ITライフハック

合盛り

焼きとり&十勝豚丼!からあげ・とり弁 縁「十勝豚丼とたれ焼きとり弁当」

main

とんかつ専⾨店「かつや」などを展開するアークランドサービスホールディングス株式会社の⼦会社、からあげ専⾨店「からやま」などを運営するエバーアクション株式会社は、2021年11⽉26⽇(⾦)より国内の「からあげ・とり弁 縁」にて、「十勝豚丼弁当」および「十勝豚丼とたれ焼きとり弁当」の販売を開始する。

■焼きとり&十勝豚丼
グリルで香ばしく焼き上げた豚バラ肉に、本場の十勝豚丼をイメージした甘じょっぱいたれで仕上げた「十勝豚丼弁当」は、ごはんがすすむ。また、からあげ・とり弁縁の看板メニュー「たれ焼きとり」と合盛りにした「十勝豚丼とたれ焼きとり弁当」は、1度で2度楽しめる。
「十勝豚丼弁当」と「十勝豚丼とたれ焼きとり弁当」、は、テイクアウトや一部店舗ではデリバリーも利用できる。

■テイクアウトはネット予約が便利
ネット予約実施店舗では、テイクアウトの事前予約&決済を利用できる。
店舗での待ち時間を短縮できるネット予約サイトはこちら https://bit.ly/3r0n7i6
※ネット予約では、割引券・株主優待券・地域振興券等は使用できない。
※テイクアウトの事前予約は事前決済が必須。

<商品紹介>
〇十勝豚丼とたれ焼きとり弁当 690円(税込745円)
sub9

〇十勝豚丼弁当 690円(税込745円)

〇その他メニュー
ssub7

からあげ・とり弁 縁(ゆかり) Twitter

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
年末年始のホームパーティーにぴったり!スーパーグリルブラザーズ「ブラザーズビッグBOX」
鬼殺隊傘、まるで刀の柄!鬼滅の刃の折りたたみ傘
ほっかほっか亭×すみっコぐらし!冬のすみっコぐらしキャンペーン開催決定
早割予約で10%OFF!レシートのQRコードからの応募で「楽天ポイント」をプレゼント
『推しペン』たちとお揃い!すみだ水族館、「推しペンカラーバンド」が登場






秋も合い盛り!からあげ・とり弁縁に「辛味噌とたれ焼きとり弁当」

sub9

とんかつ専⾨店「かつや」などを展開するアークランドサービスホールディングス株式会社の⼦会社、からあげ専⾨店「からやま」などを運営するエバーアクション株式会社は、国内の「からあげ・とり弁 縁」にて、「辛味噌とたれ焼きとり弁当」の販売を開始した。

■食欲の秋にぴったりな焼きとり弁当
暑さも和らぎ、食欲も増す秋にぴったりな「辛味噌とたれ焼きとり弁当」が、からあげ・とり弁 縁(ゆかり)に新登場。香ばしく焼きあげた、辛味噌ベースの特製ダレで豆板醬がピリッと刺激的な「味噌焼きとり」と、看板メニューの「たれ焼きとり」を一度に楽しめる弁当だ。
味噌焼きとり単品は、家飲みのおつまみとしても楽しめる。

『ごはんとの相性がぴったりな「辛味噌とたれ焼きとり弁当」は、テイクアウトの他、Uber Eatsでデリバリーも可能です。』
main

■テイクアウトはネット予約が便利
ネット予約実施店舗では、テイクアウトの事前予約&決済を利用できる。
店舗での待ち時間を短縮できるネット予約サイトはこちら https://bit.ly/38zwyL0
※ネット予約では、割引券・株主優待券・地域振興券等は利用できない。
※テイクアウトの事前予約は事前決済が必須。

■商品紹介
〇辛味噌とたれ焼きとり弁当 690円(税込745円)
sub9

〇味噌焼きとり 単品 380円(税込410円)
sub8

〇その他メニュー
ssub12




ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
『丸亀うどん弁当』から秋の新作が登場!『秋野菜の天ぷらと定番おかずのうどん弁当』
シール アルファベットver.(全7種)「鬼滅の刃」!Animo(アニモ)にて、新発売
ちょい置きできる、サブ天板付き!ガス圧昇降のローデスク2種類
松岡昌宏さんのこだわりの一杯!ガツンと旨い『トマたまカレーうどん』
『鬼滅の刃』マルチポーチ(全2種)!Animo(アニモ)にて再発売






ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ