ITライフハック

京セラ

ダカール・ラリー 2016のホンダワークスチーム「Team HRC」の端末に京セラが「TORQUE」を提供

京セラは、2016年1月、アルゼンチン共和国、ボリビア多民族国間で行われるDAKAR RALLY 2016に二輪で出場するホンダ・レーシングのワークスラリーチーム(Team HRC、以下Team HRC)のテクニカルスポンサーとして、同社の高耐久スマートフォン「TORQUE KC-S701」を提供すると発表した。

続きを読む

いままでの概念を超える!Android端末&WebOS端末がiPhone/iPadを追撃【ITフラッシュバック】

ソニー・エリクソン「Xperia PLAY」


突然ソニー・エリクソンが、ソーシャルネットワークサービス「Facebook」でAndroid端末「Xperia PLAY」を公開し、その話題で持ちきりになったかと思えば、それに続くように京セラがAndroid端末「Kyocera Echo」を発表した。両機種とも、いままでになかった独特の外観で注目を集めたのだ。
その一方でHPは、iPadのライバルと思えるタブレット端末「TouchPad」を発表した。webOSを搭載し、こちらもいままでにない機種となっている。

そこで、ITの最新ニュースを振り返るITフラッシュバックでは、ソニー・エリクソンと京セラが発表したAndroid端末と、HPのWebOS端末をピックアップしてみよう。

続きを読む

京セラのAndroidは2画面タッチ」2011年2月9日朝刊【ITライフハック+】

昨日の主要ニュースがひと目で分かるIT HEADLINE。京セラから2画面搭載スマートフォンが発表された。どちらの画面もタッチパネルという。さらに、富士フイルムとオリンパスがデジタルカメラを大量投入。それでは、モバイル、デジタルカメラから順に最新ニュースをピックアップしよう。

続きを読む

【速報】2画面がタッチパネルのスマートフォン!京セラ、Andorid端末「Kyocera Echo」を発表



京セラは、2画面がタッチパネルのAndoridスマートフォン「Kyocera Echo」を発表した。日本のKDDIが採用しているCDMA2000方式をサポートしている。

続きを読む

スマートフォンを国内投入へ!京セラ、モバイル戦略のねらい

国内のスマートフォン市場は現在、iPhoneがけん引するかたちだが、海外モバイルメーカーを含め、Android端末で参入するメーカーが相次いでいる。そんなスマートフォン市場に新たなメーカーが名乗りをあげた。

MSN産経ニュースによると、京セラはスマートフォンを年内にも国内で投入するという。新しいスマートフォンは、OSにAndroidを搭載した端末としている。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行いまず。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ