ITライフハック

壁寄せ

左右首振り・角度調整・3段階の高さ変更が可能!最大55インチ対応、卓上テレビスタンド

main

サンワサプライ株式会社が運営している直販サイト『サンワダイレクト』は、テレビ台などに設置しやすいや卓上用テレビスタンドで、耐荷重40kgまで対応し55インチまで設置できる「100-LAD001」を発売した。

■左右へ各45度、高さも3段階で調節が可能
本製品は、左右へ各45度、高さも3段階で調節が可能な卓上用のテレビスタンド。

sub1


耐荷重は40kgまでで55インチ程度までのテレビを設置可能だ。
対応可能なVESA規格は、100×100mm~400×400mmまで幅広く対応できる。

sub2


土台はコンパクトで安定した土台を採用し、純正スタンドが破損した際の代替用としても便利だ。
また壁掛け金具と異なり、穴あけ工事が不要で、背面に寄せればスッキリ設置できる。

sub3


支柱背面にはケーブルクランプ付きで配線処理も可能だ。

sub4


本製品のサイズは。約W42×D26×H32.5/37.5/42.5cmで、重量は約6.85kg。

最大55インチ対応卓上テレビスタンド「100-LAD001」

ITライフハック
ITライフハック X(旧Twitter)
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
車載だけでなく、2台目の冷蔵庫にも便利!BougeRV Aspen Pro ポータブル冷蔵庫
総額が30万円以上!人気家電メーカーVeSync「2024年初夢福袋大抽選会」を開催
紙を置くだけで作業効率アップ!待ち時間0、オートフィードシュレッダー
どこでも置けるコンパクトサイズ!コンパクトなオートフィードシュレッダー
スマートTVをすいすい操作できる!カスタム可能な多機能リモコン






奥行きスリムで壁面に寄せて設置できる!薄型テレビスタンド

main

サンワサプライ株式会社が運営している直販サイト『サンワダイレクト』は、テレビの高さ位置を3段階で調整でき、壁寄せのハイタイプでキレイな背面を見せて目隠しできるテレビスタンドを発売した。

■脚部もすっきりさせ、シンプル形状の壁寄せスタンド
本製品は、32型~55型まで(100-PL025)・32型~65型まで(100-PL026)のテレビ/ディスプレイ/モニターの搭載が可能な壁寄せテレビスタンド。脚部もすっきりさせ、シンプル形状の壁寄せスタンドだ。
sub8

壁寄せテレビスタンドはテレビボードと比べ奥行きが狭く設置でき、また壁掛けタイプと比べケーブルを隠したり、テレビの高さを変更させることができる。
sub16

対応するVESAは、100-PL025が縦200×横200~縦400×横400に対応し、100-PL026は縦200×横200~縦400×横600まで対応している。ブラケットは、引っ掛ける位置を変更することで3段階で高さを調整できる。また画面の角度もねじ止め不要で見やすい角度に調節可能だ。
sub12

本製品のサイズは、100-PL025が約W602×D282×最大H1380mmで重量は約9.8kg。100-PL026は約W602×D282×最大H1380mmで重量が約10.1kg。

テレビスタンド(壁寄せ・ハイタイプ・32型・42型・55型対応・高さ調整可能・耐荷重40kg)「100-PL025」
テレビスタンド(壁寄せ・ハイタイプ・32型・42型・55型・65型対応・高さ調整可能・耐荷重40kg)「100-PL026」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
簡単設置!仕切り・マスク越しでもスムーズ会話「窓口業務マイク&スピーカー」
自由に動きながら使えるヘッドマイク付き!ワイヤレスポータブル拡声器スピーカー
テレワークでもプライベートにも最適!Bluetooth5.0ヘッドセット
身につけるハンズフリーファン、風がシャツを突き抜ける!「W腰ベルトマッパファン」
ペンを持つ感覚でカーソル操作できる!ペン型Bluetoothマウス






サンワサプライからおしゃれでスッキリしたデザインの壁寄せ設置テレビスタンド「100-PL019」

main

サンワサプライが運営している直販サイト『サンワダイレクト』では、フラットでスリムなL字型筐体で、HDD収納ホルダーや棚板を搭載したおしゃれでスッキリしたデザインのテレビスタンド「100-PL019」を発売した。価格は1万6,182円(税別)。

本製品は、スッキリと壁寄せして使用できるテレビスタンド。おしゃれなデザインでリビングや寝室におすすめだ。脚部分はフラットなL字型のテレビスタンドなので、お部屋のスペースを有効活用できる。

壁寄せ設置であれば、賃貸住宅で壁に穴を開けることができない人でも使える。取り外し可能な棚板付きで、レコーダーやサウンドバースピーカーを設置できる。また、棚板はケーブル隠しのパネルとして利用可能だ。

そのほか、ブラケットの両サイドに録画用HDDを収納できるホルダーが付いているので、裏面に設置すれば、見た目もきれいとなるほか、テレビ裏面のスペースを有効活用できる。

対応サイズは、 32型から55型まで。VESA規格対応の汎用タイプになる。設置高さも10cmピッチで3段階調整することができ、見やすい位置に設置することができる。サイズは、約W690×D400×H999~1199mm(録画用HDDホルダーあり)、重量は約20kgだ。

sub1

sub2


100-PL019

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
約2人に1人がテレビ音声の“聞き逃し”経験あり!パナソニックがリビングの隠れストレス自宅のテレビの“音事情”をガッツリ調査
MMCX対応でケーブルを様々に交換して音の変化を楽しめるダイナミックイヤホン「QZX-R8 DN-915963」
ソニーから大画面テレビに合わせてサラウンド音場を拡大し、より没入感のある立体音響を再現する3.1チャンネルサウンドバー『HT-G700』が登場
アナログレコードの良さを再認識したいならオーディオテクニカのベルトドライブターンテーブル『AT-LPW50PB』はいかが?
パナソニックからお風呂やキッチンなどの水場でもテレビが楽しめるお役立ち防水テレビプライベート・ビエラ「UN-10E10」を発売







カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
特集



l

























このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ