ITライフハック

天盛り

自宅での年越しを専門店の味で!「天丼はま田」年越しそば天盛り、予約開始

main

アークランドサービスホールディングス株式会社の⼦会社、とんかつ専⾨店「かつや」を展開している株式会社かつやは、2022年12月9日(金)より予約を開始し、国内「天丼はま田」にて「年越しそば天盛り」及び「年越し天盛り」を2022年12月30日(金)、31日(土)限定で販売する。

■専門店の天盛りで年越しそば!
「こんなお店があったらいいな」を身近に。がコンセプトの「天丼はま田」では、自宅で年末年始を過ごす人に好評の「年越しそば天盛りセット」を今年も数量限定で販売する。「年越しそば天盛りセット」は、海老/万願寺唐辛子/イカと貝柱のかき揚げ/舞茸の天ぷらとそば、そばつゆを2人前で1セットにした、自宅で専門店の味と共に年越しそばを楽しめる。
予約は、2022年12月29日(木)まで。12月30日(金)31日(土)の当日販売もあるが、規定数量に達し次第、販売終了となる

■商品概要
【店内メニュー】
〇年越しそば 税込1,100円
(海老/万願寺唐辛子/イカと貝柱のかき揚げ/舞茸)
sub3


【テイクアウト】
〇年越しそば天盛りセット(2人前) 税込2,000円
(海老/万願寺唐辛子/イカと貝柱のかき揚げ/舞茸/そば/そばつゆ)
〇年越し天盛り(2人前) 税込1,500円
(海老/万願寺唐辛子/イカと貝柱のかき揚げ/舞茸)

■販売概要
【店内メニュー】
〇販売日 12月31日(土)限定
※12月31日(土)は、店内での飲食は14時まで。
販売メニューは、「年越しそば」のみ。

【テイクアウトメニュー】
〇予約受付期間
2022年12月29日(木)まで
※2022年12月30日(金)及び31日(土)の当日販売もあるが、規定数量に達し次第、販売終了。
​〇予約方法
電話または店舗にて、以下詳細をお知らせする。
1.名前
2.電話番号
3.注文商品数(2人前で1セット)
4.お渡し時間
12月30日(金)10時30分~22時の間
12月31日(土)10時30分~20時の間
※店頭にて受け取り時にお支払い。

「天丼はま田」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
どっちの味噌?今年は選べる2種類!かつや、冬の名物「味噌カツ」
主人公がスライムとして目覚めた場所は川崎競馬場!?「転スラ」コラボ動画を12月8日(木)より順次公開
モニター背面を収納スペースにする!VESA固定式の収納トレー
大型キャスター付きで移動に便利!パーソナルデスク
配線を整理してスッキリ!デスクに簡単に取り付けられる!メッシュタイプのケーブルトレー






残暑を味わう!爽やかな酸味と冷たいかつお出汁「すだち蕎麦と天盛りセット」

sub3

アークランドサービスホールディングス株式会社の⼦会社、とんかつ専⾨店「かつや」を展開している株式会社かつやは、2022年8月19日(金)より国内「江戸前天丼はま田」にて「すだち蕎麦と天盛りセット」の販売を開始した。

■天盛りをさっぱりお蕎麦と共に
暦の上では秋となりますが、まだまだ残暑厳しいこの時期に食欲そそる「すだち蕎麦と天盛りセット」が期間限定で新登場。すだちの爽やかな酸味とシャキシャキのみょうがが見た目に涼しいお蕎麦は、冷たいかつお出汁でさっぱりとした口当たり。さくっと揚げた、彩り豊かな天盛りとセットで用意した。
期間限定メニューの「すだち蕎麦と天盛りセット」は、店内飲食限定で用意している。

main


■商品概要
【店内メニュー】
〇すだち蕎麦と天盛りセット 1,480円(税込1,628円)
海老/万願寺唐辛子/烏賊と貝柱の岩海苔かき揚げ/茄子

sub3


〇その他店内メニュー
sub5


〇その他テイクアウトメニュー
sub6


江戸前天丼はま田

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
背筋が伸びて集中力UP!「S字カーブ」に導くバランスチェア
残暑見舞いは合い盛りで!かつや「海老カツと鶏カツの合い盛り」
2尺玉を含む3万発の花火が音楽と共に夜空を彩る!第35回利根川大花火大会
残暑見舞いに挑戦状!鶏もも1枚肉の大判からあげを使用した「からやまバーガー」
コンビニで始める新たなミニカーコレクション! 「KYOSHO 64 Collection」






ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ