マイクロン ジャパンのCrucialブランドのSSDに新シリーズ「Crucial M500 SSD」が加わった。このシリーズ、Crucial m4 SSDの後継となっており、マイクロンの20nm MLC NANDフラッシュを採用、SATA 6Gbpsコントローラーと最大80000 IOPSを実現するマイクロンのカスタムファームウェアとの組合せにより、最大連続読込速度が500MB/s、最大連続書込速度が400MB/sの好パフォーマンスモデルになっている。

続きを読む