ITライフハック

流行語

令和初の「ネット流行語100」の年間大賞「にじさんじ」に決定!niconico賞『シャミ子が悪いんだよ』pixiv賞『鬼滅の刃』なども発表

集合_IMGM6987

ドワンゴとピクシブは、2019年12月15日(日)に両社の共同企画「ネット流行語100」をTUNNEL TOKYOで開催し、年間大賞に『にじさんじ』が決定したと発表した。

■令和初のネット流行語大賞「にじさんじ」に決定
今年ニ回目の開催となった「ネット流行語100」では、「ニコニコ大百科」「ピクシブ百科事典」の各単語ページにおける2019年のアクセス数にもとづき、今年ネットで最も流行った単語を年間大賞として表彰したほか、niconicoユーザーが今年ネットで最も流行ったと思う単語をアンケート投票で選ぶ「niconico賞」、2019年にpixivに投稿された作品に対してタグ付けされた数が2018年と比較して最も増えた単語を表彰する「pixiv賞」などの発表をした。

今年の年間大賞に選ばれた『にじさんじ』は、いちからが運営する「にじさんじプロジェクト」に属するバーチャルライバーグループで、月ノ美兎や樋口楓をはじめとする総勢約90名のライバーたちが、それぞれの個性を存分に活かしYouTubeやニコニコチャンネルなどのプラットフォームにて活動している。

今年は所属バーチャルライバーたちそれぞれがインフルエンサーとして大活躍したこともあり、昨年の第9位から順位を上げ、2019年の「ネット流行語100」の年間大賞に選ばれた。

2020年には、月ノ美兎、樋口楓がそれぞれ個人でメジャーデビュー、御伽原江良と森中花咲はユニット「petit fleurs」としてメジャーデビューすることが決まっており、来年以降の活躍にも注目が集まっている。

niconico賞はマンガ原作に一切登場しないまさかのあのセリフ、pixiv賞には今年大ブームを巻き起こした吾峠呼世晴(ごとうげ こよはる)による漫画『鬼滅の刃』が選ばれたほか、主人公の「竈門炭治郎(かまどたんじろう)」や、作品に登場する組織「鬼殺隊(きさつたい)」における最高位9人の剣士を指す「柱(はしら)」など計6ワードがTOP20入りを果たした。

また、niconico賞には、漫画『まちカドまぞく』に登場する「千代田桃」が「シャミ子」に言ったセリフ・・・ではなく、言いそうなセリフ「シャミ子が悪いんだよ」が選ばれ、他のノミネート単語がキャラクター名や作品名なのに対し「シャミ子が悪いんだよ」はセリフ、しかも公式ではないということでTwitter上でも話題となった。

今年ネットで最も流行った単語を発表「ネット流行語 100」年間大賞~2019~表彰式 生放送

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
Ginza Sony Parkの実験的プログラム第12弾!人とロボティクスの明るい未来を提案する「#012 Affinity in Autonomy <共生するロボティクス>」オープン
もうすぐ令和二年!新年の幸運を呼び込むフレンズたちに会いに行こう!日立市かみね動物園×けものフレンズ2020新春コラボ開催
「第2回 NECレノボ キッズ・プログラミングコンテスト」最終審査会・表彰式を開催。「モノづくり」も含めた作品の完成度の高さに審査員からも驚きの声!
東武アーバンパークライン(野田線)で急行運転の開始や最終列車の繰り下げなど大幅なダイヤ改正を2020年3月14日に実施
北海道まで行けるかも!写真や動画を投稿して素敵な賞品を手に入れよう♪一蘭が「#麺リークリスマス ハッシュタグキャンペーン」を開催

平成の新語・流行語辞典
米川 明彦
東京堂出版
2019-07-11




DWANGO×pixivで今年もやるぞ!「ネット流行語100」のスペシャルプレゼンターに2年連続で声優の古谷徹さんに決定!

01

ドワンゴとピクシブは、ドワンゴが運営する日本最大級の動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」で2019年12月15日(日)に放送する、両社の共同企画『ネット流行語100』のスペシャルプレゼンターに、声優の古谷徹が決定したと発表した。

鬼滅の刃、にじさんじ、ヒプノシスマイク…2019年、最もネットを賑わせたのは?!

■『ネット流行語100』とは
オンライン辞書「ニコニコ大百科」と「ピクシブ百科事典」上で、今年最も流行した単語を表彰する企画。2019年1月1日~11月18日の期間にアクセス数が多かった上位100単語を公開。最もアクセスが多かった単語を「年間大賞」として表彰する。

ほかにも、ニコニコユーザーが「今年流行ったと思う単語」をアンケートで選ぶ「niconico賞」、2018年と比較してpixivに投稿が増えたタグ(単語)の中から選ぶ「pixiv賞」も表彰する。

■番組情報
番組名 :今年ネットで最も流行った単語を発表
     「ネット流行語 100」年間大賞~2019~表彰式 生放送
放送日 :2019年12月15日(日)19:00~
視聴URL: https://live.nicovideo.jp/watch/lv323028587
出演者 :スペシャルプレゼンター 古谷徹 司会 森遥香
     その他、年間大賞や上位入賞単語に関連するゲストを予定
備考  :鬼滅の刃、にじさんじ、ヒプノシスマイク…様々な流行が生まれた2019年。
     今年を象徴する単語は、果たしてどの言葉に決定するのか?
     「ニコニコ大百科」と「ピクシブ百科事典」という、
     ネットのあらゆる新語・流行語を網羅する2つのサービスが主催となって、
     今年ネットで最も流行った単語を表彰する


古谷徹

流行語2019_五十音


『ネット流行語100』特設サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
「第2回 NECレノボ キッズ・プログラミングコンテスト」最終審査会・表彰式を開催。「モノづくり」も含めた作品の完成度の高さに審査員からも驚きの声!
東武アーバンパークライン(野田線)で急行運転の開始や最終列車の繰り下げなど大幅なダイヤ改正を2020年3月14日に実施
北海道まで行けるかも!写真や動画を投稿して素敵な賞品を手に入れよう♪一蘭が「#麺リークリスマス ハッシュタグキャンペーン」を開催
ニュートン運営の「パセラ秋葉原マルチ店」でキャラグッズ等を無償譲渡や交換ができるトレーディングカフェ「トレカフェ」がオープン
エア・カナダ就航都市10都市をモチーフに10種類のカナダの伝統料理「プーティン」が楽しめる期間限定カフェが六本木に誕生

平成の新語・流行語辞典
米川 明彦
東京堂出版
2019-07-11





令和時代に国民が選んだ賞「Yahoo!検索大賞2019」の中から先行発表!「令和」が「流行語部門賞」を受賞

流行語部門賞「令和」(枠つき)

ヤフー(以下、Yahoo! JAPAN)は、2019年に前年と比べ検索数が最も急上昇した人物、作品、製品などを発表・表彰する「Yahoo!検索大賞2019」のうち、「流行語部門賞」を先行発表した。

■検索の流行語は「令和」に決定
「流行語部門賞」は、日本中が注目するなか、4月1日に菅義偉官房長官によって発表された「平成」に代わる新しい元号である「令和」が受賞した。

また「Yahoo!検索大賞2019」では、日本で9月より開催されたラグビーの世界大会で日本代表がベスト8に進出する活躍を見せるなどラグビーが話題となったことから、「ラグビー」と一緒に検索された人物の中で最も検索数が急上昇した人を「スペシャル部門賞(ラグビー)」として選出する。

この「スペシャル部門賞」は、2019年に検索数が最も急上昇した“今年の顔”となる「大賞」や各部門賞とともに、2019年12月4日(水)に「Yahoo!検索大賞」公式サイト(https://searchaward.yahoo.co.jp/)や公式Twitter(https://twitter.com/YahooSearchJP)などで発表する。

■「Yahoo!検索大賞2019」 ※先行発表
<流行語部門賞> 令和

<急上昇理由>
日本中が注目するなか、4月1日に菅義偉官房長官によって発表された「平成」に代わる新しい元号。出典元の「万葉集」や意味、表記方法など、「令和」に関する情報に注目が集まった。新天皇陛下が御即位された5月1日に施行。

<一緒に検索されたワード>
万葉集・意味・アルファベット・元年・いつから・書き方・エクセル・カウントダウン・天皇・おじさんなど

Yahoo!検索大賞

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
2020年のライブツアーも決定!岸洋佑プレゼンツ「THE ONEMEN’S LIVE TOUR」ファイナルツアー鑑賞レポート
よりアグレッシブに楽しさ満載!スポーツから音楽番組までスカパー!が変わる「スカパー! メディアラウンドテーブル 2019・秋」開催
全国高等学校eスポーツ連盟、北米教育eスポ―ツ連盟と活動連携に向けて基本合意。教育的視点から、eスポーツを通じた国際交流を推進
パパママ必見!11月11日は「電池の日」!クリスマスシーズン目前!おもちゃの「電池クライシス」に要注意
世界初!家族との生活をリアルに疑似体験できる究極のモデルハウス「モデルファミリー付きモデルハウス」爆誕!

令和(アーティストフォト付)
ゴールデンボンバー
Zany Zap
2019-04-10





ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ