ITライフハック

巨大

新宿駅前に巨大猫が出現!上半身を風が突き抜けて涼しい腰ベルトファンLite【まとめ記事】

f96d4a012c

株式会社クロススペースからの委託により、株式会社マイクロアドデジタルサイネージ、株式会社ユニカが共同運営する『クロス新宿ビジョン』が、2021年7月1日にプレ放映をスタートした。150m2超級では国内唯一、4K相当画質の大型街頭ビジョンだ。
サンコー株式会社は、『腰ベルトファンLite』を発売した。本製品は衣類の中に風を送り涼しい気分を味わうことのできるウェアラブル扇風機。

空気中の二酸化炭素濃度をひと目で確認!二酸化炭素濃度測定器
サンワサプライ株式会社が運営している直販サイト『サンワダイレクト』は、空気中の二酸化炭素濃度を計測できるバッテリー内蔵のスタンド型CO2チェッカー「400-TSTCO2」を発売した。 本製品は、CO2(二酸化炭素)濃度、温度と湿度を測定し表示する、卓上タイプのCO2モニター。リビングや子供部屋、事務所、会議室、ホテルの部屋、農園温室、車などの二酸化炭素濃度を計測に最適だ。二酸化炭素濃度(CO2濃度)が高くなるとアラームが鳴るので、効率よく換気を促すことができる。充電式の内蔵バッテリーで稼働し、電池残量アイコンが表示されていますので、充電の目安を一目で確認できる。充電はUSB充電ケーブルで簡単に充電をすることが可能だ。本製品のサイズは直径約107×D59mm、重量は約210g。


腰に付ける扇風機で上半身を風が突き抜けて涼しい!腰ベルトファンLite
サンコー株式会社は、『腰ベルトファンLite』を発売した。本製品は衣類の中に風を送り涼しい気分を味わうことのできるウェアラブル扇風機。本体の裏側のフック部分をベルトなどに引っかけ、表側のフックにシャツの裾を引っかける。あとは電源ボタンを押せば風が服の中を通り抜け、暑い日でも涼しさを感じることができる。風量は弱・中・強の3段階で切替可能。USB充電式で、約3時間の充電で最大5時間動作(弱モード時)する。軽量約168g、幅75mmのコンパクトサイズで持ち運びが簡単。ネックストラップが付属し、首にかけて顔に風を送ることもできる。


スマホやタブレット、パソコンで使える!USB Type-C接続の静音ブルーLEDマウス
サンワサプライ株式会社は、USB Type-Cコネクタを搭載した、パソコンやタブレットで使用できる静音タイプの有線マウス「MA-BLC194SBK」を発売した。「MA-BLC194SBK」は、USB Type-Cコネクタを搭載した、静音タイプの有線ブルーLEDマウス。Windows・Mac・ChromeのOSに対応しており、USB Type-Cコネクタを搭載したノートパソコンやタブレット、スマートフォンなどで使用できます。面倒なドライバーのインストールは不要で、差し込むだけで簡単に使用できる。全てのスイッチに静音スイッチを採用しており、公共の場や会議中の操作など、クリック音が気になる場所での使用に最適だ。従来の光学式よりも感度が高いブルーLEDセンサーを搭載し、光沢感のあるデスク面でもスムーズな操作を実現した。また、手首一振りで画面の端までカーソル移動可能な1200カウントの高分解能で、エクセルなどの表計算などが快適に行える。


大迫力・超美麗3D映像で通行人の視線を釘付けに!新宿駅前に巨大猫が出現
株式会社クロススペースからの委託により、株式会社マイクロアドデジタルサイネージ、株式会社ユニカが共同運営する『クロス新宿ビジョン』が、2021年7月1日にプレ放映をスタートした。150m2超級では国内唯一、4K相当画質の大型街頭ビジョンだ。湾曲したフォルムを活用し、一般的な平面サイネージでは表現することのできない3D映像が放映できる。3D映像のデモンストレーションとして、通常放映の合間に、3Dの巨大三毛猫が登場。周辺利用者の関心を強烈に惹きつける。


しらすと大葉、夏メニューが新登場! さっぱり&しっかり東京とろろそば
とんかつ専門店「かつや」などを展開するアークランドサービスホールディングス株式会社の子会社、アークダイニング株式会社は、とろろそば専門店「東京とろろそば」にて、期間限定メニュー「【冷】夏そば」、「しらすとろろ麦めし」の販売を開始した。東京とろろそばに、さっぱり夏メニューが新登場。冷ぶっかけの「夏そば」は、ジャコとしらすの食感を楽しみつつ大葉とトマトでさっぱりと食べられる。やっぱり千切りとろろは欠かせないという人には「とろろ」165円をトッピングで用意している。とろろ麦めしの夏メニューは、しらすと大葉でさっぱりと食欲がない時にも食べやすい「しらすとろろ麦めし」で夏も頑張る人を応援する。そばは、大盛や倍盛の他に、替玉(半玉)そば110円、替玉(1玉)そば220円、麦めしは、大盛110円を用意している。店内飲食の他、持ち帰りやUber Eatsなども利用できる。


ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
アニメ「鬼滅の刃」、鉛筆ゲーム「血風激闘えんぴつ」が登場
こだわりの高級フルーツを贅沢に使用!和風フルーツパーラー「EBISU青果堂」
夏の冷製パスタ、期間限定で新登場!生ハムとモッツアレラの冷製トマトソース
鬼滅の刃、竈門禰豆子のドール!グッスマより登場
軽量×ハード!「強さ」と「軽さ」を兼ね備えた!ビジネスアタッシュケース






大迫力・超美麗3D映像で通行人の視線を釘付けに!新宿駅前に巨大猫が出現

f96d4a012c

株式会社クロススペースからの委託により、株式会社マイクロアドデジタルサイネージ、株式会社ユニカが共同運営する『クロス新宿ビジョン』が、2021年7月1日にプレ放映をスタートした。150m2超級では国内唯一、4K相当画質の大型街頭ビジョンだ。湾曲したフォルムを活用し、一般的な平面サイネージでは表現することのできない3D映像が放映できる。3D映像のデモンストレーションとして、通常放映の合間に、3Dの巨大三毛猫が登場。周辺利用者の関心を強烈に惹きつける。

■3D効果を生む形状とロケーション
近年、海外では大型街頭ビジョンを利用した3D映像が話題を呼んでいる。通常の平面サイネージでは3D効果が限定的となるため、3D映像が効果を発揮するにはビジョンの形状と画面を見る角度が重要となる。国内ではこれに適した大型媒体が少なく、大きく話題となるような事例は見られなかった。
クロス新宿ビジョンにおいては設計当初から、新宿駅東口広場からの視聴に適した設置位置・形状を意識しており、インパクトのある3D映像を用いたプロモーションやマーケティングが可能だ。

■巨大三毛猫について
ビジョンのオープンに合わせて放映される3D映像は、老若男女問わず人気のコンテンツである『猫』をテーマにしている。この巨大三毛猫は朝、ビジョンの放映開始と共に目を覚まし、夜、放映終了と共に眠りにつく。日中は通常放送の合間に登場し、通行人に話しかけることも!?
大作映画レベルのクオリティで作成された3Dの巨大三毛猫が、周辺利用者へ驚き、笑い、癒しをお届けします。クロス新宿ビジョンの下層階はイベントスペースとなっており、すぐ向かいはJR新宿駅東口駅前広場という好立地だ。
今後も他にはない映像表現をお届けし、イベントスペース、広場、他ビジョンと連携した効果的なプロモーションやマーケティングを提供する。

【クロス新宿ビジョン概要】
住所:新宿区新宿3-23-18 クロス新宿ビル屋上
放映時間:07:00~25:00(17時間放映保証)※24時以降無音放送
画質:4K相当
画角:16:7
サイズ:154.7m2(H 8.16m × W 18.96m)
画面仕様:6ミリピッチLED SMD仕様
放映開始予定:2021年7月12日(月)
ウェブサイト:https://vision.xspace.tokyo/
Twitter:https://twitter.com/cross_s_vision
ライブカメラ(YouTubeチャンネル):https://www.youtube.com/channel/UC8cnCaq-MquhsebMer9A9rQ

クロス新宿ビジョン

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
アニメ「鬼滅の刃」、鉛筆ゲーム「血風激闘えんぴつ」が登場
こだわりの高級フルーツを贅沢に使用!和風フルーツパーラー「EBISU青果堂」
夏の冷製パスタ、期間限定で新登場!生ハムとモッツアレラの冷製トマトソース
鬼滅の刃、竈門禰豆子のドール!グッスマより登場
軽量×ハード!「強さ」と「軽さ」を兼ね備えた!ビジネスアタッシュケース






ドデカクーラー登場! ZALMANより6本ヒートパイプの巨大CPUクーラー



この写真を見て「ああ例のアレか」とピンと来た人は、相当のハードウェアマニアだろう。何かといえばCPUクーラーなのだが、冷却の匠といわれるZALMANが新しくリリースしたのがこの「ZALMAN CPU Cooler CNPS14X」である(取り扱いはアスク)。

続きを読む
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
特集



l

























このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ