ITライフハック

受賞

翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都、6年連続で「日本のベストホテル」部門 の第1位に選出

main

「翠嵐(すいらん) ラグジュアリーコレクションホテル 京都」は、米大手出版社コンデナスト社の旅行誌「コンデナスト・トラベラー」が実施した読者投票「2023年 リーダーズ・チョイス・アワード(Readers' Choice Awards 2023)」の「日本のベストホテル」部門において、6年連続で1位に選出された。

■「日本のベストホテル」部門で、2018年より6年連続で第1位に選出
「コンデナスト・トラベラー リーダーズ・チョイス・アワード」は、旅行業界で最も歴史が長く、権威のある読者投票のひとつで、世界のベスト・オブ・ザ・ベストを選出するランキングとして広く知られている。
今年は世界中より520,000名を超える読者が投票を行い、その結果、「翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都」は、「日本のベストホテル」部門で、2018年より6年連続で第1位に選出された。

sub3


今回の結果を受けて総支配人の溝渕氏は「今までブレーキがかかっていた旅行機運が、アクセルを全開に踏み込めるように高まったこのタイミングに、このような評価を頂けたことは大変光栄なことです。日ごろからご愛顧いただいておりますお客様、ご支援を頂いております地域の皆様、パートナーの皆様、そしてスタッフ全員に、改めて心より感謝申し上げます。今後ともより一層、皆さまから愛されるホテルを、チーム一丸となって作り上げてまいります」と述べている。

「翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都」は2015年3月に国内初の「ラグジュアリーコレクション(The Luxury Collection)」ブランドを冠するホテルとして京都・嵐山に誕生。四季折々の美しい情景や伝統とモダンが溶け合う空間、そして京都らしさを込めたおもてなしが賞賛されている。

sub1


■翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都について
翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都』は、マリオット・インターナショナルのラグジュアリーホテルブランド「The Luxury Collection(ラグジュアリーコレクション)」の日本初進出ホテルとして、2015年3月23日、京都嵐山に誕生した。

嵐山は、京都の中でも、四季を通じた自然美にふれることのできる世界的な景勝地。翡翠色の保津川、渡月橋から見える月、春の桜や秋の紅葉など、京都を象徴する要素が凝縮した土地にあり、翠嵐は、それらを一望する特等席に立地している。

ホテルは「継往開来(けいおうかいらい)」の開発コンセプトをもとに、古くからの伝統を引き継ぎながらモダンな世界観を融合した、新しいかたちのホテルとして展開している。

「翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都」の最新情報は https://www.suihotels.com/suiran-kyoto/ にて確認できる。

sub2


「翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都」公式サイト

ITライフハック
ITライフハック X(旧Twitter)
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
食欲の秋ならではの肉天合い盛り!天丼はま田「豚と鶏の肉天丼」
短期出張に最適!リュックにして背負える、ビジネスキャリー
蔦屋家電・蔦屋書店で開催の企画展『山の吉野家』で「常温牛丼の具」を販売中
コンパクトながら高耐荷重150kg!オフィスにも在宅ワークにも最適なチェア
夜の金沢城の五十間長屋や石垣、木々などが、永遠に変化し続ける光のアート空間に!「チームラボ 金沢城 光の祭」オープン

歩いて、食べる 京都のおいしい名建築さんぽ
甲斐みのり
エクスナレッジ
2022-04-02


るるぶ京都'24 (るるぶ情報版)
JTBパブリッシング
2023-01-26



性能とデザインが融合! デジ一の「PENTAX K-01」がドイツのデザイン賞で金賞を受賞



ペンタックスリコーイメージングのレンズ交換式デジタル一眼である「PENTAX K-01」(2012年3月発売)が、ドイツのデザイン賞“German Design Award 2013”で金賞を受賞した。「PENTAX K-01」は、有効約1628万画素の高精細画像やISO 25600という超高感度、フルHD動画撮影などの高い基本性能を備えたレンズ交換式のデジタル一眼カメラ。外観のデザインは、世界的に著名なインダストリアルデザイナーのマーク・ニューソン氏を起用しており、機能面だけでなくデザイン面からの大胆なアプローチを試みた独創的なモデルである。

続きを読む
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
特集



l

























このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ