ITライフハック

夏祭り

焼⾁きんぐ、夏期間限定メニュー!2021年6月23日(水)からスタート

sub3

株式会社物語コーポレーションが全国で267店舗を展開する『焼肉きんぐ』は、2021年​6月23日(水)から2021年​9月7日(火)まで、夏期間限定メニューを販売する。

■『焼肉きんぐ』夏期間限定メニューについて
今回の期間限定メニューは、「焼肉きんぐの冷麺まつり」と「旨辛スタミナ焼肉」の2本立てとなる。「焼肉きんぐの冷麺まつり」では、すっきりとした風味の「レモン冷麺」や、まろやかな口当たりの「豆乳キムチ冷麺」をはじめとした4種類を販売。ひんやりおいしい、ひとくちサイズの冷麺を食べ比べできる。
main

『「旨辛スタミナ焼肉」は、体力が必要な夏にぴったりの味わいの3種類をご用意。たっぷりのニラが乗った旨辛いタレの焼肉は、思わずごはんが進みます!ドリンクも、夏の暑さも吹き飛ばす爽やかなシチリア産レモンを使った、冷たいレモネード2種が登場します。』

■夏期間限定メニュー一覧
〇焼肉きんぐの冷麺まつり
・レモン冷麺 390円(税込429円)
・豆乳キムチ冷麺 390円(税込429円)
・和風冷麺 390円(税込429円)
・ひとくち冷麺 390円(税込429円)

〇焼肉きんぐの夏焼肉
・【旨辛スタミナ】厚切り豚カルビ 590円(税込649円)
・【旨辛スタミナ】やみつきハラミ(ポーク) 590円(税込649円)
・【旨辛スタミナ】こりこり旨ホルモン 590円(税込649円)

〇夏まつり
・焼いて!ミニカスタードたい焼き 2匹290円(税込319円)
・ミニアメリカンドック 2本290円(税込319円)
・カップDEチキン 3本390円(税込429円)
※⼀部店舗にてメニューが異なる場合がある。
※⾷べ放題コース「きんぐコース 2,980円(税込3,278円)」「プレミアムコース 3,980円(税込4,378円)」で注文できる。

〇ドリンク
・シチリア産レモネード 290円(税込319円)
・シチリア産コーラレモネード 290円(税込319円)
※⼀部店舗にてメニューが異なる場合がある。
※ドリンクは飲み放題コースに含まれるほか、単品でも注⽂できる。
※政府や自治体の要請により、酒類の提供および営業時間が変更になる場合がある。

「焼肉きんぐ」公式サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
机上でクランプ固定でき、デスクに収納力を追加できる!2段の机上ラック
豚汁を主役に主菜も楽しめる!テイクアウト専用「ごちとん弁当」
特殊コーティングを施した岡山デニム!日本製のボディバッグ
山口さんが新CMのために書き下ろした新曲を披露!サンテFX × サカナクション TVCM発表会
水冷機で水を冷やしてマットに水を循環!熱帯夜も一晩中熟睡「水が流れる冷感ひんやりマット」






マピオン 季節特集「花火大会・夏祭り特集2016」をスタート

hanabi2016
マピオンでは、季節にあわせた「おでかけ」に役立つ情報を発信する「マピオン 季節特集」http://special.mapion.co.jp/ において、6月23日より『花火大会・夏祭り特集2016』を公開した。夏のイベントとして人気の高い、花火大会と夏祭りへおでかけする際に役立つ情報を提供する。


今夏に行われる全国約500カ所の花火大会を、地域や開催日から検索が可能。あわせて、「青森ねぶた祭り(青森)」や「阿波おどり(徳島)」など、多くの人が訪れる人気の夏祭りも約30カ所紹介している。詳細情報では、会場周辺の地図や開催日時、花火の打ち上げ数が分かるほか、最寄りの公共交通機関や昨年の人出など、おでかけの参考になる情報も掲載している。

なお、今回の特集開始にあわせて「マピオン 季節特集」のリニューアルが実施された。スマートフォン向けに最適化を図り、おでかけ先でも情報を探しやすくなったとのこと。また、季節ごとに特集を一目で探せるレイアウトに変更された。

■特集概要
特集名:花火大会・夏祭り特集2016
主な詳細情報表示項目
・会場住所&地図 ・花火大会、夏祭り大会名 ・主会場 ・開催日時 ・昨年の人出
・打ち上げ数(花火大会のみ) ・トイレの数(花火大会のみ) ・交通機関情報 ・駐車場情報 
・問い合わせ先 ・大会ホームページURL など
※大会会場によっては表示されない項目があります。

kisetsuTOP

季節特集TOP
花火大会・夏祭り特集TOP

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook


カルチャーに関連した記事を読む
ローランド、ビンテージモデル2機種を再現したギター用エフェクターを発売
DMM.make AKIBA発のスタートアップ企業no new folkのスマートフットウェア「Orphe」が発売に
20~30代の女性約6割が父の日にプレゼントを渡すと回答。コミックシーモア調べ
47%が「女子力男子」と知り合いであることが判明!「〇〇男子」の実態は?マクロミル調べ
明治座で日本の伝統芸能とアニメを融合させたミュージカル「SAKURA -JAPAN IN THE BOX-」を上演






夏の予定は決まった? マピオンの遊んで涼める水辺のスポットとお祭り情報



日本の夏は暑いものと相場が決まっている。だからといってガンガンエアコンを効かせて夏場を涼しく過ごすという時代でもなくなった。なぜなら3.11以降は、日本人の電気に対する意識が大きく変化し、節電の意識が非常に高くなったためだ。

ただ夏場は、日射病や熱射病で救急搬送されるという人たちもいるため節電の意識が強すぎるのも良くない。それなら夏場でも涼める場所へ出向けばいい。暑さ対策に加えて節電にもなって一石二鳥だ。


続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ