ITライフハック

楽天ブックス

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』DVD・Blu-ray!「楽天ブックス」限定グッズを公開

main

楽天グループ株式会社は.運営するオンライン書店「楽天ブックス」において.2021年6月16日(水)より販売予定の『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』DVD・Blu-rayの「完全生産限定版」(数量限定)に付属する.「楽天ブックス」の限定グッズ「デザイン豆皿5種セット」および限定先着特典「リバーシブルタンブラー」を.本日公開した。

■「楽天ブックス」限定先着特典および限定グッズ
『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は.吾峠呼世晴氏の人気漫画『鬼滅の刃』をアニメ化した作品。本作品のDVD・Blu-rayは.「キャラクターデザイン・松島晃 描き下ろし収納BOX」や「初日舞台挨拶ダイジェスト」の特典映像DVDなどが付帯する「完全生産限定版」(数量限定)と「通常版」が販売される。「楽天ブックス」では.「デザイン豆皿5種セット」の限定グッズや.「リバーシブルタンブラー」や「オリジナルトランプ」(注)の限定先着特典を組み合わせた.計10ラインアップを取り扱います。なお.本作品については.2021年3月16日(火)に予約受付を開始した。

「楽天ブックス」限定先着特典および限定グッズは.以下の通り。
(注)「通常版」に付属する限定先着特典「オリジナルトランプ」は近日中に公開予定。

・「楽天ブックス」限定グッズ(完全生産限定版): デザイン豆皿5種セット
表面に凹凸加工を施し.主要キャラクターの刀の鍔や刃などのモチーフがデザインされた豆皿です。豆皿を収納する外箱には.キャラクターそれぞれの活躍シーンが描かれている。
豆皿サイズ: 高さ20×直径100(mm)
外箱サイズ: 217×318×24(mm)
sub1

・「楽天ブックス」限定先着特典(完全生産限定版): リバーシブルタンブラー
『鬼滅の刃』の主人公・竈門 炭治郎と劇場版のメインキャラクターである煉󠄁獄 杏寿郎が描かれたタンブラー。台紙の裏面には.劇中の主要登場人物のカットを組み合わせた別のデザインがあしらわれ.リバーシブルで絵柄を変えて使用できる。
タンブラー容量: 500ml
sub2

■『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』DVD・Blu-ray商品ラインアップ
<「楽天ブックス」限定先着特典あるいは限定グッズ付き>

1.「完全生産限定版」Blu-ray
内容: 限定グッズ「デザイン豆皿5種セット」.限定先着特典「リバーシブルタンブラー」.店舗共通特典「キャラクターデザイン・松島晃 描き下ろし色紙」
参考小売価格: 12,650円(税込)
商品ページURL: https://books.rakuten.co.jp/rb/16674435/

2.「完全生産限定版」DVD
内容: 限定グッズ「デザイン豆皿5種セット」.限定先着特典「リバーシブルタンブラー」.店舗共通特典「キャラクターデザイン・松島晃 描き下ろし色紙」
参考小売価格: 11,550円(税込)
商品ページURL: https://books.rakuten.co.jp/rb/16674436/

3.「完全生産限定版」Blu-ray
内容: 限定先着特典「リバーシブルタンブラー」.店舗共通特典「キャラクターデザイン・松島晃 描き下ろし色紙」
参考小売価格: 9,900円(税込)
商品ページURL: https://books.rakuten.co.jp/rb/16674437/

4.「完全生産限定版」DVD
内容: 限定先着特典「リバーシブルタンブラー」.店舗共通特典「キャラクターデザイン・松島晃 描き下ろし色紙」
参考小売価格: 8,800円(税込)
商品ページURL: https://books.rakuten.co.jp/rb/16674438/

5.「通常版」Blu-ray
内容: 限定先着特典「オリジナルトランプ」
参考小売価格: 4,400円(税込)
商品ページURL: https://books.rakuten.co.jp/rb/16674439/

6.「通常版」DVD
内容: 限定先着特典「オリジナルトランプ」
参考小売価格: 3,850円(税込)
商品ページURL: https://books.rakuten.co.jp/rb/16674440/

<特典なし>
7.「完全生産限定版」Blu-ray
参考小売価格: 9,900円(税込)
商品ページURL: https://books.rakuten.co.jp/rb/16674314/

8.「完全生産限定版」DVD
参考小売価格: 8,800円(税込)
商品ページURL: https://books.rakuten.co.jp/rb/16674315/

9.「通常版」Blu-ray
参考小売価格: 4,400円(税込)
商品ページURL: https://books.rakuten.co.jp/rb/16674316/

10.「通常版」DVD
参考小売価格: 3,850円(税込)
商品ページURL: https://books.rakuten.co.jp/rb/16674317/

©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

「楽天ブックス」限定ストア

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
Uber Eats、春のお得な3大祭り!「ご注文金額から割引」キャンペーン
期間限定で新登場!「赤緑合戦 ~あなたはどっち⁉食べて比べて投票しよう!~」キャンペーン
TVアニメ『鬼滅の刃』、わっぱ弁当箱の受注を開始
TVアニメ「鬼滅の刃」、『箱入り禰豆子 びっぐさいずフィギュア』予約開始
3人に1人が10万円以上の商品をECで購入!Google、コロナ禍で拡大するEC市場の現状を発表






キャンプ人気が継続中!過去3年間でキャンプ関連本の売り上げが増加~楽天ブックス調べ~

トップバナー

楽天が運営するオンライン書店「楽天ブックス」は、2019年1月~5月の売り上げデータをもとに「キャンプ関連本ランキング」を発表した。

■一過性ではない本格的なキャンプ人気が継続中
昨今、キャンプの楽しみ方は多様となり、本格的な装備がなくても気軽にキャンプを楽しめる「グランピング」や、グループではなく1人でキャンプを楽しむ「ソロキャンプ」などが話題となっている。

キャンプがより身近な趣味となりつつあり、ブームの到来とも言われていることを受け、「楽天ブックス」でキャンプ関連本トップ10をランキングにしたところ、コミック、ガイドブック、食事、グッズなどキャンプをテーマに様々な本が並ぶ結果となった。また、過去3年間の「キャンプ関連本」の売り上げを比較すると、2017年から2019年にかけて大幅に伸びており、約2.4倍となった。

1位と3位には、出端 祐大さんのコミック「ふたりソロキャンプ」がランクイン。本作は、最近話題の「ソロキャンプ」を題材に、初心者にもわかりやすいキャンプのコツや、誰でも実際に試せそうなキャンピングアイデアが豊富なコミックだ。

一方で、「首都圏から行くオートキャンプ場ガイド(2019)」が2位、「関西・名古屋から行くオートキャンプ場ガイド(2019)」が6位にランクインし、都会の喧騒から離れることができ、かつ都市圏から気軽に行くことができるようなキャンプ場への関心の高さがうかがえる。

ほかにも、4位の「ほんとうに気持ちいいキャンプ場100」では、「初心者に優しい」「温泉付き」「地元野菜が充実」「直火で焚き火できる」「犬連れOK」などの切り口で、今行くべきベストなキャンプ場を紹介しており、キャンプユーザーの多様なニーズに応える書籍として人気を集めている。

このように、キャンプ初心者や気軽にキャンプをしたい人に向けたキャンプ関連本の売り上げが高い結果となった。

また、2017年から2019年における毎月の売り上げデータの比較により、「楽天ブックス」におけるキャンプ関連本の売り上げの増加が明らかになった。

2017年1~5月と、その後の年の同時期の売り上げデータを比較すると、2018年では約1.4倍、2019年は約2.4倍とそれぞれ上昇がみられており、年々ニーズが高まっていることがわかる。

上記の通り、キャンプを気軽に楽しもうとする機運は、昨年以上に高まりを見せており、これから本格的なキャンプシーズンを迎える初夏にかけて、ますます需要も高まりそうだ。

画像1ランキング

画像2毎月の売り上げデータ

画像3同時期の売り上げデータ

楽天ブックス

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
綾瀬はるかさんがオリンピック聖火ランナーをわずか6秒で募集する「チームニッセイ聖火ランナー勧誘6秒チャレンジ」動画を公開
遊びながらプログラミングの基礎が学べるソニーのロボットトイ「toio」(トイオ)第4弾が登場
裏が表で表が裏で!濡れる面が裏側になって手が濡れずにしまえる「裏が表になる折りたたみ傘」
首筋ひんやりが持続!熱中症対策に首に巻いて冷やす「ネッククーラーmini」
任天堂×LINE×NHN、かんたん操作で3つ揃えてウイルスを退治するゲーム「Dr. Mario World」を7月10日から配信






ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ