ITライフハック

新潮文庫

小野不由美「十二国記」シリーズ誕生から30周年! 2021年9月25日から30周年フェアスタート

main

小野不由美氏による壮大なファンタジー「十二国記」。2021年9月25日にシリーズ誕生から30周年を迎えることを記念して、9月下旬から全国書店で「十二国記30周年フェア」をスタートする。フェアにあわせて山田章博氏描き下ろしの「十二国記ちびキャラ」が初お目見え。ちびキャラを使用した「書店限定販売 ランダム缶バッジ(全10種)」や「LINEスタンプ」も発売予定。

■シリーズ誕生から30周年
1991年9月25日、のちにシリーズ累計1200万部超の壮大なファンタジー「十二国記」のエピソード0となる小説『魔性の子』(新潮文庫)が発売された。それから30年、「十二国記」は時を超え、世代を超え、幅広い読者に読み継がれ続けている。

2021年9月25日にシリーズ誕生から30周年を迎えることを記念して、全国書店で2021年9月下旬から「十二国記30周年フェア」をスタートする。
sub4
30周年記念缶バッジ「泰麒」30周年記念缶バッジ「泰麒」

sub3
30周年記念缶バッジ「陽子」30周年記念缶バッジ「陽子」

フェアにあわせて「十二国記」の全ての装画・挿絵を担当されている絵師・山田章博氏が新たに描いた「ちびキャラ(スーパーデフォルメキャラ)」が登場。書店でしか買えない30周年限定グッズとして「30周年記念ランダム缶バッジ(全10種)」、ファン待望の「十二国記ちびキャラLINEスタンプ」も発売予定です。そのほかにも、年間を通して様々な企画を準備している。
sub1

■「十二国記」について
我々が住む世界と、地球上には存在しない異世界とを舞台に繰り広げられる、壮大なファンタジー。二つの世界は、虚海という広大な海に隔てられ、「蝕」と呼ばれる現象によってのみ繋がっている。異世界では、神々が棲む五山を戴く黄海を、慶、奏、範、柳、雁、恭、才、巧、戴、舜、芳、漣の十二の国々が、幾何学模様のような形で取り囲んでいる。それぞれの国では、天意を受けた霊獣である「麒麟」が王を見出し、「誓約」を交わして玉座に据える。王は、天啓のある限り永遠の命を持ち、国を治め、麒麟は宰輔として側に仕える。それぞれの国を舞台に繰り広げられる深遠な人間ドラマは、私たちに「生きる意味」と「信じる強さ」を問いかける大河小説といえる。 また、NHKアニメ化でも話題となった。
sub2
十二国図

《本書の詳細情報》
【タイトル】「十二国記シリーズ」
【著者名】小野不由美
【造本】すべて新潮文庫
【URL】https://www.shinchosha.co.jp/12kokuki/

「十二国記シリーズ」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
辛さに挑戦、テイクアウト限定キャンペーン!「激辛!鶏肉のオイスターソース炒め」
アニメ・漫画専門ECサイト「Animo」、鬼滅の刃 猗窩座の術式展開 ラウンドタオルが新発売
50秒に1個売れた!スマートトランポリン「プレミアム版」
お持ち帰り専用、国産鶏の「とり天から」!江戸前天丼はま田に新登場
アニメ・漫画専門ECサイト「Animo」、鬼滅の刃 禰豆子 刺繍ワークシャツ(長袖)/Mが発売






comico ノベル主催で「新潮文庫 新世代ミステリー賞」を開催。本日より作品募集開始

comicoノベル主催「新世代ミステリー賞」画像

NHN comicoが提供するマンガ・ノベルサービス「comico」(iOS/Android/WEB 版)は、新潮社の文庫レーベル・新潮文庫と合同で、未来のベストセラー作家の発掘を目的とした小説コンテスト・comico ノベル「新潮文庫 新世代ミステリー賞」を2017年2月1日(水)より開催している。

今回募集する作品は、“新世代ミステリー”、つまりこれまでのミステリーの常識にとらわれず、幅広い世代に愛されるような、エンタテイメント性の高い小説。応募はプロアマを問わず、ただし、投稿者本人のオリジナル作品であることなどが主な条件となる。

審査は「comico」と新潮文庫編集部とで行い、大賞には賞金100万円と「comico」での公式連載、新潮文庫からの書籍化を確約。大賞の他にも、準大賞(1名)、入選(最大5名)の各賞が設けられ、賞金としてそれぞれ30万円、10万円が授与される。また、大賞・準大賞・入選作品には加えて東映グループによって映像化される可能性もあるとのこと。

作品の募集期間は2017年2月1日から4月30日(日)まで。投稿は、comicoノベルトップの「作品を投稿する」から可能だ。なお、各賞の結果については、7月に「comico」、新潮社HPにて発表される予定となっている。

■開催概要
・コンテスト名: comicoノベル 新潮文庫 新世代ミステリー賞
・募集期間:2月1日(水)~4月30日(日)23:59
・形式:フキダシなし(文字のみ)での投稿 (※フキダシ形式の作品は選考対象外)
・合計文字数:100,000字~120,000字
・条件:投稿者本人のオリジナル作品であること。過去に営利目的で商業化された作品、自費出版・共同出版で配布済の作品、既に受賞歴のある作品、またはこれらの番外編の作品はすべて対象外
・応募方法:comicoノベルトップ「作品を投稿する」から投稿
http://novel.comico.jp/ ※作品投稿には会員登録(無料)が必要
・中間結果発表:2017年6月中旬予定
・最終結果発表:2017年7月予定
・賞金および副賞大賞(1名):100万円+comico公式連載+書籍化確約準大賞(1名):30万円、入選(最大5名):10万円
※各賞該当なしの場合あり


comicoノベル 新潮文庫 新世代ミステリー賞

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
マピオン季節特集で「梅まつり 梅の名所特集2017」を公開
崩壊学園の最新作「崩壊3rd」広告イメージキャラクターオーディション開催
ソニー・エクスプローラサイエンスで光の原理を学びながら「虹色きらきらスコープ」を作ろう
「題名のない音楽会」で「ドラクエ」特集を放送
初音ミクの会社が北海道の市町村公認ページもある地域情報発信アプリ「Domingo」の提供を開始







ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ