ITライフハック

文書

オールドタイプのアナタへ 快適テキスト入力のハードウェアキーボード付き端末のススメ【デジ通】



スマートフォンやタブレットといった新世代のガジェットが普及する前の小型の携帯端末(いわゆるPDA)は、ハードウェアキーボード搭載が一般的だった。いまではガラケーと呼ばれる携帯電話はもちろん、小型の端末ではあたりまえのようにハードウェアキーボードが搭載されていた。

最近ではタッチパネルが普及し、画面上に表示するソフトウェアキーボードでほとんどのことができるため、ハードウェアキーの需要は減りつつある。フリック入力に慣れたユーザーだとQWERTYキーボードは、むしろ扱いにくいという感覚になっているのかもしれない。

こうした点で新旧を比べるとソフトウェアキーボード派がニュータイプ、筆者のようなハードウェアキーボード派はオールドタイプに属すると言える。しかし、本格的なテキスト入力ではハードウェアキーボードの方がやはり効率が良い。そこでハードウェアキーがついて文書入力ができる小型の携帯端末を調べてみた。オールドタイプなら使い方次第で、スマホ以上に活用できるかもしれない。





続きを読む

スキャンした後のセキュアな書類の処理どうしてる? シュレッダーよりもセキュアな溶融処理【デジ通】



スキャナなどで電子化し、不要になったセキュアな書類の処分はどうしているだろうか。一般的にはシュレッダーにかけて処分していると思う。

しかし、シュレッダーは量が増えると処理自体も大変だし、裁断された紙の処理も面倒だ。
ちなみにシュレッダーにかけると、紙の繊維が短くなるため、燃えるゴミとして捨てるのが一般的で、環境にも良くない。

そんなシュレッダーよりもよりセキュアで環境にも良いのが溶融処理だ。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行いまず。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ