
2021年明けましておめでとうございます。さて、昨年2020年は世界的に広まってしまった新型コロナウイルスにより、リアルの場での展示会やダイレクトセールス、そして新卒合同説明会などができない状況に一変しました。

ここまでの事態は想定していなかったものの、将来デジタル化の波はやってくると予想しており、2018年の起業時からプロダクト開発を優先して参りました。

そこで昨年は「CXOバンク」「セールスバンク」「ハントバンク」の3つのアプリ化を実行し、仮説通りニーズは高くSNSと口コミだけで登録ユーザーは増え続け、合計20,000組マッチングを突破。この組数をアナログでは到底難しく、テクノロジーを取り入れた当プロダクトの需要の高さを実感し、都市だけでなく地方にも、そして様々な業界に貢献でき始めていると感じております。

いずれのアプリもiOS版およびandroid版をリリースしていますが、私のバンク構想は更なるB2Bプラットフォームを目指すべく、自治体との連携や地方銀行等の金融機関との提携も準備しております。その為、まだα版としております。人が介在せずに、会いたい企業や人に無料で出会えるデジタル営業革命とデジタル就活革命を起こし、日本発の"ダイレクトネットワーキングサービス”を構築して参ります。

sub3
CXOバンク株式会社 代表取締役社長CEO 中村 一之氏

経営者同士のビジネスマッチングアプリ「CXOバンク」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
iPhoneのホーム画面を自分色にカスタマイズ。iOS14対応アイコン「AZ-icon」
月額ワンコインでスマホのデータを保存!容量無制限バックアップアプリ「クラウドモンスター」
WEB会議や撮影で活躍!「ホルダー×リングライト」を搭載したタブレットスタンド
ペン先裏返すだけで万年筆から書道筆ペンに!特許取得の「PREMAD PEN書道」
大人気のOmniaシリーズ最新モデル!4ポート100W PD充電器「Omnia Mix4」などを発売






人生やビジネスを10倍快適にする術!「コミュニケーションHACKS!」の中村祐介氏に直撃取材



Twitter、mixi、Facebookなど、世の中には多くのソーシャルメディアサービスがあふれているが、それらを使いこなしている人はいるだろうか。ふだん何気なく使っているサービスでも、それを使いこなすとなると、なかなか難しいものだ。

そうしたソーシャルメディアを徹底活用することによって、人生やビジネスを10倍快適にする術を満載した書籍「コミュニケーションHACKS!」が発売された。著者は、パソコン1台で1億円稼いだ中村祐介氏だ。

同氏にコメントを頂戴したので、ここで紹介しよう。

続きを読む

iPhone3GS×Evernoteで情報整理を加速化【中村祐介の電脳思考】

Webベースの無料ノートツール「Evernote」が手放せない。特にFireFoxのEvernoteアドオンツールを使い始めてから使い勝手がいい。すごくいい。仕事をしていて気になったWebページの情報などは、FireFoxのEvernoteボタンを押せば一発でEvernoteに取り込んでくれるのだ。ニュースだろうが、なんだろうが、がんがん取り込めるので、ちょっと気になったものはかたっぱしからボタンを押している。整理は、後ですればいいのだ。

出先では、iPhoneのEvenoteで閲覧することが多い。またニュースで気になった情報はiPhoneでコピー&ペーストし、登録してしまう。さらに、中吊り広告などの交通広告で気になったものなどを撮影し、Evernoteに登録しておくことも。こうして自分が気になった情報や、自分が見つけた情報をEvernoteに蓄積していく日々が続いている

ダイレクトマーケティングの父、レスター・ワンダーマンは「あなたの価値は、持っている知識の量によって決まる。情報となり得るデータを集めること。それがひいては知識となる。知識があってこそ、成功が約束され、失敗が最小限にくいとめられる。企業は、持っている知識の範囲以上の存在にはなり得ない。」と言う名言を残している。

情報となるデータを効率よく集め、それをいつでも参照できるようにする。Evernoteを活用すれば、それができる。さらにiPhoneのおかげで、ミーティング中でもEvenoteに蓄積した情報を見せやすくなった。ささっと探して、「これですよ」と見せられる。百聞は一見にしかず、ということわざがあるけれど、まさにそれだ。

ちなみに、僕がミーティングでiPhoneを使っていたら、その日にiPhoneを買いに行ったクライアントもいる。ビジネスがわかる人は、この便利さにすぐ気づくのでは?

Evernote(英語サイト)

中村祐介
日経BP社の記者職を経て株式会社エヌプラスを設立。ソニーやグーグル、KDDI(au)、二期リゾートなど多数の企業のマーケティングやブランディング、Web、PR、イベントなどのコンサルティングやプランニングに携わる。ビジネス書、小説、翻訳書の執筆などの創作活動を行うほか、講演活動も行う。プライベートではRIA(Rich Internet Application)コンソーシアムの運営委員や、自由大学の教授、日本冒険作家クラブに所属するなど、多種多様な活動を行い、人脈をもつ。現在、日経ビジネスオンライン(日経ネットマーケティングオンライン)にて、「草食系マーケティング」を連載中。10月4日にはWebライティングのセミナー、10月26日には日経ネットマーケティングのセミナーの講師も務める。詳細はBlog「Blog:中村祐介のコミュニケーション戦略メモ」で。

【中村祐介の電脳思考】をもっと読む
シート型電子黒板で「驚き」プレゼンを
iPhone 3GSは強力なビジネスツール! 動画・音声の活用が勝ち組への道?
たった二人で考えた、0円国際電話・メディアコールズ
iPhone 3GSは強力なビジネスツール! 動画・音声の活用が勝ち組への道?

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行いまず。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ