ITライフハック

業務用シュレッダー

50Lの大容量でオフィスでの使用に最適!電動クロスカットシュレッダー

main

サンワサプライ株式会社は、大量の書類を処理するオフィスに最適な、A3用紙対応、4×40mmクロスカット仕様の電動シュレッダー「PSD-C90A3」を発売した。

■大量の資料が効率よく細断できる電動シュレッダー
「PSD-C90A3」は、大量の資料が効率よく細断できる電動シュレッダー。不要になった資料などを一度にまとめて、確実に処理できる。

01


■50Lの大容量ダストボックス
ダストボックス容量は約50Lです。大量の書類を細断してもしっかり受け止め、ゴミ捨て回数を減らすことができます。直接ゴミ袋を取り付ければ、そのまますぐゴミに出せる。

02


■A3用紙に対応、90分連続細断できる
A3対応の幅広投入口を採用しており、大きい書類も折らずに効率よく細断できる。A3コピー用紙は最大17枚、A4コピー用紙は最大25枚を細断できる。90分連続使用できるので、時間を空けることなく大量の書類を一気に処理できる。

sub5


■4×40mmのクロスカット
細断形状は4×40mmのクロスカットです。ホッチキスの芯が付いたままでも細断できる。
また、カードの細断もできる。

sub6


■シュレッダーの状態がわかるLED搭載
本体上部にLEDを搭載しており、ゴミ捨てのタイミングや半ドア・オーバーヒートなどの異常があった際に、光でお知らせする。

03


■安心・安全設計
投入口に紙が投入されると自動的に細断・停止する「オートスタート/ストップモード機能」や、紙詰まりによるモーターの焼き付きを防止する「オートカットオフ機能」、紙詰まりの際に紙を取り出せる逆回転スイッチなど、安心・安全に使える設計になっている。

sub9


■メンテナンスオイル付属
お手入れ用としてメンテナンスオイルが付属しており、オイルを注入することで紙づまりや刃に残る紙クズの量を軽減する。月1度のお手入れで、長く快適に使用できる。

sub10


本製品と同シリーズで、2×8mmのマイクロカットシュレッダー「PSD-MA390」も発売中。

A3用紙対応、4×40mmクロスカット仕様の電動シュレッダー「PSD-C90A3」

ITライフハック
ITライフハック X(旧Twitter)
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
JBLポータブルBluetoothスピーカーの人気モデル!「JBL CHARGE 5」に新色が追加
オープンスタイルでも妥協ないダイナミックサウンド!「JBL SOUNDGEAR SENSE」発売へ
8K/30Hz解像度に対応!3入力1出力のDisplayPort切替器
手のひらサイズで自分専用の焼肉が楽しめる!サンコー『卓上おひとりさま焼き肉 「ソログリル」』
ヘッドホンをひっかけて収納できる!回転式ヘッドホンフック






オフィスに最適なA3用紙対応!2×8mmマイクロカット仕様の電動シュレッダー

main

サンワサプライ株式会社は、オフィスへの導入に最適なA3用紙対応、2×8mmマイクロカット仕様の電動シュレッダー「PSD-MA390」を発売した。

■最大A3用紙までの大きい書類の細断に対応
「PSD-MA390」は、A3用紙対応、2×8mmマイクロカット仕様の電動シュレッダー。

投入幅310mmを採用しており、最大A3用紙までの大きい書類の細断に対応している。A3用紙の場合最大12枚、A4用紙の場合最大17枚を一度に細断できる。大量の資料が効率よく細断でき、不要になった資料など一度にまとめて処理することが可能だ。さらに90分連続使用できるため、大量の書類を一度に処分する企業や自治体での使用に最適だ。

01


用紙の細断形状は極めて判読しづらい2×8mmマイクロカット。カードの細断にも対応しており、ゴミ箱からの情報漏洩を防ぐ。ホッチキスの芯が付いたまま細断できるので、手間がかからない。
ダストボックスは大容量タイプの50Lです。ゴミ袋を取り付けてご使用いただけますので、ごみ捨てが簡単だ。

02


オートスタート/ストップモード機能を搭載し、投入口に紙が投入されると自動的に細断し、終了すると自動的に停止する。紙詰まりによるモーターの焼き付けを防止するオートカットオフ機能も搭載している。

03


その他、紙詰まり時に紙を取り出せる逆回転スイッチや、ゴミ捨てや半ドア時、オーバーヒート時などを警告してくれるLEDなど、便利な機能を搭載している。

04


お手入れ用としてメンテナンスオイルが付属しており、オイルを注入することで紙づまりや刃に残る紙クズの量を軽減する。月1度のお手入れで、長く快適に使用できる。

2×8mmマイクロカット仕様の電動シュレッダー「PSD-MA390」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
換気のタイミングを音とLEDでお知らせ!CO2(二酸化炭素)パネルモニター
ちょっとした汚れを気軽にお掃除!スリムタイプのコードレス掃除機
65~84型までの大型ディスプレイに対応!キャスター・カメラ台・棚付きディスプレイスタンド
2種類のライトを搭載!広範囲もスポットも照射できるハンズフリーLEDヘッドライト
パソコンを使わずに録画できる!4K/30Hz対応のビデオキャプチャーボックス






紙を置くだけ、自動裁断!オートフィードマイクロカットシュレッダー

main

サンワサプライ株式会社が運営している直販サイト『サンワダイレクト』は、紙を置くだけで自動裁断してくれるので効率良く作業に取り掛かることが出来るオートフィードマイクロカットシュレッダー発売した。

■110枚のA4用紙をセットするだけで細断できる
本製品は110枚のA4用紙をセットするだけで細断できる、オートフィードシュレッダー。最大110枚のA4用紙を投入口にセットするだけで1枚ずつ紙が細断される。従来のシュレッダーのように数枚ずつ手で投入したり、シュレッダーのそばで細断を待つ必要がない。連続細断時間は、オートフィード時は約20分、手差し細断は約10分。
sub8

細断形状は2×10mmのマイクロカット。
sub12

手差し細断も可能で、A4用紙最大9枚までの同時細断やカード類を1枚ずつ細断できる。手差し細断の場合は、ホッチキスにも対応している。
sub6

ダストボックスは中が見やすい小窓が付いた引き出し式ボックスを採用している。用紙投入口に指が入らない安心安全設計。本体にダストボックスが正しくセットされていないと稼働しないインターロックスイッチを採用している。投入口に用紙が投入されると自動的に細断、終了すると自動的に停止するオートスタート・ストップ機能を搭載している。

(手差しの場合)モーター保護のため、連続細断(オートフィード細断/約20分、手差し細断/約10分)を超えて細断したり、紙が噛み込んだ状態で放置すると自動的に停止するオートカットオフ機能を採用している。
sub19

本製品のサイズは約W358×D235×H570mmで、重量は約8.7kg。

オートフィードマイクロカットシュレッダー「400-PSD061」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
省エネ・静音・無段階調整を実現!持ち運べる充電式「コードレスDCモーター40cm扇風機」
大型ディスプレイで様々な情報を表示!卓上多機能CO2メーター
HDMI機器裏側のケーブル配線をスッキリさせる!HDMI L型アングルアダプタ
コンパクトな充電式卓上冷風扇!電動格納庫付き「俺の冷風扇」
アクセサリソケットにスッポリ収まる!超小型カーチャージャー






待ち時間0、紙を置くだけで自動細断!オートフィードシュレッダー

sub1

サンワサプライ株式会社が運営している直販サイト『サンワダイレクト』は、A4用紙最大110枚をセットすることで、1枚ずつ用紙を吸い込んで細断する5×10mmクロスカット仕様のオートフィードシュレッダー「400-PSD060」を発売した。

■細断する時間を他の作業に当てられる
本製品は、待ち時間0で紙を置くだけで自動細断できるオートフィードシュレッダー。A4用紙を最大110枚セットするだけで、自動で紙が1枚ずつ細断してくれるので、待ち時間なしでシュレッダーすることができる。
sub3

細断する時間を他の作業に時間を当てることもできるので、効率的なシュレッダー。
sub4

狭いスペースでも圧迫感のないコンパクトサイズで、サテライトオフィスやお自宅でも邪魔にならず使用することができる。幅広いデスクであれば、デスク下に収納したりできるので、場所を取らずに使用できる。
sub5

細断形状は、5×10mmクロスカットを採用し、セキュリティ面も高い。
sub7

手差し細断にも対応しており、少ない枚数を細断したい時に最適だ。
sub9

カード類も1枚ずつ細断することができる。手差し細断は規定枚数8枚まで細断でき、ホッチキスを付けたままでも細断できる。
sub10

移動に便利なキャスター付き。
sub11

サイズは、約W358×D235×H570mmで、重量は約8.7kg。

オートフィードシュレッダー「400-PSD060」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

ITビジネスに関連した記事を読む
国内外先端50社のDX企業がオンライン出展!デジタルトランスフォーメーションEXPO 第2回
三崎優太氏がD2Cビジネスのノウハウを公開!青汁学院大学D2C学部を開校
次世代型リモートワーク環境構築機器を体験!Telework Station製品発表会
スタートアップのピッチやスペシャルゲストが登壇!「NTT DOCOMO VENTURES DAY 2021」
接近を音と光で知らせて衝突事故を減らす!リーチフォークリフトセーフティアラーム






カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
特集



l

























このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ