ITライフハック

扉付き

使いやすいこだわり機能が満載!乱雑な機器やケーブルを、まとめて収納できるケーブルボックス

main

サンワサプライ株式会社が運営している直販サイト『サンワダイレクト』は、ごちゃくつくケーブルや機器をスッキリ収納でき、使いやすいこだわり機能を搭載したケーブル収納ボックス「200-CB007BK2」「200-CB007W2」「200-CB007DM2」「200-CB007LM2」を発売した。

■ごちゃごちゃしたケーブルをキレイに
本製品は、電源タップを収納して、ごちゃごちゃしたケーブルをキレイにし見た目もスッキリさせることができる。天板を水平に設置しボックススタイルにして、タップやケーブル、ACアダプタなどを収納することができる。

sub1


天板を段違いにすれば、タブレット、スマートフォンスタンドとしても使用できる。ケーブルを底面に引っ掛けられる溝付きでケーブルを通し、引っ掛けての設置が可能だ。大きめの無線ルーターなども収納が可能で、部屋をスッキリ美しくさせることはできる。内部にケーブルフックを装備し、余剰ケーブルをコンパクトにまとめることができる。

sub2


背面はケーブル等が棚板からこぼれ落ちないようにできる、ストッパー付き。壁などにぴったり付けて設置できるスリット付き。正面マグネット開閉式扉でタップのスイッチのON/OFFが簡単に行え、機器のメンテナンスや配線の組み替えも楽に行える。上部からのホコリを防ぐことができる。

sub3


本体裏側には4つのゴム足を搭載し、設置場所に傷を付けることなくしっかり固定される。スチール部分にはマグネット小物の取り付けが可能です。後部にキャスターが付いているので、メンテナンスや、お掃除の時に簡単に引き出すことができて便利だ。

sub4


本製品のサイズは約W40.1×D14.5×H44.7cm、 重量は4.12kg。

ケーブル収納ボックス「200-CB007LM2」

ITライフハック
ITライフハック X(旧Twitter)
ITライフハック Facebook
ITライフハック YouTube

カルチャーに関連した記事を読む
2024年4月22日~28日開催!「ニコニコ超会議2024」企画発表第1弾
無料試食会を開催へ!モスバーガー初、「辛旨ヤンニョムのとり竜田バーガー」一斉先行試食会
大阪梅田・HEP FIVEで開催!「呪術廻戦 全国を廻れ!じゅじゅつ旅」
武蔵野大学 アントレプレナーシップ学部、東京都「大学発スタートアップ創出支援事業」に選出
かわいすぎる料理研究家 ファン・インソンさんが辛口レビュー?モスバーガー「辛旨ヤンニョムのとり竜田バーガー ~なめらかチーズソース~」発表会






扉で収納物を目隠しでき、室内をすっきり見せる!木製プリンタスタンド

01

サンワサプライ株式会社は、室内をすっきり見せる扉付き木製プリンタスタンド「LPS-119W」を発売した。

■トナーや用紙などのストック物を目隠しできる扉付きプリンタスタンド
「LPS-119W」は、トナーや用紙などのストック物を目隠しできる扉付きプリンタスタンド。
02

天板サイズが幅W500×奥行500mmで、小型のA4プリンターや複合機が置けます。背面にはケーブル口を設けており、壁に寄せて設置してもケーブルが邪魔にならないデザインとなっている。
03

それにより部屋を広く使うことができます。またタップ収納スペースもあるので、配線を綺麗にまとめることができる。
04

便利なキャスター付きなので、ちょっとした移動やメンテナンス作業がしやすくなっている。
05

また、中棚は3段階で高さ設定ができます。収納物に合わせてお好みの高さに変更して使用できる。
06

扉付きで収納物を目隠しできるので、トナーや用紙など細かいものを見せたくない場所におすすめだ。

扉付きプリンタスタンド「LPS-119W」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

ITビジネスに関連した記事を読む
ネクイノが医療のデジタル化、DXのあるべき姿を考える
緊急開催決定!補助⾦×⼈気の厳選商材を知る「補助⾦活⽤サミット」
世界初の新技術を用いた『仮想人材派遣』を発表!独自AIでGAFAに挑む、pluszeroの技術
ひとつのビーコンで複数の信号を同時発信可能!温湿度計測可能なBeaconとカードホルダー型Beacon
LANケーブルを延長できる!カテゴリ7準拠のRJ-45中継アダプタ






カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
特集



l

























このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ