ITライフハック

濃厚

世界で最高のスープNo1に選ばれたタイ料理!「チェンマイカレーヌードル “カオソーイ”」

ssub1

アークランドサービスホールディングス株式会社の子会社、海外の本場の味を日本で展開する株式会社ミールワークスは、タイ・バンコクに本店をもつ「マンゴツリー」の姉妹店で本格タイ料理を日常的に楽しめる「マンゴツリーカフェ」と「マンゴツリーキッチン」で、2022年12月1日(木)から31日(土)まで「チェンマイカレーヌードル “カオソーイ”」を、コースや単品など各ブランドに合わせて販売する(一部店舗除く)。

■世界で最高のスープNo1に選ばれた“カオソーイ”
世界各国の様々な料理を選定し、紹介する料理情報サイト「tasteatlas」(https://www.tasteatlas.com/)が2022年7月に“50 Best Soups in the World”(世界で最高のスープ50選 https://www.tasteatlas.com/soups)を発表、タイ北部の名物料理 “カオソーイ”が第1位に選ばれた。濃厚なカレー味のスープが寒い冬にぴったりな “カオソーイ”を、ご家族やお友達とカジュアルにタイ料理の人気メニューが楽しめるカフェレストラン「マンゴツリーカフェ」では「ランチセット」や「ディナーコース」で、専門店として屋台のようにクイックに料理を提供するタイ料理のファストフード「マンゴツリーキッチン」では単品料理として楽しめる。

smain


■チェンマイカレーヌードル “カオソーイ”とは
タイ北部“チェンマイ”の名物料理として人気の“カオソーイ”は、ハーブやスパイスが香るカレースープに卵麺、そしてカリカリの揚げ麺をトッピングしたヌードル。中国系イスラム教徒から伝わったと言われているため具材には鶏肉が使われることの多い“カオソーイ”、ココナッツミルクが入ってマイルドなスープと麺の食感の違いを楽しめる。

トッピングで味変できるのも魅力の1つで、ライムや「高菜漬けの“ナンプリックパオ”*炒め」を入れると濃厚なスープの味が引き締まってさらに豊かな風味を感じられる。
※唐辛子、にんにく、ホムデン、干しエビ、塩、砂糖などを混ぜ合わせ、大豆油で揚げてペーストにしたタイの万能調味料。

ssub1


■メニュー詳細
チェンマイカレーヌードル “カオソーイ” 1,089円(税込) / テイクアウト 1,069円(税込)

<販売店舗>
マンゴツリーキッチン東京駅グランスタ・グランスタ丸の内・東横のれん街・横浜ジョイナス・グランフロント大阪・大丸心斎橋店・カオマンガイキッチン エキュート大宮、マンゴツリーカフェEXPOCITY

チェンマイカレーヌードル“カオソーイ”のデザートセット 1人 2,178円(税込)
“カオソーイ”に、マンゴとさつまいもペーストのクレープ、前菜までセットになった12月限定のスペシャルなセット。

ssub2


・前菜盛り合わせ
 揚げ玉子のスイートチリソース “カイ ルーク クーイ”
 カニカマのフリット “プーアッ トード”
 トマト ソムタムソースがけ “マクアテート ソースソムタム”
 海藻と春雨のスパイシーサラダ “ヤム ウンセン サラーイ”
・チェンマイカレーヌードル “カオ ソーイ”
・マンゴとさつまいものクレープ ココナッツアイスクリーム添え
・コーヒー or ジャスミンティー

<販売店舗>
マンゴツリーカフェ
ランチタイムのみの販売:新宿・恵比寿・上野・東京ドームシティラクーア・豊洲・北千住・横浜・川崎・大宮・大阪
終日・12月27日までの販売:さいたま西大宮・浦和芝原・松戸古ヶ崎

スペシャルディナーコース 1人 3960円(税込)※2名様より ※ディナータイムのみ
メインに牛すね肉を使ったコースで、前菜からデザートまで全6皿、冬の集まりにぴったりのメニュー。

ssub3


・前菜盛り合わせ
 揚げ玉子のスイートチリソース “カイ ルーク クーイ”
 カニカマのフリット “プーアッ トード”
 トマト スパイシーソース掛け “マクアテート ソースソムタム”
・海藻と春雨のスパイシーサラダ “ヤム ウンセン サラーイ”
・牛すね肉のタマリンド煮込み 揚げ野菜添え “ヌア トゥン マッカム”
・ジャスミンライス “カオ スワイ”
・チェンマイカレーヌードル “カオ ソーイ”
・タピオカココナッツミルク “サクー ナーム ガティ”

<販売店舗>
マンゴツリーカフェ新宿・恵比寿・上野・東京ドームシティラクーア・豊洲・北千住・横浜・川崎・大宮・大阪

※上記店舗では、代表的なタイ料理が楽しめるコースやフリードリンクプランも合わせて提供している。
https://www.arclandservice.co.jp/mangotree/topics/mtccourse/

マンゴツリー 公式サイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
「瀬戸内の地魚」の食体験!瀬戸内醸造所【ひろしま エナジー旅体験ツアー】
800羽以上のうさぎが生息!うさぎの島として有名な「大久野島」【ひろしま エナジー旅体験ツアー】
美しい庭園と日本の建築技術を堪能できる「下蒲刈島」【ひろしま エナジー旅体験ツアー】
『幻の比婆牛』を堪能!和食の伝統文化「肉」を取り入れた高級料理店「肉割烹まさ㐂」【ひろしま エナジー旅体験ツアー】
自衛隊潜水艦や軍艦島を堪能!観光型高速クルーザー「シースピカ」で巡る瀬戸内の旅【ひろしま エナジー旅体験ツアー】






自家製明太子を丸ごと1本!東京たらこスパゲティ「生七味と明太クリームスパゲティ」

sub7

とんかつ専門店「かつや」などを展開するアークランドサービスホールディングス株式会社の子会社、フィルドテーブル株式会社は、たらこスパゲティ専門店「東京たらこスパゲティ」にて新メニュー「生七味の明太クリームスパゲティ」の期間限定販売を開始した。

■自家製明太子を濃厚なクリームで
​寒さが身に染みるこの時期にぴったりな濃厚クリームと、自家製明太子を丸ごと1本堪能できる「生七味の明太クリーム」の販売を開始した。

main


【深みを味わう3つの生】
①生明太子は丸ごと1本
②生クリームのコク
③生七味が和のアクセントに

東京たらこスパゲティで提供する明太子の原料であるたらこは、皮が薄く粒立ちの良い高品質の真子(まこ)を使用している。明太子は毎日店舗にて手作りで仕込み、爽やかな辛みや柑橘が香る生明太子を丸ごと1本盛り付けた。

自家製明太子を具材として味わったり、濃厚でコクのある味わいのクリームソースに混ぜながら自分好みの明太子感を楽しめる。

またクリームと相性のよい七味は、フレッシュな香りと食感の「生七味」を使用し、味にアクセントに加えた。東京たらこスパゲティでしか味わえない「生七味の明太クリームスパゲティ」を楽しめる。

■商品概要
販売開始日 2022年10月26日(水)
〇生七味の明太クリームスパゲティ 1,290円 (税込1,419円)
sub7


〇その他店内メニュー
sub10


たらこスパゲティ専門店「東京たらこスパゲティ」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

ITビジネスに関連した記事を読む
丸亀製麺、『うま辛担々うどん』“タル鶏”の新作!2種類のタルタルソースの『タル鶏南蛮ぶっかけうどん』
キービジュアルを使用した豪華グッズが景品に!アニメ『ダイの大冒険』の「eeoくじ」
ピザハットのおひとり様ピザが「ジョブチューン」満場一致合格!達成記念ワンコイン「500円(税込)」キャンペーン
蓄光粒子を用いた積層マーブルベゼルで太陽フレアを表現!“G-SHOCK”誕生40周年記念モデル第一弾「Flare Red」
公式ライセンス商品!『SPY×FAMILY』ウィンターデザインケーキが登場






濃厚デミグラスソースにチーズのコクがたまらない!、かつや「デミチキンカツ」

sub3

とんかつ専⾨店「かつや」を展開している株式会社かつやは、国内「かつや」にて、「デミチキンカツ」を期間限定で販売した。

■濃厚デミグラスソースにチーズのコクがたまらない
2022年の期間限定メニュー第一弾は、洋食メニュー「デミチキンカツ」が新登場。
豚肉とフライドオニオンを合わせた濃厚なデミグラスソースをたっぷりと肉厚なチキンカツに合わせ、仕上げのパルメザンチーズでコクを増して深みのある味わいに。
「デミチキンカツ」は丼/定食/単品を用意している。店内で出来たてはもちろん、テイクアウトや一部店舗ではデリバリーも利用できる。
main

■商品概要
※⼀部店舗は、メニューや価格が異なる。店舗情報にて各店舗の取扱メニューを確認できる。
【店内メニュー】
〇デミチキンカツ丼 690円(税込759円)
sub9

〇デミチキンカツ定食 790円(税込869円)
sub8

〇デミチキンカツ単品 590円(税込649円)
sub3

【テイクアウトメニュー】
〇デミチキンカツ丼弁当 690円(税込745円)
sub6

〇デミチキンカツ弁当 790円(税込853円)
sub7

〇デミチキンカツ単品 590円(税込637円)
sub5

〇その他メニュー
sub4

sub1

とんかつ専⾨店「かつや」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
予約で最大200円引のメニューも! ほっともっとの恵方巻 のり弁巻/から揚巻/チキン南蛮巻
最強ビュッフェがスタート!アニメ「鬼滅の刃」×ストロベリースイーツ
あなたの運勢ランキングは第何位? 生年月日&血液型で2022年あなたの運勢ランキングを発表
新年を彩る贅沢天丼!豪快かつ華やかに「大海老天丼」
テレビアニメ「鬼滅の刃」無限列車編 スクエアマグネット(全7種)






濃厚なえびトマトソースを和風醤油のからあげで!えびトマトソースからあげ

sub1

とんかつ専⾨店「かつや」などを展開するアークランドサービスホールディングス株式会社の⼦会社、エバーアクション株式会社は、国内の「からやま」「からあげ 縁」「からあげ・とり弁 縁」にて、「えびトマトソースからあげ」の販売を開始した。

■【和&洋の旨味】濃厚なえびトマトソース
秋も深まり、濃厚な口当たりが恋しいこの時期ならではの期間限定メニュー「えびトマトソースからあげ」が、からやま/からあげ縁/からあげ・とり弁 縁にて新登場。まろやかな口当たりのえびトマトソースは、えびのおいしさをギュッと濃縮。″海老の旨さ″を利尻昆布だしがきいた、和風醤油からあげがさらに引き立てる。
『「えびトマトソースからあげ」は、店内飲⾷はもちろん、お弁当やお惣菜としてテイクアウトでもご利⽤いただけます。』
main

■テイクアウトはネット予約が便利
ネット予約実施店舗では、テイクアウトの事前予約&決済を利用できる。
店舗での待ち時間を短縮できるネット予約サイトはこちら
https://bit.ly/3aAAGv3
※ネット予約では、割引券・株主優待券・地域振興券等は利⽤できない。
※テイクアウトの事前予約は事前決済が必須。

■商品概要
※⼀部店舗は、メニューや価格が異なる。店舗情報にて各店舗の取扱メニューを確認できる。
【店内メニュー】
〇えびトマトソースからあげ定⾷ 690円(税込759円)
(えびトマトソースからあげ4個、ご飯、みそ汁)
sub1

〇合盛り定⾷ 690円(税込759円)
(えびトマトソースからあげ2個、カリッともも2個、ご飯、みそ汁)
sub3

〇えびトマトソースからあげ 1個140円(税込154円)
sub2

【テイクアウトメニュー】
〇えびトマトソースからあげ弁当 690円(税込745円)
(えびトマトソースからあげ4個、ご飯)
sub4

〇合盛り弁当 690円(税込745円)
(えびトマトソースからあげ2個、カリッともも2個、ご飯)
sub5

〇えびトマトソースからあげ 1個140円(税込151円)
sub2

〇その他メニュー
sub7

sub8

からあげ専⾨店「からやま」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
ロッテ×幸楽苑 コラボ新商品!「パニックde餃子with雪見だいふく&コアラのマーチ」
2WAYトートバッグ&缶バッジ付き!チャイロイコグマ 5th Anniversary さんきゅまBOOK
背中をサポートして姿勢改善!後付けランバーサポート
収納スペースをモニター上下に拡張できる!クランプ固定式机上ラック
楽しみが広がる!かつやのグランドメニューがリニューアル






バターなんていらないかも、と思わず声に出したくなるほど濃厚な食パン

210218_モス濃厚食パン_袋なし

モスバーガーを展開する株式会社モスフードサービスは、モスバーガー約1,000店舗※1にて、予約販売・テイクアウト専用の食パン「バターなんていらないかも、と思わず声に出したくなるほど濃厚な食パン」を、2021年3月12日(金)から毎月第2・第4金曜日限定※2で発売する。

※1 北海道、愛知県、岐阜県、三重県、沖縄県、離島を除くエリアが対象です。販売対象エリア内においても一部店舗では販売していない場合がある。
※2 各店舗での予約販売となります。3月12日(金)販売分は2月26日(金)から予約受付を開始する。

■濃厚なバターの風味が特長の食パン
「バターなんていらないかも、と思わず声に出したくなるほど濃厚な食パン」は、耳までやわらかいふんわりとした食感と、濃厚なバターの風味が特長の食パン。
210218_モス濃厚食パン_パッケージ

『今回、週末のちょっとリッチな“おうち朝ごはん”におすすめの価値ある商品をご用意しました。また、昨今のテイクアウト需要の高まりを受けて、おうちでも楽しめる物品販売を強化し、お客さまの新たなニーズの創出・拡大を図ってまいります。』

○「バターなんていらないかも、と思わず声に出したくなるほど濃厚な食パン」(税込600円)
濃厚でずっしりとした質感の贅沢な食パンです(1斤分:4枚切り)。
たっぷりのバターと卵に、生クリームだけでなく、さらに乳製品を加えており、何も塗らなくても濃厚でなめらかな食感を楽しめる。また、キメの異なる小麦粉を使い、耳までやわらかいふんわりとした食感となっている。トーストすることで、より一層濃厚なバターの風味を感じることができる。
210218_モス濃厚食パン_リーフレット

<商品概要>
商品名  :「バターなんていらないかも、と思わず声に出したくなるほど濃厚な食パン」
価格   :600円(税込)(テイクアウト専用商品)
販売店舗 :モスバーガー約1,000店舗※1
販売日  :2021年3月12日(金)から毎月第2・第4金曜日限定※2
予約締切 :販売日前週の土曜日
予約開始日:2021年2月26日(金)
予約方法 :予約表に必要事項を記入の上、対象の各店舗へ提出
       ※受け取り店舗での予約が必要。

株式会社モスフードサービス

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
『鬼滅の刃』ホワイトデースイーツ2021が登場
建具、畳、建材用アタッチメント付き!電動階段のぼれる台車
欧米の家庭料理を特製ミートソースでアレンジ!モスバーガー「マッケンチーズ&コロッケ」
BABBI×鬼滅の刃 スペシャルギフト!2021のコラボアイテム
古きよき和食文化を今に伝える!体験型レストラン『創作割烹 沙ゐ佳-saika-』






ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ