ITライフハック

植物性由来

植物性由来の未来志向ラーメン!鬼滅の刃、ラバーマット3種類【まとめ記事】

main

博多発祥のとんこつラーメンブランド「一風堂」は、2021年2月1日(月)から、植物由来の食材で作るラーメン「プラントベース赤丸」を、全国44店舗にて期間限定販売する。
株式会社ホビーストックよりTVアニメ『鬼滅の刃』のラバー素材のマット3種類が登場しヴィレヴァンオンラインでも予約開始となった。

綺麗な空気だけを取り込む!花粉を鉄壁ガード『花粉ブロッカー3』
サンコー株式会社は、「THANKO」ブランドとして『花粉ブロッカー3』を2021年2月中旬に発売する。それに伴い先行予約を1月25日より開始した。「THANKO」は日常の困っていることを面白く、役に立つ(便利に解決する)をコンセプトにサンコーが企画した商品だ。本製品は目や鼻だけでなく、顔全体を包み込むことで花粉を強力にブロックする花粉対策用のかぶるマスク。本体を頭からかぶり後頭部の面ファスナー、首元のヒモを締めて装着できる。


第10世代CPUと光学ドライブを搭載!マウス、17.3型大画面ノートパソコン「mouse F7」
マウスコンピューターは、第10世代インテルCore i5-1035G1プロセッサーと、光学ドライブを標準搭載した17.3型大画面ノートパソコン「mouse F7」を発売した。17.3型の大画面液晶は、Officeソフトなどの作業時の文字表示も見やすく、複数のウィンドウを開いて作業をする場合でも快適な操作が可能だ。また、動画や写真なども大きな画面表示で楽しむことができる。第10世代CPUインテルCore i5-1035G1プロセッサーを採用することで、第8世代CPUインテルCore i5-8265Uプロセッサーと比べ、マルチコア性能で約10.9%向上した。オフィスワークはもちろん、ブラウジングや動画視聴などのエンタメ利用まで快適に使える。


4K/60Hzで美しく高精細な映像出力に対応!HDMI切替器2種
サンワサプライ株式会社が運営している直販サイト『サンワダイレクト』では、4K・60Hz・HDR・HDCP2.2の出力に対応したHDMI切替器3入力1出力の「400-SW035」と4入力1出力の「400-SW036」を発売した。 本製品は、4K/60Hzに対応しており映画やゲームなどの美しく高精細なHDMI信号をそのまま大画面の液晶テレビやディスプレイに出力できるHDMI切替器だ。「HDR」(High Dynamic Range/ハイダイナミックレンジ)に対応しているので、黒潰れや白飛びを防ぎ、より自然でリアルな映像を楽しむことができる。


鬼滅の刃、ラバーマット3種類!机に敷けて、ズレにくい
株式会社ホビーストックよりTVアニメ『鬼滅の刃』のラバー素材のマット3種類が登場しヴィレヴァンオンラインでも予約開始となった。裏面がラバー素材のためズレにくくなっており、机などの上に敷いて様々な用途で使用できるマットだ。


一風堂、植物性由来の未来志向ラーメン!「プラントベース赤丸」
​博多発祥のとんこつラーメンブランド「一風堂」は、2021年2月1日(月)から、植物由来の食材で作るラーメン「プラントベース赤丸」を、全国44店舗にて期間限定販売する。 「プラントベース」とは植物由来の原料で作られた料理や食品のことで、健康や栄養面ではもちろん、近年では、畜産による温室効果ガスの発生を抑制したり地球資源の消費を削減するために、肉や乳製品などの動物性食材に頼らない食品として注目されている。欧米を中心にブームとなり、日本でも相次いで飲食店やコンビニエンスストアがプラントベースのメニューを発表するなど、新しい食のライフスタイルとして広がりを見せている。


ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
食べ放題が999円!ブッフェが楽しめる「特別コース」
10代が好きなアニメ・漫画キャラ!「五条悟(呪術廻戦)」が他を圧倒
全長30センチのピリッとはじけるおいしさ!アメ村感MAXな『ヤンニョムチキンポップコーン』
サマンサタバサプチチョイスからキャッチ―なハートモチーフ!ギャレンタイン【Galentine】
『テイコウペンギン』より!本当は仕事をしたくない人のためのアームレスト






一風堂、植物性由来の未来志向ラーメン!「プラントベース赤丸」

sub3

​博多発祥のとんこつラーメンブランド「一風堂」は、2021年2月1日(月)から、植物由来の食材で作るラーメン「プラントベース赤丸」を、全国44店舗にて期間限定販売する。

■まるで生の豚骨スープのようなコクと深み
「プラントベース」とは植物由来の原料で作られた料理や食品のことで、健康や栄養面ではもちろん、近年では、畜産による温室効果ガスの発生を抑制したり地球資源の消費を削減するために、肉や乳製品などの動物性食材に頼らない食品として注目されている。欧米を中心にブームとなり、日本でも相次いで飲食店やコンビニエンスストアがプラントベースのメニューを発表するなど、新しい食のライフスタイルとして広がりを見せている。

一風堂がこの度販売する「プラントベース赤丸」も、スープ、麺、具材いずれにも動物性の食材を一切使わず植物由来の原料で作られたラーメンで、一風堂の定番豚骨ラーメン「赤丸新味」をプラントベースに進化させた。今回、植物性油脂と大豆タンパクの研究開発を60年以上続けている不二製油株式会社とプロジェクトを組み、MIRACORE(※)と呼ばれる技術でとんこつ風のスープベースを共同開発した。

豚骨を一切使わずとも、まるで生の豚骨スープのようなコクと深みのあるスープを実現した。さらに、卵を一切使用しない麺や、インゲン豆ペーストを素に作られたチャーシュー風のトッピング、ソテーしたキノコなど、植物由来の食材で全く新しい「赤丸新味」を表現している。

『動物性食材を使わずして豚骨ラーメンのような満足感を得られる、これまでに無かった新しい体験ができる「未来志向」のラーメンを、ぜひお楽しみください。』

main

■植物由来の原料で作られた〈未来志向〉のラーメン
植物由来の「プラントベース赤丸」は、動物性食材を一切使わないのに豚骨ラーメンのような満足感を得られるという新しい体験だけでなく、身体、環境、食の多様性にも配慮して作られているという点でも、一歩先を進む「未来志向」ラーメンだ。

プラントベース赤丸 商品説明
【コク深豆乳×昆布だしスープ】
新技術「MIRACORE」のコク深豆乳を使用し、豆乳とは思えない豚骨のような濃厚さを実現させている。さらに昆布だしやポルチーニ茸などを隠し味に加えることでコク深い味わいと旨味のあるスープに仕上げている。

【卵不使用の全粒粉麺】
麺には卵を使用せず、通常の小麦粉よりも食物繊維やビタミン、ミネラル類が多く栄養価が高いとされる全粒粉を配合したストレートの細麺を採用。さらに独自に食物繊維を配合しており、通常の麺に比べ食物繊維が多い、より身体に優しい麺になっている。

【チャーシュー風トッピング】
インゲン豆ペースト、小麦タンパクなどを合わせることで肉のような繊維質や脂身の食感に。見た目も食感もチャーシューさながらの、驚きの味わいだ。

【キノコMIX】
ガーリックオイルとエクストラヴァージンオリーブオイルで、しめじ、舞茸、キクラゲを炒めた「キノコMIX」。キノコとオイルで薫り高いトッピングに仕上げた。その他にネギともやしものせています。さらに一風堂の「赤丸新味」の辛味噌とオリーブ香油を添え、味変も楽しめる一杯にした。

sub4

■「プラントベース赤丸」で、より多くの方に豚骨ラーメンの楽しさを届ける
2008 年から約12年に渡り一風堂を海外に展開していく中で、ベジタリアンやヴィーガンなどさまざまな理由で豚骨ラーメンを食べない、もしくは食べられない方が多くいることを実感した。「もっと世界中の方に、日本が誇る国民食でもあるラーメンの美味しさと文化を届けたい。」という思いで数年前からプラントベースラーメンの開発を始め、この度ようやく販売することとなった。
食には、健康面や環境保全、動物保護といったそれぞれの志向や、宗教やアレルギーによる制限などが多数存在する。動物性食材を使わない「プラントベース赤丸」で、これまで豚骨ラーメンのおいしさを体験したことが無かった方にも豚骨ラーメンの楽しみを提供できればと考えている。

sub2

一風堂サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
食べ放題が999円!ブッフェが楽しめる「特別コース」
10代が好きなアニメ・漫画キャラ!「五条悟(呪術廻戦)」が他を圧倒
全長30センチのピリッとはじけるおいしさ!アメ村感MAXな『ヤンニョムチキンポップコーン』
サマンサタバサプチチョイスからキャッチ―なハートモチーフ!ギャレンタイン【Galentine】
『テイコウペンギン』より!本当は仕事をしたくない人のためのアームレスト






カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
特集



l

























このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ