ITライフハック

体験

天空の聖地を体験する「高野山テラス」、東京ガーデンテラス紀尾井町で3日間開催

_prw_PI2im_obhSN8Yn

総本山金剛峯寺は、2018年2月16日から18日までの3日間、東京ガーデンテラス紀尾井町の「紀州わかやまフェア2018」(2月16日~3月2日)の一環として、出張イベント「高野山テラス」を開催する。同会場への出張は17年に続き2回目で、まるで高野山にいるかのように過ごせるイベントが多数用意されている。

2月16日(金)18時半から紀尾井プラザ(成城石井前)で行われる「紀州わかやまフェア2018」オープニングイベントでは、お経にメロディーを乗せて唱える「声明ライブ」(申込不要)を披露する。

2月17日(土)には、弘法大師として敬われる空海、そして高野山が有する文化財を通じた真言密教の精神世界について知ることができる「特別講演会」を開催。11時からの第1回『大師はいまだおわしますか』は高野山真言宗総本山金剛峯寺執行長の添田隆昭(そえだ・りゅうしょう)氏が、13時半からの第2回『高野山の文化財~胎内仏に秘められた真言密教の精神世界~』は同山林部長の山口文章(やまぐち・ぶんしょう)氏が語る。

こだわりのオリジナル料理を取り入れた会席料理のお店「紀尾井町ささ樹」での「美食会」では、僧侶と話しながらゆっくりと夕食を楽しめる。

高野山ならではの体験も随時行われる。真言宗における呼吸法、瞑想法を体感できる「阿字観体験」(60分)では、心静かに瞑想することで、忙しい日常から離れられる。

その他に、お経の一字一句に願いを込めて取り組む「写経体験」(50分)、声に出して唱えることで心を落ち着かせられる「お経を唱えよう(読経)」(50分)、高野山中本名玉堂・中本有香氏を講師に迎えたワークショップ「お念珠を作ろう」(60分)を行う。

■開催概要
会 場:東京ガーデンテラス紀尾井町
〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町1-2
会 期:2018年2月16日(金)~2月18日(日)
※各イベントの開始時間
【声明】2/16 18:30 2/17 13:20 15:40 2/18 13:20【講演会】2/17 11:00 13:30【美食会
】2/17 17:00【写経】2/16 19:20 2/17 10:00 14:20 19:00 2/18 10:00 14:00【読経】
2/17 11:00 18:00 2/18 11:00【阿字観】2/16 19:20 2/17 10:00 12:00 14:10 16:30
18:30 2/18 11:30 14:00【念珠作り】2/17 13:00 17:00 2/18 10:00
参加費:無料
※「美食会」は、参加費7,000円(税込)
申 込:要
東京ガーデンテラス紀尾井町ホームページ(http://www.tgt-kioicho.jp/)よりお申し込
みください。(2月1日より受付開始)
※「美食会」の申込先は、シティリビング(申込締切 1月30日(火)24:00)
※「声明ライブ」は、申込不要


_prw_PI4im_u40cnbN9


東京ガーデンテラス紀尾井町ホームページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
めくるめくJAZZサウンドと高速リリックで、遊び心がスウィングするPS4 Lineup Music Video最新作「Playin’ Swingin’」を公開
GMOメディア、小・中学生向けプログラミング無料ワークショップを開催
ライフイズテック、春休みに中学生・高校生向けプログラミング講座3月18日より全国で開催






「オルタナティブガールズ」のVR体験「女の子達とカラオケパーティ♪ -VRライブ特別編-」がドスパラに登場

22952_TtpYzanXxq

ドスパラは、2017年7月31日(月)より、ゲーム「オルタナティブガールズ」とコラボレーションしたVRコンテンツの体験キャンペーンを、ドスパラVRパラダイスにて開始した。

このキャンペーンでは、スマホ用ゲーム「オルタナティブガールズ」の1周年を記念し、PCとVRの特別なコラボコンテンツを体験できる。

■限定コンテンツ『オルタナティブガールズ』
コンテンツ開始日:2017年7月31日(月)13:00~
場所:ドスパラ秋葉原本店 5階 VRパラダイス、ドスパラ札幌店 3階 VRパラダイス
体験料金:無料
体験の予約:http://www.dospara.co.jp/5info/cts_vr_paradise-yoyaku
※13歳未満のお客様は立体視のあるVRコンテンツをご体験いただけません。


ドスパラ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
COUGAR、軽量なアルミフレーム構造のゲーミングマウス「COUGAR 700M Superior」を発売
「親子で体験!! デル パソコン組み立て教室2017」参加者募集
「LEVEL∞」より第7世代 Core i7とGeForce GTX 10シリーズを搭載したコンパクトゲームパソコンが登場
アスク、CORSAIR製のゲーミングキーボード「K68 Red LED」を発表
Synology、Wi-Fiルータ「RT2600ac」および「VPN Plus」を発表






秋葉原駅に巨大体験ブース出現!ボーズ、試聴イベント

体験ブースのイメージ


ボーズ株式会社は、JR秋葉原駅1Fコンコース内において、ノイズキャンセリング・ ヘッドホン「QuietComfort 15」を試聴できる体験ブースを2009年12月7日より開催する。

「QuietComfort 15」は、ボーズ史上最高のパフォーマンスを実現したノイズキャンセリング・ ヘッドホン。一般の電器店では販売せず、ボーズ・オンラインストアおよびボーズ直営店からのダイレクト販売で取り扱う製品となっている。
価格は、3万9,900円(税込み)。
ボーズのノイズキャンセリング・ ヘッドホン「QuietComfort 15」

期間中、「QuietComfort 15」を試聴すると、全国30店舗のボーズ直営店でオリジナルグッズと交換できるミニカードがプレゼントされる。
※交換期限は、2010年1月17日(日)まで。引き換えは一人様、1枚、1回に限り有効。オリジナルグッズは数に限りがあるため、なくなり次第終了となる

■概要
日時:12/7(月)~12/13(日) 12:00~20:00
場所:JR秋葉原駅1Fコンコース内
対象製品:QuietComfort 15 3万9,900円(税込み)
問い合わせ先:ボーズ株式会社 インフォメーションセンター
   電話 0120-039-780(平日9:30~18:00 土・日・祝日を除く)

「QuietComfort 15」体験イベントの詳細
ボーズ株式会社

ITライフハックがブログでもオープン
ITライフハック Twitter

■もっとAV関連の記事を見る
実質2万円以下!地上デジタルハイビジョン液晶テレビ
目からウロコの面白グッズ!iPhoneやiPodに貼り付けて使うスタンド「iStand」
機能で選ぶか、安さで決めるか!クリスマスは二足歩行ロボットで決まり【ロボマニア】
お風呂タイムがより快適になるには?ソニーが入浴スタイルの調査結果を発表

BOSE Bose in-ear headphones オーディオヘッドホン
BOSE
売り上げランキング: 4020
おすすめ度の平均: 3.5
4 うーん・・・。
4 迫力十分!!
5 ランニング用として最適です。
5 iPodとのこのすばらしき相性
4 聞く音楽を選びますが、装着感はとても良いです

BOSE Wave Music System パーソナルオーディオシステム(プラチナムホワイト)
BOSE
売り上げランキング: 5779
おすすめ度の平均: 4.0
3 期待したほどでは
4 これ!イイですよ!
5 いい買い物でした
5 しばらく我慢したらバランスが良くなった気がします。
5 手軽に高級オーディオの音を楽しみたい方に

BOSE Companion2 II マルチメディアスピーカー(ブラック)
BOSE (2006-12-01)
売り上げランキング: 3350
おすすめ度の平均: 4.0
5 コストパフォーマンスが高い。
2 曲を選びます。
5 コストパフォーマンスが高い!!
4 クラシックに最高! でも合わないジャンルも結構ある…。
3 高音が強すぎます

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行いまず。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ