ITライフハック

日本酒

日本酒を美味しく飲もう!一升瓶を縦置きできる日本酒セラー「俺の酒蔵」

3_000000003717

サンコー株式会社は、一升瓶を縦置きできる日本酒セラー「俺の酒蔵」(おれのさかぐら)を発売した。本製品は日本酒を美味しく飲むための日本酒専用冷蔵庫。サイズは幅430×奥行き450×高さ560mm。一升瓶を立てたまま5本収納が可能だ。

■中に入れた銘柄を外から見ることができる
家庭用冷蔵庫と同じコンプレッサー方式を採用し、しっかりと冷やすことができる。フロントパネル上部のタッチパネルで温度設定は3~18度まで1度単位で設定が可能だ。紫外線カットガラスパネルを採用し、中に入れた銘柄を外から見ることができる。
4_000000003717

LED灯を備え、パネルをタッチしLED灯のオンオフが可能だ。お酒をほんのりと照らせます。付属のラックをセットすれば、ビールやワインを入れて冷やすこともできる。静音設計で寝室においても気にならない。
5_000000003717

『日本酒を美味しく保存したい。冷蔵庫で冷やすと横向きに置くので酸化して美味しくない、飲みたい銘柄が一升瓶でしか売っていない。そんな方にお勧めの『一升瓶を縦置きできる日本酒セラー「俺の酒蔵」』です。』

<製品特長>
・日本酒専用冷蔵庫
・一升瓶を5本縦置きできる
・家庭用冷蔵庫と同じコンプレッサー式でしっかりと冷やせる
・3度~18度の温度設定
・外から銘柄が確認できるガラスパネル
・紫外線カットガラス
・お酒をほんのり照らすLED灯
・付属のラックをセットすればビールやワインも冷蔵できる
・寝室にも置ける静音設計

<仕様>
・サイズ/幅430×奥行き450×高さ560mm
・重量/約17kg
・定格電圧/100V
・定格周波数/50/60Hz
・定格消費電力/50W
・定格内容積/42L
・冷却方式/直冷式
・冷媒/R600A 封入量21g
・ケーブル長/約940mm
・付属品/本体、ラックA×2、ラックB、転倒防止ガード、日本語取扱説明書
・保証期間/購入日より12カ月
・発売日/2021/03/08
・型番/S-RFS20B
・JAN/4580060590520

一升瓶を縦置きできる日本酒セラー「俺の酒蔵」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
思わず『うまい!』がこぼれる!かっぱ寿司『国産生本鮪』新CM公開
鬼滅の刃 定規、えんぴつセット、水のり、ミニメモ帳!タカラトミーアーツより、新発売
旨味がぎゅっ、春のごちそう!「肉だんご豚汁定食」
鬼滅の刃 BOXペンケース!竈門炭治郎 他5種が新発売
なんと初のカニ食べ放題!DANCING CRABが帰ってきた






想いを継なぐAI日本酒!「ムーミン75周年」を記念したカスタマイズウォッチ

想いを継なぐAI日本酒02

PFUは、リカー・イノベーション、数馬酒造と協業し、「PFUの音響識別AI技術を活用した新たな日本酒が体験できるプロジェクト」を2020年7月30日より開始した。また、このプロジェクトで作られた日本酒は「Makuake(マクアケ)」より限定販売される。NDONE JAPANは時計技師が1つ1つオーダーに合わせて組み上げるカスタマイズウォッチブランド「UNDONE」から、2020年「ムーミン75周年」を記念し、ムーミンのカスタマイズウォッチを発売した。

真珠層シェル文字盤の腕時計、「ムーミン75周年」を記念したアニバーサリーモデル
NDONE JAPANは時計技師が1つ1つオーダーに合わせて組み上げるカスタマイズウォッチブランド「UNDONE」から、2020年「ムーミン75周年」を記念し、ムーミンのカスタマイズウォッチを発売した。NDONE JAPANは香港でムーミンの「グローバルライセンス」を取得。すでに世界規模で14種類の腕時計をリリースしている。


想いを継なぐAI日本酒、PFUの音響識別AI技術を活用
PFUは、リカー・イノベーション、数馬酒造と協業し、「PFUの音響識別AI技術を活用した新たな日本酒が体験できるプロジェクト」を2020年7月30日より開始した。また、このプロジェクトで作られた日本酒は「Makuake(マクアケ)」より限定販売される。数馬酒造が、PFUの音響識別AI技術を活用して日本酒を醸造し、加えてPFUが開発したオンライン飲み会専用日本酒レコメンドアプリを提供し、リカー・イノベーションが日本酒を販売する。三社のコラボレーションにより新しい日本酒の楽しみ方を提案していくかたちだ。


音が鳴るからすぐ見つかる、スマートトラッカー「Tile」にコンビニ限定版
Tile Inc.は、米国シェアNO.1のスマートトラッカー「Tile」のコンビニ限定商品『Tile Mate Book』を、全国のファミリーマート約5,000店舗の雑誌コーナーで発売した。キーホルダーにつけても邪魔にならないデザインで人気のベーシックモデル「Tile Mate(タイルメイト)」を同梱し、コンビニ特別価格880円(税込)。『Tile Mate Book』は、「これさえ読めば、すぐに使える!」Tile初心者向けのスターターキットだ。ブックレットには、アプリのインストールからスマートフォンとの接続方法まで、設定の手順を分かりやすく掲載されている。


植物が浮かぶプランター、電球が浮かぶLED照明
ヴィレッジヴァンガードは、植物が浮かぶプランター「ライフ」と電球が浮かぶLED照明「フライトライト」をヴィレヴァンオンラインストアにて発売した。いずれも浮遊がテーマの新世代アイテムだ。「ライフ」は、植物を浮かせる新時代プランターだ。とっておきの植物を更に魅力的に、高いデザイン性をもって飾ることができる。価格は4万480円(税込)。


ダンダダン史上最も辛い、「辛シビ坦々つけ麺」が期間限定で登場
NATTY SWANKYは、新メニュー「辛シビ坦々つけ麺」を2020年8月1日17時より期間限定で販売する。販売期間は8月1日17時から10月31日、取り扱い店舗は「肉汁餃子のダンダダン」全91店舗を予定している。価格は680円(税別)。「辛シビ坦々つけ麺」のスープは5種の唐辛子、自家製ラー油、花山椒などを独自に配合した特製スパイスを使用しており、香りからも伝わってくる「辛さ」へのわくわく感、ごまと自家製ラー油の深く香ばしい香りと花山椒の爽やかな香りが食べる前から食欲をそそる。


ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
「銀座レカン」新体制にて営業再開、ノンアルコール ペアリングコースなどアリ
マスク50枚入880円、夏にも負けないウィルス対策
あのカリスマバイヤー厳選、おうちで北のグルメを堪能
秋葉原をバーチャル空間に再現、「バーチャル秋葉原」誕生
有楽町マルイにミニオンが大集合、「ミニオン グッズ コレクション」開催






想いを継なぐAI日本酒、PFUの音響識別AI技術を活用

想いを継なぐAI日本酒

PFUは、リカー・イノベーション、数馬酒造と協業し、「PFUの音響識別AI技術を活用した新たな日本酒が体験できるプロジェクト」を2020年7月30日より開始した。また、このプロジェクトで作られた日本酒は「Makuake(マクアケ)」より限定販売される。

■疫病払い「あばれ祭」の歓声で醸したAI日本酒
350年前から毎年7月に開催されてきた石川県の伝統的な「あばれ祭」が今年度は中止となった。
全国有数の壮大な祭りが中止されたことに対して、石川県で創業して60周年を迎えるPFUに何かできないかという想いから、石川県能登町で150年の歴史を誇る数馬酒造と日本のお酒に新しい価値を創るリカー・イノベーションとともにMakuakeにて、疫病払い「あばれ祭」の歓声で醸したAI日本酒「継音」をオンライン飲みで楽しめるプロジェクトを実施する。

数馬酒造が、PFUの音響識別AI技術を活用して日本酒を醸造し、加えてPFUが開発したオンライン飲み会専用日本酒レコメンドアプリを提供し、リカー・イノベーションが日本酒を販売する。
三社のコラボレーションにより新しい日本酒の楽しみ方を提案していくかたちだ。

想いを継なぐAI日本酒02


日本酒「継音(TSUGINE)」は、地元酒蔵である数馬酒造が、疫病払いの神事「あばれ祭」の中でも「歓びの声」だけを音響識別AI技術で抽出することで「疫病払い、皆の幸せを願う」という想いを、AIテクノロジーの力で日本酒に宿して醸造した日本酒だ。

オンライン飲み会で一体感を持たせてくれるアプリ「emopair(エモペア)」は、音響識別AI技術により、オンライン飲み会での盛り上がりや喜びの度合いを計測し、KURANDのラインナップからその状態に合った日本酒をレコメンドしてくれる。
「継音(TSUGINE)」だけでなく様々な日本酒を紹介することで、日本酒が好きな人だけでなく、日本酒に詳しくない人でも新しい日本酒との出会いを楽しむことができる。

プロジェクトの詳細
名称:疫病払い「あばれ祭」の歓声で醸したAI日本酒「継音」をオンライン飲みで楽しもう!
ページURL:https://www.makuake.com/project/tsugine/
期間:2020年7月30日(木曜日)13時開始 ~ 9月29日(火曜日)

疫病払い「あばれ祭」の歓声で醸したAI日本酒「継音」をオンライン飲みで楽しもう!

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
「銀座レカン」新体制にて営業再開、ノンアルコール ペアリングコースなどアリ
マスク50枚入880円、夏にも負けないウィルス対策
あのカリスマバイヤー厳選、おうちで北のグルメを堪能
秋葉原をバーチャル空間に再現、「バーチャル秋葉原」誕生
有楽町マルイにミニオンが大集合、「ミニオン グッズ コレクション」開催






その数およそ200種類!日本全国の“ワンカップ”を集めた居酒屋「千酉足」(ちどりあし)が新宿に爆誕!

01

東京・新宿の歌舞伎町近辺。東京でも有数の飲み屋が集まる場所であるが、そこにほど近い場所に居酒屋「千酉足」(ちどりあし)がある。ここでは約200種類の“日本酒ワンカップ”を用意。自分の好みに合わせたお酒を取っ換え引っ換え飲めるという素晴らしい場所なのだ。2018年の11月30日からワンカップの提供は開始されているが、一足先に伺ったのでレポートをお届けしよう。

■酒好きのために徹底的にこだわった酒場
千酉足はお酒好きの人をターゲットに、ドリンクにとことんこだわった酒場。日本酒ワンカップだけでなく、バーボンや焼酎ショットグラスをビールに落として飲むカクテルも提供している。その中でも、ジョッキに浮かんだショットグラスへチャミスルを注ぐスタイルを「チャビする」と名付けた(これは商標出願中らしい)。

■酔っても計算しやすい明朗会計
料理についても明朗会計を心がけ、価格帯を350円、500円、650円、800円、950円に分け、回転寿司のようにお皿の色で会計が分かるという工夫も凝らされている。これは日本酒カップも同じで、価格帯別に600円、800円、900円、980円、1100円、1200円、1400円という値段で提供されている。キリのいい金額なので、多少酔っていても計算できる。

お店に入るとその左奥に日本酒たちが並んでいる。そのケースの壮観たるやこれまたなんとも。ケースいっぱいに所狭しと並んでいる。はっきり言って、何から飲んだらいいのか分からない。そのようなときは日本酒の先生がいるので、自分の好みを店員さんに思い切って伝えてみよう。スッキリした味、やっぱり辛口、女性だからマイルドになどなど。そのリクエストに応えて日本酒を出してくれる。

02

まずはとりあえずビールで1杯。チャビスルも気になるので注文してみた。おお。確かにビールに浮いたショットグラスへチャミスルを注いでいる。これ、結構強くね? それはその通りで、飲み干したあとはビール1杯以上の酔いが来た。キタコレっくぅ~~~~~っ!

03

04

つまみはお店の方におまかせしてみた。「オススメです!」といってでてきたのはモツ焼き。レバーにハチノス、フワ、コブクロ、ガツの串焼きだ。フワって初めて食べるかも。肺らしいですよこれ。でも超美味でありました。

05

続いてでたのがエイの肝(エイキモ)。アンコウかと思ったらエイ。口の中でとろっと溶けてこれまたおいしい!なんか、出てくるもの出てくるもの、みんな日本酒向けのつまみじゃないですか!じゃあ日本酒行くぞポン酒!

06

まずはケースを一通り物色。どんなのがいいかなあ。私はスッキリしたほうがいいのだが。相方はフルーティなお酒を求めて探す。どれにしたらいいのか師匠のアドバイスをもらって選択した。私がまず飲んだのは「ひやおろし来福」なかなかですなー。こらとても飲みやすい。

07

13

やばい、どれもこれもうまいぞ!と、そんな中で見つけたのが「るみ子の酒」。これは「夏子の酒」を描いたマンガ家・尾瀬あきらさんが題字とイラストを提供したもの。とても味わい深い酒だった。

09

そのあとも飲み進む2人。やべー。ワンカップの量が1合でしょ?え。4つだと4合瓶飲んだことになるの?と思っていたら、イイ感じに酔いが回ってきた。もうレポートにならないくらい酒がおいしいぞ!そしてつまみもどれもおいしい!

10
11
12


新宿にこんなお店があるとは思わなかった。また別の日に来て、ワンカップをガッツリ行ってやる。約200種類のワンカップを全制覇するまでは、通ってやると心に誓って店を後にした。

■居酒屋「千酉足」(ちどりあし)
住所:東京都新宿区新宿3-20-6 FSビル8F
アクセス:JR「新宿駅」東口より徒歩3分、丸ノ内線・副都心線・都営新宿線「新宿三丁目駅」B9出口より徒歩1分
営業時間:午後2時~午後11時45分(不定休)
座席数・店舗面積:70席・約30坪(約100平方メートル)


(モデル:水林香澄


千酉足

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
「ときのそら」&「銀河アリス」によるライブ「TUBEOUT!」 LINE LIVEにて生配信が決定
トリップアドバイザー「旅好きが選ぶ!日帰り温泉&スパランキング 2018」を発表
AI環境を用意した「AI Smart Room」をアパマンショップが展開
LINE NEWS、2018年を彩る“話題の人”を表彰する「NEWS AWARDS 2018」を12月10日に初開催!
「愛知デスティネーションキャンペーン」~2日目、徳川歴代将軍の位牌がある「大樹寺」、「SNSでも話題の「水野教雄陶房」、源氏物語の世界も楽しめる「徳川美術館」~






旅人・石塚英彦が銘酒を巡る新シリーズAmazonオリジナル「石ちゃんのSAKE旅」がスタート

IshichannoSakeTabi_keyart

Amazonは、Amazonプライム・ビデオの新しい日本オリジナル・シリーズとして、石塚英彦さんが銘酒の生まれる酒蔵を訪れ、杜氏と語らいながら酒造りの魅力に触れる日本酒紀行番組「石ちゃんのSAKE旅」を、2017年2月3日(金)よりAmazonプライム・ビデオにて見放題独占配信する。

本シリーズでは石塚英彦さんが酒蔵を訪れ、酒造りのイロハやこだわりを教わりながら日本酒の魅力やその人気の秘密を探っていく。その後、漁師や農家など地元の人々との出会いを通じ、銘酒と地元ならではの肴との最高のマリアージュを堪能する。

記念すべき第一回目は、プレミアムな日本酒の代名詞として、今や世界中で称賛と喝采を浴びる、山口県岩国市旭酒造の「獺祭」、そして「割烹 福源」にて山口県の特産魚・フグ料理を味わう予定だ。

予告編90秒 Youtube


ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
マピオン季節特集で「梅まつり 梅の名所特集2017」を公開
崩壊学園の最新作「崩壊3rd」広告イメージキャラクターオーディション開催
ソニー・エクスプローラサイエンスで光の原理を学びながら「虹色きらきらスコープ」を作ろう
「題名のない音楽会」で「ドラクエ」特集を放送
初音ミクの会社が北海道の市町村公認ページもある地域情報発信アプリ「Domingo」の提供を開始






「Amazon日本酒ストア」がリニューアルオープン。定温倉庫管理、保冷お届けサービスも開始

無題

全国各地の日本酒2万5,000点以上を販売するAmazon日本酒ストアは、2016年10月17日(月)に全面リニューアルした。さらに、Amazonでは、吟醸酒を一定の温度で管理する「定温倉庫」を2016年10月27日より開始する。

今回のリニューアルは「お酒造りの心と日本酒のいろはを世界に発信し、お客様・酒蔵のみなさんとともに新しい楽しみ方を創る。豊かな品揃えの日本酒を確かな品質でお届けする。」をコンセプトにしたと同社。

酒蔵ページでは、日本酒の基礎知識を紹介するページのほか、日本全国100社以上の酒蔵が持つそれぞれの酒造りのこだわりや味わいの特徴、商品を紹介している。

加えて2016年10月27日より、直販で扱うこれらの特定名称酒を、年間を通して一定の温度を保つ「定温倉庫」にて管理を開始する。また同サービスと合わせて利用できる、これらの日本酒を「定温倉庫」から温度を保ってお届けする「保冷お届けサービス」も開始予定となっている(別途費用が必要)。

Amazon日本酒ストア

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
ネスレ日本「おとし玉キットカット(ポチ袋付き)」を郵便局で発売
「アプリ甲子園R2016」決勝大会を開催
「ボス ラテベース 焦がしキャラメル」期間限定で発売へ
日本ワインとシャトー・メルシャンの魅力に触れるイベントを開催
ソニー・エクスプローラサイエンス、ブロック形状の電子タグ「MESHワークショップ」を開催





ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ